FC2ブログ

【速報版】 本間日陽 17歳の生誕祭レポート

2016年11月10日 NGT48劇場 「パジャマドライブ」公演 18時30分開演

161110 (836)

生誕祭スタート
北原里英「続いてが本当に最後の曲になります」
高倉萌香「ちょっとちょっと待ったー! 今日11月10日を、で、17歳のお誕生日を、、迎えたひなたんこと本間日陽ちゃんのお誕生日です」
本間日陽「萌香?」
高倉萌香「そうだよ。Happy Birthdayの歌を・・・」
北原里英「みんなでおめでとう言わないの?」
高倉萌香「あっ、そうだ。ひなた、お誕生日」
みんなで「おめでとう!」

◆仕切り:高倉萌香清司麗菜北原里英

山田野絵がサプライズ登場
山田野絵本間日陽! これはファンの方からもらった花冠だよ」 → 日陽の頭に花冠を乗せる

※2人ハグ

山田野絵「何で泣いてるの~(涙)」客笑 → 再びハグ
清司麗菜「感動の再開みたい」
山田野絵「見て。頑張ってハーフツインにしたの(涙)」拍手
メンバー → 笑

山田野絵「ビックリしたでしょ?」
本間日陽「うん、ビックリした。来ないと思ってた」
山田野絵「こういうものなんだよ、サプライズって。良かったねー、野絵がきて」客笑
本間日陽「良かった」


ある方からのお手紙 (代読:奈良未遥)
日陽へ

お誕生日おめでとう。

誕生日当日に公演ができて、生誕祭を開いていただいて、日陽史上最高のお誕生日になったね。(ざわw)

17年前、周りを明るく照らし、温かく包むお日様のような人になってほしい。そんな願いを込めて名前贈りました。

今、自分が選んだ道をひたむきに進もうとしている日陽を誇りに思います。

ここに来るまでは悩んだ日も多かったし、反対したことも多かったから、ママともいっぱいケンカしたね。

ママはAKB48グループのことを何も知らなかったから、去年パパから日陽がオーディションを受けるって聞いても青春の思い出作りくらいにしか思ってなかったの。

だから、学校の海外語学研修をキャンセルしてまで最終オーディションを受けたいって言われた時、凄く凄く葛藤しました。

でもね、今だから言うけど、ママは表向き猛反対しながら、本当はね、日陽の本気を見たい気持ちもあったんだよ。親を説き伏せるぐらいの本気を。

だけど日陽は「諦めるよ」って言って、部屋で1人泣いたね。

ママもパパも普通に進学して、安定した幸せな生活を歩んでほしいからと思った。

でも、ママがしていることは子供を応援するって言いながら、日陽の(を)親の理想に縛っていただけだって気づいたの。

そして、日陽は言ったね。「もし選ばれなくても絶対に後悔しない。このチャンスに賭けたい」って。日陽の涙と強い決意がママとパパの心を動かしたんだよ。

今、ママはNGT48のステージを見ていて、日陽の努力が報われる瞬間を感じることがあります。それはファンの人たちの温かさが教えてくれました。

誰かを幸せにすることが自分の幸せになる。アイドルというこの道も間違っていなかったなと実感しています。

これからは支えてくださるファンの方やメンバー、スタッフさんへの感謝を忘れずに、日陽らしく歩いていってほしいと思います。

最後に。恥ずかしくていつも言葉にして伝えていなかったけど、初めての生誕祭だからちゃんと言うね。

こんな親のところに生まれてきてくれて本当にありがとう。日陽のおかげで親になれたし、家族になれたよ。名前に込めた願いそのもの。日陽は私たちの太陽です。

2016年11月10日 心から愛を込めて

ママより

本間日陽 → 涙

本間日陽「ありがとうございます」
清司麗菜「お手紙どうでしたか?」
本間日陽「なんか、本当はNGT48の最終審査の時に学校の海外語学研修があって、それは2週間のホームステイで、それがないと大学進学はもうなくて。だから、本当に人生の選択で。だから、今までオーディションを受けてきたけど、本当に迷って。もう二次審査受かった時から1週間ぐらいずっと父と母とケンカしてて。怒鳴り合ったりとかしたんですけど、でも父も母も最後は背中を押してくれて。その時、謎の自信があって(笑) だから、こうして今ステージにいて、みんなと一緒に、こうやって公演だったり、握手会だったりすることができるのも幸せだし、里英さんとゆきりんさんがいるこのNGT48の一員として活動できることが本当に幸せだなと感じています」拍手


清司麗菜「実はもう一通お手紙を預かっています」

ある方からのお手紙 (代読:清司麗菜)
日陽へ

お誕生日おめでとう。

日陽のお誕生日を同じNGTのメンバーとしてお祝いできること、凄く嬉しいです。

日陽は強がり屋さんで、あんまりメンバーやファンの皆さんの前では悔しい涙や悲しい顔を見せたりはしないけど、誰よりも負けず嫌いでストイックで、NGTのことをよく考えいるのを知っています。りかなりに隣で見てきたから。

りかは日陽が一番話しやすいし、初めましての時から「りかちゃん!」って呼んできた日陽を見て、元気で人なつっこくて笑顔がよく似合う犬みたいな子だなと思ってました。(客笑)

日陽には周りの人を笑顔にする不思議な魅力があって、だから日陽の周りにはいっつもたくさんの人がいるし、笑顔が溢れてるんだなーと思います。

りかもつらかった時、日陽に何度救われたかわかりません。公演前につらいことがあった時、なかなか笑顔になれなかったりかに一番に「大丈夫だよ」って言ってくれたのは日陽でした。

公演中、ファンの人に見えないようにさりげなく支えてくれたのも日陽でした。

りかとは逆で、日陽は溜め込んじゃうタイプだから、今度はりかが日陽の弱音を吐きだせる場所になれたらいいな。

これ書いてて思ったけど、どっちが年上かわからんやん(笑) ※(客笑)


まぁいいや。

日陽にはたくさん味方がいます。りかもその1人です。頼りないかもだけど、いつでも何かあったら相談してね。

日陽に嫌なことをするやつはりかがやっつけるから!(笑) ※(客笑)

だから、日陽には何も気にせずキラキラしててください。りかも負けずに頑張ります。

最初のお披露目の立ち位置発表があった時、言ってたこと覚えてるかな? あの夢がいつか叶うといいね。忘れてたらまぁあれだけど(笑) ※(客笑)

今日から始まる1年、幸せな年にしてね。

日陽のお誕生日が素敵な日になりますように。

いつもありがとう。これからもよろしくね。

りかより


清司麗菜「ということで、りかちゃんからのお手紙でした。この中にお披露目の立ち位置発表の時の話があったと思うんですけど、出たがりなりかちゃんがある映像を見てほしいということで、短いんですけどあるので見てください」

VTR
中井りか「いつかはセンターにしてください(笑) お願いします」
本間日陽「ダブルセンター」
中井りか「ダブルセンターで全然(笑) よろしくお願いします」

161110 ngt (2)

(VTR後)

本間日陽「凄い昔の映像もってくるじゃん」
北原里英「可愛いね、2人とも」
清司麗菜「覚えてますか?日陽は。約束って言ってたやつ」
本間日陽「はい。りかちゃんといつか一緒に真ん中に立てるといいねってずっと入った時から言ってて。実はNGTに受かって最初にお話ちゃんとしたのがりかちゃんで。その時からずっとりかちゃんは日陽の隣にいてくれるような存在で。今も活動していていっぱい色んな話もするし、日陽はりかちゃんと一緒にいると、りかちゃんって面白いからいつもたくさんパワーをもらえていて。りかちゃんの生誕祭の時に日陽がお手紙を書かせていただいたんですけど、ほんとにりかちゃんがこのNGTにいて日陽の隣にいてくれて嬉しいなっていつも思っています」拍手


日陽の16歳の1年はどうでしたか?
本間日陽「15歳は人生が変わった1年で、16歳は初めてのことがたくさんあった1年で。本当に16歳になった時もたくさんお祝いしていただけたんですけど、17歳になった今年は本当にたくさんのメンバーの皆さんからお祝いのメッセージをいただいたり、ファンの皆さんも昨日SNSもしやってたらハッシュタグ(#)付けてお祝いしてくれたら嬉しいですって言ったらお祝いしてくれて、凄いことになってたらしくて、凄いそれも聞いて嬉しかったですし。だから、本当に16歳を1年やってきて良かったなーって今思っています」拍手


17歳の目標とかありますか?
本間日陽「そうですね。17歳はたくさん目標があるんですけど。17歳は夢への第一歩が踏める1年にしたいなと思っています。よく先輩方のお話で、「選抜総選挙は夢への一歩になった」そして「選抜総選挙があったから今の私がある」というようなお話をよく聞きます。だから、日陽も今年の選抜総選挙がもしあるなら、ランクインしたいなと思います」拍手

「去年の1年はNGT48が始まったばっかりで、まだ初めての経験がたくさんあったんですけど、でも今年このあとNGT48はメジャーデビューをしますし、だから日陽もNGT48を引っ張っていけるような人になりたいなと思っています。だから、今日を迎えるのが凄く不安だったんです。でも今日公演に来てくれた皆さん、そしてたぶんモニターで観てくれている方、DMMで観てくれている方、本当に、その皆さんが声援を送ってくれて凄く安心しました。

17歳、たぶんたくさん迷惑かけることもあると思いますが、支えてくれたら嬉しいです。よろしくお願いします」拍手

北原里英「支えるよー」
客「支えるよ!」
北原里英「(私)一番でしたね?」


こんな素敵な生誕祭を開いてくださったファンの皆様に最後感謝の言葉をお願いします
本間日陽「本当に今日はこんな素敵な生誕祭を開いてくださってありがとうございます」拍手

「日陽、思うんですよね。日陽を推してるよって言ってくださいる方は本当に優しいなって日々実感していて。体調が悪い時は「大丈夫?」って心配してくれるし、たまに病んじゃった時は心配してくれるだけじゃなくて、日陽の気持ちを素直に言ってくれてありがとうって言ってくれて。本当に日陽は支えられているなと思っています。

なんか、たくさんの方にアイドルになって出会うことができて、日陽は本当にアイドルになって良かったなと思っています。

んー、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。これからどんどん頑張っていくので、まだ恩返しとかそういうのは早いかなと思っているんですけど、もうしばらくは一緒にグォー!って(客笑) グォー!って一緒に走ってくださると嬉しいなと思っています。今日は本当にありがとうございました」拍手




Cw6Cd4LVIAAaoaV.jpg

Cw6Ey2iVEAAj25Z.jpg







Cw6Gil8UsAAtRt8.jpg

Cw6GiluUkAA6v80.jpg

Cw6GilmUcAAutE0.jpg

Cw3tf0mUkAAK7rS.jpg

Cw6GilhVEAILI_Q.jpg























AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND