【速報版】 沖田彩華 21歳の生誕祭レポート

2016年10月13日 NMB48劇場 チームM「RESET」公演 18時30分開演

161013 (649)

◆仕切り:村瀬紗英

◆ケーキではなく・・・

161013.png


◆ファンの皆さんからの花束(ペンライト入り)をプレゼント

161013 (1)


◆さらに
山尾梨奈「えいさー」
客「ほいさー!」

161013 (2)

161013 (3)

沖田彩華「去年に引き続き今年も?」
木下百花「あのさ、あ~ぽん。愛が大きすぎてほんまにドン引きしてる、みんな」


植村梓からのお手紙
沖田彩華さんへ

お誕生日おめでとうございます。

誰からの手紙かわかりますか? そう私です。

いつもイーブイと呼んで可愛がってくれてありがとう。イーブイって言ってって言われるのは恥ずかしいので言わないけど嬉しいです。

あ~ぽんの尊敬するところはいつもみんなのことを1人ずつしっかり見ていてくれて、誰かが困っていたりしたらすぐに声をかけてあげたり、手助けしてあげて、私はもちろん、みんな凄く頼りにしていると思います。

公演でもその日のMCの人の代わりに難しい締めの部分だけを代わってくれたり、みんなが話せるように話せてない人にちゃんと話を振ってくれたり、周りをよく見ていてフォローをたくさんしてくれて、あ~ぽんが公演にいると安心します。

そして、去年の生誕祭で言っていた「選抜に入る」という目標を叶えて、今年のAKB48選抜総選挙では速報から14位、当日も25位という素敵すぎる順位にランクインして、毎年ランクイン人数が少ないNMB48ですが、チームMから増えてめっちゃ嬉しかったです。

なによりもあ~ぽんとあ~ぽんのファンの方々の熱さやあ~ぽんへの想いが凄く伝わったし、あ~ぽんはいつもファンの皆様のことを話す時、凄くキラキラしていてかっこいいし、素敵です。

あ~ぽんの背中を見ていると、高橋みなみさんの「努力は必ず報われる」という言葉はほんとなんだなと、頑張ったらその分ちゃんと自分に返ってくるんだなと思いました。

これからもあ~ぽんのいいところを全部吸収する勢いで、たくさん甘えようと思っているので、お世話してください。

沖田彩華「もちろん」

そしてあと1つ。えいさほいさで紗英様をはじめ、みんなを怖がらすのは止めてください。(客笑)

梓より。お誕生日おめでとう。

沖田彩華「梓ちゃん、そんなお手紙書けるようになったの?」
植村梓「ちょっと頑張りました」


ご家族からのお手紙 (代読:松村芽久未)
彩華へ

彩華、お誕生日おめでとう。今年はパパが手紙を書かせてもらいます。

彩華が大阪に行って6年経つんじゃね。月日が早く感じます。

二十歳の1年間は色々なことがあった年じゃったね。1月に公開されたドキュメンタリー映画、3月にはNMB48シングル初選抜、よく頑張ったね。改めておめでとう。

彩華は覚えているかな? 去年のパパの誕生日にLINEで「今年は選抜をプレゼントするね」って言ったことを。約1年かかったけど、ちゃんとプレゼントを受け取ったよ。ありがとう。

そして6月にはAKB48総選挙、8月には「僕はいない」での2回目の選抜。その時、広島であったミニ握手会に初めてCDを買って「アイドル沖田彩華」を見に行きました。家でいつも寝っ転がっている彩華とは違い(客笑)、キラキラした目でファンの人たちを迎える姿はちゃんとアイドルしているんだなーと感心したよ。

諦めなければ必ず夢は叶うということを教えてもらったような感じがします。これからも目標、夢を実現できるように頑張ってね。応援しているからね。

そして、最後になりますが、本日生誕祭を開いていただき、本当にありがとうございます。生誕委員の皆様、NMB48関係者、メンバー、沖田彩華を応援してくださる皆様、いつも彩華がお世話になり感謝致しております。

今年のAKB総選挙では29,517票、25位というとてつもなく大きな応援をいただきありがとうございました。今までどうしても開けることのできなかった扉を皆さんが開けてくれ、彩華に道筋を作ってもらい、本当にありがとうございます。

広島でのミニ握手会の時にファンの方が私に話しかけてくれ、「今、生誕祭に向けてみんなで頑張っています」と言っていただきました。彩華は本当にいい人たちに巡り合ったと思います。これからも彩華のことをよろしくお願いします。そして皆様がいい1年になることを願っています。本日はありがとうございました

パパより


※あーちゃんへ

お誕生日おめでとう。

最近あーちゃんがテレビにいっぱい出てて凄く嬉しいよ。

あーちゃんを目で追うから、りょうかにとってあーちゃんはいっつもセンターです。

あーちゃんの握手会に初めて行った時、初めはりょうかのこと気づいてないみたいでちょっとショックだったけど、後からちゃんと気づいてくれて嬉しかったよ。

あーちゃんが忙しくなって、なかなか会えてないけど、りょうかも高校生になったので、今度一緒にお買い物行こうね。

これからもずっと応援しているよ。頑張ってね。大好き!

あーちゃんの従姉妹のりょうかより


あーちゃんへ

お誕生日おめでとう!

この前の握手会の時、久しぶりにあーちゃんに会えて嬉しかったよ。

ゆうは小学校に入学して6年。あーちゃんもNMBに入って6年だね。

これからももっとテレビの中のあーちゃんが見たいです。

そしていそがしいと思うけど、休みがとれたらゆうの家に遊びに来てね。

あーちゃん、いつも応援してるよ。頑張ってね。

P.S. あーちゃんの家に遊びに行っても、あーちゃんはいつもいないので部屋の物を持って帰ってもいいかな?(客笑)

ゆうより

沖田彩華「いいよ。りょうかの妹です。従姉妹です」


◆メンバーより色紙のプレゼント (イラスト:三田麻央)
沖田彩華「ちょっと待って、百花。何でこんな汚れてんの?」
川上礼奈「これ、汚れてるんじゃないねん。焼いててん」
メンバー「えっ?」「どういうこと?」「怖い」
沖田彩華「良かった、無臭で。どういうこと?」
木下百花「なんか、今までに、1期研究生としてさ、絆として、今までに色紙にやったことないことしようと思って」
沖田彩華「もう」
木下百花「1回焦げ跡作ってみようかなと思って」
沖田彩華「ありがとう」
木下百花「私の書くスペース分いっぱい焦がしてみたんで」
沖田彩華「やること怖くないですか? ありがとう、でも。あとみんな「えいさーほいさー」書けばいいと思うなよ」客笑

161013 (720)


ファンの皆様にひと言どうぞ
本日は素敵な生誕祭を開いていただき、本当にありがとうございます」拍手

「21歳になって、NMBに入って6年経ったんですけど、今年は何喋ろうかなーって凄い考えたんですよ。

で、考えた時に去年はたくさんいっぱい目標言ったし、今年はどうしようかなって考えたんですけど、今私がNMB48にいることで出来ることってなんだろうって考えた時に、きっと後輩たちに色んなことを伝え続けていくことだったり、こういう道もあるんだよっていうのを道を開いて行けたらいいなって思ってて。

そんな中で、この間ちょっとしたエピソードなんですけど、研究生公演があったんですよ。初日が15人中12人しか出れなくて。3人出れないメンバーがいたんですよね。

その時に私、見に来ようと思ってゲネプロを見に来たんですよ。そしたら、その出れない3人の子たちが凄い大号泣しながらゲネプロを見つめていたんですよ。その姿が凄く自分と重なって。

私も1期生の「誰かのために」公演はゲネプロに出れなくて、初日公演も出れなくて、他の1期生のみんなより初日が1ヶ月も遅れたんですよね。凄く悔しかったですし、その次に迎えた「青春ガールズ」公演は、それもゲネプロは山本彩ちゃんがお仕事でゲネプロに出れなくて、「ゲネプロだけ出てくれ」と言われて。私はゲネプロを出て本番は、その舞台でキラキラ輝いている同期のメンバーを舞台の袖から見つめていました。

そして、その次の「アイドルの夜明け」公演も初日に出れなくて。その時は片思いの対角線っていう、皆さんが今年リクエストアワーで第10位にしていただいた曲なんですけど、その楽曲のバックダンサーとして初日を迎えて、1曲しか出れなかったんですよ。凄く悔しくて。

でも、その1曲出た時に皆さんの反響が凄く大きくて。「あ~ぽんかっこよかったよ」とか、1曲だけでもこんなにたくさんの人の心を動かすことができるこの劇場って、本当に素敵だなって私は凄く思いました。

私がやっと初日に出れたのは、実はこの「RESET」公演がほんとの初日が初めてで。やっと自分のポジションをもらえた公演がこの公演でした。

でも、ポジションは一番後ろで、なんか前にたくさんメンバーがいて、全然、なんだろうな、みんな見てるのかな?とか凄い不安になりながら公演してたこともあったんですけど、でも、それでも今こうしてここに集まってくださってる皆さんや、いつも応援してくださってる、今日来れなくても応援してくださってるファンの皆さんは私のことを見つけてくれました。

そして、劇場公演を見て「応援したい、この子を応援しよう」って思ってくれたファンの皆さんって、凄く熱いファンの皆さんばっかりだと思うんです。今日の私のこの生誕祭もすっごく大きなエネルギーがあって皆さんに凄く圧倒されたし、まだまだ私も皆さんに負けずに頑張んなきゃいけないなって凄く皆さんに思わせていただきました。

だから、もちろんスタートダッシュが遅い子はたくさんいると思うし、自分がやりたいこと、なかなかたどり着けないメンバーもたくさんいると思います。でも、そんなメンバーのお手本じゃないですけど、「あ~ぽんさんみたいになりたい」とか「あ~ぽんさんかっこいいな」って思ってもらえたら、それは凄く嬉しいことだなと私は思ったし、実際に私がこうして皆さんと一緒に進んで行くことによって、選抜総選挙も、シングル選抜も皆さんと一緒に夢を叶えることができました。

だから絶対に、誰も不可能なんてないと思うし、諦めなければ絶対にその先にゴールはあると私は信じています。そしてそれを教えてくれたのは皆さんでした。

だから、これからも私はこの舞台に立って、立ち続けて、たくさんの方の心に惹かれるパフォーマンスをしたいなと思ったし、そのためにはたくさん私も努力しなきゃいけないなって思いました。

そして、今年の目標を1つ言わせていただいてもいいですか?(拍手)

公演が始まる前までほんとに、言わないでおこうかなと、心に秘めておこうかなと、密かに狙おうかなと思っていたんですけど、でもやっぱりこうしてここで舞台で発信することによって、いっぱいこれまでも夢を叶えてこれたと思ったし、今日この舞台に立って皆さんのエネルギーを感じて、絶対に皆さんとなら大丈夫と確信したので言わせてください。

もし次の選抜総選挙があるなら、今年よりも順位はもちろんですし、16位以内に入りたいっていうのももちろんです。でも、今年頂いた大きな票数、それを越えて行きたいなと凄く思いました。そして、16位以内を狙いたいです!」拍手

「いいですか? こんなこと言っても」

客「いいよ」

沖田彩華「絶対皆さんとなら叶えれるってほんとに今日確信しました。だから、今までは皆さんに引っ張ってきて、ここまできたんですけど、これからもっともっと色んなことに挑戦していきたいし、自分の視野を広げて色んなお仕事をしてみたいなと思いましたし、皆さんとこれからも楽しく毎日過ごせたらいいなと思います。

ここで皆さんに1つサプライズがありまして。お気づきの方いるかなーと思ったんですけど。皆さん座席の下見ていただいてもいいですか? あのね、座席の下のさ、棒のさ、所にさ、テープ、ピって貼ってない? あった? 見つけた? 全員にあるから絶対。全員にあるから探して。あった人?」

客「はーい」
三田麻央「探してる人は頑張って」

沖田彩華「ほんとに見つからない方は帰りに言っていただいたら、お渡しさせていただくんですけども。今日皆さんが凄い楽しい生誕祭を企画してくれてるって。みんな聞いて話」客笑

「皆さんが凄い楽しい生誕祭を企画してくださっていると少し耳にしましたので、私も皆さんに何かできたらいいなーと思いまして、全部直筆でメッセージを書かせていただきました」拍手

客「ありがとう」

沖田彩華「そして、中には私以外のメンバーが私の似顔絵を描いてる場合もあります。描いた人?今日」
メンバー「はーい」
三田麻央「2枚描いた、私」
沖田彩華「あと渋谷凪咲ちゃんも書いてくれましたし、れなぴょんも描いてくれたりね、したんですよ。一緒に今日礼奈と協力してね、全部手作業で貼らせていただいたんですけども」

客「ありがとう」

沖田彩華「すいません、すっごい些細なことなんですけど。そしてモニター観覧してくださってる方もいると思いますので、モニター観覧してくださってる所の方にもメッセージを置かせていただいております。なので是非お帰りの際には見ていただけたら嬉しいなと思います」

客「さすがあ~ぽん!」

沖田彩華「イェイ」
客 → 拍手

沖田彩華「皆さん、本日は本当に温かい生誕祭をありがとうございました。21歳の年も合言葉は、えいさー!」

客「ほいさー!」

沖田彩華「一緒に楽しんでいきましょう。よろしくお願いします! ありがとうございました」拍手

※9分47秒

村瀬紗英「あ~ぽんは凄いほんとに、チームMのメンバーがいっちばんそばで努力している姿とか、凄い尊敬することがたくさんあって、ほんとにチームMにとっても誇りのメンバーの1人で、だからこそそういうところをファンの方も知っていて、きっと。だからこういう素敵な生誕祭ができるんだなと思って、凄く今日の生誕祭を見て、メンバーみんな刺激を受けたし、とっても感動しました。本当におめでとう」
沖田彩華「ありがとうございます」
客「おめでとう!」
沖田彩華「ほんとにありがとうございました」
村瀬紗英「なので、これからもえいさほいさとチームMのメンバー、NMB48をよろしくお願いします」

沖田彩華「ほんとにメンバーみんなに自慢したいんですけど、私のファン凄くないですか?」
メンバー「凄い」
沖田彩華「本当に誇りです。ありがとうございます」


Google+より
金子剛 2016/10/13 22:12

13日(木)
チームM『RESET』公演
本日は、沖田彩華 21歳の生誕祭!!



セレモニー
手紙は植村梓より
「いつも、イーブイと呼んで可愛がってくれてありがとう!
あーぽんの尊敬する所は、いつも皆の事を1人ずつ
しっかり見ていてくれて、誰かが困っていたりすると
すぐに声を掛けてあげて手助けしてくれる所です。
私はもちろん、皆すごく頼りにしていると思います。
去年の生誕祭で言っていた“選抜に入る”という目標を叶えて、
今年のAKB48選抜総選挙では速報から14位!!当日も25位!!という
素敵過ぎる順位にランクインしていて、
チームMからのランクイン人数が増えてめっちゃ嬉しかったです!
高橋みなみさんの『努力は必ず報われる』
あーぽんの背中を見ていると、この言葉は本当なんだと、
頑張ったらその分ちゃんと自分に返ってくるんだなと思います。
かっこいいです。
これからもあーぽんの良い所を全部吸収する勢いで
たくさん甘えようと思っているのでお世話してください!!
そして、あと1つ!『えいさほいさ』でさえ様を始め、
皆を怖がらすのはやめてください!(笑)」



続いての手紙は沖田のお父様より (代読:松村)
「彩華お誕生日おめでとう!!
彩華が大阪に行って6年経つんじゃね。月日が経つのが早く感じます。
20歳の1年間は色々な事があった年じゃったね。
1月に公開されたドキュメンタリー映画、3月にはNMB48シングル初選抜。
よく頑張ったね。改めておめでとう。
彩華は覚えてるかな?去年のパパの誕生日に
『今年は選抜をプレゼントするね』って言った事。
ちゃんとプレゼント受け取ったよ。ありがとう。
6月にはAKB48総選挙、8月には『僕はいない』で2回目の選抜。
その時広島であったミニ握手会に初めてCDを買って、
アイドル沖田彩華を見に行きました。
キラキラした目でファンの人達を迎える姿に、
ちゃんとアイドルしてるんだなーと感心したよ。
これからも目標、夢を実現できるように頑張ってね。応援しているからね。
広島でのミニ握手会の時にファンの方が私に話しかけてくれ、
『今生誕祭に向けて頑張っています』と言って頂きました。
彩華は本当にいい人達に巡り会ったと思います。
これからも彩華の事を宜しくお願いします。本日は有難うございました。」



続いての手紙は沖田のいとこ りょうかちゃんより (代読:松村)
「お誕生日おめでとう!!
最近あーちゃんがテレビにいっぱいテレビに出ていて凄く嬉しいよ!
りょうかにとってあーちゃんはいつもセンターです!
あーちゃんが忙しくて、なかなか会えないけど、
りょうかも高校生になったので、今度一緒に買い物行こうね!!
これからもずっと応援してるよ。頑張ってね!大好き!!」



続いての手紙も沖田のいとこ ゆうちゃんより (代読:松村)
「お誕生日おめでとう!!
この前の握手会の時、久しぶりに会えて嬉しかったよ!
ゆうが小学校に入学して6年、あーちゃんもNMB48に入って6年だね!!
これからも、もっとテレビの中のあーちゃんが見たいです!
忙しいと思うけど、休みが取れたらゆうの家に遊びに来てね!
あーちゃん、いつも応援してるよ!頑張ってね!!」



本人コメント
「本日は素敵な生誕祭を開いて頂きありがとうございます。
NMB48に入って6年経ち、今の私にできる事は、
こういう道もあるんだと後輩たちに見せる事だと思います。
この間研究生公演の初日があり、私は前日のゲネプロを見に行きました。
それには研究生15人の内12人しか出られず、
泣きながら舞台を観ている残りの3人のメンバーがいて、
それが自分と重なって見えました。
私も研究生の時初日公演には出られず、凄く悔しい思いをしました。
次の公演も、またその次の公演も初日には出られませんでした。
そして、今回の「RESET」公演で初めて初日公演には出られたけど、
ポジションは1番後ろでした。
皆見てくれてるのかな?と不安に思ったりもしたけど、
応援してくれてるファンの皆はちゃんと私を見つけてくれました。
今年の目標は、あえて言いますが、もし次の選抜総選挙があるなら、
今回頂いた票数よりも超えて、順位は16位以内を狙いたいです!!
ファンの皆様となら叶えられると思えました!!
もっといろんな事に挑戦して皆さんと過ごして行きたいです!
合言葉は『えいさー!』『ほいさっ!』本日はありがとうございます!!」


副キャプテンとしてチームMを支える沖田。
後輩の面倒見も良く、メンバーからの信頼は分厚い!!
これからもクオリティの高いパフォーマンスで
どんどん皆を魅了してください!
誕生日おめでとう!!


チームM「RESET」公演へご来場くださった皆様、
生誕委員の皆様、誠にありがとうございました。

161013kaneko01.jpg

161013kaneko02.jpg



Cupm1EzUkAAE9_J.jpg

Cupm0sXVUAIcO2V.jpg
















CupQ6eWUsAEZQX7.jpg


最新商品

5月11日発売

NMB48 3 LIVE COLLECTION 2021

4月5日発売

UteenB NO.01 NO.01

カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スポンサーリンク

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ