FC2ブログ
IZ*ONE 1stアルバム BLOOM*IZ 2月20日発売 new2.gif
AKB48 57thシングル 初回限定盤A / 初回限定盤B / 初回限定盤C | 長久玲奈 1stミニアルバム My Own Way [ミュージックカード]
NMB48 3 LIVE COLLECTION 2019 Blu-ray Disc / DVD | HKT48 8th ANNIVERSARY Blu-ray Disc / DVD

【速報版】 長谷川玲奈 17歳の生誕祭レポート

2018年3月15日 NGT48劇場 チームNⅢ「誇りの丘」公演 18時30分開演

180315 (330)

◆仕切り:本間日陽


どうですか?17歳を迎えて
長谷川玲奈「17歳になったからって何か変わるわけじゃないんで。そんなのですけど、でも、学校生活が最後なので、勉強ができないメンバーに入る確率が多いので、勉強できるメンバーに入りたいなと今年は思います」


小熊倫実からのお手紙
ぽんちゃんへ

17歳のお誕生日おめでとう。

ぽんちゃんにこんな風にお手紙を書くのが初めてで、ちょっぴり緊張しています。

こうしてぽんちゃんの生誕祭でお手紙を書かせていただけて本当に本当に嬉しいです。

少し長くなってしまったらごめんなさい。

ぽんちゃんと初めて話したのはNGT48の3次オーディションで、合格して名前を呼ばれた時。周りを見ると私とぽんちゃんだけ日焼けでほんとに真っ黒でした。(客笑)

そして、合格発表からしばらくして、ぽんちゃんが野球をずっとしていた、ということを知って、もっとお話してみたいな、仲良くなりたいなと思っていました。

実は私が中学校でソフトボール部に入ったきっかけがぽんちゃんで、私のお兄ちゃんが野球をしていて、ある日胎内の野球チームと練習試合があった時に、お母さんがその時の保護者当番で試合を見ていて、帰ってきた時に「胎内の野球チームの子で女の子が男の子の中に1人だけ混じって野球しててかっこよかったんだよ」という話をしてくれました。

ちょうどその頃の私は部活を何にするか悩んでいる頃で、その話を聞いて野球に少し興味を持って、ソフトボール部に入ることを決めました。

そしたら後々、男の子の中に1人だけ混じって野球をしていた女の子というのはぽんちゃんだったということがわかりました。

今こうしてNGT48として一緒のグループで一緒に活動していることが本当に奇跡で、物凄く驚いています。

それからぽんちゃんと色んなお話をして、今までよりももっと仲良くなって、私にとって本当に大切で大好きな存在になりました。

お仕事や握手会でホテルに泊まる時に本当は1人部屋なのに毎回どっちかの部屋に行って、1人部屋を2人部屋として一緒に過ごしたり、お風呂を溜めて、そのお風呂に一緒に浸かりながらいきなり2人で色んなモノマネをしだしたり、大声で歌いだしたり、毎日2人で過ごすことが多くなってほんとに楽しいです。

そして、私が悩んでいたり、困っている時に一番に気づいてきてくれて、支えてくれるのもぽんちゃんです。

でも、きっとぽんちゃんも悩んでいることやつらいことが私以上にあるはずなのに、それを出さずにみんなに優しくて、いつも明るくて面白くて努力家で、いつもぽんちゃんから学ぶことが本当にたくさんです。

NGT48に入って、ぽんちゃんと出会えて、仲良くなれて、本当に良かった。

もしぽんちゃんと出会えていなかったらこんなにも楽しくなかったと思うし、乗り越えられなかったこともたくさんだったし、感謝の気持ちでいっぱいです。

だから、ぽんちゃんがつらい時、苦しい時、悲しい時、一番に相談したいって思えるような存在になりたいです。

こんな倫実だけど、何でも聞くし、何かあったらいつでも電話したりお話してね。

ぽんちゃんが毎日色んなことを頑張っていて、凄く努力しているのを知っています。本当に凄いなーっていつもその姿を見て尊敬しています。

17歳の1年、最高の1年にしてね。

そして色んな目標、一緒に叶えようね。

最後に、17歳は寝坊して新幹線に乗り遅れるなんてことがないようにしてください。(客笑)

いつも本当に本当にありがとう。そしてお誕生日おめでとう。

倫実より



ある方からのお手紙 (代読:小熊倫実)
長谷川、お誕生日おめでとう。

長谷川に1つお仕事の依頼がきました。

お仕事のタイトルは『神ストライクを狙え(NGT48新曲「春はどこから来るのか?」MV放映をかけて対決)』

日程は4月7日

ポッカサッポロ 加賀棒ほうじ茶 スペシャルデー

北海道日本ハムファイターズ vs 千葉ロッテマリーンズ

場所は東京ドームです。

※客席から大きな拍手、メンバーから「凄い」の声

2016年のあの投球を再び。楽しみにしています。頑張ってこい!

NGT48劇場支配人・今村悦朗より

長谷川玲奈「たぶんつぐだろうなっていうのは凄い感じてて。私もほんとにつぐがいなかったらこんな楽しいNGT生活を送れなかったと思うので本当につぐと出会えて良かったし、今こうやって手紙もらえたのが嬉しくて。でも本当につぐがいたからここまで頑張れたなって思う…(泣きそうに) 昨日も実は誕生日0時ピッタリに動画送ってきてくれて、もう泣けてねー。本当に、明日浮腫むってだけで更に泣いちゃって。ほんとにつぐ優しくて、こんな可愛い子と出会えて幸せです。ありがとう」
小熊倫実「ありがとう、嬉しい」

本間日陽「4月には東京ドームで」
長谷川玲奈「ビックリした。ヤバイね」
本間日陽「しかも「春はどこから来るのか?」のMV放映をかけてですから。チームを背負ってますよ」
長谷川玲奈「そうだよね。この間はラベンダーティーの宣伝でかけて対決、もっと大きなものになって凄い不安なんですけど、今日から練習して神ストライク、更にまた1つ歴史が作れるように頑張りたいなと思います。応援よろしくお願いします」拍手


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
長谷川玲奈「今日は本当にお忙しい中、生誕祭にお越し下さりありがとうございます」拍手

「私は16歳の年は正直に言うと全然悔いがないです。悔しいことはあったんですけど、そんななんだろう、凄い残念な年じゃなくて、凄い明けましておめでとうの時にMaxときが1位になってから凄い映画のお仕事がきたりだとか、凄い個人的なお仕事をたくさんさせていただく機会が16歳は多くて、凄いSHOWROOM配信だったりも総選挙入れないことをきっかけに来年に向けての毎日ほとんどできるかぎりやっていたら、SHOWROOMを見てファンになってくださった方が本当に増えたりだとか、ここ劇場でパフォーマンスをして好きになりましたっていう方が本当に16歳の時に増えて、凄い嬉しくて。あー、涙が出る。

でも凄いなんだろう、16歳は凄い最高の年でした。本当に皆さん、ありがとうございます」拍手

「17歳の目標は昨年は爪痕を残す、何事にも全力にという風な目標をしていたんですけど、今年の目標は武器を増やすですね。やっぱり昨年の映画出演をきっかけに演技にも興味があったりだとか、もふちゃんが映画してる声優さんのお仕事も興味を持っていたりだとか、やりたいことだらけなので、今年は本当に自分の武器を野球だけではなく、演技だったり、自分の声を活かしたりだとか、自分のパフォーマンス力だったり、体を使って自分の武器を増やしていこうと思うので、まだ本当に、日本語も下手でよくわかんない子なんですけど、本当に皆さんの支えがいつも勇気? 力になっているので、本当に皆さんには感謝してます。ありがとうございます」拍手

「去年は総選挙がランクインできなくて、NGT48から10人ランクインできて、その次の日だったかな、SHOWROOM配信でランクインしたメンバーはもっと前に出てほしいと言ったんですけど、その言葉に関しては本当に前に出てほしいなと心から思っていて。ランクインしたあやにゃんだったり角ちゃんがセカンドシングルに初選抜だったりとかして本当にどんどん前にきているので、私も負けず嫌いなので、私も今年は絶対ランクインするぞという風に皆さんと一緒に総選挙に向けてのチームを作ったりだとか、皆さんが握手会でバッチを配ったりだとか、私のことを宣伝してくださっていることは本当にたくさんの方からお話を聞いていて、本当に皆さんには感謝をしています。今年の総選挙絶対にランクイン目指しているので、私の力だけでは絶対にランクインできないので、皆さんどうか力を貸してください」拍手

「って感じかな」客笑

「あと何かあるかな?(西潟のほうを向く)」

西潟茉莉奈「私?」客笑 → 「めっちゃ目合っちゃった。ごめんね」

長谷川玲奈「でも本当に今年も私らしく全力で頑張っていくので、今年1年17歳、長谷川玲奈、応援よろしくお願いします」拍手

※3分57秒


















本日23時よりアーカイブ配信開始
NGT48 LIVE!! ON DEMAND

























遠征の交通手段、宿確保に…



dTVチャンネル