FC2ブログ
新体感ライブ 指原莉乃 卒業コンサート 販売中 new2.gif
※2019年4月28日の(生)映像の配信視聴をご希望の方は2019年4月19日18:00までに買い求めください。
予約受付開始!
AKB48Group新聞 2019年5月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif
AKB48Group新聞 2019年5月号 セブンネット限定生写真セット new2.gif

【速報版】 荒巻美咲 16歳の生誕祭レポート

2017年1月28日 西鉄ホール チームTII&研究生「手をつなぎながら」公演 17時開演

C3QEL6rVMAEIj_a.jpg

◆仕切りは坂本愛玲菜
坂本愛玲菜「それでは、今日の公演の感想をここで聞いていき…ちょっと待ったー!」
メンバー「自分で?」「新しいですね」
栗原紗英「1人何役すんねん」
坂本愛玲菜「最近1人で全部やってる。今日は皆さん、何の日かわかりますか? そうです、今日は荒巻美咲ちゃんの生誕祭でーす! せーの」
みんなで「みるんちゃん、お誕生日おめでとう!」


16歳になった率直な感想はどうですか?
荒巻美咲「今まで当日に生誕祭っていうのがなかったので、あんまりまだ実感がないんですけど、16歳は年齢も上がってきて、お仕事の幅も増えると思うので楽しみだなって思います」


ある方からのお手紙

坂本愛玲菜「私が代読をさせていただきます」

みーちゃんへ

16歳のお誕生日おめでとう。

みーちゃんとは思い出があり過ぎて、何を書いたらいいかわからないぐらいいっぱい思い出があります。同い年だし、気が合って、常に一緒にいるメンバーかな。

ホテルの同室になった時はいつもダラダラとしちゃう私に「もう早くお風呂入りなさい」とみーちゃんからいつもお叱りを受けてます(笑)

栗原紗英「もうえれしかおらんよね」客笑
荒巻美咲「気づいちゃった」

ホテルが同室の時はみーちゃんがお姉ちゃんみたいです。

みーちゃんは純粋で可愛いけど、大人しそうに見えてズバズバ言う毒舌な一面があったり、お世辞を言わず、何でも素直に言ってくれるとこ、凄く好きだよ。

褒めてくれる時は「今日めっちゃ可愛い」って『今日』をめっちゃ強調して言ってくるよね(客笑) そういうところ、えれは凄く好きだよ。(ざわw)

(言い直す) でも、は凄く好きだよ。

栗原紗英「もう無理があるよ」客笑

でも、みーちゃんは自分の悩みとかをあまり相談するタイプじゃないから、いつも心配してるよ。もっともっと頼ってね。

それに年が明けたばっかりの時に「今年はもっとえれみるんを推していこう」ってLINEしたよね。普段なんか、その。ここアドリブです。普段なんかあんまりこういう真剣なLINEをすることが無かったから、凄いこういう話もできる仲になったんだって嬉しくなりました。

これからもお互い切磋琢磨して、いいライバルとしてチームを引っ張っていこうね。

みーちゃんがつらい時はメンバーもたくさんいるし、私もいるし、たくさんたくさん頼ってきてください。

いつも一緒にいて恥ずかしくてあまり言えないけど、大好きだよー! これからもよろしくね。

素敵な1年になりますように。

HKT48チームTII 坂本愛玲菜より

坂本愛玲菜「どうでしたか? この方のお手紙は」
荒巻美咲「誰だろうと思ってて。お母さんだったらちょっと恥ずかしいじゃないですか。嫌だなーって思ってたんですよ。でも字を見たら「あっ、えれかな」と思って(客笑) で、自分で「えれ」って言っちゃったからわかったんですけど、なんかやっぱ、さりげないっていうか、そういう話しかしないから、こういう真剣に話すことがなくて凄い嬉しかったです」拍手
坂本愛玲菜「良かったー。ちゃんと手書きなんですよ」
荒巻美咲「おー、嬉しい」
栗原紗英「本番が始まる前、ギリッギリまでほんとに書いてて、ずっと悩んで」
坂本愛玲菜「書き直してたの」
栗原紗英「途中アドリブなんか入れちゃってね(客笑) 書き足りないとこがあったのかな」
坂本愛玲菜「しかも、手紙書いててほんとは緋杏とかがやってるメンダコヘアーやろうと思ったけどできなかったから」
栗原紗英「間に合わなかったんだよね」
坂本愛玲菜「今度やります」
荒巻美咲「でも美咲がこれしてって言ったからね」
坂本愛玲菜「みーちゃんのリクエストなんです、今日の髪型(ツインテール)」拍手
メンバー「可愛い」
坂本愛玲菜「普段言えないことを手紙で言えて凄く良かったです」


こんなに素敵な生誕祭を開いてくださったファンの方にメッセージをお願いします
荒巻美咲「こんなに素敵な生誕祭を開いていただき、本当にありがとうございます」拍手

「私の好きなメンダコとかクラゲとか、凄い海の生き物たくさんいて、私の愛が凄い伝わってきて嬉しいなって思いました。ほんとありがとうございます。

15歳はほんとに色んなことが起きて。チームTIIに昇格させていただいたり、あと、何言おうとしたっけ。待って。あれっ? ちょっと待ってください。

あっ、それだ。TIIと研究生で私たちの公演が始まったり、選抜に入らせていただいたりとたくさんほんとに色んなことが起きた1年だったなって思います。

でもほんとにそういうこと、なんだろう、選抜に入れたり、公演ができたりするのはほんとに皆さんのおかげだと思っています。ありがとうございます。

でも、嬉しいこともたくさんあったけど、悔しいこともありました。

TIIと研究生の公演が始まるってなった時にTIIだから出れるって思ってなかったし、やっぱ3期生だから出れるっても思ってなかったし、なんですけど、自分の実力不足・・・(涙)」

客「頑張れ」

荒巻美咲「自分の実力不足で初日に出れないかもってなった時は、皆さんにどう言えばいいんだろうって思いました。でも、コメントとか握手会で「初日絶対出るよね。出てくれるよね」って、「応援するよ」って言ってくださって本当に嬉しかったし、期待に応えられなかったのが凄い悔しかったし、絶対初日に出たいなって思いました。だから、凄い初日に出れて嬉しかったし、今までで一番嬉しかったくらい嬉しかったです。ありがとうございます」拍手

「15歳そういう感じだったんですけど、16歳は選抜にも入らせていただいたので、一歩引かずにもっとどんどん前に自分から出ていけるようになりたいなって思ってます。

初期の頃にユニットに選んでいただいたり、微笑みポップコーンでセンターを頂いたりした時に、けっこう人見知りだったりするから一歩引いてしまうところもあったんですけど、これからはそういう後悔をしないように頑張りたいなって思うので、これからもよろしくお願いします」拍手

「ありがとうございました。今年の目標は総選挙にランクインすることです。なので、ほんとに皆さんに本気を見せれるように頑張りたいと思います。今日はありがとうございました」拍手

※3分16秒

坂本愛玲菜「なんか、みーちゃんが泣いてるとこってほんとに、こんなにずっと一緒にいるのにほんとに数えるくらいしかないから、凄いもらい泣きしそうになったんですけど。なんかみーちゃんはあんまりこうやって、悩みっていうか、自分が悩んでるみたいな感じの雰囲気っていうか、気持ちとかまったく出さなくて。だから逆に「何考えてるんだろう」と思って距離がある時もあったけど、今は全然そんなことなくて、思ってることとかも言い合えるし、いいライバルだなって思ってます。なんか、こんなに喋るようになってちょっと感心しました。ごめんなさい、同期なのに先輩みたいな」
荒巻美咲「ありがとうございます」
坂本愛玲菜「なんか初期の頃は、初期の頃のキャッチフレーズが私が「レディー・ガガさんみたいになりたい」と、何だっけ?」
荒巻美咲「オードリー・ヘプバーンさんのような女優になりたい」
坂本愛玲菜「そう。で、髪型も一緒だったから、よく握手会とかで逆に間違われて。私が「オードリー・ヘプバーンさんみたいになりたい子だよね?」とか、みーちゃんのほうに「レディー・ガガさんのようになりたい子だよね」って錯乱しちゃって。皆さんが混乱しちゃって、見分けがあんまりつかなかったと思うんですけど、今はどうですかね? 今は区別をつけられてるちゃんと自信があります。。(客笑) なんだこれ?」
荒巻美咲「大丈夫と思う」

坂本愛玲菜「もう言い残したことはないですか?」
荒巻美咲「たぶんないです。でも、あったらSNSに書きます」
坂本愛玲菜「そうだね」
荒巻美咲「あったらですよ」客笑

坂本愛玲菜素敵な生誕祭だー!」拍手


プラチナガールズ「僕だけの白日夢」MV上映
センターは荒巻美咲&坂本愛玲菜

※HKT48 9thシングル「バグっていいじゃん」Type-B収録


手繋ぎ挨拶後、捌ける直前に
荒巻美咲「今日はありがとうございましたー。メンダコ~♪ バイバ~イ」










C3Pkk9vVcAASCFd.jpg

C3PklRrUMAA728e.jpg

C3PU7NYUMAEPpZx.jpg

C3QRjJ9VMAAtgZn.jpg














































本日23時よりアーカイブ配信開始
HKT48 LIVE!! ON DEMAND
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND