FC2ブログ
AKB48全国ツアーファイナルdTVチャンネルにて独占生配信決定! new2.gif
dTVチャンネル
12月9日:チーム4(18時30分~)、12月10日:チームB(10時~) チームK(14時~) チームA(18時~)

AKB歌劇団「∞・Infinity」初日感想(10/30)

昨日、AKB歌劇団初日、宮澤佐江&柏木由紀の回を見てきた。
M列から見た率直な感想、気付いた点など。ネタバレ注意ということで。

・ストーリーは、ヘンに凝った部分とかはなく、AKB特有のサプライズ的な演出といったものもなく、 わかりやすく、キレイな流れのストーリーだったと思う。

・通常のGロッソ公演で使われている下と上のステージ以外に、最上段の通路っぽい、手すりのある部分も使われていた。

・前半はメンバーだけではなく、お客さんも緊張気味といった感じ。男性役者さんの客席との掛け合いで、 ちょっと緊張がほぐれたかなと感じた。最後まで、割りと緊張感が高かったかな。様子見といった側面もあったのかもしれない。

・メインの2人以外では、岩佐さんが良かった。いい役をもらえていたと思う。
まず声が大きかった点が良かった。演技についてもわさみんらしい活きの良い感じが出ていたり、 劇場公演の時とは違って先輩役で、後輩をまとめる姿はギャップがあったり。なかなかいい味が出ていたように思う。 最初は抜擢された印象を受けたが、今思うと、いい役をもらえても不思議ではない働きをしていたと思う。

・中塚さんはハーフな顔立ちで、よく目立っていた。強気な感じの話し方も、目立っていて良かったと思う。

・野中さんはセリフはほとんどなかったが、立ち姿に雰囲気があって、つい目が向いた。

・柏木さんはメンバーの中では、よく歌声が通っていた。キレイな歌声だった。見せ場は「泣きながら微笑んで」

・宮澤さんの見せ場は「MARIA」「君はペガサス」。
レコード盤からレコード針を外すシーンが、なぜだか妙に印象に残った。

・プロの役者さんの歌は、圧巻だった。まるで実力の違いを見せ付けるような感じであった。素晴らしかった。

・後半の幕開け後の、仲谷さんと田名部さんのちょっとしたコントは、 緊張していたのか、2人ともちょっと声が小さかったり、間が足りないように感じた。ちょいと消化不良。 すごくおいしい役だと思うし、せっかくのチャンス、もっとがんばって欲しいと思った。 もっとはっちゃけてもいいんじゃないかと思った。

・劇場公演と違ってすべて生歌で、正直、中には聴いててちょっと厳しく感じる場面もあったが、 それも生ならではということで。すべて生歌で良かったと思う。 ソロやソロパートが多かった点は、普段の劇場公演と違って、新鮮だった。

・「会いたかった」や「最終ベルが鳴る」など、もうちょっと盛り上がっても良かったのかなと思った。 公演を重ねるうちに、会場の雰囲気は変わってくるのかも、と思った。

・演技も歌も、みんな一生懸命で良かったと思う。
ちょっと噛んでしまったメンバーもいたが、全体を通して大きな失敗はなかったように思う。 初めて演技に挑戦するメンバーが多かったと思うが、割りと安心して見ることができた。すごく稽古を積んできたんじゃないかと感じた。

・AKB48初めてのミュージカルという点を考えると、いい出来だったのではないかと思う。普通に楽しかった。 ただし値段に関しては5.5kはちょっと高いかなとも感じだ。でも、将来への投資と考えると、それはそれでアリなのかなと思った。

・AKB48初のミュージカル、一度は見ておいて損はないのではないかと思った。
柏木&宮澤ペア、高橋&秋元ペア、それぞれ2回ずつほど見たいと思った。

・AKB48が今後、より実力を兼ね備えたグループとして発展していくのであれば、劇場公演だけではなく、こういったミュージカルなど、今後も挑戦していって欲しいと思った。

・千秋楽に向けて、どのように変わって行くのか、演技や歌など厚みを増していくのか、楽しみである。 まだ初日終わったばかりであるが、今後も第2弾、第3弾と続けて行って欲しいと思った。 今回のミュージカルは序章に過ぎないんじゃないかと、回を重ねて行くごとに、より本格的なミュージカルになって行きそうな予感がした。


◆出演:
宮澤佐江、柏木由紀

中田ちさと、佐藤夏希、片山陽加、田名部生来、中塚智実、仲谷明香、米沢瑠美、岩佐美咲、内田眞由美、野中美郷

中西勝之、村井亮、高橋光、安達雄二


◆AKB48の楽曲

[第1部]
・会いたかった
・友よ
・雨の動物園
・Blue rose(宮澤佐江)
・ふしだらな夏
・Virgin love
・恋愛禁止条例(仲谷明香、田名部生来)
・109(マルキュー)
・日付変更線(宮澤佐江&柏木由紀)

[第2部]
・ほねほねワルツ(仲谷明香&田名部生来、BD=野中美郷、中田ちさと、片山陽加、内田眞由美)
・森へ行こう
・リオの革命(柏木由紀)
・MARIA(宮澤佐江)
・君はペガサス(宮澤佐江)
・泣きながら微笑んで(柏木由紀)
・最終ベルが鳴る
・約束よ


AKB歌劇団「∞・Infinity」特設サイト


◆ニュース記事リンク:

[ AKB歌劇団、開幕。AKB48がミュージカルに初挑戦!]

[ AKB48メンバー同士の本気のキスで「好きになりかけた」 AKB歌劇団が本格ミュージカルに挑戦 ]

[ AKB48、キスシーンありのミュージカル、AKB歌劇団「∞・Infinity」]

[ AKB柏木“禁断”のキスシーンに気合十分 ]