FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月12日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif

【速報版】 北川愛乃 16歳の生誕祭レポート

2017年1月31日 SKE48劇場 研究生「PARTYが始まるよ」公演 18時15分開演

170131 (1646)

◆仕切りは片岡成美
片岡成美「それではここで、1月24日に誕生日を迎えた北川愛乃(きたがわ よしの)ちゃんの生誕祭を行いたいと思います」


ある方からのお手紙 (代読:岡田美紅)
愛乃へ

16歳のお誕生日おめでとう。

愛乃のいない誕生日を迎えられたこと、寂しくもあり、嬉しい気持ちでいっぱいです。

いま愛乃はたくさんの方にお祝いしていただいているのですね。本当にこの日が迎えられたことが今でも信じられません。

愛乃の人生が変わったあの日のことをよく思い出します。小学5年生だった愛乃が初めてテレビに出演していた松井玲奈さんを見て、

(愛乃) 凄く可愛い人やね。お父さん、なんて人なん?
(父) たしか松井玲奈さんって書いてあったよ。
(愛乃) 何やってる人なん? あとで調べて。

その日初めて松井玲奈さんやSKE48さんを知った愛乃は何の迷いもなく、「私もあの舞台に立ちたい。アイドルになる」と目を輝かせて言いましたね。

あの日からの日々は本当に大変だったと思います。「やりたいことを認めてもらうにはまず自分のやるべきことをちゃんとしないと」と言い、毎日夜遅くまで勉強し、ダンスレッスンを行い、「これじゃアイドルになれないから、もっと人前に出たい」と言い、劇団に所属し、テレビもまったく見ず、友達と遊びに行くこともなく、自分を追い込み、レッスンを頑張っていましたね。

ただ、現実は厳しく、オーディションに何度も落ちる愛乃は、それでも笑って、何も言わず、レッスンを繰り返すその姿を見て胸が張り裂けそうな気持ちでいっぱいでした。

本当に応援していいのかな? 本当にあのステージまで導いていけるのかな。私たちでさえ悩むこともありましたが、ただひたすらブレることなく前だけ見ている愛乃を見ていると応援せずにはいられませんでした。

1月11日、水曜日に行われた「PARTYが始まるよ」公演や、今の生誕祭の舞台に立つ愛乃を見れたこと、本当に嬉しく思います。

愛乃、そこからの景色はどうですか? 私たちは愛乃を誇りに思っています。私たち夫婦のもとに生まれてきてくれてありがとう。そしてこれからは私たちではなく、愛乃やSKE48を愛する方々と一緒に愛乃の新しい夢に向かって歩いていってください。

愛乃の頑張るその姿は、また誰かの新しい夢にきっとつながっているはず。私たちも愛乃のファンとして少し離れたところから見守っています。

愛乃は自分の弱さを出すのが苦手だよね。それだけが今は心配です。これからはスタッフの皆様やメンバーの皆様、そしてファンの皆様を信じて、つらい時には弱音を吐いて、弱さを見せられる人になってください。人に頼れるということは恥ずかしいことではないですよ。

愛乃という名前は愛が溢れる、優しくて温かい人になりますようにという気持ちが込められています。愛乃の愛を愛乃の周りのたくさんの人に届けていってください。いつかその愛は愛乃自身も幸せにしてくれます。

最後になりましたが、本日愛乃のために生誕祭を企画していただいた生誕委員の皆様、愛乃を応援していただいているファンの皆様、SKE48のファンの皆様、スタッフの皆様、愛乃のために素敵な生誕祭を開いていただき本当にありがとうございます。至らぬところの多い娘ですが、どうかこれからも温かく見守っていただけたら嬉しく思います。

愛乃や愛乃の周りの人たちに笑顔が溢れる1年になりますように。

父・母より

北川愛乃 → 涙

お手紙の感想や今年の抱負などをお願いします
北川愛乃「皆さん、本当に今日はこんなたくさん私のために企画してくださって本当に本当にありがとうございます」拍手

「私がずっとこのステージに立つことを憧れていて、こんなにもたくさんの方に祝っていただけるなんて本当に、本当に本当に嬉しいです。

こうやって生誕祭を企画してくださった皆さんや、こうやって会場に来てくださった皆さんや、DMMを観てくださってる皆さんや、メンバーやスタッフさんの皆さん、本当に、本当に本当にありがとうございました」拍手

「ほんとにこんなに人生の中でこのステージに立って、こんな景色が見れるって思ってなかったので、本当に今が夢のようです。そして、お父さんとお母さん、そして家族のみんな、私をずっと応援し続けて、いつもそばで支えてくれたり、怒ってくれて、本当にありがとう。

お父さんとお母さんと家族のみんなと離れるのは本当に悲しかったけど、でも自分が決めた道なので、自分を信じてこれからも頑張ります。

ほんとにお父さんとお母さんの子に生まれてこれたことが幸せです。

本当にこんなに私、幸せですみません(客笑) すみません、本当に」拍手

「私はSKE48の一員として、これから一生懸命いつも全力で頑張っていくので、こんな私ですが、どうか皆さん、応援をよろしくお願いします」拍手

「ありがとうございます。これからはSKE48が世界一のアイドルになれるように (おー) 皆さんともっと絆を深めて、一生懸命頑張っていくので、SKE48の応援をこれからもよろしくお願いします」拍手

「今日はほんとに、長くなっちゃったんですけど、こうやってペンライトを振ってくださったり、よこにゃんコールをアンコール前にしてくださって、もう涙が溢れて。でも泣いちゃいけないと思ってたので、必死に堪えたんですけど、本当に本当に幸せで嬉しいです。はい、ありがとうございました」拍手

※3分23秒

片岡成美「よこにゃんは自己紹介でもみんな言ってたように凄い努力家で、凄い練習してたりとか、あとは8期のみんなをまとめてくれたりして、私たちにもレッスンであったことを教えてくれたりして、とても尊敬しています。なので、皆さんこれからもSKE48研究生そしてよこにゃんの応援をよろしくお願いします」


一列礼後、捌ける直前に
北川愛乃「ごめんなさい、泣いてしまって。こんなブサイクですみません」

客「そんなことないよ!」

北川愛乃「皆さん本当に、本当に本当にありがとうございました」拍手

「入って間もないのにこうやって生誕祭を開催してくださって本当に感謝しています。私はほんとに今まで、この景色を見るのに今まで頑張ってきて、本当に良かったなって思ってます。皆さんの応援のおかげです。本当に本当にありがとうございます」拍手

「皆さん、本当にSKE48の皆さんは凄い温かくて本気で応援してくださる皆さんが大好きです」拍手

「これからの16歳の私はたくさん活躍して、SKE48をもっともっと盛り上げられるように頑張っていきます。なので、皆さんこれからも応援をよろしくお願いします」拍手

「皆さん、本当に今日はありがとうございました。これからも自分を信じて、皆さんともっともっとSKE48を盛り上げて頑張っていきましょう。よろしくお願いします」拍手

「(素声で)ありがとうございました!」











C3eo_nGVUAIURnd.jpg

C3eo_nHUkAAX6ge.jpg

C3e3pSHVcAA3zMO.jpg

C3e3q5hUEAAfUVl.jpg

C3e3sZrUMAApn4t.jpg

C3e3uLRVcAAEMof.jpg

C3fx7nqUcAA83Vd.jpg









本日23時よりアーカイブ配信開始
SKE48 LIVE!! ON DEMAND
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND