FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月23日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット

【速報版】 斉藤真木子 22歳の生誕祭レポート

2016年6月29日 SKE48劇場 「手をつなぎながら」公演 18時30分開演

CmHYhFkUoAAY8cQ.jpg


◆仕切り:内山命

酒井萌衣からのお手紙
斉藤キャプテンへ

お誕生日おめでとうございます。

去年の私の生誕祭でお手紙をくれたこと、今お返事が書けているみたいで嬉しいです。

初めて会った日のこと、初めて話した日のこと、あまり覚えていないのが事実です。

でもそれくらい仲が良くなるのにそう時間はかからなかったと思ってるし、いつの間にか私も「まきゃん!」と引っ付くようになっていました。

最近では「なめとる」とか「寄ってこなくなった」とか言っていますが、常にまきゃんのこと考えてるよ。

さて、話は変わりますが、最近のまきゃんを見ていると、自分のことのように苦しくなって、たくさん心配をしています。

たくさん考え込んで悩んでいる姿、涙している姿。いつもいい言葉をかけられないこと、後輩としてではなく、1人の人間として不甲斐ないです。ごめんね。

急に持たされたキャプテンという大きな荷物。たくさんのプレッシャーを感じていると思います。たくさんの焦りを感じていると思います。だからこそ考え込んでいるんだなと。

でも、まきゃんは1人じゃないから、1人でこんなにも大きな荷物を抱えなくてもいいんだよ。もっと自由にありのままに動いてください。人は考えすぎると孤独になってしまいます。

こんな後輩に言われても信頼はないかもしれませんが、少なくともここにいるメンバーの中で2、3番目くらいにはたくさんまきゃんの背中を見てきました。

いつもメンバーに注意したことをあとあと気にしていると思いますが、大丈夫。それで嫌いになったりするメンバーはSKEにはいないと思います。

もしそんな子が出てきたならば、私がまきゃんのいいところ集みたいなものを作って、紹介するから安心してください。

何も気にせずとは言いませんが、気にし過ぎず、この先のSKE48が歩く道の先頭をキャプテンに引っ張っていって欲しい。そう思います。私を含め、メンバー、ファンの皆さんはその準備できてます。

これからもかっこいい背中をみんなに見せてください。

改めてお誕生日おめでとうございます。

P.S. 早くチームEでバーベキューしよう(w) 「焼けるから嫌だ」とか急に女の子ぶるのはなしにしてください。

SKE48チームEの酒井萌衣より


22歳の抱負などお願いします
斉藤真木子「改めまして、本日は劇場にお集まりの皆さん、生誕を企画してくださった実行委員の皆さん、そして応援してくださった皆さん、DMMやロビーで観覧しているファンの皆さん、本当にありがとうございます」拍手

「早くも22歳になってしまいました。世間的に言うと、まだまだ若いよってたくさんの方には言われますが、ここに立っている16人の中では一番の歳をとった人です(w) その分、この劇場に何度も立ち続けています。

こうして今日も大好きな劇場のステージでファンの皆様にお誕生日をお祝いしていただけること、本当に嬉しく思います。

21歳の生誕祭の日から今日まで、また新たなスタートだなと思って、私なりに歩んできました。

思い返すと早かったなーって感じることもあったりとか、その中で様々なことがあって、ガラリとメンバーの雰囲気も変わったりとか、私自身の立場も色々と変化がありました。

SKE48に入って、もうすぐできっと8年ぐらい経つんだろうけど、たぶん一番激動のと言いますか、たくさん色々なことがあったなーっていう1年を21歳過ごさせていただきました。

そうだな、たぶんたくさん迷惑や心配もかけたし、自分の目指す場所がわからなくなって悩むこともたくさんありました。

そんな中で、3月にはSKE48のキャプテンとして任命していただき・・・んー。きっとメンバーのみんなももちろん、ファンの皆様にも色んなご心配をおかけしたんだろうなと思っています。

たくさん悩みました。たくさん考えました。だけど、まだ3ヶ月です。きっと私にはダメだと思うには早すぎると思うし、メンバーのみんなと一緒にSKE48として歩んでいこうという気持ちでやろうと思っています。

正直、色んな方から荷が重すぎるんじゃないんだろうかとか、真木子だったら心配だなって。私が一番心配だし、一番どうだろうなーっていうのは思ってるんですけど、正直のところ、やっぱりまだ・・・わからないのが本音です。

みんなは今のままで、今まで通りの真木子でいいよってきっと言ってくれるだろうし、そういう言葉をたくさんかけていただきました。

だけど、重過ぎるけど、こんな私にキャプテンは重過ぎるけど、きっと今までにいたSKE48のキャプテンの背中は凄く大きくて、私なんかがって思っていたんですけど、それをメンバーみんなも見透かすように、たぶん凄く支えてくれて、私が落ち込まないように励ましてくれたりとかもしてくれました。

だから、やっぱりまだまだ途中ですが、きっと振り返った時に、いつか振り返った時にながーい大きな道ができているように、私らしく、私の信じた道を歩んでいこうと思います。

こんな頼りないキャプテンですが、是非私たちと一緒にSKE48の未来を信じて、ファンの方も歩んできて欲しいなと思います。よろしくお願いします」拍手

「ありがとうございます。そして、最後に、ファンの皆様にはたくさん力を貸していただきましたAKB48の選抜総選挙ですが、今年はランクインすることができず、あまりのショックに2日間ぐらい失踪してしまったことをここでお詫び申し上げたいと思います。ほんとにご心配とご迷惑をおかけしました。すみませんでした」拍手

「私にとっても、何だろうな、たぶん凄いショックだったんだろうなと思って。家族もたぶんけっこう心配してくれて名古屋まで会いにきてくれたんですけど、何だろう、誰が悪いわけでもないし、私が悪いと認めてしまうと今まで歩んできた私の今までのことが全てを否定してしまうようで嫌だったんですけど、少し自分を見つめ直すいい機会を頂いたと思っています。

その代わり、SKE48は今年は20人選抜総選挙にランクインしました。このステージに立ってる子の中でも初ランクインをした子や、いつもランクインしてる子もたくさんいますが、みんな本当に本気で今年は取り組んでいました。

その背中を見てきていたからこそ、私もちょっと責任を感じすぎてしまって自分が入らなかったことが心残りではあったんですけど、80人という少ない枠の中でみんなが努力して、なんとかランクインしようと頑張っていました。私もそのうちの1人です。

だから、もし選抜総選挙に入っても入らなくても私たちには必ず帰ってくる場所がある。このステージがあると思って、また前を向いて頑張ろうと思います。

SKE48が私は、何だろうな、もっともっとSKE48が売れたらいいなと思います。だから、何だろうな、何て言うんですか。すみませんね、またこういう感じになっちゃって。(w)

ほんとです。だからSKE48がもっともっと飛躍できたらいいなって思うんです。だから、いったんもうじゃー選挙も終わったし、もうすぐ次のシングルも発売されるということで、もうミリオンを狙う勢いで (おー) 次のシングルは。もう夏にもなりますので、盛り上げていけたらいいなと思います。

たくさんの方に握手会に足を運んでくださったり、劇場も「もう全然ほんと当たんねーわ」ってぐらいたくさんの方に足を運んでいただけたり、名古屋の皆様にもっともっと会いに行けたり、全国の皆様に会いに行けるように全国ツアーも早く再開したいなと思っています。

まだまだやることはたくさんあるので、落ち込んでいる場合ではないなと思ってるので、是非これからもSKE48の熱い応援よろしくお願いします」拍手

「長くなり申し訳ありませんでした。私から言えることは以上となります。これからも皆様の熱い声援があれば私たち大丈夫だと思いますので、これからも是非応援していただきたいなと思います。ご清聴ありがとうございました」客w → 拍手

「以上!」

斉藤真木子「良かったかな、こんなんで」
内山命「よいよ。なんかね、いいよ(w) とっても素敵な生誕祭を見たよ」
斉藤真木子「ありがとう」
内山命「君のことが大好きだ」ひゅ~
斉藤真木子「ウソちゃう?」
内山命「ウソちゃうよ。チューしようか、ここで。それは違うけども」

内山命「私たちのキャプテンは本当にかっこいいので、これからもキャプテンへの応援、そしてSKE48への応援もよろしくお願い致します」

斉藤真木子「はぁ、緊張した。なんかな、私、こうやって・・・。また話長くなるとか思わんといて。凄い前向きに頑張るしかないんやってこう思っててんけど、握手会とかこの間あった時に凄い温度差がひどくて、私とファンの人の。「めっちゃ元気やん。なんなん?」みたいな感じでファンの人さ、感じになってさ、なんかファンの人も私以上に色々考えてくれてるんやなと思ったら、もっと笑顔になって欲しいなって思って。面白いことは言われへんけど(w) こうやって少しでも笑ってもらえる場があればいいなと思って、泣くのは我慢しました(拍手) ありがとうございます」


手繋ぎ挨拶後、捌ける直前に
(涙しそうになりながらも堪え、コメント)

斉藤真木子「ほんとに、こんな感じでほんとに申し訳ないぐらいに情緒不安定と言いますか、ほんとに頼りない私なんですけども、私はこれからのSKE48を全力で守りたいと思いますので、是非私たちについて、皆様も信じて、一緒に走っていただけると嬉しいです。本日は本当にありがとうございました」拍手




CmGdirXWkAIYGin.jpg

CmGdkyYWAAAb_tr.jpg

CmGdmlrWEAAtt0y.jpg

CmH4m5xVAAEYa8A.jpg

CmH4p6lUsAA4bzQ.jpg

CmH4uIfUYAIaY9B.jpg

CmH4202UYAAGdDf.jpg














CmJbFJ4UYAENzh2.jpg

CmJbFJuUkAAMHZ2.jpg

CmJbFJwUkAAnIAG.jpg

CmJbFLvVEAA6_FZ.jpg

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND