【速報版】 吉田朱里 20歳の生誕祭レポート

2016年8月16日 NMB48劇場 チームN「ここにだって天使はいる」公演 18時30分開演

Cp-kZRRVYAAdm76.jpg

160816 (1)

◆仕切り:山口夕輝

須藤凜々花からのお手紙 (代読:岸野里香)
お誕生日おめでとうございます。

直接言えないということで、ツイッターでもLINEでもなく、このお手紙で思いの丈をぶつけたいと思います。

アカリン先輩は真っ白いお肌、細くて長い御御足(おみあし)、素晴らしき美貌、そして可愛いらしい声でたくさんの人たちをメロメロにしてこられたと思います。

男性はもちろん、今世紀の女子のバイブル的存在。女子力動画で今や女の子のカリスマ。他のグループのメンバー、そしてスタッフさんにも有名で、こちらまで誇らしくなってしまいます。

多分ですけれど、日本で一番モテてます。

吉田朱里「そんなことないですよ」

でも、それだけではないことが恐ろしいところです。ネットニュースで「ポストこじはる」として紹介されたと思いきや、手際よく乳首ドリルをする。(客笑) そんなアカリン先輩が大好きです。

ダンスもめちゃくちゃキレキレで、セクシーに踊ったり、キャピキャピ踊ったり、その曲によっての表情の幅がとっても広いです。

トークの面でも、仕切りでもなめらかですし、交友関係が先輩後輩関係なく広いから、エピソードトークも困らないし、TEPPENラジオでも何度アカリン先輩のフォローに助けられたことか。

アカリン先輩と言えばキレイ、ビジュアル担当という単語が真っ先に出てしまうがゆえに、他の凄いところがくすみがち。なぜなんだ!と思ってしまいました。

ただの美人ならそれで十分じゃないかと思ったかも知れません。でもアカリン先輩はただの美人ではなく、素敵な美人なので、そう思いました。

昔、私と遅くまでダンスの練習に付き合ってくださった時のアカリン先輩の言葉がずっと宝物です。

「最近の凜々花は初めて選抜にも選ばれて、秋元先生が名前を出したり、きっと今一番注目されていると思う。そんな中で、どんなに小さなミスでもしちゃうと凜々花自身が損をするからいっぱい練習しておいて損はないよ。いつでも手伝うから言ってな」という言葉です。

アイドルって正直足の引っ張り合いに見えてしまうけれど、このアカリン先輩の言葉で「このグループはなんて素敵なんだ!」と惚れ直した記憶がはっきり残っています。

キャプテンシーもトーク力も表現力も兼ね備えたアカリン先輩にこれからもついていきます。

アカリン先輩に似合うキラキラした素敵なビビットな1年になりますように、いつでも手伝わせてください。
同い年の干物女・凜々花より(客笑)

吉田朱里「ありがとう凜々花。あとで連絡します」


ママからのお手紙 (代読:古賀成美)
朱里、お誕生日おめでとう。

二十歳を迎える当日に劇場で生誕祭をしていただけることをとても嬉しく思い、6年前の8月16日を思い出しました。

あの日は朱里と難波に出て来て、一緒にダンスを習っていたお友達とお友達のママとランチをした後、NMB48 1期生のオーディションを応募しようと誘われたのよね。

アイドルのことを詳しく知らなかった朱里とママは家に帰ってパソコンを開けて、板野友美さんがユニットで歌っている動画を見つけて「こんな可愛い衣装を着て踊れるの良くない?」という私の言葉に「うん、可愛い。朱里もやってみたい」と答え、20日の締め切りに間に合うように急いで携帯で写真を撮って、オーディション用紙を書いて投函しました。

NMBの活動は加入しなかったらできなかっただろうと思うお仕事をたくさん頂くことができ、48グループの偉大さにいつも感謝しています。

その気持ちと裏腹に、常に序列や数字に追われるプレッシャーを思うと「あの時、勧めて良かったのかな? ごめんね」と責任感を感じてしまうことがあります。

でも朱里のいいところは決して人のせいにしないこと。今まで辞めたいと言い出したことがないことを思うと朱里なりに満足し、達成感を得ながらやらせてもらっているのではないかなと思っています。

NMBに入るまでは褒めて育てる方針で、小さい頃から「いい子ね、よくできたね」と言って育ててきました。それが加入してからはダメ出しばかりで本当にごめんなさい。疲れて帰ってきているのに「太ってない? 前髪変じゃない?」とかぶつぶつ言われるのは本当に嫌だよね。

でもね、ちやほやしてもらって勘違いしてもらっては困るので、つい言ってしまいます。うるさく言いすぎて小さく無難にまとまるのも良くないのかなと思い、テレビにラジオ等あまり見ないように、聴かないようにしているので許してね。

頑張れ頑張れの掛け声ばかりで力になれないのがもどかしく、朱里の気持ちが少しでもわかることができればと、外で少し仕事をし始めました。

ママみたいに限られた数時間働くだけのお仕事でも悩むこともあるのに、親の知らない業界で14歳から今日(こんにち)までの日々には相談できない計り知れない苦悩もあったのではないかなと思い、朱里の頑張りを見てママも頑張れます。

表舞台に立たせてもらっている立場だから朱里に対しては厳しくなってしまいます。普通の女の子なら十分すぎるくらい頑張っているといつも思っていますよ。

しっかりしているようでも足元を見ないで、ふと踏み外してしまう朱里。二十歳を迎え、後悔のないNMB48活動ができるように全力で頑張ってください。

家に帰って来た朱里は玄関が開いた瞬間から、何人引き連れて帰って来たのかと思うくらいににぎやかです。これからも我が家のムードメーカーの朱里でいて欲しいです。そして女子力をますます磨いて素敵な女性になってください。

最後になりましたが、スタッフ関係者の方々、メンバーの皆さん、いつも私たち親以上に朱里を応援してくださるファンの皆様、心より感謝を申し上げます。これからも温かく見守ってやってください。本日はありがとうございました。

2016年8月16日 母より


◆メンバーより色紙のプレゼント (イラスト:西澤瑠莉奈)

160816 (2)


ファンの皆さんに一言どうぞ
吉田朱里「まずは今日はこんなに素敵な生誕祭を開いてくださって、本当にありがとうございます。そしてDMM配信をご覧の皆様、そしてモニター観覧をしてくださってる皆様、いつも応援してくださってる皆様、本当にありがとうございます」拍手

「14歳でNMBに入った頃は、まさか二十歳のお誕生日もNMB48で迎えるなんて思ってもなくて、ビックリしてるんですけど、この6年間は本当に毎日毎日が凄く濃くて、家族やお友達とかメンバーやスタッフの皆さん、そしてなによりファンの皆さんのおかげで毎日楽しいアイドル活動ができています。

私はこうして選抜メンバーとして活動させていただいたりとか、皆さんの応援のおかげで選抜総選挙に4年連続ランクインさせていただいたりとか、本当に恵まれた環境で活動させていただいているんですけど、やっぱりこれといって武器がないっていうのが凄いモヤモヤしていて。

トークもさっきは凜々花が褒めてくれたけど、全く自分のこと面白いなんて思わないし、ダンスも人並みにしか踊れないし、歌も下手だし、体型維持はできないし、ほんとに何もないなってずっとモヤモヤしながらこのNMB48の活動を続けて来たんですけど、やっと自分の武器だって胸を張って言える『女子力動画』っていうのを見つけました。

なんか、始めた時は「なんとなく自分の好きなこと発信したいなー、ハハー」ぐらいの感じで始めたんですけど、本当に自分でもビックリするぐらいの再生回数とかチャンネル登録の伸びで、ほんとにこんなにたくさんの方が見てくださるなんて思ってもなくて、凄いビックリしてるんですけど。

あっ、あとあの、自分に動画編集ができたことが凄くビックリだったんですけど、でもこの動画を通して初めて、ずっとやりたかったファッション誌に1人で出させていただいたりとか、明日には単独イベントをやらせていただくんですけど、本当にこれがなかったらできなかったことだし、ほんとに始めて良かったなーって凄い思ってるし、初めて自分のやってる活動に自信が持てました。

でも、やっぱり、今まで応援してくださってる男性ファンの皆さんには女子力女子力ばっかりで、本当に寂しい思いさせちゃってるんだろうなっていうのは凄い毎日考えてるんですけど、でも本当にこうやって応援してくださる皆さんがいないと今の私はいないし、モバメとか握手会とか、ほんとわがまま言い放題だと思うし、6年間本当に波が凄い私なんですけど、こうやってそばでずっと優しく支えてくださる皆さんがいるから続けられています。

そうですね、だからこの今やってる活動は絶対に武器にして、個人の活躍とか知名度を上げていきたいなって凄く思っていますし、それを絶対にNMB48に持ち帰ってきたいなと思っています。

今まで凄いたくさんのチャンスを大人の方やファンの方にいただいたんですけど、凄い逃してばっかりなので、この女子力動画っていうのだけは絶対に逃しません」拍手

「今後は「NMB48って知ってる?」って聞かれたら「あっ、吉田朱里ちゃんなら知ってるよ」ってたくさんの方に言ってもらえるように、後はフォトブックとかね、出せたらいいなと思ってるし、もうちょっと痩せてモデルの活躍もできるように」

客「大丈夫」

吉田朱里「そうやって甘やかすからダメなんですよ、皆さん」客笑

160816 (3)

吉田朱里「もっともっと自分磨きも頑張っていきたいなーって思っていますし、男性ファンの皆さんにも楽しんでいただける内容は考えていこうと思っています。皆さん大人になった私をよろしくお願いします! 今日は本当にありがとうございましたー!」拍手

山口夕輝「ほんとに朱里は自分のこと以上にファンの方と、そしてNMB48のことを本当に毎日悩んで、色んなことを考えて、何が一番いいのかっていうのを考えてくれる素晴らしい仲間だと私は思っているので、逆に私たちNMB48や皆さんで朱里のことを支えてあげれるように、One for all, all for oneでこれからもみんなで一緒に頑張っていきたいと思います」


一抹礼後、捌ける直前に
吉田朱里「なんかね、最近ね、皆さんに「卒業するんじゃないか」とか言われてるんですけど、ほんとに私はNMB48と皆さんにちゃんと恩返しするまでは卒業しません。なので、皆さんちょっと「女子力女子力」がしつこいかもしれませんが、私の進む道を応援してくださると嬉しいです」拍手

「皆さん、二十歳の私もよろしくお願いします。本当に本当に幸せな1日でした。ありがとうございました。気をつけて帰ってくださいね。DMM配信!ありがとうございます。ほんとにありがとうございました。ラブですラブです大好きです。ほんとにありがとうございました、ラブラブ」


Google+より
金子剛 2016/08/16 22:38

16日(火)
チームN『ここにだって天使はいる』公演
本日は、吉田朱里 20歳の誕生日&生誕祭!!




手紙は須藤凜々花より(代読:岸野) 
「お誕生おめでとうございます。
アカリン先輩は、真っ白お肌、細くて長いおみ足、素晴らしき美貌、
そして可愛らしい声でたくさんの人たちをメロメロにしてこられたと思います。
男性はもちろん、今世紀の女子のバイブル的存在
“女子力動画”で今や女の子のカリスマ。
ダンスもめちゃくちゃキレキレで
セクシーに踊ったりキャピキャピ踊ったり
その曲によっての表現の幅がとっても広いです。
昔、私と遅くまでダンスの練習に付き合ってくださった時の
アカリン先輩の言葉がずっと宝物です。
“最近凜々花は初めて選抜にも選ばれて秋元先生が名前を出したり
きっと今一番注目されていると思う。
そんな中でどんなに小さなミスでもしちゃうと
凜々花自身が損をするからいっぱい練習しておいて損はないよ。
いつでも手伝うから言ってね。”
という言葉です。
アイドルって正直足の引っ張り合いに見えてしまうけれど
このアカリン先輩の言葉で
このグループはなんて素敵なんだ!!
と惚れ直した記憶がはっきり残っています。
これからも付いていきますっ!!
アカリン先輩に似合う、
キラキラした素敵なビビットな一年になりますように。」




続いての手紙は吉田の母より (代読:古賀)
「二十歳を迎える当日に劇場で
生誕祭をして頂ける事をとても嬉しく思い、
6年前の8月16日を思い出しました。
あの日は、朱里と難波に出てきて一緒に
ダンスを習っていたお友達とお友達のママとランチをした後
NMB48一期生オーディションに応募しようと誘われたのよね。
アイドルの事を詳しく知らなかった朱里とママは
家に帰ってパソコンを開けて板野友美さんがユニットで
歌って踊っている動画を見つけて
『こんな可愛い衣装を着て踊れるの良くない?』と言う私の言葉に
『うん。可愛い。朱里もやってみたい!』と答え
二十日の〆切に間に合うように急いで携帯で写真を撮って
オーディション用紙を書いて投函しました。
NMB48の活動は加入しなかったら
出来ていなかっただろうと思うお仕事をたくさんさせて頂くことができ、
48グループの偉大さにいつも感謝しています。
朱里の良い所は決して人のせいにしないこと。
今まで辞めたいと言い出したことがない事を思うと、
朱里なりに満足し、
達成感を得ながらやらせてもらえているのではないかな?と思っています。
しっかりしているようでも足元を見ないでふと踏み外してしまう朱里、
二十歳を迎え後悔のないNMB48活動が出来るように全力で頑張ってください。
家に帰って来た朱里は玄関が開いた瞬間から何人引き連れて帰ってきたのか?
と思うくらいに賑やかです。
これからも我が家のムードメーカーの朱里で居てほしいです。
そして女子力をますます磨いて素敵な女性になってください。」



本人コメント
「14歳でNMB48に加入した頃は
20歳の誕生日をこうやって祝ってもっているなんて思ってもいなかったです。
NMB48に入ってからの6年間は毎日毎日が濃くて
皆さんのおかげで選抜メンバーでいることもできました。
恵まれた環境だけど、これといった武器もなくて
歌もダンスも上手くないし、自分には何もないと思っていました。
でも、やっと自分の武器と言える
“女子力動画”というものをみつけることができました。
始めた頃はここまで再生回数が伸びて
こんなにもたくさんの方に見て頂けるとは思ってもいませんでした。
自分がこんなに動画編集できるとも思っていませんでした。
女子力動画をさせてもらうことで
ファッション誌に一人で掲載させていただいたり
単独イベントも開催させていただき
自分の活動に自信を持てるようになりました。
何度かチャンスを逃してきたけど、
今回のチャンスは逃しません。
町中などで『NMB48知ってる?』『うん。吉田朱里知っている。』
と言ってもらえるように頑張ります。
大人になった私をよろしくお願いします。」




ファッションにメイクにとオシャレでメンバー思いの吉田!!
20歳になって大人っぽさと美に磨きがかかってきましたね。
“女子力動画”では自身で撮影し動画編集までしているなんて・・・凄い!!
これからもその明るくてポジティブな性格でメンバーを鼓舞し、
目標に向かって美を追求していってください!!
おめでとー!


チームN「ここにだって天使はいる」公演へご来場くださった皆様、
生誕委員の皆様、誠にありがとうございました。

160816kaneko01.jpg

160816kaneko02.jpg

160816kaneko03.jpg





Cp_CPB3UAAQyOgj.jpg

Cp_CPB4UkAAU_ab.jpg

Cp_CPB6VMAIzAeg.jpg

Cp_hg6KVIAAK0n2.jpg









最新商品

5月11日発売

NMB48 3 LIVE COLLECTION 2021

4月5日発売

UteenB NO.01 NO.01

カレンダー

05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーリンク

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ