【速報版】 地頭江音々 17歳の生誕祭レポート

2017年9月28日 西鉄ホール チームTII&研究生「手をつなぎながら」公演 18時30分開演

◆仕切り:武田智加

集合写真撮影

170928 (3410)


箱の中は何だろなチャレンジ
・手羽先の生肉と回答 → 宮崎産の鶏肉(正解)

・紙と回答 → 手紙(正解)


ある方からのお手紙 ※先ほどの手紙 (代読:栗原紗英)
音々へ

17歳のお誕生日おめでとう。

HKTの研究生になることが決まり、慌ただしく福岡に引っ越し、別々の生活を送っていた中、音々が家にいないことの寂しさが込み上げてきたのが去年の音々の誕生日でした。

何かをしてあげられるわけではなかったけど、一緒に祝うのが当たり前だった誕生日。けど、去年は違いました。

1人、福岡でやっと掴んだ夢を手放さないよう一生懸命生きていこうと努力しているあなたを思うと自然と涙が出てきて、嬉しい日のはずなのに寂しい、そんな日でした。

あの日から1年。音々にはどんな1年でしたか?

きっと楽しいこと、嬉しいこと、悔しいこと、寂しいことがたくさんあった濃い1年だったと思います。

物心ついた時から夢はアイドルと言っていたあなたにSKEのオーディションを辞退してほしいと話した夜、声も出さずに大粒の涙を流しながら頷いていました。

あの時、あなたの本気に真剣に向き合わず、覚悟ができなかったこと、とても申し訳なかったです。

それでも夢を諦めなかったあなたが今、HKTの研究生として活動できていること、本当に嬉しく思っています。

いつもパソコンの前でおもちゃのマイクを持って、アイドルのダンスを練習しているあなたがこんなにもたくさんの人の前で全力で楽しそうに歌って踊っている姿を見るのはやはり不思議な気持ちですが、我が娘ながらとっても可愛いです。

ステージ上とは裏腹に、悩んだり焦ったり落ち込んだりすることもたくさんあると思います。

けど、せっかく掴んだ夢です。不器用なりに我武者羅にやれることをコツコツとやっていったら道はひらけてくると思います。

頼りたいけど頼れない気持ちはわかります。けど、あなたが困った時、助けてほしい時、話を聞いてほしい時、あなたが望めば手を差し伸べてくれる人がたくさんいることは忘れないでください。

音々のことを応援してくれて、励ましてくれるファンの皆様、支えてくれる事務所の方やスタッフの皆様、同じ夢に向かって頑張っているHKTメンバー皆様に感謝を忘れずに、始まったばかりのアイドル人生、突き進んでほしいと思います。

改めてお誕生日おめでとう。

17歳の音々にたくさんの笑顔が訪れますように。

父より

地頭江音々「家族ってわかった瞬間、涙が止まんなくなっちゃって。でもほんとに、福岡に1人できてすっごい心細かったんですけど、でもやっぱり、ほんとに人への頼り方がわからなくって、寂しいって言うのも誰にぶつけたらいいかわかんないし、ほんとにお父さんとお母さんには、私があんまり頼り方とかがわかんないから連絡とかもあんまりできてなくて凄い心配させてたと思うんですけど、ほんとにこの1年半ぐらい凄いお世話になったので、ほんとにこれからもっともっと恩返しできるように頑張りたいと思います。ありがとうございます」拍手


素敵な生誕祭を開いてくださったファンの皆様にお願いします
地頭江音々「まずはこんな素敵な生誕祭を開いていただいてほんとにありがとうございました」拍手

「16歳はほんとにつらいことがたくさんあって。というか、ほんとにたっくさんたっくさん嬉しいことはあったはずなのに、自分の中でたくさんプレッシャーだったりとか、気負ったりしてしまって、選抜入りとかも、お披露目のセンターとかも、センター曲もらった時も期待されてるから何でも一番じゃなきゃなって思ってたくさんプレッシャーを背負って、気負って、ほんとに何か嬉しいことがあっても全部全部自分で勝手につらいことに変えてしまっていました。

だから、ほんとに、その気負ってるプレッシャーとかを、何て言うんですかね、そんな全部マイナス思考でネガティブで、そんな気持ちを変えさせてくれた転機があって。それは選抜落ちでした。

選抜に落ちたことで、私は選抜に落ちた時に私ってほんとに期待されてたけどそれに応えられなかったから私には本当に何も残ってないなと思って、みんながもう離れていくんじゃないかなって凄く心配でした。

でも、みんなが「選抜だから好きだったわけじゃないよ」とか、「これからも変わらず応援するよ」って言ってくれて、それがほんとに嬉しくて、ほんとにそれが私の心の支えになりました。

ほんとに全然身に覚えのないプライベートの会話みたいなのが出た時も、みんなは私のことを信じてくれて、私がほんとに悩んだ時も、ほんとに寂しかった時も、みんながSNSのコメントだったり、そういうのでほんとに励まされました。

私がほんとにネガティブで、ほんとにダメだダメだって思ってしまう性格も、みんなが「そうじゃないよ」って言ってくれるからこうやって1年半挫けずに、腐らずに頑張ることができました。そんなみんなにほんとに感謝しています。ほんとにありがとうございました」拍手

「17歳の地頭江音々もよろしくお願いしまーす」拍手

※2分36秒

武田智加「これからも4期仲間なので、みんな。ライバルであり仲間なので、同期を頼って、先輩も頼って、たくさんこれからもチームTII+研究生とかF24、HKT48としてももっともっと高め合っていけたらいいなと思います」

松岡はな「音々ちゃん、目標とかないの? 17歳の」
地頭江音々「17歳の目標は、ほんとに私には今何もない状況だと思うので、まずは選抜入りしてもあの子だったら文句ないなって思ってもらえる人になることが17歳の目標です」拍手

松岡はな「ほんとに音々ちゃんは努力家で、真面目で、凄く優しくて、凄いHKTのこととかファンの皆さんのこととか考えてるなーっていつも思うので、みんなが凄く大好きなので、音々ちゃんのこと。皆さん、よろしくお願いします」拍手


手繋ぎ挨拶後、捌ける直前に
地頭江音々「皆さんのことが大好きです! 17歳もよろしくお願いしまーす」



DK0TVmkVwAETBX_.jpg











DKzQlMMVYAEyp7K.jpg

DKzQlMNUMAAgtzM.jpg














本日23時よりアーカイブ配信開始
HKT48 LIVE!! ON DEMAND


Google+より
尾崎充 2017/09/28 23:56

本日は、昨日17歳の誕生日を迎えた地頭江音々の生誕祭を行ないました。

2014年11月・・・当時14歳だった彼女は、SKE48の7期オーディションに参加。

最終審査まで残ったが、その後・・・辞退。

それから・・・
HKT48のオーディションに合格をするまでの間、宮崎で何を想い、過ごしたのだろう・・・。

夢を諦めなかった少女は、
のちにHKT48に加入することとなる。

これぞ、ご縁だ・・・。

加入後は、めきめきと頭角を現し同期メンバーを引っぱる。

まるで、その間の思いを取り戻すかのように・・・。

その後、順風満帆に見える彼女も、幾度となく挫けそうになる。
私の指摘に時折、涙を見せたこともあった・・・。

しかし、その彼女の流す”悔し涙”はとても美しかったと記憶している。

「前しか向かねえ」

自分に厳しく、決して妥協は許さない・・・
そんな17歳の少女は
これからも、その気迫あるパフォーマンスに
磨きをかけるだろう。

今日のお父様からのメッセージを胸に秘め・・・

今後のHKT48を支える重鎮となってほしいと願う。


地頭江、おめでとう!!

170928 地頭江音々 01

170928 地頭江音々 02






カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ