FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年8月号 7月26日発売
AKB48Group新聞 2019年8月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif
AKB48Group新聞 2019年8月号 セブンネットオリジナル生写真セット new2.gif

【速報版】 木本花音 19歳の生誕祭レポート

2016年9月23日 SKE48劇場 チームE「SKEフェスティバル」公演 18時30分開演

160923 (714)

◆仕切り:酒井萌衣

後藤楽々からのお手紙
花音さんへ

お誕生日おめでとうございます。

まさか楽々が花音さんのお手紙を書くとは。(ざわざわ)

木本花音「楽々ちゃんなの!?」
後藤楽々「そうなんです」
木本花音「嬉しい!」
斉藤真木子「新しいパターンや」客笑

花音さんも驚いていると思いますが、私も凄く驚きました。それと同時にとっても嬉しかったです。だからこの機会にいつもは言えない感謝の気持ちを伝えさせてください。

花音さんとはAKBのリクエストアワーの時に「唇にBe My Baby」の立ち位置が隣で、その時に一緒にふざけあって距離が一気に縮まりましたね。

趣味がビックリするぐらい一緒で、花音さんとどんどんどんどん距離が縮まって、今はもう大大大大大好きな、そしてとっても大切な先輩です。

花音さんはいつでも優しくて、凄く面白くて、誰に対しても平等で。楽々がチームEに昇格してからアンダー出演した時は思い通りうまくいかなくて、それでも「次うまくできれば大丈夫。お疲れ様」って花音さんがLINEしてくださったのは覚えてますか?

木本花音「覚えてる」

楽々はその言葉で凄く救われたし、もっと頑張ろうって思いました。

そして、私が「前のめり」の選抜入りをした時に、入ってすぐ選抜入りをした自分と似ているから何か困ったことがあったらいつでも頼ってほしいという言葉をかけてくださった時は花音さんの優しさと温かさを凄く凄く感じました。

楽々は振りを覚えるは遅いし、すぐ間違えるし、すぐ悩んじゃったり抱え込んだりしてしまうと思うんですけど、そんな時は花音さん、頼らせてくださいね。

木本花音「任せろ」ひゅ~

でももし花音さんが気分が沈んでいる時はすぐに元気パワーを届けに行くので、そんな時はすぐに楽々に言ってくださいね。

木本花音「めっちゃ言うね、じゃー。これからめっちゃ言う」
後藤楽々「めっちゃ言ってください、めっちゃ言ってください」

楽々は花音さんを先輩としても、でも人としても凄く凄く尊敬しています。これからも楽々の大好きな花音さんでいてください。

また一緒にお買い物連れて行ってくださいね。あと映画も一緒に行きましょう。

今回こうして手紙を書かせてくださった生誕委員の皆さん、最後まで聞いてくださった皆さん、ありがとうございました。

最後に。花音さん大好きです。19歳のお誕生日おめでとうございます。

チームE 後藤楽々

木本花音「あー、嬉しい。楽々ちゃん、よく読めたね。嬉しい、ありがとう。ビックリ、楽々だったんだね、嬉しいな。可愛かった」
他メン「可愛かったね」

酒井萌衣「続いてはあなたの番です」
木本花音「ヤバイ、きた」
酒井萌衣「今年は言いたいことちゃんと言ってもらいたいなと思っておりますので・・・」

是非ファンの皆さんへの気持ちだったり、感謝の気持ちをよろしくお願いします
木本花音「凄くこの時間苦手なんだけど頑張りますね。まず、生誕祭を開いてくださった皆さん、一緒にお祝いしてくださったファンの方、メンバーのみんな、そしてお手紙書いてくれた楽々ちゃん、本当にありがとうございます。

私は約6年間SKE48のメンバーとして活動しているんですけども、中学1年生の頃から入って、中学校3年間、高校3年間、そして今と、こうずっとSKE48として活動してきて、私の生活にはもうSKEがあるのが当たり前になってて。

逆にSKEがない生活っていうのが想像できないぐらい私はSKE48がほんとに当たり前の存在なんですけれども。

13歳で入ったばっかりの頃にすぐに選抜メンバーに選んでいただけて。で、チームEの正規メンバーとしてもすぐに昇格させていただけて、本当に恵まれた環境の中で活動させていただけてて。

でもあの頃はその環境の変化についていくのに本当に精一杯で。まだ幼かったこともあって、今となって考えてみれば、あんまり有難みがわかってなかったのかなっていう風に思う時もあります。

でも何ですかね、すぐに選抜メンバーに入ったりすると、それが本当の実力じゃないっていう風に言われることもたくさんあって。でも、それに負けたくなくて。その言葉だけでまとめられるのは絶対に嫌だなと思って13歳の時から活動してきて、本当にたくさんのことを経験させていただくことができました。

6年間やってきて、6年目にして新しい経験をさせていただくことも本当にたくさんあって。

今日は生誕祭なんですけれども、生誕祭にもかかわらず、初めて劇場公演の中でスライドでアンダーをさせていただけて。初日で須田亜香里さんがやっていたポジションに入らせていただけて。

こう、6年間スライドっていうことをやったことない中で、最初この話を頂いた時は「何で私なんだろう」っていう風に思ったりもしたんですけど、正直。でも、自分1人で覚えて挑戦する大変さを今日のこのステージに立つまでの練習の日々だったり、たった1回だけ出させていただいた「制服の芽」公演のアンダーだったりとかで初めて知ることができて。それもやっぱり私にとって凄くいい経験だったなって思います。

そうですね、昔と比べたら見た目も全然変わったし、なんだろう、妹っぽさとか全然無くなったと思うんですけれども、んー、それでなんかやっぱり「昔のほうが良かった」っていう風に言われることも、まぁやっぱりあって。最初はそれで悩んだりもしてたんですけど、私は今の私に後悔はしてません。

それは、やっぱ応援してくださる皆さんがいてくださるからであり、これで後悔しちゃったら、こうやって応援してくださってる皆さんに失礼かなって思うし、王道アイドルじゃないって言われても私は私なので、今は、なんだろう、ちょっと王道じゃないとか言われても絶対に後悔しない自信もあります。

待って、緊張するね、凄い。

そうですね、まぁ、チームEがこうやって新しい公演を迎えるのは5回目なんですけれども、その5回の公演全部を経験してるのは萌衣と私の2人だけになってしまって。どんどん同期も卒業していって、んー、最初のチームEだと最年少だった2人が今は後輩も増えて、先輩メンバーとしてやってるっていうのは本当にあっという間だなっていう風に思うんですけれども、まぁずっと末っ子で、けっこう萌衣も私もあんまりハキハキ物を言うタイプじゃなくて、今までずっと黙ってついてくようなタイプだったんで、先輩メンバーとしてうまくできるかはわかんないんですけれども、これからはチームEを引っ張っていけたらいいなって思いますし、元祖チームEメンとしてずっとずっとチームEを守っていけたらいいなっていう風に思ってます。

あと何言おうかな。そうだな。

こうしてこのメンバーと「SKEフェスティバル」公演の初日を迎えられたことが本当に嬉しいですし、楽屋でね、いつもうるさい私なんですけれども、これからも「わー、こいつうるせーなー」とか思いながらも、まぁファンの方もなんですけれども、「わー、こいつうるせー、うぜー」って思いながらもずっとずっとかまってもらえたら嬉しいなって思います。

本当に皆さんが思ってる以上に私はファンの方もメンバーのみんなのことも大大大好きです。

あと言い残したことあるかな。なんだろう。(メンバーの方を向いて)何かあると思う?(客笑)

何かあると思う? なんだろう。

そうですね。まぁラスト10代ということで、後悔のないように、私の青春全部SKEに捧げてるので、そうですね、後悔のないように、まだまだ頑張っていけたらいいなって思います。今日は本当にありがとうございました」拍手

酒井萌衣「ほんとにないですか? ほんとにないんですか?」
木本花音「プチパニック起こしてる、今。すっごい緊張したな。なんかあるかな」
酒井萌衣「大丈夫ですか? 大丈夫ならいいんですけど、やっぱこういう場なかなか無いので」
斉藤真木子「でも言い切ったなら全然いいと思う」
木本花音「そうですね、言い切ったということで。ありがとうございます」拍手

酒井萌衣「花音とは、私は2人だけになってしまいましたので」
木本花音「早いね」
酒井萌衣「気づいたら2人だけですけど、まぁ、でもファンの皆さんに1つ言いたいことがあれば、まぁ、どんな状況があってもメンバー1人1人の味方でいてほしいなと思っております」拍手
木本花音「ちょっと待って。泣けてきたなと思って、今の言葉に」
酒井萌衣「凄い、花音の味方ですから。そうですよね。あってますよね?(拍手) 良かった」
木本花音「本当にみんな優しいよ。こんな私を好きでいてくれることが本当に嬉しいです。ありがとうございます」

酒井萌衣「今日は素晴らしい生誕祭になりましたね」
木本花音「嬉しい、本当に。ありがとうございます」拍手


一列礼後、捌ける直前に
木本花音「今日は本当に素敵な生誕祭をありがとうございました」拍手

「19歳、ラスト10代ということで、10代ラストの私は皆さんと全力で楽しんでいこうと思うので、笑顔が溢れる19歳に一緒にしていってください。これからもずっとよろしくお願いします。ありがとうございました」拍手









CtCyrgrUIAE9g04.jpg


CtB9t8MUkAA9GPv.jpg

CtB9xoVVYAEFOJE.jpg

CtB9ztbUsAATT5R.jpg

CtB915fUEAAZ53R.jpg











AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND