【速報版】 市川愛美 18歳の生誕祭レポート

2017年9月5日 AKB48劇場 あおきー「世界は夢に満ちている」公演 18時30分開演

170905 (1398)


◆仕切り:湯本亜美

ある方からのお手紙 (代読:湯本亜美)
大好きな市川愛美さんへ

愛美さん、18歳のお誕生日おめでとうございます。

伝えるのとか不器用なんですが、お手紙書かせていただきました。

誰? 期待外れって思ったそこのあなた、すみません。少しの間だけでも許してください。

愛美さんと初めて出会ったのは2014年の夏。チーム8がAKB48劇場で「PARTYが始まるよ」公演の合間の休憩中、愛美さんが声をかけてきてくださいました。

あの日の公演の感想を伝えてくださった時、「はるぴょんは花まるって書いてある」って言ってくださって、自分のパフォーマンスに自信のなかったあの頃、凄く嬉しかったのと、次のパフォーマンスへの自信に繋がったのを今でも覚えています。ありがとうございます。

あの日ツインテールで本当に良かったなと思って(客笑)、愛美さんとこうして出会えたこと凄く嬉しいです。

握手会やコンサートの時とかも「はるぴょーん」って声をかけてくださるのは本当に嬉しいです。

愛美さんは陽菜の笑った時のほっぺのぷにぷにが好きって言ってくださいました。

陽菜は愛美さんのダンスしている姿、可愛い笑顔、クールな表情、とにかくすべてが大好きです。

あおきーさん公演の初日、オンデマンドででしたが観てました。やっぱり輝いていて、自然と目がいってしまいました。

きっと今日、愛美さんが目の前にいるファンの皆さんもそのステージ上での輝きにメロメロなんだと思います。

その輝きを間近で見ることができる皆さんが羨ましすぎて、今にでもすぐその場にラビットジャンプで飛んでいきたいんですけど、行けそうにないので富山で輝き感じてますね。

後輩で年下の陽菜はまだまだ愛美さんに甘えたいので、これからも陽菜の大好きな愛美さんでいてください。

そしてこれからもその愛らしさと美しさを兼ね備えた素敵な愛美さんでいてください。

今度遊びに行きましょう。

大好きです。

AKB48チーム8 富山県代表・橋本陽菜


17歳の1年はどんな1年だったか、18歳どんな1年にしたいか
市川愛美「17歳の1年は、まず最初にじゃんけん大会でカップリングに入ることができて、そこから外山さんの曲を頂いて、「愛美ちゃんのPVを見て愛美ちゃんが気になって」って外山さん公演に、在籍5年目にして初めて初日に立てたのが本当に本当に嬉しくて。

公演が一番好きだからずっと初日に立ちたかったし。だからほんとにそれが嬉しくて、それが実ったのか、こうやってあおきーさんの公演にも選んでいただいて、ほんとに凄い毎公演毎公演楽しく大切にやらせていただいてて。

でもなんだろうな。やっぱり、もうちょっと結果を出したいなって。私は全部が中途半端かなって思ってる自分がいて。

さっきのMCでもうまくまとめられなかったりとかして、毎公演するたびに自分に落胆してって。何でこんなダメダメなんだろうなって思う時もあったんですけど、でもこうやって皆さんがほんとに今日1日応援してくださってほんとに嬉しかったので、17歳の1年はほんとにたくさんのファンの皆さんに見つけていただいたんじゃないかなっていう風に思います。

17歳だとやっぱり、18歳になったらやっぱりお仕事の幅って変わると思うんですよ。だから、18歳の1年はもっともっとジャンプアップして、今年選挙、速報70位に入って、ほんとにほんとに嬉しくて。端っこに踊ってても見つけてくださる方がいたんだって思うような、自信をくださって、ほんとに嬉しくて。

でもそれが結果に繋げなくて、申し訳ない気持ちでたくさんになってしまったんですけど、でも今年こそほんとに、毎年毎年言ってるんですけど、聞き飽きてるかもしれないんですけど、ほんとに今年こそ選挙に入りたいです」拍手

「ほんとに自分ダメダメなんですよ」

客「そんなことないよ!」

市川愛美「18歳になって変われるかわかんないし、たぶんずっとこのままなんですよ。ずっとこんな変な感じで。しっかりしてそうで全然そんなことなくて。しかも去年キャプテンになりたいって言ってたんですけど、やっぱりこうやって後輩がたくさんいる公演をこうやってやってて、やっぱり一筋縄じゃいかないなっていうのが」客笑

「そうなんですよ、やっぱり人見知りにはそう簡単にね、やりたいって言っても1年やそこらじゃできるようなことじゃないのはもともとわかってたんですけど、やっぱりこういう機会をいただけたことでもう少しリーダーシップといいますか、18歳は磨けていけたらなと思います」拍手


初っ端から愛美に似て元気だった皆さんに御礼の言葉をお願いします
市川愛美「本日は本当にご来場いただきありがとうございます」拍手

「いつもの公演だと私のうちわを持ってくださる方とか見つけると、すぐ目合わせたり指さしたりとかできるんですけど、今日ほとんどの人がうちわ持ってて、どこどう見ていいかわからなくなっちゃったりとかしてたんですけど、でもほんとにそうやって応援してくださる方が去年の公演よりもほんとにうちわとか、色々、扇子とか増えて、凄い嬉しかったです。

ファンの皆さんに感謝ですか? でも1つあれなの、皆さんほんとに、生誕委員の皆さん、バンダナ用意してくれて。ほんとは振り回したかったんですよね。ごめんなさい、ほんとに。そこは私の不甲斐ないところがありまして、本当にごめんなさい。でも、LOVE TRIPで振り回してくれて、本当にありがとうございます」拍手
湯本亜美「楽屋で嬉しくて泣いてたんですよ、愛美が」
市川愛美「急遽皆さんがそうやってね、対応してくださったのがほんとに嬉しくて、バックダンサーに合わせて黄色にしてくださったりとかして。スタンドフラワーも見ました。ひまわりで。でもほんとに嬉しくて。やっぱりこんな私でも応援してくださる皆さんのことが本当に本当に大好きです。今日はありがとうございました」

湯本亜美「私この公演で改めて思ったのは、ファンは推しに似るんだなって本当に思った。凄い熱い方ですね」
市川愛美「みんな公演大好きだよね?」拍手

湯本亜美「言い残したことはないですか?」
市川愛美「考えてきたんですけど、やっぱり皆さんの前に立つと真っ白になっちゃって。自分で言うのもあれなんですけど、主役っていうか、あれじゃないですか。そうやってみんなに注目されたらどうしていいかわかんなくなっちゃって。私はやっぱ後ろでピョコピョコ踊ってるほうがいいなって思ったんですけど、でもやっぱりLOVE TRIPとか汚れている真実とかセンターでやった時に、やっぱりセンターもいいなって思ったんで、みんなと一緒にセンターを目指して。私、今年は新しいCDのアンダーガールズとかに選ばれるように頑張っていきたいと思います」拍手




本日23時よりアーカイブ配信開始
AKB48 LIVE!! ON DEMAND





カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ