FC2ブログ

【速報版】 村山彩希 19歳の生誕祭レポート

2016年6月15日 AKB48劇場 チーム4「夢を死なせるわけにいかない」公演 18時30分開演

◆仕切り:岡田彩花

岡田奈々からのお手紙 (代読:岡田彩花)
ゆうちゃんへ (おー!)

って書いた時点で誰からの手紙かなんとなくわかっちゃったかな?

19歳のお誕生日おめでとうございます。

ゆうちゃんと深くかかわるようになったのは、「手をつなぎながら」公演をやっていた頃、私の悩みに誰よりも早く気づいて、声をかけてくれたのがゆうちゃんです。

そんなゆうちゃんも同じ悩みを抱えていましたよね。

気づいてくれたその夜に初めて電話をして、そのことにひたすら語り合って、共感できることばかりで、似た者同士すぎて、めちゃくちゃ嬉しかったのを覚えています。

それから頻繁に電話するようになりましたね。

私が泣いている時、いつもそばにいてくれて、悩みとか愚痴とかいつも聞いていってくれて、どんな私もすんなり受け入れてくれて。嫌なことがあるとワンワン泣きながら「ゆうちゃん、ゆうちゃん」ってすぐに電話して困らせて、頼ってばかりでほんとごめんなさい。ゆうちゃんにいつも救われています。ありがとう。

ゆうちゃんも今、つらいこと、苦しいこと、たくさんあると思います。自分が嫌いになったり、泣きそうになったり、壊れてしまいそうになることがあるかもしれない。そんな時はいつでも連絡してください。すぐ飛んでいきます。何だって聞きます。だって私、ゆうちゃんの人柄に惚れてますから。

優しくて、面倒見がよくて、恥ずかしがり屋で、意外と頑固で強がりなゆうちゃんが大好きです。

今日の生誕祭もほんとに出たかった。ゆうちゃんのことを直接お祝いできるみなさんが羨ましすぎます。

直接はお祝いできないけど、お手紙書けてとっても幸せです。おめでとうございます。

ゆうちゃんを応援してくれるファンの皆さん、いつもお世話になっています(軽くw) どうかこれからもありのままのゆうちゃんを好きでいてください。

ゆうちゃんは気持ちを言葉にするのが上手くない時があるからわからないこともあるかもしれないけど、本当に本当に可愛くて、いい子なんです。私が保証します(w) だからそんなゆうちゃんを信じていてください。

最後になりますが、ゆうちゃん、改めて19歳のお誕生日おめでとうございます。

生まれてきてくれて本当にありがとうございます(w)

産んでくれたお母様、本当にありがとうございます(w)

19歳の1年がゆうちゃんにとって、幸せなものになりますように。

P.S. もうお風呂覗いたりしないから(w) またお家に泊まりに来てください。早く会いたいです。

岡田奈々より

岡田彩花「なぁちゃんからですが、どうですか?」
村山彩希「メンバーなのに親のように感じました」客w
岡田彩花「面白いね、なぁちゃんって」
村山彩希「なんかね、なぁちゃん今日の公演ほんとは「出れるよ」ってずっと言ってくれてて、出れる予定だったんだけど、なんか出れなくなっちゃって。真面目というかね、「お母さんに産んでくれてありがとう」って私が凄い恥ずかしくなりました」
岡田彩花「お風呂覗かれたの?」
村山彩希「そう、お泊り初めて行った時にメンバーとお風呂入らないのに、脱衣所で着替えてたら「ゆうちゃ~ん」って入ってきて」客w


18歳の1年はどんな1年でしたか?
村山彩希「私にとって18歳は凄い楽しい1年で。なんかもともと歌って踊るのが大好きでAKBに入ってきたので、ほんとに劇場公演が大好きなので、出演回数が1位になったり、「パフォーマンスを見て好きになったよ」って言ってくださる方が最近ほんとに増えて、それがほんとに嬉しくて。なのでそれはこれからも劇場公演は立ち続けたいなと思っていて。

あとは、グラビアが凄い18歳になってからほんとに増えたんですね。最初はグラビア苦手だったんですよ。なんですけど、握手会で「グラビア良かったよ」って褒めていただくことが凄い私にとって自信になって。最近ではグラビア、好きになったというよりか緊張しなくなってきて。たぶんみなさんが「太もも好きだよ」とか思ってくださるのは(w) 本当に恥ずかしいんですけど、でもなんか、ちょっと意識してみたりとかして、ほんとになんか自信につながってきてるので、これからもグラビアがあったら自信を持ってやりたいなと思ってます。

ほんとに楽しい1年だったので、ほんとに、悲しいこともありましたけど何も悔いは残ってないです」拍手


19歳どんな1年にしたいですか?
村山彩希「19歳は、何だっけな、メモったのんび忘れちゃったなー。

19歳は、あっそうなんです、10代最後ということで。って言ってもそんなにたぶん変わらない1年になると思うんですね。だから、まぁとりあえず後悔しない1年にはしたいなと思っているので。

私は本当にシアターの女神になりたいとずっと目標で言っているので、何だろうな、シアターに出続けることだけがシアターの女神じゃないってことを・・・。何だろうな。何て言えばいいかな?」
岡田彩花「わかりません」客w
村山彩希「冷たい。シアターの女神にみなさん「なってますよ」って凄い握手会で言ってくださるんですけど、そんな甘やかしはほんとに要らないんで。ほんとに私まだまだなので、19歳はほんとシアターの女神に近づけるように、ほんとに全力で頑張っていきたいなと思ってます」拍手

岡田彩花「頑張ってください(棒読み)」
村山彩希「頑張ります」
岡田彩花「応援してます」


生誕祭を開いてくれたファンの皆さんにお願いします
村山彩希「今日は素敵な生誕祭を開いてくださって本当にありがとうございました」拍手

「何ですかね、私は、何だろう、自分勝手にほんと行動してしまう人で、凄いみなさんを振り回してるかもしれないんですけど、何も言わずについてきてくださったり、「ゆいりーがやることなら全力で応援するよ」って言ってくださったり、本当に、何だろうな、なんか、ファンの皆さんのご要望にお応えできてないというか、何て言うんですかね、なんかみなさんに相談なしに選挙立候補しなかったりとかはほんとに、反省はしてないんですけど(w)

反省というか、相談したらみなさん、広めちゃうかなと思って。止められたら、ほんとになんか、選挙、なんか立候補しちゃいそうになったんですけど。でも、AKBにはたくさんメンバーがいると思うんですけど、そのメンバーの人数の分それぞれ夢もあると思うし、頑張り方も違うと思うので、私はこれからもこのやり方を曲げずにいきたいと思っているので(拍手)

本当に、みなさんまた振り回してしまうかもしれないんですけど、推して良かったなってほんとに思ってもらえるように私自身AKBの活動をほんとに楽しく頑張るので、みなさんも楽しく私のことを応援してくださったら嬉しいなと思います。本当に今日はありがとうございました」拍手

岡田彩花「もう大丈夫ですか?」
村山彩希「忘れてることはSNSで書きます」

岡田彩花「1個気になったんですけど、このリンゴの人形何すか?」客w
村山彩希「私の衣装着てるんだよ」
岡田彩花「これっ?」
メンバー「凄い」
岡田彩花「そうなんだ」
村山彩希「私、パンツからスカートに変わったの気づきました?」


Google+より
村山彩希 2016/06/15 23:00

こんばんは!

投稿ボタン押したら
文章が全部消えててショック(T_T)

改めて誕生日に生誕祭を開いて頂ける事って
なかなかないと思うので
私は幸せ者です。ありがとうございます✨

彩花の仕切りの独特さが最高で
なぁちゃんからのお手紙も
すごい嬉しかったよ(T_T)♡

泣かない予定だったのに
なぁちゃんの言葉が
グッときちゃいましたね…

生誕祭を4公演でできて
本当に嬉しかったし
楽しそうに踊ってるメンバーをみて
幸せな気持ちになりました♡
いつも自分らしくいさせてくれる
メンバーに感謝したいです✨

そして
私はやっぱり劇場が大好きです♡

「シアターの女神」になるために
もっと自分を磨いて
いつかステージで輝けるように
頑張ります✨

最後に…
13期公演がやりたいです。

以上です。

長々と失礼しました!
今日は本当にありがとうございました!!

160615yuiri01.jpg

160615yuiri02.jpg

160615yuiri03.jpg




Ck-6FdCVAAANSTw.jpg

Ck-6GeqUUAEE2nw.jpg

Ck-6HSiUgAAUqzB.jpg

Ck_xFOGUUAAxWP0.jpg

Ck_xGtRUUAE-JCG.jpg

Ck_xIxBUUAEBPtf.jpg

Ck_xJ-IUoAEVksX.jpg





AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND