市川美織 卒業スピーチ「私はやっぱりNMB48に来て、本当に良かったなって今思っています」 ※2018年4月3日@オリックス劇場

『市川美織 卒業コンサート ~今が旬!難波育ちフレッシュレモン、出荷します~』

■日時:2018年4月3日(火) 17:30開場 / 18:30開演
■会場:オリックス劇場(大阪)


アンコールにて市川美織がファンの皆さんにメッセージ。

※一部聞き取りづらい箇所あり。おおよそこんな感じだったということで。

どうも、改めまして本日コンサートに来てくださった皆さん、そして見てくれてる皆さん、ほんとにありがとうございます。

凄い、レモン畑みたいにレモン色だ。すごーい。めっちゃ綺麗ですね。こんな所に生まれたかったです。

ちょっとドレスも作っていただいて、メンバーからも凄く可愛いって言ってもらえて。レモン色と、そしてね、チームNとBIIカラーですね。別に意識はしてなかったんですけど、私の好きな色ってそのチームの色だったんだなって今思いました。

ちょっとお話をさせてもらうんで、長くなると思います。休憩だと思って。


そうですね、さっき映像を作っていただきましたけれども、ねぇ、凄い若い時、私がこうしてアイドルになって、2010年にAKB48に入って、もう8年が経ちますね。

そんな8年間、本当にたくさんのファンの方、そしてメンバーとかスタッフさんとか、そんな皆さんに本当に支えられながらこの8年やってこれたなって思ってます。

そうですね、私は始めのほうは割と、色々と推していただいて、凄く色んなお仕事をいただくことができて。メンバーの中で言ったら凄く恵まれていたほうの私はメンバーだったんだなって凄く実感しています。

でも、恵まれていただけじゃなくて、浮き沈みの激しい人生でもあるなと思います。

たくさんのチームに異動したり、解散とかもあったし、色々とね、色んなことがありました。

握手会では、最初は「ワー!」しか言えなくて。何を言われても「ワー!」しか言えなくて、そんな私を見に来てくださった方が、離れていった方もいますけれども。その「ワー!」だけだから。スルーとかできないから。

でも、それでもね、私を見るだけで、見れるだけで凄く嬉しいから会いに来てますっていう方が凄く凄く多くて。今ではこんなに喋れるようになりましたっていうね、成長を皆さんにお届けできてるんじゃないかなとも思います。

2010年にAKBに入って、色々とありましたけれども、2013年にNMB48に兼任を発表されまして、初めてNMB48っていうグループに関わることになりました。

最初は本当に不安なことだらけで、私なんかがいてもいいのかなって、行っても何も私はできないし、キャプテンとかリーダーとかみたいな引っ張るタイプじゃないし、私なんかが行ってもお荷物なんじゃないかなって凄く不安だったんです。

でも、それをメンバーとかスタッフさんとか、そして何よりファンの方がけっこう割りと温かい、懐の深い皆さんが多くて、NMBに入ってから私を知ったよっていう方も多くて凄く励みになっていました。

で、そのね、1年後くらいに正式にNMB48に移籍になりまして、何ですかね、その兼任し始めた頃から私、フレッシュレモンって売りですけれども、だんだんだんだんしおれていた頃で、ちょうど。

何を言っても面白く笑ってもらえないし、何を言ってもシーンとした空気になっちゃって、それが凄く凄く自信が無くなってきて、私やっぱアイドル向いてないかなって、レモンにはもうなれないかなって、凄く不安になることもあって。

でも、それを変えてくれたのが、その兼任をしていた頃の私、NMB48のおかげだったんですね。

色んなメンバー、AKBのメンバーから「なんかNMBにいるみおりんって輝いてるよね」って言ってもらえて。私はその中にいたからわからないけど、そうやって私もまた一皮剥けて、NMBに来たことでもう一度輝けるんじゃないかって、もう一度アイドル頑張ってみようって凄く思えたんです。

だから私はNMB48にこうして移籍させていただいて、もう5年ぐらい、兼任から含めて経ちますけど、凄く凄く私にとっては凄く凄く大切な濃い5年間でした。

私はやっぱりNMB48に来て、本当に良かったなって今思っています。(拍手)


こうしてNMB48で(大きな)会場でたくさんの皆さんと一緒に卒業コンサートというものをやっていただいて、ほんとにほんとに感謝しかないですし、メンバーにもたくさんの曲を新しく今日覚えてもらいました。

私の8年間のやりたかったこと、すべてこのNMB48が叶えてくれたんです。だってレモンの被り物がこんなにいること見たことありますか? ないですよね。こんなのできるのってほんとにNMB48しかいないんですよ。

だから、そんなね、NMB48も大好きですし、そしてそれを受け入れて楽しんでくれる皆さんがほんとに大好きです。

これまで長い道のり、アイドル人生でしたけど、NMB48で最後を迎えれることを本当に嬉しく思います。

応援してくださった皆さん、今まで本当にありがとうございました。(拍手)


ありがとうございます。私は一歩前にね、踏み出していきますけれども、NMB48もたぶん私が抜けたことで一歩踏み出すと思うんです。

だから、私はもう一度レモンになるという夢をちゃんと見つめ直して。はい、本気です(客笑)


そして、NMB48はてっぺんを取るという夢をもう一度思い出してもらって、そしてみんなと一緒に私はNMB48のこれからを見守っていきたいなって思っております。皆さん、一緒にNMB盛り上げていきましょうね。(拍手)

今日のこの景色を私は忘れませんね。このレモン畑を。世界で一番輝いたレモン畑なので嬉しいです。


それでは、もう私喋ることないですかね、大丈夫ですか? ほんとにワガママを言ったセットリストになっておりますが、皆さんのために私は作ったセットリストなので最後まで楽しんでいただければそれだけで私は幸せです。

それでは次はですね、そんな私の旅立ちをみんなに見送ってもらえたら嬉しいなって思ってこの曲を選ばせていただきました。次の曲聴いてください、フェリー。




金子支配人Google+より
180403 (2677)





カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ