FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年8月号 7月26日発売
AKB48Group新聞 2019年8月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif
AKB48Group新聞 2019年8月号 セブンネットオリジナル生写真セット new2.gif

【速報版】 田島芽瑠 18歳の生誕祭レポート

2018年1月9日 西鉄ホール チームH「シアターの女神」公演 18時30分開演

◆仕切り:駒田京伽

集合写真撮影

DTGFyjQUQAA2fT8.jpg


18歳当日は何をしてましたか?
田島芽瑠「18歳当日は握手会だったんですけど、12時になった時にメンバーがピンポンをワーっと押してくれて。下野さんとかいっぱいメンバーが来てくれて凄く嬉しかったです。ぴーちゃんがLINE一番だったんですよ」
駒田京伽「聞いてください。私、部屋行こうって誘われてないんですよ…」
田島芽瑠「来てほしかった」


質問コーナー (抜粋)
Q. つらいことがあった時、どうやったら頑張れますか?

田島芽瑠「私はけっこうお風呂に沈みますよ。けっこう私、病みメールが多いんですよ。今年は病みメールを少なくしようっていうのが個人的な目標でもあるんですけど、お風呂の中でどんどん沈んでいきます。落ち着く。お風呂が好きなので、水に浮かんでると嫌なことも浮かんでくれるんじゃないかっていう思いで。でもつらいことって人生でいっぱいあるよね。でも頑張って生きていきましょう、一緒に」


Q. める推し同士のカップルですが、結婚式で流すおすすめの曲を教えてください。めるちゃんのおすすめの曲で入場したいです。

メンバー「素敵」
田島芽瑠「けっこう多いんですよ、私のところ。ここら辺にもちらほらいるんですけど、カップルさんが多くて。でもやっぱり結婚式でね、流してほしいのは741。ねぇ、ボス」
田中菜津美「なんなら営業行きますんで(客笑) 司会しましょうか」
田島芽瑠「ほんとにお幸せにって感じですね。結婚してほしいですね。それで子供とか連れてきてくれたら。子供大好きだから。今日もいっぱいいて嬉しいです」
駒田京伽「ファンの子ってちっちゃい子が」
田島芽瑠「そう、多いんですよ。いっつもね、ちっちゃい子ばっかりしすぎてね、次にくるおじさまたちがね、「いやごめんね」って言われて来るから「大丈夫、大きい赤ちゃんも歓迎してるよ」って」



豊永阿紀からのお手紙
芽瑠ちゃんへ

18歳のお誕生日おめでとう。

1年前はまさか私がこの手紙を書くなんて想像もしていませんでした。

もともと好きなものも、感じることも似ていて、芽瑠ちゃんがカメラを買ってからは更に一緒にいる時間が増えて、色んな話をして、仲良くなって、ついに2人っきりで夢の国まで泊まりで行きましたね。

2人共、子供だけで行く旅行は初めてで、何もかもがキラキラして見えました。あの夜のことは一生忘れません。もう一生台風の中を歩くことはないと思います。ちょっとだけほんとにキレてごめんなさい。(客笑)

でも、そんなことも言えるようにいつの間にかなってたことをちょっぴり感動しました。

そして、一番嬉しかったのは選抜発表がされるとブログで発表された時に、不安がる私に「阿紀ちゃんなら大丈夫。入った時でも入ってなくてもプラスに変える力を持ってるよ」と言ってくれたことです。本当に本当に力になりました。ありがとう。

18歳はもっと色んな思い出を作りたいです。そして、芽瑠ちゃんは笑顔で頑張り過ぎちゃう人だから、何かがあったらいつでも言ってください。何もいいことは言えないとは思いますが、一緒に何でもないようなことを話して、一緒に笑うことはできると思います。

18歳の芽瑠ちゃんがもっとキラキラして輝けますように祈っています。

豊永阿紀

田島芽瑠 → 手紙の後、阿紀に抱きつく 「嬉しい、ありがとう」
豊永阿紀「書かせていただきました」
田島芽瑠「なんか、ちょっと阿紀ちゃんだったらいいなって思ってたんですよ。だから、もう嬉しいめっちゃ。ほんとに最近ね、すっごい仲良くなって。でもけっこう初めて話したのはコンサートの時」
豊永阿紀「群馬のツアーの時に」
田島芽瑠「ホテルで話したよね」
豊永阿紀「初めて私が相談した先輩です」
田島芽瑠「ありがとうございます。でもほんとに嬉しい。18歳もよろしくお願いします」

駒田京伽「阿紀ちゃんが怒ったエピソードは」
豊永阿紀「あのですね、台風の中、さっきピザを運ばせたって言ったじゃないですか。私は絶対傘差さないほうがいいですよって言ってたのに「いや、差して行こう」って言って、私が持ってたんですよ、1人で。そしたら(風で)進まないし、芽瑠ちゃんめっちゃ先に行くし。2回目、また行っても1人で行って1人で帰ってくる。傘いらんやん、みたいな」
田島芽瑠「それぐらい仲良くなりました。ほんと友達みたいで嬉しい」

駒田京伽「同じチームになったからね、これからもっともっと接する機会が増えると思うので。色んな2人を見たいなと思います」
田島芽瑠「めるあきコンビで」
駒田京伽「まいこむさんが泣いちゃう」
豊永阿紀「まいこむさんも音々にちょっと浮気してるんでいいかなと思います」
田島芽瑠「よろしくお願いします」


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
田島芽瑠「今日は生誕祭を開いてくださり、こうやって集まっていただき、DMMやロビー観賞でも応援していただき本当にありがとうございます」拍手

「2017年の年はやっぱり上半期と下半期で全然違ったと言いますか、流れが全然違う1年になったなと思います。上半期は選抜として活動できなかったり、なかなか皆さんにもいい報告ができず、悔しいねって言い合うことが多かったんです。

で、総選挙の速報でも圏外という結果で、正直「嗚呼、もうダメなのかな」って、凄いショックって言いますか、けっこう悩んでたんですけど、まだまだ諦めたくないし、皆さんを信じて挑みたいと思いまして、自分も皆さんと一緒に汗を流したいなと思って、けっこうツテを頼りに色んなところにご挨拶まわり行ったり、今までの総選挙で一番自分も頑張ったなと思えるような総選挙になって、それで結果は40位でランクアップもできて、今までの総選挙の中で一番多い票数をいただきました。

順位だけで見ればまだまだ満足していい結果ではないかもしれないんですけど、凄く安心しましたし、ほんとにみんなを信じて良かったなって本当に思いました。ありがとうございました」拍手

「やっぱり、その総選挙がきっかけでもあるかもしれないんですけど、本当に下半期は嬉しいことが多くて。選抜に復帰できたり、F24として活動できたり、皆さんとほんとに握手会で「良かったね」「ありがとう」「おめでとう」って言うことも増えて、けっこう総選挙後に会う方々に「笑顔がよくなったね」とか「雰囲気が柔らかくなった」とか「よくなったよ」って言われることも増えて、ほんとにみんなのおかげだなと思います。

あとは、そうですね、韓国のプロジェクト48やブラジルのオーディションも考えたんですけど、そうだな、HKT48が年末の番組になかなか出れなくてけっこう悔しい思いをしてる中で、私はもっとHKT48の先頭に立って、もっと支えられるメンバーになりたいし、HKT48をもっとよくしていきたいなと思って、HKT48だけに専任したくて、今回は参加しないことを決めました。

でもそれはチャンスを逃すとかじゃなくて、自分のプラスのために参加しないことを決意したので、HKT48のためにもっともっと活躍できるような1年にしたいなと思います。

あと、個人的な目標では、アルバムの特典映像で短編映画を撮らせていただいて、演技をすることの楽しさをなんか感じて、難しいけど達成感もあって、演技って楽しいなと思ったので、特典映像を思い出だけで終わらせずにもっともっと先に繋げていけたらいいなと思います。それが個人的な目標です。

あとはそうだな、なかなか最近は少人数のお仕事に選ばれないことも多くて、それが、16歳の年はけっこう初めてなことばかりで戸惑って、悩んで、悔しいって思ってたんですけど、2017年になって、慣れじゃないですけど、選ばれないことに対しての思いがちょっと変わって。それが、そういう自分になってしまったことが悔しくて。もっとだから、なんですかね、選ばれないことにたぶんファンの方も「嗚呼」って思うことが慣れ? なんて言ったらいいんだろう、言葉が難しいんですけど、もっとなんか、ほんとに先頭に立っていけるようなメンバーにもう一度なりたいなと思います。

あとはやっぱり、また総選挙があったら一緒に笑えるような結果を出せたらいいなと思いますし、ランクアップを目標にしてるので、是非応援してくださったら嬉しいです。

2018年の年はみんなと一緒にたくさん笑って、たくさん楽しい話ができるような1年にしたいなと思います。2018年の田島芽瑠の応援もよろしくお願いします」拍手

「あと、今回の生誕祭も皆さんにプレゼントを用意してるので、是非お帰りの際に。お見送りに参加できない方もちゃんと受け取れるようにお願いしてるんですけど、今時間で今立っちゃう方は受け取れないかもしれないんですけど、大丈夫ですか?皆さん。飛行機の時間とか新幹線の時間とか大丈夫かな。いなくなっちゃった方は申し訳ないんですけど、是非受け取って帰ってください。今日は本当にありがとうございました」

※6分ちょうど

※韓国のプロジェクト48 → プロデュース48
※ブラジルのオーディション → メキシコのドラマオーディション

駒田京伽「大丈夫ですか?」
田島芽瑠「たぶん大丈夫だと思います。もし何かあったらぐぐたすとかに。あとメールに書きます、いっぱい。今年はメールもね、去年7位だったんですよ、メールの送信数。なので今年は1位目指していっぱい送ろうと思うので。迷惑メールしないでくださいね、設定とか。ちゃんと受け取ってください。ありがとうございます」


























































本日23時よりアーカイブ配信開始
HKT48 LIVE!! ON DEMAND







AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND