【速報版】 西潟茉莉奈 21歳の生誕祭レポート

2016年10月19日 NGT48劇場 「パジャマドライブ」公演 18時30分開演

161019 (521)

◆仕切り:荻野由佳

◆ファンの皆さんからの花冠をプレゼント

荻野由佳が作った動画を上映
・カラオケ大会の様子
・ドラフト生よりお祝いメッセージ

順にAKB48、SKE48、HKT48(村川緋杏)、NMB48所属のドラフト生が登場

・最後に、食事中にクシャミをするがたねぇ

西潟茉莉奈「ちょっと待って。最後のいる?」
荻野由佳「ドラフト生からの動画を集めてですね、頑張って動画を作ったんです
西潟茉莉奈「ありがとう、ビックリ」拍手
荻野由佳「自分で言って、流したいなと思ったけど、それも恥ずかしいからドラフト生のみんなに茉莉奈ちゃんのお誕生日動画を是非ほしいからくださいと、ほんとに昨日言ったら、ほんとにみんなくれて、茉莉奈ちゃんのために。だから今日ここで流させていただきました」拍手
西潟茉莉奈「ドラフトで得たほんとに絆は強いものなので、これからも大事にしていきたいなと思いますし、直接御礼を言おうかなと思っております。ありがとう、ほんとに」


ある方からのお手紙 (代読:奈良未遥)
まりちゃん、21歳のお誕生日おめでとう。

まりちゃんが実家を離れて今日でちょうど1年3ヶ月ですね。

いつも当たり前のように家に居て、当たり前のようにケーキを囲んで家族でお祝いしてましたよね。

正直こんなに早くまりちゃんと離れて暮らすことは考えてもいませんでした。

西潟茉莉奈 → 手で口を覆い、涙

小さい頃は体が弱く、色んな病気にかかったり、夜中に救急病院に行ったりして、入院してしまうこともありました。

病気が治ると体も丈夫になり、本来のオテンバっぷりを発揮。家族旅行で泊まっていたホテルのプールに洋服を着たまま突然飛び込んでしまったり、買い物中に居なくなってしまい、慌てて探すこともたびたび。好奇心旺盛なまりちゃんにはいつもハラハラドキドキさせられていました。

学生時代は友達にも恵まれ、勉強に目覚め始めた中学2年生の頃、大好きなAKBオーディションに締め切りギリギリで応募。

最終審査まで残していただきながら辞退してしまったあの日。

ずっとどこかに忘れ物をしているような気がして、最後のチャンスだと思って応募したバイトAKB。

歌って踊ることの難しさに直面して何度も挫けそうになりながら受けたドラフト会議。

1週間の厳しい合宿に耐えられるのだろうかと心配していましたが、自宅に帰ってくると人が変わったように「練習しなきゃ!」と気持ちが前向きになっていて驚いたのを今でも覚えています。

これまでたくさんの貴重な経験をさせていただき、今日という日を迎えるまでに何度私は「向いてない」という言葉を聞いたかわかりません。何回涙を流したかわかりません。

そんなまりちゃんの姿を見ていて、お母さんが叶えられなかった夢を押し付けてしまっているんじゃないか、迷っているまりちゃんの背中を思いっきり押してしまったんじゃないかと考えてしまうこともありました。

でもね、1年前の夏、新潟へ向かう車の中で楽しみよりも不安が大きく、ずっと泣いていたまりちゃんでしたが、引越しを終えて東京に帰るお父さんとお母さんに「気をつけてね」と明るく手を振るまりちゃんを見た時、大丈夫だと確信しました。

朝が苦手だし、方向音痴だし、寝過ごして起きたら終点の駅だったこともあったけど、もう大丈夫だね。

今思うと、いつまでも子離れできなかったのはお母さんのほうだったかもしれないね。

オーディションで「AKBで好きな曲は?」と聞かれて「君のことが好きだから」と答えたあの日。画面越しのAKBのメンバーさんに憧れたあの日。そんな北原さんと柏木さんに第2回ドラフト会議でNGT48に指名していただき、同じグループとしてステージに立ち、「君のことが好きだから」を歌い踊るまりちゃんを見る日がくるなんて、今でも信じられないぐらい本当に夢のようです。

決して器用ではないし、泣き虫だし、緊張しいだし、いつもどこか自信なさげで苦手なものを克服するまでに時間はかかってしまうけど、途中で投げ出さないで、できるようになるまで最後まで諦めないまりちゃん。

時には戸惑い、悩み、ネガティブになることもあるだろうし、本物のアイドルになるには時間がかかってしまうかもしれないけど、確実に一歩一歩前へ進んでいると思います。

今村支配人はじめ、サポートしてくださるスタッフの皆様、頼りになる大先輩の北原キャプテンと優しい柏木さん、20歳すぎの頼りないまりちゃんをいつもずっとそばで励ましてくれる荻野由佳ちゃん、たくさんの刺激と元気をくれるメンバーのみんな、そして何より西潟茉莉奈を色んな形で支え、見守り、全力で応援してくださる温かいファンの皆様、受け入れてくださった新潟県の皆様、心から感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。

21歳とはいえ、まだまだ成長途中で足りないとこだらけの娘ではありますが、これからも応援をよろしくお願い致します。

お忙しい中、西潟茉莉奈のために長い時間をかけて準備してくださった生誕委員の皆様、今日は素敵な生誕祭をありがとうございました。

最後に。まりちゃん、20代あっという間だよ(客笑)

母より

西潟茉莉奈 → 号泣
荻野由佳 → 号泣

荻野由佳「いいお手紙だったね。どうだった?お手紙もらって」
西潟茉莉奈「めっちゃ感動的なのに最後何で? ちょっと40代の母に言われたらね、グっとくるものはありますが。ほんとに私は、あのですね、色々とワガママで言うことが聞かない娘だったんですけど、いつも心配してくれて、ほんとにお父さんも私が夜中に「ナゲット食べたい」っつったら買ってくれるお父さんだし(客笑) 夜中にね、買ってきてくれるお父さんだし、お母さんはほんとに心配してくれて、いつも電話するくらいほんとに仲良しで。お兄ちゃんはNGTになってからお小遣いをくれるようになって。それで、あとおばあちゃんおじいちゃんが凄く全力で応援してくれてて。ほんとに私は西潟家としてほんとに生まれてこれて良かったなって思いますし、西潟家が私は大好きです」拍手

荻野由佳「私もいいですか?言って。まりちゃんに。お手紙じゃないんですけど、代わりに。茉莉奈ちゃんは私がなんにも料理もできないし、家事もできなかったんですけど、茉莉奈ちゃんと出会ったのは19歳の頃で、もう21歳になって、あの頃は凄く遠い存在の茉莉奈ちゃんだったんですけれども、今はこんなにも家族よりもいる時期が一緒に長くって、ほとんど毎日のようにずっと一緒にいて、毎日毎日茉莉奈ちゃんにお世話してもらって。ゴリラゴリラ言ってるけどほんとは茉莉奈ちゃんのこと大好きだし、私は茉莉奈ちゃんは誰よりも優しい子だなって思うし、今まででやってきた中でほんとにたぶん私は一番いい人だなって思うくらい茉莉奈ちゃんはほんとに優しくていい人だし。だから今日ここにいる茉莉奈ちゃんのファンの皆様はきっと茉莉奈ちゃんのファンでいれて凄く幸せ者だろうなと私は凄く思います(号泣) 何て言えばいいかわかんないんですけど、茉莉奈ちゃんはとにかくほんとにいい人で、茉莉奈ちゃんが居なかったら由佳は新潟でも生活できてなかったと思うし、だから茉莉奈ちゃんには毎日助けててくれてるから、これからも私の相方としてずっと一緒に30、40になってもずっと隣にいてください」
西潟茉莉奈「せめて30になったら料理作ってね」
荻野由佳「嫌だ、嫌だ。ずっと30、40になっても茉莉奈ちゃんのご飯を食べさせてもらいたいなと思います」客笑
西潟茉莉奈「困ったなー」
荻野由佳「いつもありがとう」
西潟茉莉奈「いいえ、こちらこそありがとう、ほんとに」拍手
荻野由佳 → 号泣
西潟茉莉奈「私も由佳ちゃんが大好きで、ほんとに誰よりも優しくて、メンバー思いで、副キャプテンの由佳ちゃんをどんどんどんどんこれから私が隣で支えたいなと思っております」
荻野由佳「ありがとう。頑張ろうね、一緒に。ドラフト組負けないように頑張ろうね」


こんなに素敵な生誕祭を開いてくださった皆様にメッセージをお願いします
西潟茉莉奈「今日はお忙しい中、ほんとにこうやって新潟の劇場に足を運んでくださって本当に本当にありがとうございます」拍手

「私はネガティブだし、ほんとに何もできないんですけど、アイドルらしくなくて、ほんとに「がたばぁ」など、「ゴリラ」だのイジられてしまうんですけど、私は活動をしてきて、ほんとに苦しいことも悔しいことも思い通りにいかないこともあって。何で自分はこうなんだろうと思うこともあって、もっともっと器用に生きられたらって思ったこともあったし、自分はアイドル向いてないって何度も何度も思ったこともあって。

だけど、応援してくださる皆様がほんとに支えてくださって、励みの言葉をたくさんくださって、お手紙など、ほんとにモバメの返信など、握手会などで言ってくださって、ほんとに支えられてるから私は新潟で活動をすることができます。

これからも大好きな新潟で、どんどんどんどん応援してくださる皆様とどんどん上を目指していきたいと思ってますので、こんな不器用なアイドルですが、ずっと応援よろしくお願いします」拍手

「ほんとに今日は、ほんとにスタッフさん、メンバーそして応援してくださる皆様、ほんとにこんな素敵な生誕祭を開いてくださって、ほんとに素敵な思い出をありがとうございます。そしてこんな私を見つけてくださって、好きになってくださってありがとうございます。感謝してます」拍手

「これからも応援よろしくお願いします」拍手

荻野由佳「茉莉奈ちゃんはほんとに、私いつも一緒にいるんですけど、「私は、私は、私は」って凄くネガティブになってしまうことが多くて。それでもファンの皆さんから頂いたモバメの返信だとか、お手紙を読んで、SHOWROOMなどで皆様から元気を頂いている茉莉奈ちゃんの姿を見ると凄く安心するというか、なんかそれを見てる、それをファンの皆さんからいただいてるメッセージを読んで茉莉奈ちゃんは凄くポジティブになってるなーと私も凄く思いますし、だからこれからも皆さん、私からお願いです。茉莉奈ちゃんのことをずっとずっと支えてあげてください。よろしくお願いします」拍手

高倉萌香 → がたねぇの頭、ほっぺを何も言わずになでる
荻野由佳「どうした?萌香。どうしたの?」客笑
西潟茉莉奈「赤ちゃんになってるよ」
荻野由佳「何か言いたいことあるなら今だよ」
高倉萌香「大好きよ~(涙)」客笑 → 「これからも頑張ってね」
西潟茉莉奈「頑張るよ。一緒に頑張ろうね」







CvI1fS0UkAAVwn3.jpg

CvI1fSxUsAEsH02.jpg

CvI34l3VIAU9jG9.jpg

CvI34luUEAAJ6Ov.jpg






CvHiZarUMAAntkJ.jpg

CvHibK1VUAAte-L.jpg

CvHieQXUEAAKPr1.jpg

CvGi32GW8AEKGOY.jpg


CvHoZG3VUAAhPo9.jpg



























カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ