【速報版】 松井珠理奈 19歳の生誕祭レポート

2016年5月31日 SKE48劇場 チームS「制服の芽」公演 18時30分開演

160531 (503)

◆仕切り:矢方美紀

高柳明音からのお手紙 (代読:大矢真那)
珠理奈さんへ

お誕生日おめでとうございます。

元気にしていますか? 体調崩していませんか?

同じグループにいるのに最近は一緒にお仕事する機会も少ないし、チームが違うけど、本当に会えなくて、握手会の時ぐらいかな? 元気な姿を見ていないと心配。

だけど最近は前よりも笑顔が増えていて、逆に無理していないかなって結局心配になってしまいます。

珠理奈さんがAKB48との兼任を自ら絶ち、SKE48一本になった時、そのSKE48を愛する気持ちが凄く嬉しかった反面、珠理奈さんにそこまで危機感を持たせてしまっているのかと心が少し苦しくなりました。

SKE48にいる時は1期で、きっと誰よりもみんなに何かを伝えなくちゃいけない、先輩なんだからちゃんとしてなきゃいけないと、どこか気を張っているように見えます。

逆にAKB48にいる時は先輩方がたくさんいて、甘えられる場所だったと思うから、そんなもう1つの居場所から抜けるのは、きっとそれもまた寂しさがあったんじゃないかなって思っていました。

でもSKE一本になってからは迷いなくSKEへの愛を、気持ちを言葉にしてくれる機会がとても多くなって、今までは自分の中でSKEが一番だってわかっていても、AKBである自分にウソがつけなくて、言葉にできなかったことがたくさんあって、我慢していたんだなって、とても珠理奈さんらしいなって思いました。

だけどSKE48一本になって、また新しい葛藤と戦っているんじゃないかな。

SKEへの愛が強すぎるあまりに周りにちゃんと伝わっているのか、全員が同じ気持ちでいてくれているのか不安になったり、どこか孤独を感じていたりしませんか?

実はね、珠理奈さんの見えない所で「珠理奈さんを心配する会」が開かれていたりするんですよ。まだ全員とは言い切れないけど、ちゃんと珠理奈さんの気持ちがわかっている子もたくさんいます。そんな心配、必要無かったらごめんなさい。でもみんな心配しています。

みんなもっともっと私たちを頼って欲しいって思っています。辛い時は辛いって、寂しい時は寂しいって、納得いかない時は私たちに教えて欲しい。1人で苦しまないで。心と体のバランスが崩しやすいこと、ずーっと見てきた人ならわかります。もちろんファンの方も気づいていると思う。

SKEを1人で背負って、1人でその重さに潰れてしまうなら、みんなで一緒に潰れましょう。這い上がる時、一緒にみんなで這い上がりましょう。私もみんなも珠理奈さんとSKEのことが大好きです。

偉そうなことばかり書いてごめんなさい。私の思い込みかもしれない部分もあるかと思います。異論はいつでも受け付けます。

またご飯行きましょう。

改めて珠理奈さん、お誕生日おめでとうございました。

珠理奈さんの更なる飛躍を願って。

SKE48チームKII 高柳明音

160531 (553)

松井珠理奈 → 途中から涙

今のお手紙だったり、今日の思いを是非みなさんに珠理奈さんから伝えてください
松井珠理奈「まずは、本当に生誕祭たくさんお待たせしてしまってすみませんでした。ほんとにたくさんの方がこんなにも待っててくださって、温かくお祝いしていただけたことが本当に嬉しいです。ありがとうございます」拍手

ほんとはね、ほんとにお待たせしてしまった分、もうパーっと楽しい生誕祭になったらいいなと思ってたんだけど、もうちゅりの手紙でダメだー、もう。

何だろう。やっぱり、ねぇ、玲奈ちゃんが卒業したり、佐江ちゃんが卒業したり、色んな今まで支えてくれてたメンバーが卒業していって、やっぱり改めて自分がSKEを引っ張っていかなきゃいけないのかなとか、色んな思いがあって。兼任解除を発表した時はSKEのファンの皆さんが凄く温かく「おかえりなさい」って言ってくれたり、メンバーも「戻ってきてくれて嬉しいよ」って声をかけてくれたりして、ほんとにその期待に答えなきゃいけないなと思って、やってきました。

それでもやっぱり自分がただ突っ走っちゃってるだけなのかなと思う時もあって。凄い強い意気込みがあったんですけれども、でも意気込みを持ちすぎて、逆に不安になったりすることがありました。

だから今、ちゅりのこのお手紙を聞いて、少し、何だろう、ほっとしました。

ねぇ、珠理奈を心配する会だっけ?(w) そんなのがあったなんて知らなかったし、なんか、そういうのも、ねぇ、みんなから聞きたいなって直接思います。なんかその言葉だけで凄い私にとっての大きな支えになるし、もちろんファンの皆さんはいつも握手会だったりお手紙だったりコメントで「そうやって支えるからね」って言葉を伝えてくれるけど、やっぱりメンバー同士だと凄い恥ずかしかったりとか、先輩だからとか、そういう心配もあって多分言えないんだろうなっていう子もいると思うけど、今日こうやって、そうやって思ってくれてるメンバーがたくさんいるんだなっていうのを知れて、凄く嬉しかったです。ほんとに良かったなーと思ってます。

えーとですね、ちょっとこんな予定じゃなかったんで、こんなボロボロになる予定じゃなかったんで、楽しもうと思って、ちょっとこれから次の生誕祭までの目標を10個紙に書いてきたんですよ。だからちょっとそれ取ってくるね。ちょっと待ってて」


(いったん捌ける)


松井珠理奈「お待たせしました。まず1つ目」

① 髪の毛を伸ばす

② 友達を作る!!

メンバー「はい!はい!」
松井珠理奈「違うの違うの。みんなは友達じゃなくて、仲間だからさ。友達、友達。SKEに関係してない友達が欲しい。色んなこう世界をね、見て、改めてSKEに持って帰ってこれることもあるんだろうなって思ったんですよ。他のアイドルグループの子とかね、例えば。続きまして」

③太陽に勝つ!

「これはですね、ちょっと私はね、ほんとにね、暑い所が苦手なの」
松本慈子「太陽になりたいです」
松井珠理奈「太陽になりたいの?」
竹内舞「前半MCで太陽になりたいって言ってたんですよ」
松井珠理奈「でも慈子の笑顔は太陽みたいだよ。キラキラしてるもん。そういう太陽は大歓迎。リアルな暑い太陽がほんとに苦手なんですよ。もう太陽に当たるとすぐ「へにょん」ってなっちゃうの。それを克服したい。もっと体力をつけたい」

④沖縄に行きたい!!

「これはね、もちろん沖縄が好きだから普通に個人的に沖縄が好きだから行きたいって気持ちもあるんだけど、そうじゃなくて、SKEと言えば沖縄かなと思うんですよ。もちろん名古屋もそうよ。名古屋ももちろん
そうだけど、ミュージックビデオで沖縄の撮影にけっこう行ったりとか、あと自分の写真集でも沖縄に行ったりとかしてるので、なんか沖縄に行くとSKEのことを思い出すというか、沖縄の海を見ると。だから沖縄に行きたいなって思ってます」

⑤新公演を成功させる!!

「これはね、6月14日にチームSの新公演が決まったので、まずチームSの近い目標としてはこの新公演を成功させることかなと思っています。新しい公演でもチームSのパワーが出せるような公演にできたらいいなと思ってますので、是非みなさん来てください」

⑥アイドル界の中日ドラゴンズに!

「これはね、この間始球式をやらせていただいて、改めて思ったんだけど、やっぱり名古屋の熱って凄いし、名古屋の方は絶対中日ドラゴンズを応援するみたいな、その強い気持ちがSKEのファンの皆さんと似ているところがあるなと思ったんですよ。でも、やっぱりまだそれでも名古屋でもSKEのことを知らない方って全然たくさんいると思うんですよ。ちょっとAKBの方が可愛いかなーとかね、思っちゃったりとかする人ももしかしたらいるかもしれない。でもそういう方にもやっぱり名古屋だからSKE応援しようよって。もちろん名古屋だけじゃなくて、違う地方の方にもそう思っていただけるように頑張りたいという気持ちはありますが、まずは名古屋から飛び立ちたいなと思っております」拍手

⑦SKEの冠番組!

「SKEの冠番組が欲しい!」
二村春香「今もありますけど、もっとですよね?」
松井珠理奈「そうそうそう。もっと。やっぱりね、こうやってね、公演とか握手会とか色んなところでメンバーの良さを出せる場所はもちろんたくさんあるんですけど、やっぱ1人1人の個性が一番伝わるのってテレビ番組とかなのかなって。やっぱりSKEに興味がなくてもパってつけて出てたら、「あっ、ちょっと気になっちゃったから、今度劇場行ってみよっかな」とか、そういう風に思ってもらえる機会がこれからどんどん増えたらいいなと思って、これを書きました」

「続きまして。これは本当に切実に」

⑧紅白復帰!

「これはもうほんとに、ほんとにもうこれは多分メンバー全員、スタッフさん全員、ファンの皆さんみんな多分思ってくださっていることなんじゃないかなって思います。やっぱり、去年出場できなかったのが凄く悔しかったし、でも何だろうな、んー、去年って正直言うとSKEで大きな目標って何ですか?って訊かれた時に、パっと出てこなかったんですよね。もうやっぱり、ファンの皆さんの応援もあるし、メンバーの頑張りもあって、色んなことがどんどん夢が実現していってたので、さー次の目標は何だろう?って言われた時に正直な話、パって答えられない自分がいたんですよ。でも、去年紅白歌合戦に出場できなかったことで、また改めてSKEをもっとたくさんの方に知っていただきたいっていう気持ちが増えたり、SKEのどこがいけなかったんだろうとか、色んなことを考えるきっかけになって、今年こそはSKEで紅白歌合戦に出場したいっていう目標が改めてできたので、それに向かって今から頑張っていけたらいいなと思っています(拍手) ありがとう。一緒に頑張りましょう!」

「続きまして。これはもう、これはもう、ほんとに思ってる、強く」

⑨SKE第一党

160531 (685)

「総選挙でSKE第一党! これはねぇ、今全部言ってきた目標に全て関係あることだと思うんですよ。やっぱり総選挙って、SKEがどれだけ勢いがあるのかとか、ファンの方がどれだけ熱く応援してくださっているのかっていうのをたくさんの方に知っていただけるチャンスじゃないですか。で、ほんとにSKEはありがたいことに毎回ファンの方にたくさん応援していただけて、凄くいい結果を残せてるので、今年もこの2年連続でSKE第一党になれたらもっと色んなチャンスが増えるんじゃないかなって今思ってるので、今年も第一党になれたらいいなと思ってます」拍手

「さー続きまして、最後」

⑩総選挙で0位を目指す!

「あーって言わないで。これも理由があるんですよ。もちろんね、正直に言いたいですよ。何位とか。言いたいんですけど、でも何だろうな。総選挙でみなさんと気持ちが1つになってるなと思えることが凄く嬉しいの。だから、何だろう、もちろん結果も大事だし、って思うんだけれども、まずは気持ちを1つにして、みなさんに応援していただいた結果をしっかり受け止めたいなっていう気持ちがあるんですね。毎年泣いちゃうから、今年こそはほんとに笑顔でステージに立ちたいの。だからあんまり意気込み過ぎたら、ねぇ、泣いちゃうかなと思ってるけど、けどね、言いたいんですけどね」
客「おー」「言っちゃおう」
松井珠理奈「言っといたほうがいいですよね、ここはね。そうだよね。正直に言ったほうがいいよね。言うね。じゃー。今年の、総選挙で、1位を目指すぞー!」拍手

「嬉しい。ありがとうございます。ありがとうございます、ほんとに、いつも背中を推してくださって。心強いです、ほんとに、みなさんが」

矢方美紀「もう10個言いましたけど」
松井珠理奈「終わったよ。10個言った」
矢方美紀「で、今ね、1位を今年は取ると珠理奈さん言いましたね」
松井珠理奈「うん、目指したい」
矢方美紀「去年総選挙1位もしなれなかったら、あることをしますってたしか言ってたんですよ
松井珠理奈「苦手なね」
矢方美紀「それって一体どうなったかみなさん気になりますよね。ということで、こちらをいみなさんで見て見ましょう」
松井珠理奈「今? 行ってきたんですよ、この間。ウソ? 今流すの?」


■VTR ※ナガシマスパーランドにて苦手なジェットコースターに挑戦



松井珠理奈「真那大丈夫?」
大矢真那「見てるだけでもう酔った」
矢方美紀「そんな苦手な物も乗って、目標も公言して。もし1位になったら」
松井珠理奈「バンジー飛びます!とか言っちゃったよね。私、ジェットコースター乗ったほうが本音話せるかもしれない。恐怖のあまり喋っちゃうのかもしれない」
客「じゃーもう1回乗ろう」
松井珠理奈「もう1回乗る時はみんなで乗りたい。だってアクロバットめっちゃ大人数で乗れるからさ。メンバーと、あとファンの方と乗れたらいいなってめっちゃ思ったんだよね。だってさ、あれ乗るのに1時間かかったんですよ。もし周りに誰か「頑張れ! 珠理奈頑張れ!」って言ってくれる人がいたらすぐ乗れたんだろうなと思って」
矢方美紀「じゃー次は全員で行きましょう」
松井珠理奈「みんなで乗ろう」
矢方美紀「でもやっぱりね、さっき珠理奈さん言ってましたけど、第一党になるとね、叫びながら言ってましたけど、それを絶対に今年は叶えましょう」
松井珠理奈「果たしたいですね。やっぱり、何だろうな、そのSKEの勢いだったりとか、そういうのをSKEのファンじゃない、例えばAKBのファンの方だったり、NMBのファンの方だったり、HKTのファンの方だったり、にも、やっぱり伝えていきたいし、もちろん違うグループのメンバーにもスタッフさんにもこのSKEの勢いをやっぱりしっかり伝えていきたいなっていう風に今は思っています。だからそれが第一党になるっていうのが一番伝わりやすいのかなって、SKEの力が、かなって今は思ってます。たぶんSKEを知らない方にも、例えば総選挙をテレビで見てる方がいたら、「あっ、SKEって一番人気のグループなんだ」って思っていただけるかもしれないし、もし自分が1位になれたら「あっ、1位の子がいるグループね、SKE」って思ってもらえるかもしれないし、とにかくSKEの印象っていうか、ものをたくさんの方につけたいなっていう風に今年はほんとに思っているので、総選挙に限らずなんですけれどもね、まだまだまだまだこれからもみなさんにたくさん力をお借りして、メンバーと気持ちを1つにして、これからもSKE人生を歩んでいきたいと思いますので、応援よろしくお願いします。今日は本当にありがとうございました」拍手




Cjy_MZCUUAEkNpb.jpg

Cjy_N61UgAAW-CL.jpg

Cjy_NPdVEAMhHY-.jpg

Cjy_O1WUgAAXRmx.jpg







CjxuiRmUoAI80g-.jpg

CjxukH5VAAE1dJO.jpg

CjxPUm_UYAAi8o9.jpg

CjxPUnAUkAQP5T6.jpg

CjxLH2lVEAEt3wW.jpg

CjxLLOOVEAAtldH.jpg

CjxLJdvVAAEN_dF.jpg










































カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ