FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月23日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット

【速報版】 井尻晏菜 23歳の生誕祭レポート

2018年1月22日 NMB48劇場 チームBII「恋愛禁止条例」公演 18時30分開演

180122 (1330)

◆仕切り:石塚朱莉

ある方からのお手紙 (代読:久代梨奈)
井尻さんへ

お誕生日おめでとう。

同じチームになったのに、昨年に続き、今年も生誕祭に出演できず、とても悔やんでいます。

でもありがたいことに、こうしてお手紙を書く機会をいただいたので、よかったら小耳に挟んでくださいまし。

NMB48第3期生オーディションで出会った頃、小学生だった私には高校生の井尻さんが凄く大人に見えていました。

既に顔面が完成していて、大人で「あんなさん」と呼んでいた頃が凄い懐かしいです。

そこから「あんなちゃん」になり、「あんたん」になり、「いじりーぬ」になり(客笑)、「井尻氏」になり「井尻」になり、「井尻さん」に行き着きました。(客笑)

井尻晏菜「多いねんな」

何故でしょう?

3期生もお披露目してもうすぐ6年が経ちますが、井尻さんは昔からずっと変わらないところがあります。それは、メンバーみんなに優しいところと、困っている人がいたら必ず手を差し伸べるということです。

私も昔から何度も優しさをもらってきました。握手会の時に「声ガスガス、あ"~~」と言うと「のど飴あるで」とのど飴をくれ、「咳止まら~ん」と言うと「咳止まらんのやったらこれ!」と咳止めをくれ、ガスガスで声が出なくなったら「喉に効く薬あるよ」とマネージャーを超えて保護者のような対処をしてくれたり(客笑) 軽い気持ちで「京都案内してー」と言ったらサクサクと話が進み、当日旅行会社の人かのように案内してくれたり。今までに何回も「優しいかよ!」と心の中でつぶやきました。

そんな井尻さんと昨年の夏、アジアツアーのタイ公演に一緒に出演できたことが凄く嬉しかったです。空港も、移動の車も、会場でも、ずっと一緒に喋っていましたね。

空港で荷物を預ける時、割れ物注意のシールの話をしていたら、突然井尻さんが「私のハートも割れ物」

※客「フー!」
井尻晏菜 → 照れてしゃがみ込む 「そんなこと言ったかなー? 言った気するなー」

なんて言い出した時はどうしようかと思いましたが(客笑) 大好きなゆいかおりさんのLIVEを初めて観に行かせていただいた時、念願のLIVEで感動のあまり、1曲目からお互い黙って涙を流したことも良き思い出ですね。

私のLINEのトーク履歴の上位に常に井尻さんがいて、基本「これ食べたい」とか「この動画が面白い」とか、くだらない会話だらけですが、そんな関係が楽で好きです。

実は日々感謝しています。いつもありがとう。

今後の人生、私にできることがあったら力になりたいので、いつでも何でも言ってくださいまし。

今年もたくさんふざけて、たくさん笑って、たくさん遊ぼう!

いつまでも子供心を忘れない大人でいようね。これ大事。

23歳、素敵な1年にしましょう。

太田夢莉より


父からのお手紙 (代読:沖田彩華)
晏菜、お誕生日おめでとう。

去年はラジオ「Unlimited」のレギュラーをもらえたり、二次元同好会が「月刊 アニ愛でるTV!」になってレギュラー化したり、少しずつ夢が叶う年やったな。その一歩は遅くても、一歩ずつ確実に進んでいけている姿を父は嬉しく思うよ。お仕事をもらえることへの感謝を忘れないように、大人の方の期待以上の仕事をして、たくさんのチャンスをもらえるように頑張ってな。

出ないと行っていた選抜総選挙に出るとわかった時、やっと本気になったのかなと思ったわ。かなり遅かったけど、その裏にはファンの方々の後押しや応援があったことを知って、ファンとしても総選挙の夢を考えたわ。

総選挙はメンバーの為じゃなくて、ファンの為にあるってこと。だから今回はしっかり晏菜にも投票しておいたよ。いつもはお義理の1票やけど(客笑) 今回は大盤振る舞いでその2倍も入れといた。(客笑 → 拍手)

沖田彩華「2票ですかね」
井尻晏菜「もっと入れろよ」客笑

結果は大体予想できているけど、開票イベントはいつも期待して見ている。「もしかしたら。入っていて欲しい。わかっているけどお願いします」って祈りながらNMBの選抜常連メンバーが呼ばれるまではドキドキワクワクして、上位になると神様に祈りながら親バカしてる。1年に1度の親バカを満喫できる日。娘を過大評価して楽しめる日。オーディションを受けに行って、表で結果を待っていた時を思い出せる日。だから「もしかしたら」に期待してしまう。父は凄く大好きやで、このイベント。

総選挙の後、SNSで「これが最後です。来年は出ません」って投稿を見た時は正直悲しくなった。色々考えがあるのはわかる。父の中にもファンとしても賛否両論ある。でも、それは晏菜が決めることじゃなくて、ファンの方々が決めることやと父は思う。

ファンが自分の推しメンを選抜にできる日やから、2017年はできるだけ晏菜の仕事での行動や言動に意見を言わないようにしようと思っていたから劇場にもあまり行かないようにしてたし、見聞きしたこともできるだけ言わないようにしてた。

ラジオも聴いてないし、テレビなども見ていない。公演でユニットセンターをさせてもらったみたいやけど、それも見ていない。見たら何か言いたくなるんやろうから我慢してます。

でもユニットセンター、父の夢が1つ叶った。ありがとう。

残すはシングル選抜やけど、それは諦めてるみたいやな。「選抜に選ばれる努力はしてません」とか投稿してたな。あれは強がり? それならいいけど、もし本気で言ってるなら本当に悲しいし、寂しいし、情けない。届かないかもしれないけど、自信がないかもしれないけど、努力をしない者には絶対に手に入らない。入ったとしても、それは大人の気まぐれで、自分のものにはならない。

努力するから、努力したから手に入れた時の価値が違う。手に入らなくても、その努力が全力であればあるほど、実力や自信になる。それが晏菜の評価に繋がる。重ねた努力は自分を裏切らない。わかってほしい、努力の意味を。

いつまでもアイドルでいさせてもらえないから、いつか卒業する日が来ると思うけど、卒業後の晏菜の進む道を考えた時に、今ここにいることを無駄にしないように、ここでしか掴めないチャンスを逃さないようにしてほしいと思う。

オーディションに合格してからはシングル選抜などで負け続けた経験がそうさせたのかもしれんけど、晏菜の可能性が無くなったわけじゃないよ。

じゃんけん大会で少しは感じなかったかな。いつも予選敗退の晏菜が実来ちゃんと組んだことによって、いつも以上の力を発揮したやん。あの時、父の頭の中には秋元康先生の作るアニソンを全力で歌う実来ちゃんと晏菜がはっきりとイメージできてたよ。アップテンポなオープニング曲とスローバラードのエンディング曲。父がビジュアライズできたダンス部分の映像、晏菜はアニメーションで実来ちゃんは実写やったけど。

井尻晏菜「いや私も実写や。なんでそこ私だけアニメ」

1人なら全てを出し切らない晏菜も、実来ちゃんとの為なら力を出せたんやと思う。最後は天使たちに勝てへんかったけど、晏菜の勇姿を最後の最後まで全力でサンタロウ席から応援してたよ。(客笑)

まだまだ道半ば。これからの活躍を期待しているよ。

今ここにいる奇跡に感謝して、努力し、自信を持って、そして謙虚にお仕事頑張ってな。

最後になりましたが、いつも娘のそばにいて、共に歩み背中を押してくださるファンの皆さん、この生誕祭の為に大切な時間を割いてくださった生誕委員の皆さん、本当にありがとうございます。至らない娘ではありますが、これからもどうぞよろしくお願いします。また、今年もこうやってアイドルの父として手紙を書かせていただき、ありがとうございます。運営さん、スタッフさん、メンバーの皆さん、いつまでも大人になり切れない娘ですが、これからもどうぞよろしくお願いします。

NMBができてからずっと晏菜を推しメン登録している父より


弟からのお手紙 (代読:沖田彩華)
23歳のお誕生日おめでとう。

今年は可愛い可愛い弟が手紙を書きます。

7年前、家に帰るとみんなめちゃくちゃ顔が緩んでて「何事か」と思っていたのは今でも忘れられません。

やっぱりめちゃくちゃ頑張って努力したから、今その場所にいるんだなーと思った。

俺はアイドルとか何でもない普通の中学生だから「頑張れ」とか「疲れた?」とか、そんな言葉を軽々しくかけれないけど、優しいお姉ちゃんであることは心から言えます。たまにだけど。

例えば、3年前の7月19日に誕生日プレゼントをくれたり。それっきり無いので期待しています。(客笑)

つい最近だったら、リゼロやキノの旅とかのアニメを教えてくれたり、嬉しかったです。

他にも、ケンカした時は次の日からは普通に接してくれたり、ほんとに嬉しかった。

おばた…あっ、あんたんとしてステージに立っている時に、いつも見せないような笑顔などを見せるということは今の仕事に誇りを持てているからだと思いました。そんなお姉ちゃんを俺は尊敬しています。

最後になりましたが、ファンの皆様、どうかこれからも姉への応援をよろしくお願いします。

P.S. 寝る前にドライヤーかけないでください。寝れません。(客笑&拍手)

井尻晏菜「ごめん(笑)」

今年こそ誕プレを楽しみにしている弟より

※お手紙は封筒ではなく、お年玉袋の中に


◆メンバーより色紙のプレゼント


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
井尻晏菜「まず最初に、こうしてまた生誕祭を開いてくださり、本当にありがとうございます」拍手

「去年から今までの1年はですね、個人的に凄く気付けた1年だなーと思いまして。

それは何かって言ったら、具体的にはちゃんとわかってないんですけど、やっぱり前より凄く笑うようになったし、自分の中では「あっ、これけっこうできてるな」と思ってたことでも、いざ見てみると、あれ?全然できてないし、顔もずっと固まってるし、思ってた以上に自分ってほんまに全然できてないし、まだまだな存在なんやなって、凄く気づけた1年だったのと、NMBにはこんな素敵なメンバーがいるんだなーって、組閣してから思いました。

あの時は、ちょっと口悪いんですけど「クッソ運営め」とか思ってたりとか(客笑) してたんですけど、でも今は「組閣してくれてありがとう」って思ってます」拍手

「やっぱり、組閣しないとわからないメンバーの一面だったりとか、なってみないとわからないポジションだったりとかもたくさんあって、改めて自分の不甲斐なさとかに気づけたので、父の手紙にも書いてあったんですけど、選抜を目指してないかと言われたら、本当はなりたいし、なろうと思ってなれるものじゃないのはわかってるんですけど、でも、なんだろう、口に出してしまえるほど、簡単に口に出してしまえるほど、そんな軽いものじゃないと思うんですよ、選抜って。

だからどうしてもなかなか口に出せなくて、強がってしまうこととかもあるんですけど、やっぱり選抜には、卒業までには入りたいなって思ってはいるんですけど、それプラス、例え選抜じゃなくても、自分ができることって何かなって思ったら、今させていただいているラジオだったり、アニメの番組だったりをもっともっと広げていくことやし、NMBだけにとどまらず、アカリンさんやさえぴぃさんみたいに外のお仕事をいただける、麻央さんだったりとか、外の仕事をいただけるような、そんな人にもなりたいなって思ってて。

やっぱりその為には全然発信とか努力とかも足りてないと思うので、この1年はもっともっと発信して、ファンの皆さんにも私の気持ちがちゃんと届くようにしたいなって思います。

それはちょっと何でかって言うとですね、あの、やっぱり、エゴサをすると、どうしても出てきてしまうのが「あんたん、そろそろ卒業しそうだな」とか「井尻さん、もう卒業するのかな」とか、凄いネガティブなことを書かれることがどうしても多くて。

「あれ?私ってそんなに暗い顔してるかな? そんなに笑えてないのかな? そんなに楽しい雰囲気皆さんにお届けできてないのかな?」って不安になってしまうことが多くて、その度にすっごいイライラして、「なんでやねん、なんで気づいてくれへんねん」って思ったんですけど、それってやっぱり私が、さっきも言ったように全然前に出していけてないっていうのがあったので、もっともっと発信して、選抜も狙っていきたいなと思っております」拍手

客「よく言った」「応援するからね」

井尻晏菜「あの、弟からの手紙があったじゃないですか。私、裏でメンバーと何人かに言ってたんですけど、私、昨日弟とすっごいケンカしたんですよ。その時に弟に言われてすっごい傷ついたっていうか、カチンってきた言葉があって。「別にやらんでもいい仕事をやってるんやろ?」みたいなことを言われたんですよ、弟に。それ言われた瞬間に、凄いファンの方を馬鹿にされたような気がして、凄い腹立って、そこからちょっとキレちゃって何言ったかちゃんと覚えてないんですけど。多分「素人は黙っとけ」みたいなことを言ったと思うんですけど」客笑

「でも言うても私も全然素人なんで。まさか弟から手紙をもらえると思ってなかったので、凄い嬉しかったし、帰ってからよしよししたいと思います」客笑 → 拍手

「あと、ちょっとドライヤーも気を付けます。ごめんなさい」客笑

「皆さん本当に今日はありがとうございました」拍手

※5分58秒

石塚朱莉「井尻さんはもう私からしたらね、ヒーローなんですよ」
井尻晏菜「どうした」
石塚朱莉「外の仕事やったりだとかさ、していて、凄いなと思うし、同期としても凄い誇らしいし、チームBIIとしても凄い誇らしいし、NMB48としても凄い誇らしいので、大阪だけに留まらず、全国、世界そして宇宙目指して、これからもどんどんどんどん突き進んでいってほしいなと思っております!」
井尻晏菜「ありがとうございます」








Google+より
金子剛 2018/1/22 22:21

1月22日(月)
チームBⅡ『恋愛禁止条例』公演
本日は、井尻晏菜 23歳の生誕祭!!


(略)


後輩だけに限らず先輩ふくめ みんなに慕われる
アニメ好きな おばた、、、あんたん。
趣味を活かし活動の幅も広げてくれています。
これからも頼りになる存在として
NMB48を引っ張っていってくださいね~。
おめでとう。



本日はチームBⅡ「恋愛禁止条例」公演へご来場くださった皆様、生誕委員の皆様、
誠にありがとうございました。

180122 井尻晏菜 01

180122 井尻晏菜 02


本日23時よりアーカイブ配信開始
NMB48 LIVE!! ON DEMAND





AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND