FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月12日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif

【速報版】 宮島亜弥 19歳の生誕祭レポート

2016年11月30日 NGT48劇場 研究生「PARTYが始まるよ・ガルベストン通り」公演 18時30分開演

161130 (874)

■アンコールMC (今日の感想)
宮島亜弥「今日は皆さん、ほんとに忙しい中、わざわざありがとうございます」拍手

「最初っからみんなでうちわを合わせてくれたりとか、ペンライトも白・白を持ってくださったりとか、あとたくさん「あや」っていううちわを持ってくださったり、こんなに私が目立っちゃっていいのかっていう凄いなんか、ほんとに、ほんとにいいのかい」客笑

「凄いなんかね、不思議な気分なんですけれども、でも今日はほんとに一生忘れない大事な日になったと思います。皆さん、ほんとにありがとうございます」拍手


■生誕祭スタート!

◆仕切り:髙橋真生西村菜那子

◆生誕祭開始とともに、LED画面に「Happy Birthday」

161130 (653)


荻野由佳高倉萌香本間日陽山口真帆佐藤杏樹山田野絵が駆けつける

お誕生日を迎えてどうですか?
宮島亜弥「私は11月27日なので、ちょっと遅いほうなので。いつもはみんなの生誕祭をお祝いする側だったので、いつもみんなの生誕祭を見るたんびに私はどんなこと言ったらいいのだろうかっていつも毎回考えてるんですけど、でもまだ先だからって思ってたらあっという間に今日になってしまって。でもほんとに、凄い不思議な気分なんですけど、でも凄く幸せです」拍手


ある方からのお手紙 (代読:西村菜那子)
亜弥、19歳のお誕生日おめでとう。

今年はファンの皆様、メンバーの皆様、スタッフの皆様にお祝いしてもらえて、亜弥の今までのお誕生日の中で一番嬉しいお誕生日になったね。

去年のお誕生日は本当につらい時で、家族だけでひっそりとお祝いしたよね。もう立ち直れないんじゃないかなと思っていた時にファンの皆様から頂いた温かいメッセージを読んで、もう一度頑張ろうと決心したんだよね。

亜弥が何年か前にお友達との小さなすれ違いをきっかけで全員が私を嫌っていると強く思い込んでしまって、その日からとてもつらくて苦しい長い時間を過ごしたね。

そんな毎日から抜け出すためには自分が強くならなければいけない、自分が変わらなければいけないと思い、アイドルになりたいという小さな頃の夢を思い出して、NGT48のオーディションを受けたね。

オーディションに受かった時、亜弥もお母さんも嬉しいを飛び越えてとってもビックリしてしまいました。

だけど、強くなりたい、自分を変えたいと決心して選んだこの道も亜弥にとってはとっても大変なことだったね。メンバーとしての生活にも時々疲れてしまい、何度も挫折して、メンバーの皆様やスタッフの皆様にも心配をかけてしまうことがあるよね。

でもね、亜弥、今の亜弥の周りを見てごらん。亜弥のことが大好きと言ってくれているファンの皆様がいるよ。亜弥のことを見守ってくれているスタッフの皆様や一緒に頑張っているみんながいるよ。

そして、家の畳が擦り切れてしまうくらい一生懸命練習している亜弥がいるよ。ほんの少しずつだけど、亜弥は変わってきてるよ。強くなってきてるよ。

ステージに立ってキラキラ輝いている亜弥を見るととっても幸せな気持ちになれる。お母さんの願いは亜弥がいつも笑顔でいてくれることだから。

亜弥が心の底から大好きだ、大切にしたいと思えるファンの皆様、そしてメンバーの皆様、スタッフの皆様に会えたこと、これが亜弥の19歳の一番のお誕生日プレゼントだね。

これからもつらいこと、苦しいことがあると思うけれど、みんながついてるから絶対に大丈夫。一緒に乗り越えていこうね。

来年のお誕生日は亜弥はこんなに成長したねとお手紙を読んでもらえるように、これからも感謝の気持ちを忘れずに少しずつ少しずつ歩いていこうね。お母さんはずっと支えていくよ。

最後にファンの皆様、今日は本当にありがとうございました。ほんとに弱虫の亜弥ですが、皆様の声援がこの子の元気の源です。これからもどうぞ応援よろしくお願いします。

亜弥、19歳のお誕生日ほんとにおめでとう。素敵な1年にしていこうね。

お母さんより

宮島亜弥「泣いちゃった。わー、泣いちゃった、どうしよう」

髙橋真生「お手紙どうでしたか?」
宮島亜弥「お母さんはお手紙とか書くのずっとどうしようって言ってて。一生懸命書いてくれたんだなって思ったらまずそれに凄い感動してしまったのと、私はこういう性格なので、やっぱり昔から何でも話せる友達とか何でも相談できる友達とかがいなくって、だから何でも話せるのはお母さんしかいなくって。だから凄いひどいこともたくさん言ったし、あたってしまうのは全部お母さんで、泣かせてしまったりとか、たくさん迷惑をかけてきたんですけど、でもこんな最低な娘でもこんなに優しくて、私のことを大切にしてくれるお母さんはお母さんしかいなくって、私のお母さんがほんとにお母さんで良かったなって思います」拍手


こんなに素敵な生誕祭を開いてくださったファンの皆さんにひと言お願いします
宮島亜弥「今日は皆さん、ほんとにお忙しい中ありがとうございます」拍手

「何回も挫折したってお母さんが言ってたんですけど、私は人付き合いが凄く苦手で、昔から学校とかも大人数の中で生活するっていうのが凄く苦手だったんですけど、でもそんな自分が大っ嫌いでNGTに応募しました。

それで、でも自分を変えたくて入ったのに、同い年の女の子がいっぱいの中で私はやっぱりダメだって思ったことも何回もあって。それでみんなに嫌われてるんじゃないかなとか、ほんとにそういうちっちゃいことばっかり気にして。

なんだろう、ちょっとあれなんですけど、ほんとにいつもそういうことばっかり気にしてほんとにダメダメで。

なんだろう、何て言ったらいいんだろうな。

でも、こんなにたくさん応援してくださるファンの皆様がいて、こんなにおめでとうって言ってもらえて、メンバーのみんなも凄いおめでとうってこんなに言ってくれて、ほんとに幸せ者だなって私は思いました。

ほんとにトークもできなくて、前にMCをやった次の日は高熱が出てしまって(客笑)

今日ももしかしたら明日熱が出てしまうんじゃないかなって凄い思ってるくらいトークが苦手で、ほんとに何もかもダメなんですけど、でもこの研究生公演が始まって、私は自信がなかったんですけど、でも少しずつ自分が変われてるなってちょっと思うことができて。

だからいつか私の目標は、まずは昇格することと、まずは総選挙で速報入りすることが私の目標で、いつか堂々と「ランクインしたい」って言えるくらい強くなりたいと思ってます。

これからも、こんな私でよければ応援よろしくお願いします」拍手




Cyg6fkVUAAEILy9.jpg




CyetiPzUcAESb-4.jpg
CyetiP1UQAEsBiH.jpg
CyetiQ8UoAAi4KI.jpg
CyetiUxUsAQWJVZ.jpg














AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND