FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年8月号 7月26日発売
AKB48Group新聞 2019年8月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif
AKB48Group新聞 2019年8月号 セブンネットオリジナル生写真セット new2.gif

【速報版】 高柳明音 25歳の生誕祭レポート

2016年12月3日 SKE48劇場 チームKII「0start」公演 18時開演

Cyvubw2UcAAz4N6.jpg

◆仕切り:内山命

石田安奈からのお手紙
明音ちゃんへ

明音ちゃんとは2期生としてSKE48に入りました。

SKEも世間的にはまだまだ名前も売れていなくて、劇場公演やレッスンの日々で、今では大きな会場でやっている握手会も、できた頃はサンシャインの劇場やサンシャインの広場の下でやっていましたね。

今ではありえないほどのレッスン量で、毎日みんな必死で靴に穴が開くくらいレッスンして、アンナ先生の指導がとっても厳しく、ダメと言われた人は踊らせてすらもらえなかったです。アイドルってこんなにつらいんだって思うほどでしたね。

そんな時の唯一の楽しみがレッスンスタジオの下にあるコンビニでのお買い物。みんなでお菓子を買ったり、ご飯を買ったり、食べることが楽しみだったよね。

そんな日々を約8年共にした明音ちゃん。もう覚えてないかな~? お姉さん的存在で、面倒見がよくて、ステージ上では誰よりも輝いていて、凄く楽しそうにしていた明音ちゃんをこっそり観察していたし、尊敬していました。

でも、いつしか明音ちゃんのペアであるあいりんが卒業したり、仲が良かった玲奈ちゃんが卒業して、明音ちゃんが時折寂しそうな顔をするようになったのを見るようになり、少し心配でした。

そして、番組で情緒不安定キャラもあったけど(客笑) リアルの情緒不安定なんだなと気づきました。

同期として何か支えてあげれるかなと考えたけど、なかなか行動に移すことができなくて、いつも通りに接することしかできませんでした。きっと色々考えることも多く、後輩も増えて、ふと孤独を感じていたんじゃないかな。そんな時に手を差し伸べてあげれなくてごめんね。

2期生もいつの間にか4人に減り、企画性のない2期生だったけど、やっとみんなでご飯行くようになることが多くなったよね。

この前は久しぶりに明音ちゃんと2人でご飯を食べに行った時、色んな話ができたのが凄く嬉しかったです。お互いの将来のこと、昔話やSKEのこれからのこと。その時に明音ちゃんが「私が今SKEで頑張れるのは同じチームで安奈と命に支えられてるからよ」って言ってくれたよね。それが凄く嬉しかったです。

後輩も増えて、悩みを持ったり、吐き出したりする機会も減って、飲みこむことが多くなってきて、自分のことだけじゃなく、後輩やSKEの今後を考えたり、現実的な考えを持つようになり、冷静な自分たちがもうできあがっていましたね。

みんな孤独です。でもそんな時に、いるだけでいい、お互いがお互い笑え合って、言葉じゃなくその人1人1人の存在が支えになってる、そんな関係でいられる同期がいることに凄く感謝と誇りでいっぱいです。いつもありがとう。

それが明音ちゃんにとって、メンバーやファンの皆さんであること、同期はもちろんKIIのみんなも、ファンの方もずっとちゃんとそばにいるよ。

そして明音ちゃんに感謝していることはもう1つあります。選抜総選挙で「私にオリジナル公演をやらせてください」とスピーチの時に直訴してくれたこと。凄く話題になったし、叩かれたこともあったと思います。(客笑)

でも、明音ちゃんのそのひと言があったから自分たちのオリジナル公演、「ラムネの飲み方」公演が出来上がりました。

レッスンが始まって、見本がない、自分たちで1から作り上げる公演。周りからの評価や色んな不安と戦いながらのレッスン。初めてもらえた自分たちへ向けた歌詞や立ち位置、自分のユニット、衣装。全部自分たちのために作ってもらえるのがオリジナル。自分の衣装を違う子に着られることすら嫌で、違うチームにオリジナルの公演の曲を披露されることも納得いかず、いい意味で公演に対して凄くプライドが高くなりましたね。

明音ちゃんがいたから、明音ちゃんのその勇気があったからあの時、熱いものができた気がします。本当にありがとう。

ファンの皆さん、明音ちゃんは卵より割れやすい心を持っています。たまに病んでるブログを書くのも不器用なだけなんです。そんな明音ちゃんをこれからもずっと見守っていってあげてください。

最後に。私にこの手紙を書かせてくれた明音ちゃんの生誕実行委員の方、本当にありがとうございます。そしてこのきっかけを繋いでくれた私のファンの方々、ありがとうございました。

最後に。いい加減、みこってぃも言っていましたが、唇の皮を剥くクセ(客笑) そして、年齢にあったファッションをしてください。(客笑)

あとファンの皆さん、握手会での明音ちゃんの姿勢が悪すぎるので注意しながら握手会してあげてください。(客笑)

また温泉に行ってみんなでパーティーしようね。

チームKII 石田安奈より

高柳明音「途中まで安奈ってわかんなかったの」
石田安奈「ほんと? すっごい必死に書いたもん」
内山命「文才能力高かったなー」
高柳明音「ビックリしちゃって」
内山命「凄いな」
石田安奈「頑張ったもん!」客笑 → ひゅ~&拍手

「握手会で、書いてくれますか?って明音ちゃんのファンの方が凄い真面目にきてくれて。いつもふざけて「ウケる」とか言ってたけど、これは違うと。是非やらせてくださいって」


今までの人生のことやったり、これからの人生のことやったりを今日はバーンとぶちまけちゃってください
高柳明音「そうですね、まぁ、25になりましたー!」拍手

「ありがとうございます。25かーと、ほんとに思います。なんか、今年の自分の誕生日の日はベストアーティストさんという番組に出させていただいてて、メンバーがね、本番の後に誕生日、お祝いみたいな感じでハッピーバースデーってやって、ケーキ運んできてくれてやってくれたんですけど、大場美奈のブログを見た方は知ってると思うんですけど、私泣いたんですよ。もう号泣。見てた人ヤバかったでしょ?私。号泣で。その号泣があのたぶんブログだけだと何の号泣かたぶんわかんなかったと思うんですけど、本当に嫌で。違う、お祝いされることが嫌なんじゃなくて、みんなが「おめでとう」って言ってくれるのに、25になった、この24から25までの1年があまりにも自分の中で納得のいく1年じゃなさすぎて。1年を、私は納得いく1年を過ごせなかったことがほんとに悔しくて。だからみんながお祝いしてくれたことが本当に申し訳なくて。なんか喜べない自分がほんとに不甲斐なくて、凄い悔しくて泣いてたんですけど。

もうあの時にスッキリ泣いて、もう立ち直ったんですけど、あの時、真那さんが「25はね、ニコニコした1年にしよう」って言ってくれて。(客笑 → 拍手) 凄い心の何かがほぐれて」
内山命「教祖様」
高柳明音「もうほんと、ありがとうございますって感じただったんですけど。やっぱ年下が増えてきたじゃないですか。増えてきたというか、もう年下しか入ってこないわけですよ。年上がもう、2人? かおたんと真那さん? で、同い年があかりんだけになって。こうやっぱり、焦りますよね。焦ります。いいのかな?って思います。私はこのままSKEを続けてていいのかなって凄く不安になるんですけど。

そうですね、何回も考えたことあります、卒業を。何回も考えました。だから、総選挙出ない詐欺が起こりました。(客笑)

あれからでも、なんだかんだ3年? 次で、皆さんにはこの間の私のファンの会で言ったんですけど、来年総選挙に出ることを決めて。だから4回目になるのかな? になるんですけど、私が出ないと決めてから。でもそこまで命繋いできてくださったのはやっぱりファンの皆さんだし、ここにきて、もうここにきてというかここまできたからには何ひとつ後悔なくアイドルをやり切りたいと、ほんとに心から今思ってます。

それは、やっぱり、今のままのSKEじゃ私は心残りしかないです。辞めれないです、今のSKEじゃ。やっぱり、ねぇ、Twitterにも書いたようにコンサートやりたいし、新曲早く出してほしいし、アルバムも早く出してほしいし、全国ツアーも早くやらなくちゃいけないし、このまま残していけないけど、自分の人生って1回しかないんですよ。もう高柳明音という人生は1回しかないんですよ。それがやっとこの歳になって気づけたんですよ。気づいちゃって。私って生まれ変われないんだって。もう1回アイドルできないんだって。やりたいこと今やらないと、もう2回目はないんだって、人生に。やり直しはきかないんだって思ったら凄く怖くなって、今年誕生日を迎えるのが凄く怖かったです。

でも、今日ね、こうやって来てくださったファンの皆さんだったりとか、そうですね、いつも握手会に来てくださってるファンの皆様だったりとか、コンサートだったりとか、地方でしか会えないけど、そこで会いに来てくださってるファンの皆さん、DMMの前で観てくださってるファンの皆さん、足を運べなくてもどこかで応援してくださってるファンの皆さんに誰1人として私がいつかSKEを旅立つ時に、もう、「よくやったね」って言ってくれるようにSKEを最後までやり切りたいなと思います。

こんなこと言うと重いかもしれないんですけど、アイドルって夢を与える仕事じゃないですか。ファンの皆さんに喜んでもらって、幸せになってもらって、明日を生きる糧をこう私たちが笑顔とか勇気とかでファンの皆さんに与えなくちゃいけないのに、今のSKEはなんだか心配させてばかりな気がします。

去年の生誕祭でも「このままじゃ悔しい悔しい」と言いましたけども、もう悔しいなんて言葉では言い表せないぐらい私は危機感を今持っているので、次の1年絶対に、そうですね、悔いのない年にして、26を迎える時に笑ってみんなにお祝いされる自分でいたいなって思います。本当に。

あとは、あっそう、総選挙に出るっていうのは決めたんですけど、その総選挙で心残りが1つあって。去年の選抜に入った時にスピーチでお母ちゃんの話をし過ぎて(客笑) お母ちゃんに怒られたんですよ、私。「あんた、お母ちゃんの話じゃなくてファンの皆さんにちゃんと御礼を言いなさい。お母ちゃんの話をするのもいいけど、ちゃんと皆さんに伝えなさい」と言われたので、来年は絶対に選抜に入って、ファンの皆さんに感謝の気持ちを全部伝えて、母ちゃんの心残りも晴らしたいなと」拍手&声援

「もうね、ほんとにね、お母ちゃんね、私を25で産んでるんですよ。だから母ちゃんが私を抱いた時、この子が私の歳になる時、アイドルやってるなんて思ってないじゃん、絶対。だからそんな母ちゃんが。あっ、帰ってまた母ちゃんの話ばっかしたら母ちゃんに家に帰ったら怒られると思うんですけど、産んで良かったなって、25までアイドルやらせて良かったなって思えるようなアイドル人生を皆さんと走り抜けれたらいいなと思うんですけども、皆さん、若い子たくさん入ってきてます。可愛い子たくさんいます。応援したい気持ちわかります。でも・・・なんか演説みたい」客笑 → ひゅ~&拍手

内山命高柳明音を、高柳明音をよろしくお願いします」
高柳明音「(デベソへ)高柳明音を、高柳明音を、生きている限り高柳明音を応援してくださると嬉しいです。(元の場所へ)どうかどうか皆さん最後まで私についてきてほしいなと思います。あとはですね、まだ言えないんですけど、来年に向けて素敵な報告たくさん今、もう持ち合わせておりますので」

客「おー!」

高柳明音「なので、いつもファンの皆さんに応援してくださってもらってる分、私も来年しっかり返していけるように、それに命をかけていけるように、しっかり頑張っていきたいなと思いますので、皆さんこれからも応援よろしくお願いします!」拍手

「シャー!」
内山命「シャイー!」
高柳明音「よろしくね!」
石田安奈「かっこいいね」
高柳明音「運営聞いてるか!」
客「イェー!」
高柳明音「コンサートやるぞ!」
客「イェー!」
高柳明音「アリーナツアーやるぞ!」
客「イェー!」
高柳明音「頑張ろう、頑張ろう。みんな頑張ろう。もうほんと頑張ろう。やるしかない」

※7分55秒

内山命「ということで、愛しの明音ちゃん」
高柳明音「ありがとう!」
内山命「お誕生日」
みんなで「おめでとう!」

高柳明音「ありがとう、ありがとう。もうね、私はね、年齢非公開とか言ってきましたけども、来年は25という心にニコニコした1年にするように、心に胸にちゃんと持って、25として生きます。年齢非公開にするって言ったら逆にイジられすぎて嫌になりましたからね。開き直っていきます。頑張ります」

内山命「曲やりますか」
高柳明音「いい感じに締めてくれ」
大場美奈「いやいやいや、でもほんとに完璧ですよ。こいつ完璧」客笑
高柳明音「こいつ?」
大場美奈「先輩だけど。ほんとにちゅりちゃんがいる以上、まず私たちこのチームKIIみんな必ず味方で絶対ついていきます。なので、ちゅりちゃんが是非SKE48の夢を先頭に立って、珠理奈さんと先頭に立って叶えていってもらえるように、そして皆さんも是非私たちと一緒に明音ちゃんのあとを追いかけていきましょう」
高柳明音「みんなで一緒に行くんだよ。みんなでもうね、1人とかじゃない、みんなで横並びになってぶつかりにいかないと勝てない・・・」
内山命「熱いね、熱いね。ねじりハチマキで熱いね」
高柳明音「もう祭りっすよ、祭り」
大場美奈「というわけで、ちゅりちゃんが言ったことを胸に留めて、これからもみんなで横一列で頑張っていきたいと思います」


一列礼後、捌ける直前に
高柳明音「いやー、ついに、もう8年目にもうすぐなるね」
内山命「そうだね」

高柳明音「まだまだやりたいことはたくさん。ゼロポジ公演もやりたいし、またファッションモンスターみたいなのもやりたいし、たくさんまだやりたいこと、やり残したことあるので皆さんとひとつずつしっかり叶えていけたらいいなと思います。本日はありがとうございました! 2期で温泉行くぜ」



CywxarxVQAQg6WZ.jpg

CywxarxUAAAA65R.jpg











Cyu-dDHVIAACnWp.jpg

Cyu-vufUkAItfDd.jpg

CyvFumwUUAAFa9D.jpg

CywxnJGUsAAnhER.jpg

CywxnJEVQAE_sSy.jpg

CywxnJFUsAAfvxC.jpg

CywxnJmUQAA1Dd0.jpg

































AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND