【速報版】 山尾梨奈 21歳の生誕祭レポート

2016年12月11日 NMB48劇場 チームN「ここにだって天使はいる」公演 12時開演

CzXtNPQUkAAMvYG.jpg

◆仕切り:城恵理子

上西恵からのお手紙
やまりな、21歳の誕生日おめでとう。

私が22歳になるまでの間、少しだけ同い年だね。

やまりなとよく話すようになったのは、やっぱチームが一緒になってからかなー。

「けいちゃんの力になりたい」って言ってくれて、たくさん意見を言ってくれたりとか、私はやまりなのことを本当に頼りにしてるし、色々安心して任せることができます。ありがとう。

いつも何事にも一生懸命で、全力で、本当に真面目で、ストイックというか常にこうなるには、こうするにはどうすればいいかをしっかりと考えているやまりな。

でも最近わかったのは、実は凄く不器用でもある子なのかなあって。だからこそ人一倍頑張ろうとするし、努力するし。それにやまりなと私は考えてることとか実は似ているところがけっこう多い気がします。思ったことないかなー?

まぁそんなところとかが愛おしくて、なんだかやまりなは私にとって放っておけない存在です。

全然甘えてきてくれていいのに、凄く遠慮気味に後ろから抱きついてきたりとか、全然メンバーに声かけとか注意とかしてもいいのに最初は遠慮気味に言ってみたり。

でも今では大きな声で「みんなー掃除もしっかりしてください!」とか「恵ちゃんの話聞いて!」とか凄く助かっています。ありがとう。

メンバー1人1人のこともしっかり考えていて、この子はここが凄いいいんですって私に話してきてくれたりとか、公演のこととかも「ここが揃ってなかったので揃えたいです」とか。

自分の卒業を考えた時、私が次の副キャプテンを決めていいとすれば、やっぱやまりなかなー?なんて考えていました。そしたら組閣で本当にやまりなが選ばれて。やっぱ、しっかりやまりなの頑張りをスタッフさんとかみんな見てくれているんだなって嬉しくなりました。

正直これからきっと凄くたくさん悩むと思います。やまりなは1人で抱え込んじゃいそうな気がして、そこはやっぱり不安です。

でも私が悩んでいる時にやまりなが凄く力になってくれたように、私もやまりなにとってそんな存在でありたいし、私が副キャプテンになって学んだこととか伝えていけたらいいなって思ってるから、遠慮しないで頼ってくれたら嬉しいです。

私だけじゃなくてファンの方はもちろん、メンバー、スタッフさん、みんながきっとやまりなの味方だと思うから1人で頑張りすぎて潰れちゃう前に必ず周りを頼ること、約束してね。

2回目の2人ご飯はいつ行く? やまりなの好きな物を食べに行こうね。

恵より

山尾梨奈「ハンバーグが食べたいです」客笑
上西恵「そう、言ってたやんな、前も。行こうな、ハンバーグ、ほんまに」


ママからのお手紙 (代読:山口夕輝)
梨奈、お誕生日おめでとう。

大きな怪我とかもなく、NMB48に入ってから一度も休まず、ほんまによく頑張ってるなーと思います。

体調がすぐれなくて心配することもあるけれど、気合いで治して仕事に行き、全力でパフォーマンスしてくる姿を何度も見てます。

好きじゃないとそんな頑張られへんし、本気じゃないと乗り越えられへんかったこともたくさんあるね。

いつも冷静で感情を表に出さへん梨奈やけど、NMB48のことを凄く考えてて、応援してくださってる皆さんのことを凄く思っているのは、そんな梨奈を見てたらわかります。だからパパもママも梨奈のためにならって応援してます。

最近はテレビに出られる機会も増えてきてるし、紗良ちゃんと一緒に「じゃんぐるレディOh!」のパーソナリティーにもなれたし、YNNさんではなーみちゃんのアシスタントの企画も始まったし、公演ではセンターをさせてもらえることもあってママも凄く嬉しいです。

全チーム公演のまたぎ出演もたくさんさせてもらってるから、DMMを欠かさず見てるママはすっかりNMB48のメンバーに詳しくなりました。推しメンもいっぱい。(客笑)

山尾梨奈「誰やろう」
山口夕輝「ハートって書いてある」客笑

これからも色んな梨奈が見られたら嬉しいな。そんな中、新チームNで副キャプテンをさせてもらうことになってビックリです。きっと梨奈らしく、責任感を持って頑張ると思うけど、あまり無理せず、けいっちさんがそうであるように、梨奈自身もNMB48の大事なメンバーの1人として輝きながら彩さんからたくさんのことを学んで、みんなと一緒にNMB48を作っていける、そんな存在になってほしいかな。

そう言えば、副キャプテンだけじゃなく、けいっちさんからはペロペロな部分も引き継ぐつもり?(客笑)

上西恵「ハハハ。ほんまや」

もぐもぐなーみでは、そんな梨奈の一面を出していくんやね。(客笑)

可愛い女の子が大好きなママの血を引いてるからイケルとは思うけど、あの美貌でペロペロ言わはるから成り立ってるんやでー。

山尾梨奈「えー、ちょっと待って。厳しいな」

アカリンさんの女子力動画でしっかり勉強してね。

山尾梨奈「はい」
吉田朱里「そこ?」
山尾梨奈「勉強します」

最後になりましたが、本日は素敵な生誕祭を開いてくださりありがとうございます。生誕委員の皆様、いつも梨奈を応援してくださってる皆様、スタッフの皆様、全員の名前を出したかったメンバーの皆様、梨奈に温かい愛情をいただき、本当に本当にありがとうございます。

梨奈は放っておいても大丈夫な気がするかもしれませんが、それはいつも気を張りつめているからこそで、常に悩み、もがいています。どうかこれからも梨奈を支えていただけるとありがたいです。

やまりな推しの皆様、誰よりも大きな声での梨奈ちゃんコールを、そして毎日欠かさずSNSへどうぞよろしくお願いします。

今日からの新しい1年が皆様にとって幸せにあふれていますように。

やまママより

山口夕輝「おめでとうございます」
山尾梨奈「ありがとうございます」
山口夕輝「また焼き鳥行こうね」
山尾梨奈「行きましょう」
太田夢莉「混ぜてください」
山口夕輝「夢莉ちゃんも一緒に3人で」


◆メンバーより色紙のプレゼント (イラスト:西澤瑠莉奈)

山尾梨奈「めっちゃ似てるけど、空いてるなー」


誕生日を迎えた山尾からファンの皆さんにひと言お願いします
山尾梨奈「今年もこうやって素敵な生誕祭を開いていただけてとても嬉しいです。企画してくださった生誕委員の方をはじめ、今日一緒にお祝いしてくださった皆さん、DMM配信やモニター観覧で観てくださってる皆さん、本当にありがとうございます」拍手

「21歳に昨日なって、二十歳の1年を振り返ってみたんですけども、何回振り返っても、これやったったなっていうことが何ひとつ思い浮かばなくて。

特に二十歳の前半は凄くネガティブな時間を過ごしました。こんなに熱くなって応援してくださる皆さんや、支えてくださるスタッフの皆さん、メンバーや家族がいるのに凄く下を向いてて。そのことを思い出すと今でも凄く腹が立つくらい、あの時の自分が嫌いで。

そこからダラダラと夏ぐらいまで引きずってて。

でも秋頃から凄く嬉しいことがたくさん増えて。岡山のOHKさんで放送されてる「なんしょん?」っていう番組があるんですけど、それで1人でロケをさせていただいたりしてて。こんなにメンバーがたくさんいるグループで、1人でお仕事することってなかなか無かったので、凄く楽しかったし、任せていただけるっていうことが嬉しかったし。

あとはラジオも、紗良ちゃんとのラジオも、なーみとの番組も、これから凄く楽しみなことをたくさんいただけました。

だから凄く下を向いてた自分にほんとにムカついて。

だから二十歳にたくさん頑張れることをいただけたので、21歳そのことを大切にして、22歳になった時に私は今年これを凄く頑張れたと自分で自分を褒めれるぐらい一生懸命にやっていきたいなと思っています。

そして二十歳の生誕祭で、握手会を2部制に戻したいっていう目標を伝えたんですけども、その目標も皆さんのおかげで達成することができました。皆さんと一緒に1つの目標に向かえたことも嬉しかったですし、皆さんと会える時間が増えたことが何よりも凄く嬉しかったです。

なので、まだまだ私は3部4部と目指していきたいと思っています。ただそれが皆さんの負担になるんじゃなくて、本当に会いたいから行きたいって、楽しいから行きたいって思っていただけるようなアイドルを目指しますし、公演も私は凄く好きなので、またやまりなのパフォーマンスが見たいって思ってもらえるような歌と踊りとトークをお届けできるように磨いていきたいと思います。

そして来年からはまさかの副キャプテンということで。正直、まぁキャプテンがいないことも多いと思いますし、チームには先輩が凄く多くて、不安はもちろんあるんですけども、凄く凄く楽しみなんですね、私は、副キャプテンができることと、新しくチームを作っていけることが、凄く楽しみで。

私はよく心配されるほど溜め込んでしまう癖があるんですけども、この二十歳で学んだ「下を向かない」ということを胸に、皆さんにたくさん頼っていってもいいですかね?」

客「はい」「いいよ」拍手

山尾梨奈「ありがとうございます。なので、私は21歳をチームNに捧げたいと思ってるので、皆さんも一緒に素敵なチーム作りに参加していただけたらなと思いますし、私はもっともっと見てて楽しいと思ってもらえるアイドルになれるように頑張ります。皆さんともっとたくさんの幸せな時間を共有できるように頑張りますので、21歳も私のこと好きでいてくれるかな?」

客「いいともー!」

山尾梨奈「あやてぃんの借りました」客笑 → 「ありがとうございます。頑張ります。是非ついてきてください」

客「はーい」拍手

山尾梨奈「ありがとうございます。皆さんが大好きです。今日はほんとにありがとうございました」

城恵理子「山尾は本当に周りのメンバーのことを凄い見てくれてて。なんかね、メンバーと仲いい印象もあるし。思うよ」客笑
山尾梨奈「ありがとう」
城恵理子「いつも相談を聞いてもらうばっかりなんですけど」
山尾梨奈「そんなことないよ」
城恵理子「うそ? そうかな。でもたまにほんまに山尾から相談してくれる時あるっけ?」
山尾梨奈「でもいてくれるだけでいいから」
城恵理子「ありがとうございます。まぁ、そんな感じの山尾なんですが、副キャプテンになってもね、絶対ね、山尾なら大丈夫なんで、私たちも応援してますし、何かあったらすぐ連絡してください」
山尾梨奈「OK、OK、毎日する」
城恵理子「怖いよ~」
山尾梨奈「なんでやねん」

一抹礼後、捌ける直前に
山尾梨奈「今日初めておじいちゃんが観に来てくれてて。今までは夜の公演はしんどいから来れないってことで、お昼に来てくれて。おじいちゃんに初めてこういう姿を見せれたのも凄く嬉しかったですし、こんなに応援してくれる人がいるんだよっていうのを見てもらえて凄く嬉しかったです」


Google+より
金子剛 2016/12/11 15:18

11日(日)
チームN『ここにだって天使はいる』昼公演
本日は、山尾梨奈 21歳の生誕祭!!



セレモニー手紙は上西恵より
「やまりなとよく話す様になったのは
やっぱりチームが一緒になってからかな?
“恵ちゃんの力になりたい”って言ってくれて
沢山意見を言ってくれたりとか
私はやまりなの事を本当に頼りにしてるし
色々安心して任せる事ができます。ありがとう。
いつも何事にも一生懸命で全力で本当にマジメで
ストイックと言うか常にどうすればいいかを
しっかりと考えているやまりな。
でも最近分かったのは
実はすごく不器用でもある子なのかな?って。
だからこそ人一倍頑張ろうとするし努力するし
それにやまりなと私は考えることとか
実は似ている所が多い気がします。
まあそんな所とかが愛おしくて何だかやまりなは
私にとって放っておけない存在です。
メンバー1人1人の事もしっかり考えていて
『この子はここが凄く良いんです。』って私に話してきてくれたり
公演の事とかも
『ここが揃ってなかったので揃えたいです。』とか
自分の卒業を考えた時、私が次の副キャプテンを決めていいとすれば
やっぱりやまりなかな・・・なんて考えていました。
そしたら組閣で本当にやまりなが選ばれて。
やまりなの頑張りをスタッフさんとか皆は見てくれているんだなって
嬉しくなりました。
正直これからきっとすごく沢山悩むと思う。
私が悩んでいるときにやまりなが凄く力になってくれたように
私もやまりなにとってそんな存在でありたいし
私が副キャプテンになって学んだ事とか伝えていけたらいいなと思ってるから
遠慮しないで頼ってくれたら嬉しいな。」




続いての手紙は山尾のお母様より (代読:山口夕輝)
「大きな怪我とかもなくNMB48に入ってから
一度も休まず、ほんまによく頑張ってるなーと思います。
体調が優れなくて心配する事もあるけど
気合いで直して仕事に行き
全力でパフォーマンスしてくる姿を何度も見ています。
好きじゃないとそんな頑張られへんし
本気じゃないと乗り越えられへんかったこともたくさんあるね。
いつも冷静で感情を表に出さない梨奈だけど
NMB48の事をすごく考えていて応援してくださっている
みなさんのことをすごく思っているのは、
そんな梨奈を見てたら分かります。
最近ではテレビに出られる機会も増えてきているし
公演ではセンターをさせてもらえることもあって
ママもすごく嬉しいです。
そんな中、新チームNで副キャプテンをさせてもらうことになってビックリです。
きっと梨奈らしく責任感を持って頑張ると思うけど
あまり無理せず、恵ちゃんがそうであるように
梨奈自身もNMB48の大事なメンバーのひとりとして
輝きながら、彩さんからたくさんの事を学んで
みんなと一緒にNMB48を作っていける
そんな存在になって欲しいかな。
梨奈は放っておいても大丈夫な気がするかもしれませんが
それはいつも気を張りつめているからこそで
常に悩みもがいています。
どうかこれからも
梨奈を支えて頂けるとありがたいです。」




本人コメント
「21才になり、20才の1年を振り返ってみると
これと言ったことが思い浮かばず、
20才の前半はネガティブで下を向いてばかりでした。
その事を思い出すと腹が立ち、あの時の自分が嫌いです。
でも秋頃から嬉しい事が沢山増え、
1人でロケをさせて頂いたり、ラジオ番組を頂いたり
これからが楽しみで頑張れる事を沢山頂きました。
22才になった時、自分で自分を褒められる様に、
やまりなのダンスや歌やトークを見たいと思って頂ける様に
パフォーマンスを磨いていきたいと思います。
来年からは副キャプテンということで
不安もありますが、とても楽しみです。
私は皆さんに心配されるほど、自分の気持ちをため込む癖があります。
でもこれからは、ここで学んだ
“下を向かない”という事を胸に、頑張っていこうと思います。
みなさんに楽しいと思って頂けるようなアイドルを目指します。
応援よろしくお願いします。」



小さな体ながら大きな声で
ダイナミックなダンスが魅力の山尾!!(小さな進撃の巨人)
組閣後の新チームNでは副キャプテンを任せられる程
頼りになる存在に成長してくれました。
これからも貪欲に上を目指し突き進んでいってくださいね!!
おめでとう~



チームN「ここにだって天使はいる」公演へご来場くださった皆様、
生誕委員の皆様、誠にありがとうございました

161211kaneko11.jpg

161211kaneko12.jpg



CzYMq7HUQAAM_At.jpg

CzYMq7IUUAA54r4.jpg

CzYMq7KUoAEJ-Ok.jpg

CzYMq9dUcAAPx6Z.jpg






















最新商品

5月11日発売

NMB48 3 LIVE COLLECTION 2021

4月5日発売

UteenB NO.01 NO.01

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

スポンサーリンク

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ