【速報版】 竹内美宥 21歳の生誕祭レポート

2017年1月26日 AKB48劇場 「僕の太陽」公演 18時30分開演

170126 (1383)


◆仕切り:島田晴香

ある方からのお手紙 (代読:中村麻里子)
美宥さんへ

21歳のお誕生日おめでとうございます。

今日の美宥さんの生誕祭出れる気満々でいたので、出れないと知った時、今年で一番に落ち込みました。けれど、こうしてお手紙を書かせていただけて凄く嬉しいです。

文章力がないので何書いてるかわからないかもしれないけど、最後まで聞いてくれたら嬉しいです。

美宥さんは覚えてないかもしれないけど、仲良くなったのは木崎チームBが半年経った頃くらいからたくさん話すようになりましたね。

最初の印象は「怖い先輩」とずっと思ってたけど、話してみたら面白くて、優しい先輩で、より美宥さんと仲良くなりたいと思いました。

美宥さんの歌が上手なところも大好きです。特に動画で見たTOMORROWがお気に入りで、元気が出ない時に聴いて励まされてます。

仲良くなって、美宥さんにワガママ言ったり、疲れてる時に話しかけたり、いつもたくさん迷惑かけてばっかりでごめんなさい。

美宥さんといる時は凄く安心するし、何でも話せるし、私は美宥さんのこと、1人のメンバーとして信用しています。これからもたくさん頼らせてください。

私の生誕祭、美宥さんが進行してくれたこと、人生で一番に嬉しかったです。来年の進行も美宥さんでお願いします(ハート)

心の底から美宥さんのことが大好きです。これからもずっと仲良くしてください。

P.S. 12月にご飯行こうと言って約束してるのに、もう1ヶ月経ってるので早くご飯行きたいです(笑)

チームB 達家真姫宝より


ある方からのお手紙 (代読:中村麻里子)
可愛い可愛い美宥へ

まず、お誕生日おめでとう!

21歳。9期生も気づけばみんな大人になりましたね。

一見子供で可愛い美宥だけど、凄く物事を真剣に考えていて、自分の道を自分で導けて、才能に溢れるその姿に私自身凄く刺激をもらっているよ。

ずっと同じチームだったけど、組閣で離れてしまった時、「美宥、1人になっちゃう。行かないで」って泣いていたことを今でも覚えています。私も美宥と一緒にいたかったし、全然面白くない私のボケにも大爆笑してくれる優しい美宥が、私のMCでズタボロに傷ついた時の癒しだったよ(笑)

お仕事でもプライベートでも仲良しな美宥だからこそ心配なところがあります。それは1人で閉じこもってしまうところ。お仕事も大学もプライベートもすべてパーフェクトにこなしてる美宥に見えるけど、きっとその影で不安だったりつらいこともあるんだよね。

友達に相談しても肝心な奥底の不安を誰かに話さず自分で解決しようとする。最後決めるのは自分だけど、いっぱいいっぱいなるまで1人で考える必要はないんだよ。そこまで大人になる必要はないの。だからもっと周りを頼っていいんだよ。

なんかあったら最強な変顔で美宥を笑わかしに名古屋から行くし。それか、名古屋まで来てくれたら美味しい所たくさん連れてくから! だから21歳は笑顔でいっぱいな美宥でいてほしいです。

最後に、このような素敵な場所で大好きな美宥にお手紙を書かせてくださったファンの皆様、改めてありがとうございました。メールとか苦手な美宥なので、モバイルメール少なくても怒らないでくださいね(客笑)

歌もダンスも人としても、才能に溢れる美宥がたくさんの方に愛され、そして前だけを見つめて進む、そんな1年にして欲しいです。

改めて美宥! たくさんの愛を込めてお誕生日おめでとう。

目が棒になるぐらい笑う美宥の笑顔が大好きなSKE48そして9期生・山内鈴蘭より

中村麻里子「同期の山内鈴蘭ちゃんと後輩である15期生・達家真姫宝ちゃんのお手紙でした」
竹内美宥「大好きなお2人から二通も。嬉しいですね」
中村麻里子「どうでしたか?」
竹内美宥「2人ともよく私のことを知ってくれてるんだなと思って、なんかね、私は全然自分ばっかりなので、もっと2人のことを私も見たいなって思いました」
中村麻里子「その言葉が大人だね。もう21歳ですよね」


21歳の1年と二十歳だった1年はどうでしたか?
竹内美宥「21歳の1年は、まず生誕祭で「曲を作ります」みたいなことを言ったんですけど、ずーっと「あー曲できない、曲できない」みたいな感じで9月、10月ぐらいまでなった時に「ヤバイ、今年終わる」と思って2016年終わる最後の3ヶ月くらいでめっちゃ凄いスピードで曲を作り、秋元先生に曲を渡してっていうことができたので、人生の中で自分からこう動けたのは20歳の年だったので、自分的には凄く良かったなって思いました」

中村麻里子「さっき流れてた手紙の時の音楽も」
竹内美宥「そう。朝起きて、「あー生誕祭だー。なんか変なことしたいな」と思って。「あ、作ろう!」って思って。何も意味ないんですけど」
中村麻里子「美宥が作った」
竹内美宥「そう」
中村麻里子「タイトルとかってあるの?」
竹内美宥「生誕祭」客笑
島田晴香「じゃー私も明日生誕祭だからこれ流してもらおうかな」


この1年どうしていきたいですか?
竹内美宥「ん~、そうですね、正直っていうか、自分のやりたい。音楽はずっとやりたいと思ってたんですけど、ジャンルじゃないけど、自分のやりたい音楽性とか、どこからはじめないともう間に合わないとかっていうのって、けっこう最近見えてきたんですけど、なので、ちょっとそこに向けて一生懸命、一生懸命というか本格的に、にわかにならずにやっていくっていうのが今年の目標ではあって。

ほんとはね、今日ずっと考えてて。私ここで、卒業発表で「AKB48を卒業します」っていうことを全然素直じゃないからしたくないんですよ。あれっ?笑うとこだったの。したくないんですけど、だから、今日は「2ヶ月後に卒業発表します」的なことを言おうと思ったんですけど」
島田晴香「ちょっと待って、ビックリしたよ、今」
中村麻里子「今さ、凄いさ・・・」
竹内美宥「2ヶ月後ぐらいが丁度いいかなと思って」
中村麻里子「凄いあっさりと卒業これから私するかも的な?」
竹内美宥「でも卒業はしますよ」
中村麻里子「いずれかはね」
竹内美宥「でね、「2ヶ月以内にします」みたいなことを言おうかと思ったんですけど」
島田晴香「新しいね」
竹内美宥「そう、新しいでしょ? なんか劇場楽しくて。あー辞めたくないなと思って」拍手

「でも自分のやりたいことを早く始めないともう21なので現実的に考えて」
島田晴香「ごめんね」
中村麻里子「隣23と24と、更にちぃちゃんが」客笑
竹内美宥「違います」
島田晴香「安心してください」
中田ちさと「あの、焦んなくて大丈夫だよ、ほんとに」客笑
竹内美宥「ほんとですか? だからなんか。でもそれぐらい、もう卒業したくないし、まだずっと踊ってたいなと思うぐらい凄い楽しい公演だったので、あのね、今年どうしていくかは、とりあえず曲をね、大量に作って、自分のやりたいことをどんどんどんどん進めてって思ってます」

島田晴香「人それぞれタイミングもありますし、踏み出す時もタイミングですから、そこは美宥ちゃんにお任せします」
竹内美宥「はい」


こうやって素敵な生誕祭を開いてくださったファンの皆様にひと言
竹内美宥「そうですね、あのー、コールとか凄い大きくて。私ほんとに握手会、皆さん、他の人の所に行っちゃうぐらい、あり得ないぐらいショッパイというか(ざわ) ショッパイってよくわからないんですけど」
客「そんなことないよ!」
竹内美宥「そんなことないよって絶対思ってない」客笑
島田晴香「声が震えてたもんね」
竹内美宥「そんなわけないよ。だって自分でも、あれなんですけど。とか、正直「あー、ありがとうございます」って心から言えるかって言ったら、正直私、なんかひねくれてるのかわかんないんですけど、自分を応援してくださってる方なのに「ありがとう」って気持ちがほんとに心から言えなかったんですけど、今日この生誕祭をやって、AKB人生の中で凄く一番楽しくて、こんな楽しい思いをさせてくださった皆さん、それからファンの皆さんもだし、スタッフさんもだし、もちろんメンバーもだし、友達も家族もだし、ほんとに皆さんに感謝だなって思って、とっても楽しい思いをさせていただいたので、ほんとにありがとうございました。

そう、それで、また劇場のこのステージ立ってる上でも、「あー、こんな楽しいし、もう卒業するか」みたいな風に思ったんですけど、でもやっぱり楽しいからもうちょっとステージの上で楽しいことをして、時期がきたら音楽っていうことを、そこはちょっと自分で自信を持ってやっていきたいと思ってますので、そこの道についてきてもらえるようにもっともっと突き詰めて、掘り下げて、努力していけたらなと思っていますので、これからも応援よろしくお願いします」拍手

島田晴香「ちょっとビックリしましたね、ほんとに。美宥ちゃんは今まで通り美宥ちゃんの道を進んでいくことがたぶんね、ファンの人が一番嬉しいことだと思うので、自分らしく、美宥ちゃんらしく頑張ってください」
竹内美宥「はい」



C3GU8fqVMAANnML.jpg


















本日23時よりアーカイブ配信開始
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND


AKB48 53rdシングル「センチメンタルトレイン」 9月19日発売