FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年8月号 7月26日発売
AKB48Group新聞 2019年8月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif
AKB48Group新聞 2019年8月号 セブンネットオリジナル生写真セット new2.gif

【速報版】 浅井裕華 14歳の生誕祭レポート

2017年11月13日 SKE48劇場 チームE「SKEフェスティバル」公演 18時30分開演

171113 (2103)

◆仕切り:須田亜香里

佐藤すみれからのお手紙
浅井裕華さんへ

14歳のお誕生日おめでとう。

まだ14歳なの?ってこの前、この話したよね。

生誕祭のお手紙を書くのはきっとこれが最初で最後になります。

今日はあかりんがいるので一方的な愛になるのはわかりきったことですが(客笑) 私が卒業するまでに絶対伝えたいことがありました。

今では誰もが知ってることかと思いますが、私はゆうかたんが大大大好きです。

でも、皆さん勘違いしてませんか? 可愛いという理由だけで私はここまで動きません。

最初は私の実の妹に雰囲気が似ているから気になる存在になっていたのはたしかだけど、近くで活動しているうちに、ゆうかたんの本当の良さをたっくさん知ることができました。

こんなにしっかりしているのにまだ中学生。よく負けずにここまで頑張ってきたね。

お仕事に対して真面目に取り組む姿勢。先輩やスタッフへの丁寧な態度。そして、みんなから愛される性格。愛されるのって簡単なことじゃないから、それも立派な1つの才能です。

もっと自信を持って堂々としてほしい。そしていつかはSKEを引っ張る人になってほしい。

なんて言ったらプレッシャーになっちゃうかもしれないけど、けっこう本気で私は思っています。

そんな未来だったらきっと私は泣いちゃうな。

ゆうかたん本人には言ったことあるけど、ゆうかたんを見ていると昔の自分みたいで、時々ハッとすることがあります。

実はピンクより水色が好きなところ、実は妹系じゃなくてお姉さん気質なところ、そして泣いてる人を見ると思わず助けたくなっちゃうところ。私は好きになるべくして好きになった後輩だと思います。

私がいなくなった時に私がここにいたことの意味がゆうかたんを通して伝わる気がするんです。だから私はゆうかたんにすべてを託したいと思います。

ゆうかたんは意識してないかもしれないけど、私のキャラクターを活かしてくれて、ここまで大きくしてくれて、ほんとに心から感謝してます。ありがとう。

歳が離れていても、期が離れていても、こんなに仲良くなれることが素直に嬉しかったよ。

いつもふざけたことばかり言ってごめんね。

でも、私は成長していくゆうかたんをこんなに近くで見守ることができて本当に幸せでした。

これからは芸能界を離れるけど、でもゆうかたんのためだったらどこへでも会いに行こうと思います。いつでもどこでもお財布を持って現れるからね。(客笑)

可愛い姿でいつも楽しませてくれてありがとう。

本当に大好きです。

14歳の1年が実りあるものになりますように。

ゆうかたんのお姉さんこと佐藤すみれより

佐藤すみれ「大号泣ですよ、私が」
斉藤真木子「愛が重すぎるよ、すみれちゃん」


お手紙の感想やファンの皆さんにメッセージ
浅井裕華「今日はこんな素敵な生誕祭を開いてくださって、本当にありがとうございます」拍手

「まずはすみれさん、本当にお手紙ありがとうございます」
佐藤すみれ「こちらこそ」
浅井裕華「いつもふざけたことというか、いつも言ってくださるんですけれど、それがほんとに嬉しかったりします。ほんとにありがとうございます」
佐藤すみれ「こちらこそ」
浅井裕華「これからも、最後まで仲良くしましょう」
佐藤すみれ「ありがとうございます。最後まで仲良くさせていただきます」

浅井裕華「今年の1年はチームEに昇格させていただいて、チームでのお仕事が凄い増えて、たくさんの方に私の存在を知ってもらえる機会が増えて、凄く凄くそれが嬉しくて、チームでの活動をすることも凄く嬉しかったので、ほんとにチームEに昇格できて嬉しかったし、こんなに優しいメンバーの中に入らせていただいてほんとに嬉しかったです。ほんとにありがとうございます」拍手

「たくさんの方が私の存在を知ってくださったおかげで握手会にもどんどんどんどんたくさんの方が来てくださって、「意外にマンゴー」の握手会は全部の会場完売させていただいたので、凄くそれがほんとに嬉しくて、一部だけなんですけど嬉しくて…(涙) 私の目標だったので凄く凄く嬉しかったです。本当にありがとうございます」拍手

「これからも握手会の部数を増やしていけるように頑張っていきたいなと思いました。

今年はほんとに色々な経験をさせていただいたんですけれど、その中でも従姉妹の木﨑ゆりあさんの卒業公演に出させていただいたのが凄く大きくて。「制服の芽」公演をこの劇場でさせていただいたんですけれど、そのメンバーの中に選んでいただけて、ほんとにSKE48の大先輩の中に混ざってやらせていただいたので、凄く凄く不安もあったんですけれど、ほんとに凄く貴重な経験をさせていただいたなって思います。これからの活動にも活かしていけたらいいなって思います。

来年はもっと色んなことに選んでもらえたらいいなって思うし、もっと私の存在を知ってもらえたらいいなと思うので、これからも皆さん、たくさんの応援よろしくお願いします」拍手

「ほんとにほんとに今日はありがとうございました」拍手

※3分40秒

須田亜香里「言いたいことは全部言えましたか?」
浅井裕華「たぶんまだあると思うんですけど」
須田亜香里「思う? じゃー言っとこう。1%でもあるんだったら言っとこう」

浅井裕華「これからの目標、この1年ではなくてこれからの目標は、選抜総選挙に入りたいなっていう夢があります。だから皆さんで叶えられるように頑張っていけたらいいなって思います。よろしくお願いします」拍手

※19秒 (合計3分59秒)

須田亜香里「よく言えました。きっと今、言った時に涙が一緒に出ちゃったのは、口に出さなくても思ってることだったりとか、そういうのがいっぱいあるからだと思うし、でも言えたからには絶対叶うと思うので、叶えていきましょう」

浅井裕華「(メンバーに)あと、ほんとにいつも優しくしてくださってほんとにありがとうございます。一緒のチームになれて本当に嬉しいです。ありがとうございます」

メンバーから「可愛い」などの声
斉藤真木子「全然目合わない、真木子」客笑


一列礼後、捌ける直前に
浅井裕華「今日は本当に来てくださって、ほんとにありがとうございました。今年の1年はもっとみんなと笑顔になれるように頑張っていきたいなと思います。皆さん、これからもついてきてください。ありがとうございました」

171113 (3153)

171113 (3156)










本日23時よりアーカイブ配信開始
SKE48 LIVE!! ON DEMAND


DOhVL4cV4AIzG9F.jpg

DOhVL4bVoAMgrT5.jpg

DOhVL4fVQAUPiqR.jpg

DOhVL4cV4AAYwuf.jpg


2017年 SKE48生誕祭一覧
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND