FC2ブログ
IZ*ONE 1stアルバム BLOOM*IZ 2月20日発売 new2.gif
AKB48 57thシングル 初回限定盤A / 初回限定盤B / 初回限定盤C | 長久玲奈 1stミニアルバム My Own Way [ミュージックカード]
NMB48 3 LIVE COLLECTION 2019 Blu-ray Disc / DVD | HKT48 8th ANNIVERSARY Blu-ray Disc / DVD

【速報版】 荒巻美咲 17歳の生誕祭レポート

2018年2月22日 スカラエスパシオ チームTII「手をつなぎながら」公演 18時30分開演

◆仕切り:坂本愛玲菜

集合写真撮影

180222 (153)


17歳になって今の心境はどうですか?
荒巻美咲「17歳は花のセブンティーンって言われてるんで、花っぽいこと、華やかな17歳にしたいなって思いますね」


栗原紗英からのお手紙
大好きなみーちゃんへ

17歳のお誕生日おめでとう。

今回は紗英がお手紙を書かせていただきます。

よく「最近仲いいよね」とか「いつからそんなに仲いいの?」と聞かれることも多いですが、実は研究生の時から密かに仲が良かった私たちです。

きっかけは舞台裏の暗いところで2人で謎のダンスを作って遊びだしたことだったかな。お互い人見知りの私たちは逆にそれで心を開いていけたんだと思います。

最近ではお出かけすることも圧倒的に多いし、お仕事以外でのプライベートでは唯一の友達っていう感じです。

マイペース同士だからお買い物中、お互いどこかへ行ってしまうこともたびたびあったり。でもそれぞれ気が済むと自然に合流するみたいな感じで、それも心地いいんだと思います。

普段人前で感情を表にすることがあまりないのもみーちゃんらしさです。でも人一倍周りを見ているし、たくさん考えている人だと思います。

前にみんなから離れて2人きりになった時に、その瞬間涙を流していたことがあったね。いつも必死に耐えているんだなとそのとき知りました。

私が涙を流した時には何も言わずにそばにいて、いつも涙を拭ってくれます。それだけで凄く安心できるからその時は私がそうしたいと思いました。

一緒に泣いて、最後には「頑張ろう」って話したね。

弱い自分は見せたくない。そんなまさに負けず嫌いなところもみーちゃんらしさだと思います。

それは凄く共感できる部分でもあって、時には損をすることだってあるけど、見てくれている人はいるってみーちゃんも信じていると思う。

いつもすぐ近くにいて感じることはたくさんの魅力と表には出さない努力がある人だということです。そして、運も味方にしたみーちゃんは最強だと思います。

紗英にとってみーちゃんは隣にいてくれるだけで安心できる存在です。こんな私だからたまに頼れるお姉ちゃんにもなってくれるけど、やっぱり可愛い妹かな。

お買い物も映画館も水族館もカキ氷屋さんもフランスも、これからも一緒に色んな所に行こうね。

改めてお誕生日おめでとう。これからも唯一無二なみーちゃんでいてください。

チームTII 栗原紗英

荒巻美咲「大事に持って帰って保管します」
栗原紗英「全部保管。紗英があげたプレゼントもさ(客笑) 紗英があげたプレゼントも一生保管するでしょ?」
荒巻美咲「メイク道具を買ってもらったんですけど」
栗原紗英「飾らず是非使ってください」
荒巻美咲「わかりました。じゃーもう使います」
栗原紗英「やっと一年越し」
荒巻美咲「一年越しに使います」
坂本愛玲菜「ずっと一緒にいるもんね、紗英ちゃんと。凄い仲のいい姉妹って感じでいっつも同期とかで見ていても微笑ましいな、羨ましいなってちょっと思う部分もあって。そんなさえぴょんからもらえて良かったね」
荒巻美咲「はい、良かったです」
坂本愛玲菜「誰目線やねん」


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
(紙を取り出し、それを見ながら)

荒巻美咲「今日はこんなに素敵な生誕祭を開いていただいてありがとうございます」拍手

「16歳は思い返すと色んなことが本当に詰まった年になっていました。HKTの表題曲に初めて選んでいただいたり、そういうつながりでアニメのアフレコをさせていただいたり、栄光のラビリンスのCM選抜に皆さんのおかげで入ることができたり。今回もありがとうございます。総選挙では初めて速報で名前を呼んでいただけたり、F24で色んなことをさせていただけたり、じゃんけん大会では優勝することができたり、本当に色んなことがありました。

17歳の大きな目標は総選挙にランクインすることです。去年速報で80位にランクインできて、まだいけるんだって希望を持てました。本番ではランクインできなかったんですけど、AKB48 SHOW!で密着していただけて、速報80位がお仕事に繋がったって思うと皆さんと掴んだものなんだって思って嬉しかったです。

順位にとらわれて生きるのは凄く苦しいんですけど、でもこの世界にいる限りはそういうことは避けていけないので、今いる世界で少しでも上にいたいって思います。

まだ諦めちゃダメだって思わせてくれるのはいつも皆さんです。ありがとうございます。皆さんと一緒にこれからも成長していきたいです。

そしてあと、fairy w!nkを大切にしていきたいって思います。笑わないアイドルっていうコンセプトなんですけど、私は昔ある方から「ステージに立ってる私は笑顔が輝いていない」って言われました。自分なりにやっていたつもりだったので凄く悔しくて、涙が出たんですけど、fairy w!nkで自分の欠点を個性に変えてみて、MV撮影の時に衣装さんや振り付けをしてくださった方から「このコンセプトいいね」って言っていただけて凄く救われました。

自分らしさを出せるものを作りたいと思っていたので私の中でfairy w!nkの存在は皆さんが思っているよりも大きいと思います。最終的には写真集を出したり、また曲を出したりしたいです。

私が何言ってるんだって感じなんですけど、大きな目標を持ちたいなって思っています。

最近は笑わないアイドルなのに笑ってるじゃん、みたいなことも(客笑) たびたび言われることあるんですけど、それでも自分らしさを忘れずにこれからも生きていこうと思います。今日はありがとうございました」拍手

※2分52秒

坂本愛玲菜「涙ぐんでた?」
荒巻美咲「危なかったです」
坂本愛玲菜「みーちゃんは普段LINEとか2人で話したりして、凄い秘めてる気持ちが凄いなって私でも感じる時があったり、あと本番前に公演前いっつもみーちゃんから背中を叩いてもらって気合入れてもらったんですよ。なかなか強くてね。いっつもみーちゃんには家族とかじゃなくてメンバーとかでもなくて、なんだろう、何でも言えるというか、あんまり何も考えずに、やっぱみーちゃんといると安心するなっていうかそういう関係というか、そういう時にみーちゃんは凄い秘めてる闘志は凄いんだなって思って凄く刺激をもらってるので、これからもみーちゃんの成長を楽しみに見ています。ファンの方みたいなコメントになっちゃったけど」

























本日23時よりアーカイブ配信開始
HKT48 LIVE!! ON DEMAND
遠征の交通手段、宿確保に…



dTVチャンネル