FC2ブログ

【速報版】 高倉萌香 17歳の生誕祭レポート

2018年5月3日 NGT48劇場 チームNⅢ「誇りの丘」公演 17時30分開演

DcRBWasU0AE1h1A.jpg

◆仕切り:太野彩香中村歩加

◆ファンの皆さんからの花束&ベレー帽贈呈

◆ファンの皆さんから映像のプレゼント


17歳を迎えて、ひと言お願いします
高倉萌香「皆さん、生誕祭に来てくださった皆さん、そしてDMMを観てくださってる皆さん」
太野彩香「17歳」
高倉萌香「あら、間違えちゃった。17歳を迎えてだよね? 17歳、今年NGTに入って3年目、約3年目が経って、3回目の生誕祭をこうして開いてくださって、17歳に。私は中学校2年生、14歳の時にNGTに入ったんですけども、もうそこから17歳と年月が経ちました。やっぱり17歳は1度キリ、みんな一度きりなんですけども、こんなに幸せな17歳はこれから自分にとってももう無いと思うので、凄く素敵な1年に出来たらいいなと思います。ファンの方と一緒にね、17歳今年一年もたくさん楽しんでいきたいなと思います。はい、ありがとうございます」拍手


ある方からのお手紙 (代読:佐藤杏樹)
萌香へ

お誕生日おめでとう。

今日一緒にお祝い出来なくて寂しいけど、ここでお祝いさせていただきます。

私は萌香に助けられてる1人です。不安なこと、悩んでること、すべて1人で抱え込んでいるといつも心を見透かされてるかのように「大丈夫?」と連絡をくれたり、声をかけてくれます。

特に去年の年末、どうしようもなく自分に絶望感を感じていた時期、萌香が弱音を吐く場所がなくて苦しかったね。でも「お願いだから頼ってほしい」と言ってくれました。

ほんとにこの言葉をかけてもらってから、こんなにも自分に向き合ってくれるメンバーがいるものなんだとその時に気付かされました。

それでいて、萌香も萌香で繊細な心を持っていて、泣いている萌香を何度も見てきました。

気づいたら踊りながら泣いている萌香。いなくなったと思ったら泣いている萌香。鏡の前で練習しながら泣いてる萌香。三角座りをしながら端っこで泣いている萌香。ドアを開けた先、床に倒れ込んで泣いている萌香。

そんな時、いつも萌香の隣には誰かメンバーが必ず一緒にいました。萌香は誰も放っておくことの出来ない存在なのです。

それでも、例え自分で精一杯になったとしても、メンバーの心を感じとって、誰にも出来ない目に見えない支え方が出来る、そんな萌香だからこそメンバーの中で必要とされる存在なことに間違いはないし、メンバーに愛される1つの理由だと思っています。

萌香がメンバーにしてくれているように、自分がネガティブな気持ちになった時、メンバーは全力で守るし、話も聞くよ。味方になるよ。

萌香はきっと今、成長したいと思ってるから、自分のことも同じように支えられていると、無敵な萌香になるんだろうなって思います。

でも無敵な萌香ちゃんになったらちょっと寂しいなとも思っちゃうけどね。

この前、組閣が発表されて、1期生はチームが分かれることになったけど、私と萌香は同じチームNⅢ。いつでもステージで隣に立って歌いたいと思える萌香とこれからも同じチームで活動出来ることを正直ほっとしています。

萌香の隣に立ってると、不思議と安心感があります。それがきっと萌香が出来る目に見えない支え方なんだなと思います。

萌香にとって1年はファンの皆さんの支えで変わる1年だと思います。きっとファンの皆さんは萌香のことをとても大事に思ってくれて、何かあれば凄く凄く考えてくれているんだと思います。

だからきっと、この先支えてほしい時に期待に応えてくれるはず。安心してねって私が代弁して言います。

今日は生誕祭に出られなかったけど、こうしてお手紙で生誕祭に参加できて嬉しく思います。

萌香お誕生日おめでとう。大好きだよ。

加藤美南より

中村歩加「お手紙どうでしたか?」
高倉萌香「わぁーいいねー(客笑) ほんとにね、一緒にね、チームが一緒になって凄く嬉しくて。美南はね、いつもほんとに私のことを支えてくれて、いつもね、見てくれているんですけど、やっぱり美南もね、多分つらいこととかね、凄いたくさんあったと思うし、あんまり言わないので、もっとね、頼ってほしいなって凄く思っていますし、こうして、忙しいっていうのもあるし、今日はこうして生誕祭に美南はいないんですけども、こういう風に手紙を書いてくれて、気持ちを伝えてくれたのがほんとに凄く嬉しかったので、これからもね、一緒に頑張っていきたいなと思います」


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
高倉萌香「皆さん、生誕祭を開いてくださってほんとにありがとうございます」拍手

「生誕祭に来てくださって、あとはDMMで観てる方もね、きっといらっしゃると思うんですけども、こういう風に生誕祭のね、受付が始まって、凄くね、色々不安だったんですけども、メールの返信とか、あとはInstagramとか握手会とか公演とかで凄い「生誕祭来るよ」って言ってくれる方がいたりとか、あとは「頑張ってね」って凄く声をかけてくれる方がいて、ほんとに生誕祭楽しみだったんですけど、凄く今ね、めちゃめちゃ緊張してるんですけれども、ほんとにね、3回目の生誕祭をね、こうしてたくさんのファンの方に祝ってもらうことが出来てほんとに嬉しく思います。

ちょっと長くなっちゃいそうなのでね、ちょっと早めにね、ちょっと気持ちを伝えられたらいいなと思うんですけど。

あの、なんでしょうか、今日はね、14人だったんですけど、色々ね、立ち位置とかもね、変わって大変だったこともあったと思うんですけど、(メンバーのほうを向き)ほんとにありがとうございます」客笑 → 拍手

「あとは、ちょっと言いたいことがいっぱいあるんですけど、頭で整理が出来ないですね。つい最近ですね、なんて言うんですかね、月日がね、どんどん経っていくうちに、3年目を迎えたんですけれども、里英さんも卒業して、あとはドラフト生が入ったりとか、あと2期生がね、まだ正式にはわかんないんですけれども、合格者が出て、それで今度はまた新たなNGTとして活動していくわけなんですけれども、その中でもなんか、自分ってアイドル向いてないなって思って」

客「そんなことないよ!」

高倉萌香「思う時がね、何度もあって。あの、何て言うんですか、色々なんか難しいなって思うことが多くて。みんなが出来てるのに何で自分は出来ないんだろうなって凄く思ったりとか、あとは…。鼻水が出てきた」客笑

「あとはなんだろう、凄い色んなことに自信が無くなってしまって、なんかもう、活動をね、楽しめてないなって最近思っていまして。

でもそれをあんまりね、何て言うんですかね、気持ちにして表すのが凄く苦手で、メールとかでもね、よく弱音を吐いてしまったりとか、あとはなんか、ほんとはもっと今の自分がね、あまり好きじゃないので変わりたいなとは思うんですけど、なかなか変われなくて、凄く毎日自分が嫌になっていって、もうなんか正直自分ってほんとダメだなって凄く毎日思っていまして。

ほんとに向いてないって思ってまして、何に対してもうまく出来ないし。でもなんか、難しいって思って、なんだろう、こんなにたくさんのファンの方が支えてくれてるのに自分は何も出来てないなって思って、私ほんとにいつも迷惑ばっかりかけちゃってるし、なんかどんどんいるたびに自分の嫌なことが…もうヤダー(涙) なんかほんとにもういつも申し訳ありません」

客「萌香は萌香らしく突っ走ればいいんだよ」

高倉萌香「ありがとうね(客笑) いつもこの度に励ましてくれて、いつもファンの方がこうやってね、励ましてくれて、もう変わらずずっと3年前からほんとに、もう家族のように支えてくれて、ほんとにこんな素敵なファンの方がいるんだなって思うと自分は何でこんなちっぽけなことで悩んでるんだろうなって凄く思うし、やっぱりこうやってファンの方とアイドルっていう絆っていうか何て言うかわかんないんですけど、やっぱりやっていく上ではファンの方はね、ほんとに私にとってほんとに大事な存在だし、もうなんか、いつもね、ネガティブなことばっかり言ってるんですけども、ほんとに支えてくれて凄く優しくて、大丈夫だよって言ってくれて。

ファンの方はね、多分私以上にね、心配してる方も多いし、ほんとは大丈夫じゃないのかもしれないけど、大丈夫だよって凄く言ってくれるし、なんか、すみません」客笑

「何て伝えればいいのかわかんないですー。もういつもごめんなさい。今年もね、総選挙もあったりとかするし、凄いファンの方が大変だと思うんですけど、凄くいつも感謝の気持ちでいっぱいです。

目指したい場所があるんですけれど、そこにね、何て言うのかな、自分では言葉にして伝えることが出来なくて、まだまだそんな実力もないので、そうやって言うことが…そういうことを言う自分に腹が立って、なかなか伝えられなくて、ファンの方が困ってしまうこととかも凄いあって。

でも、気持ちを伝えて言ってほしいって凄い言ってくださって、優しいファンの方が多いので、少しずつでも自分の思ってることをファンの方に伝えられたらいいなって思うし、あとは、NGTがね、里英さんも卒業して、新しくまたなっていくと思うんですけど、その中でも「まだ萌香は必要だよ」ってたくさんの方に言ってもらえるように頑張りたいし、あとはNGTはね、ほんとに好きで、メンバーとかめっちゃ好きで。いつも迷惑かけちゃって、でももうね、ありがとう」拍手

「なんか伝わんないんだけど(涙)」

メンバー「伝わったよ」「めっちゃ伝わったよ」拍手

高倉萌香「あの、私が卒業するまでどうかついてきてください」拍手

「あの、まだまだね、ファンの方の力が必要ですし、こんな私なんですけども、みんなに笑顔を届けたいし、あとはほんとに幸せに笑顔になっていってほしいし、誰よりも近くファンの方と接していきたいし、ファンの方と一番心が近くいれるような、そんな存在になりたいです。なので、これからも皆さん、NGTと応援もよろしくお願いします」拍手

※10分51秒

山口真帆「萌香が凄い泣いてるのにみんなウサギだから」※客、うさ耳装着


































NGT48 LIVE!! ON DEMAND



















dTVチャンネルにて AKB48全国ツアー 見逃し配信中 new2.gif
dTVチャンネル
チームB千秋楽(1/21まで)、 チームK千秋楽(1/22まで)、 チームA千秋楽(1/23まで)