【速報版】 吉田朱里 21歳の生誕祭レポート

2017年9月6日 NMB48劇場 チームM「アイドルの夜明け」公演 18時30分開演

170906 (1197)


◆仕切り:川上礼奈

ある方からのお手紙 (代読:加藤夕夏)
朱里ちゃん、お誕生日おめでとー!って当日にLINEもしたけどねw

朱里ちゃんとは1年ちょっと前くらいにお互い仕事で北海道にいて、「会いたいです」って連絡取り始めたのがきっかけで仲良くなって、その日は会えなかったけど、別日に東京で会えて、「こんなに趣味とか話が合う人いる?」ってレベルで意気投合でしたね。

歳は朱里ちゃんのほうが1つ上だけど、年齢関係なく仲良くしてくれる朱里ちゃんが大好きです。

お姉ちゃんでもあり、仲良しの親友でもあり、ライバルでもあり、いい刺激をたくさんもらっています。

また一緒に共演できるようにお互いお仕事頑張ろうね。

こういうの書いてるとますます会いたくなるww

大好きです。

一番のお姉ちゃん、お誕生日本当におめでとう。

紗蘭より

吉田朱里「昨日LINEで「明日生誕祭やねん」って言ったら「ヤバイね」って言ってたけど(客笑) 昨日東京にいて、「明日帰って収録してから生誕祭やねん」って言ったら「ヤバイね」って送ってきたの。ありがとうございます」


パパからのお手紙 (代読:磯佳奈江)
朱里へ

21歳のお誕生日おめでと。ちょっと遅いけど。

朱里にとってこの1年がNMBに加入して一番輝いてるように思っています。本当にここまでよく頑張ってきたなーと、やったねって感じかな。もちろん日々の努力があってのことというのはわかっているつもりです。

寝る間も惜しんで睡魔と戦いながら、パソコンと長い時間向きあっている姿を見ていると、一生懸命頑張っているなといつも思っているよ。

NMBに入って約7年。ここにきてのまさかのまさかの大躍進。正直ビックリしています。

最近は蚊までファンになったのかな?

吉田朱里「まぁまぁ面白いで」客笑

自分の力で掴んだビックチャンスとは私は思っているので、十分にこのチャンスを活かして、もっともっと活躍できるようにこれからも頑張ってや。

ただ、朱里はすぐ調子に乗りやすいので、その辺のところがちょっと心配かな。感謝の気持ちを忘れず、謙虚な姿勢で活動してくださいよ。

メイク、ダンス、歌すべて子供の頃から好きなことばかり。本当に天職やと思っています。好きなことを仕事にできる人はそうなかなかいないので、凄く幸せやなー、ええなーと私は本気で思っています。

メイクに関しては、1歳になるかならないかの頃から、母親の化粧ポーチにすぐ興味を持っていて、よく手の届かない所に仕舞っていたのが懐かしく思います。

最後になりましたが、朱里を応援してくださっているファンの方々、支えてくださってるスタッフ、メンバーの方々、心より御礼申し上げます。これからも朱里のことをよろしくお願い致します。

朱里の大ファンの1人、パパより (握手会は行けへんけど) ※客笑

吉田朱里「こんでいいから。ありがとう。まなぶくんも見てくれたりとかね、してますよ、朱里のめっちゃファンなこと。嬉しい。パパからは初めてですよね。嬉しいです」


ある方からのお手紙 (代読:白間美瑠)
朱里へ

21歳のお誕生日おめでとう。

7年目の付き合いになるけど、初めてのお手紙を書きます。

最近では仕事以外でも一緒にいることが増えたけど、この2年くらいで私たちの関係性は更に濃いものになったと思います。

同期がどんどん卒業していって、必然的にそうなったというのもあるかもしれないけど、それだけじゃなくて、それを経て朱里自身のNMBへの思いがどんどん大きくなってるんだなっていうのをそばにいて凄く感じるようになりました。

LINEでも、遊んでいても、ご飯を食べに行っても、話す話題はいつもNMBのこと。次のライブではこんなことやったらどうかな、こうしたらファンの人は嬉しいんじゃないかな、メンバーのあの子はこういう曲似合うんじゃないかな。グループのために悩み、メンバー1人1人を見つめ、ファンの人を思うことのできる朱里をとても素晴らしいなと思います。

きっとそれはYouTubeという、グループにいながら自分が夢中になって挑戦できる新しいフィールドを見つけたからだよね。

自分でやり始めたこととはいえ、撮影から編集まで何もかも自分でやって、1年以上も休まずに続けるというのは決して簡単なことではないと尊敬できるし、やりがいを見つけてイキイキしている姿にとても嬉しくもなります。

その朱里の努力を近くで見て知っているからこそ結果に繋がってほしいと思っていたので、総選挙でついに選抜入りした時は朱里のやってきたことがしっかり意味のあるものだったんだと自分のことのように嬉しく思えたし、掴み取ったその姿はドチャクソかっこ良かったです。

信頼と距離感は比例すると思っているから、そんな朱里とメンバーであり、仕事仲間とも言える深い関係性を築けていることを凄く嬉しく思います。

昔、私に「1人じゃないから頼ってね」って言ってくれたけど、本当に頼りにしているし、今となっては数少ない同期としてこれからもNMB48を引っ張っていく仲間として、そして良きライバルとして一緒に頑張っていきましょう。

山本彩より

吉田朱里「嬉しいですね。なんだかんだほしいなと思ってました、さや姉からのお手紙」


◆メンバーより色紙のプレゼント (イラスト:西澤瑠莉奈)


ファンの皆さんにメッセージ
吉田朱里「今日はほんとにこんなに素敵な生誕祭を開いていただき、ありがとうございます」拍手

「毎年ですね、生誕祭というものは本当に私も楽しみにしていまして、こうやって今年も皆さんにこうやって祝っていただけて、本当に嬉しく思います。

二十歳の1年を思い返すと、本当にあれは現実だったのかと自分でも疑ってしまうくらい、たくさんの夢が叶って、充実した1年でした。

NHKの紅白歌合戦の第6位から始まり、初のAKB選抜に選んでいただいたり、1人でのお仕事もたくさんいただいて、そして6月には選抜総選挙第16位をいただきました。改めて本当に応援してくださった皆さん、ありがとうございました」拍手

「ほんとにあのYouTubeで活動していって、たくさんの方に注目していただいても、アイドル活動に影響するかっていうとけっこうまぁ難しくて、なかなか厳しいのかなーと悩んでいたんですが、皆さんが16位という数字を…。私が今までやってきたことを16位という数字に形として残してくださったことが本当に嬉しかったです。

最近では選抜メンバーとして活動させていただいて、テレビにたくさん出させていただいたりとか、更に1人でのお仕事もたくさんいただいて、ほんとに毎日楽しくて、好きなお仕事がこうやってできていることを凄く幸せに思っています。

そんな中で、1人のお仕事をしている時に、もっと個人での活動の幅を広げていきたいなと凄く思うようになって。吉田朱里という存在をもっとたくさんの方に知ってもらって、これからはもうちょっとテレビとかにも出ていきたいなと思いますし、もっと自分を磨いて、モデル活動とかももっと活発にしていきたいなって凄く思いますし、いつかは雑誌の表紙をバーッと、女性誌の表紙をバーッと。男性誌も飾りたいですが(笑)

やっぱ目指すは女性誌だと思うので、私が目指す場所は。どちらも飾れるように、もういっぱいいっぱいコンビニに私が並ぶくらいの人になりたいなって。まだまだなんですけど、強く思うようになりました。

だけど、やっぱりアイドルでももうちょっと上の景色が見たいなって今も強く思っています。

皆さんが16位という素敵な順位をくださって、こんなこと言うの、どうしようかな、ちょっと申し訳ないなって考えたんですけど、こうやって今AKBの選抜でたくさんテレビに出させていただいてはいるんですけど、やっぱり16位っていう数字は一番後ろの一番端っこで、カメラに1人で抜かれるっていうのは運が良かったらとか、なかなか難しいことで、終わった後に「嗚呼、今日はあんま映らなかったな」って思うことがあります。悔しいなって思うこともあります。

だから21歳はもっと、もっともっと活動の幅を広げて、もっとたくさんの方に吉田朱里という存在を知っていただいて、AKBのフロントメンバーにふさわしいような人になりたいなって強く思いました」拍手

「皆さんが今年本当に一生懸命になって、私の総選挙を本当にたくさん応援してくださったことを知っている分、来年それを皆さんにしてくださいっていうのは自分の中で凄い迷いがあったんですけど、でもやっぱり選抜メンバーとして活動させていただいてる中で、神7を意識するようになりました。

まだまだ遠いなって思うんですけど、でも今年は。もし来年総選挙があるなら「神7目指します!」って堂々と胸を張って言えるくらいの1年にしてみせます」拍手

「これを昨日言うかどうかめちゃくちゃ悩みました」客笑

「本当に皆さんが頑張ってくださってるの知ってた分、来年もその負担をかけてしまうのはどうかなって凄い考えたんですけど、でもやっぱり、YouTubeも楽しいし、ソロのお仕事も楽しいですけど、私が今いる場所はNMB48なので、48グループとしても活躍する姿をまだまだ皆さんには見ていただきたいなと思ったので、今日は言いました。

私は理想の自分を描いて頑張り続けたら、なりたい自分になれるっていうのを二十歳の1年で凄い実感したので、今年もなりたい自分をしっかり描いて、夢をたくさん叶えて、NMB48の新しい道を開拓しつつ、NMB48メンバーに私の活動が少しでも希望になるような活躍ができたらいいなと思っています。

凄い強気なことをバンバン言いましたが(笑) ほんとに強気なことをバンバン言いましたが、ほんとに皆さんの応援なしではほんとにここまで来れなかったですし、この先もやっていける自信は全くないので。

最近はね、1人で編集して、1人で撮影して、カチャカチャやって、色んな企画考えたりとかして、「アカリンもう1人で大丈夫なんじゃない?」とか言って離れていっちゃう方もいるんですけど、見捨てないでください、お願いします。

ほんとに1人で全然大丈夫じゃないんで、最後まで見ててください。

皆さんの応援がある限りほんとに頑張れますし、まだまだ上を目指したいなって思いますので、最後までついてきていただけたら嬉しいなと思っています。こんな私ですが、21歳も応援よろしくお願いします」拍手

あっそうや、そうや。ちょっとちょっとちょっと。あのですね、今年もう1つもう1つ。念願のフォトブックを出させていただいたじゃないですか。で、ですね、更にまた重版がちょっと決まりまして」拍手

「引き続きね、たくさんの方の手に取っていただけたら嬉しいなと思いますし、第2弾も決定していますので」拍手

「まだまだそちらの方も楽しみに待っていただけたら嬉しいなと思います。他にも皆さんが喜んでくださるような企画も頭の中にはいっぱいありますので、随時報告していきますし、皆さんをたくさん笑顔にできる、そんな1年にしたいなと思います。これからも応援よろしくお願いします。今日はありがとうございました」拍手

※7分39秒

川上礼奈「でもほんとに朱里は、NMBメンバーが、たぶんほぼ全員ほんとに感じてると思うんですけど、YouTubeっていう新しい、今までになかったものを見つけて、それを、朱里が凄い努力したから今のこの、何て言うんですか、本出したりとか、フォトブックとか、ソロのお仕事だとか、そういうのがあるんですけど、でもやっぱり努力することって凄く大切で、その努力をすれば、こういう朱里みたいに自分だけの位置を作れるっていうのを他のメンバーにもしっかり見せてくれたし、そういうメンバーがやっぱりチームMにいてくれることが私は凄く嬉しくて。

だから、同期やからあんまりこういうの言うのも恥ずかしいし、さや姉も言ってたけどほんとに数少ない同期なので、私もまだまだ全然足りないとこもたくさんあるけど、みんなで、NMBとかチームMをほんとに大きくしていきたいなと思うし、それにはほんとに朱里は凄く必要な存在なので、これからもよろしくお願いします」
吉田朱里「よろしくお願いします」


Google+より
金子剛 2017/09/06 21:52

9月6日(水)
チームM『アイドルの夜明け』公演
本日は、吉田朱里 21歳の生誕祭!!



手紙はモデルの紗蘭さんより(代読:加藤)
「あかりちゃん、お誕生日おめでとうー!!
って、当日にLINEもしたけどね(笑)
あかりちゃんとは1年ちょっと前くらいに
お互い仕事で『北海道にいて会いたいです!』って
連絡取り始めたのがきっかけで仲良くなって、
その日は会えなかったけど別日に東京で会えて
こんなに趣味とか話が合う人いる!?ってレベルで意気投合でしたね♡
歳はあかりちゃんの方が1つ上だけど
年齢関係なく仲良くしてくれるあかりちゃんが大好きです!
お姉ちゃんでもあり、仲良しの親友でもあり、
ライバルでもあり、いい刺激をたくさんもらってます!
また一緒に共演できるようにお互いお仕事頑張ろうね!
こーゆーの書いてるとますます会いたくなる(笑)
大好きでーす!!!!
1番のお姉ちゃん!!!!
お誕生日本当におめでとう!」



続いての手紙はお父様より (代読:磯)
「朱里にとってこの1年がNMB48に加入して一番輝いているように思っています。
本当にここまで良く頑張って来たな~とやったね!って感じかな?
もちろん日々の努力があっての事というのは分かっているつもりです。
寝る間も惜しんで睡魔と戦いながら、
パソコンと長い時間向き合ってる姿を見ていると
一生懸命頑張っているなといつも思っているよ。
NMB48に入って約7年。ここにきてのまさかまさかの大躍進。
正直ビックリしています。
最近は蚊までファンになったのかな…?
自分の力で掴んだビッグチャンスと私は思っているので、
十分にこのチャンスを活かしてもっともっと飛躍できるように
これからも頑張ってや。
ただ朱里はすぐ調子に乗りやすいので、そのへんの所がちょっと心配かな?
感謝の気持ちを忘れずに謙虚な姿勢で活動してくださいよ。
メイク、ダンス、歌、全て子供の頃から好きな事ばかり。
本当に天職やと思っています。
好きな事を仕事に出来る人はそう中々いないので、
凄く幸せやな~ええな~と私は本気で思っていますよ。
メイクに関しては1歳になるかならないかの頃から母親の化粧ポーチに
凄く興味を持っていて、よく手の届かない所にしまっていたのが懐かしく思います。」



続いての手紙は山本彩より (代読:白間)
「7年目の付き合いになるけど、初めてのお手紙を書きます。
最近では、仕事以外でも一緒に居る事が増えたけど、
この2年くらいで私達の関係性は更に濃いものになったと思います。
同期がどんどん卒業して行って、
必然的にそうなったというのもあるかもしれないけど、
それだけじゃなくて、それを経て、
朱里自身のNMB48への想いがどんどん大きくなってるんだなっていうのを、
そばにいて凄く感じるようになりました。
Lineでも、遊んでいても、ご飯を食べに行っても、
話す話題はいつもNMB48の事。
『次のLIVEではこんな事やったらどうかな?』
『こうしたらファンの人は嬉しいんじゃないかな?』
『メンバーのあの子は、こういう曲似合うじゃないかな?』
グループの為に悩み、メンバー1人1人を見つめ、
ファンの人を想うことのできる朱里をとても素晴らしいなと思います。
きっとそれはYoutubeという、グループに居ながら自分が夢中になって挑戦できる
新しいフィールドを見つけたからだよね。
自分でやり始めた事とはいえ、撮影から編集まで何もかも自分でやって、
1年以上も休まずに続けるというのは決して簡単な事ではないと尊敬できるし、
やりがいを見つけてイキイキしている姿にとても嬉しくもなります。
その朱里の努力を近くで見て知っているからこそ、
結果に繋がって欲しいと思っていたので、総選挙でついに選抜入りした時は、
朱里のやってきたことがしっかり意味のあるものだったんだと
自分の事のように嬉しく思えたし、
掴み取ったその姿はどちゃくそカッコよかったです。
信頼と距離感は比例すると思っているから、そんな朱里と、
メンバーであり、仕事仲間ともいえる深い関係性を築けていることを
凄く嬉しく思っています。
昔私に『1人じゃないから頼ってね』って言ってくれたけど、
本当に頼りにしているし、今となっては数少ない同期として、
これからもNMB48を引っ張って行く仲間として、
そして良きライバルとして一緒に頑張っていきましょう。」



本人コメント
「毎年自分の生誕祭は楽しみにしていて、
今年もこうして皆さんに祝って頂けて嬉しいです。
20歳を思い返すと沢山の夢が叶った1年でした。
紅白歌合戦の選抜では6位になり、
AKB48選抜総選挙でも16位にランクインして、1人でのお仕事も増えました。
Youtuberとして活動して、皆さんに注目して頂けるようにもなりました。
この活動がアイドルとしての活動に影響するかもしれないと
悩んだりしたんですけど、選抜総選挙で16位になることが出来て、
今までやってきたことを形として残すことができて嬉しく思いました。
選抜メンバーとして、テレビにたくさん出演できて、
1人での活動も増えて、毎日楽しく幸せに思っています。
1人で仕事をしていると『もっと個人の活動を広げていきたい』
『吉田朱里をもっとたくさんの人に知ってもらいたい』
『雑誌の表紙を飾ってもっとコンビニとかに並びたい』って強く思いました。
まだまだアイドルとしてももっと上の景色を見てみたいと思っています。
選抜総選挙で16位という素敵な順位をみなさんがくださったから、
AKB48の選抜メンバーとして沢山テレビに出演できたんですけど、
端っ子とかでテレビに映らないこともあって悔しいなって思うこともあり、
もっと沢山の方に吉田朱里を知ってもらって、
AKB48のフロントメンバーとしてふさわしいメンバーになりたいです。
もし来年選抜総選挙があるなら『神7を目指します!』と
堂々と言えるような1年にしてみせます。
皆さんが一生懸命応援してくれているのを知っているから、
負担になるような事を言うのは悩んだんですけど、
NMB48としての私をまだまだ皆さんに見て頂きたい。
理想の自分を描いて、それを叶えられるように、
NMB48の新しい道を、希望の道を作って行きたいと思います。
私は皆さんの応援なしではやっていけないので、
最後までついて来てくださると嬉しいです。
今年は皆さんにたくさんの笑顔を届けられるようなそんな1年にしたいです!」



絶賛躍進中の女子力おばけこと吉田。
彼女のYoutubeのチャンネル登録者数は30万人を突破!
初のフォトブック
「ビューティーフォトブック IDOL MAKE BIBLE@アカリン」も絶好調、
早くも第2弾の発売が決定しました。
これからも皆のハートに”あかり”を灯して
もっともっと飛躍していきましょう!
おめでとう~


本日はチームM「アイドルの夜明け」公演へご来場くださった皆様、生誕委員の皆様、
誠にありがとうございました。

170906吉田朱里01

DJC5OSMUEAApbXs_201709062351558c6.jpg



DJC5OSMVAAA7Heb.jpg

DJC5OSMUEAApbXs.jpg


本日23時よりアーカイブ配信開始
NMB48 LIVE!! ON DEMAND





カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ