江籠裕奈 16歳の生誕祭 2016年5月11日公演【チームKII】

SKE48劇場 チームKII「ラムネの飲み方」公演 18時30分開演

logo_ske_k2.jpg

★トピックス
江籠裕奈 1ヶ月半遅れの生誕祭

・舞台AKB49メンバー、久しぶりに公演出演

松村香織「チキンLINE」初披露

・湯浅支配人がサプライズ登場 

・チームKIIの千秋楽&初日が決定

・福岡、名古屋で写メ会開催が決定


■出演メンバー
チームKII → 青木詩織荒井優希石田安奈内山命江籠裕奈小畑優奈北野瑠華白井琴望惣田紗莉渚高木由麻奈髙塚夏生高柳明音竹内彩姫日高優月古畑奈和松村香織


【セットリスト&MC】

■開演
◆M00.overture (SKE48 ver.)
◆M01.兆し
◆M02.校庭の仔犬
◆M03.ディスコ保健室
◆M04.お待たせSet list


■MC (自己紹介) ※上手側から

【1列目】

日高優月

小畑優奈「江籠さんはラブ・クレッシェンドの移動バスに私が乗ってきた時に「隣どうぞ」って言ってくれて天使だなって思いました」

高柳明音 → 江籠ちゃんのモバメにめっちゃ私の名前が出てくる。みんな、モバメ印刷して送ってくれてもいいんだよ。

竹内彩姫 → 江籠さんと仲いいイメージないかもしれないけど、2人で早朝、浅草デートに行ったり意外に仲いい。

北野瑠華 → みんな、ただいま! ミュージカル内ではオタクの役をやった。そのおかげでMIXを覚えた。


【2列目】

白井琴望 → 今日江籠さんの生誕Tシャツを着てきた。昨日で第2回ドラフト会議から1年が経った。

古畑奈和 → 裕奈とは実は同期。お互い人見知りで1年ぐらい喋れなかった。ある時2人で帰った時、会話が続かなかった。今では握手会の楽屋でもお隣さんで座ったり、ほっぺくっつけたりする仲。

青木詩織 → 江籠さんは普段声小さいけど、AKB49ではめっちゃ声張って歌っていた。新たな一面を知った。

荒井優希

石田安奈 → 握手会のレーンが江籠ちゃんと隣になることが多い。その時に江籠ちゃんのファンの方が話かけてくれたりして、顔見知りになったりする。でもよく考えたらその前から知ってる方も多い(w) それはなぜか。私の妹キャラ時代にいたファンの方が江籠ちゃんに流れた。「あー! 見たことある!」って言うと「やっべー」みたいな顔する(w)

髙塚夏生 → 江籠さんは昔から「なっち可愛いね」って言ってくれる先輩。


【3列目】

高木由麻奈

松村香織 → 今日は私、江籠ちゃんの生誕どころじゃなくて。今発売されてる「チキンLINE」、私以外みんな踊ったことがあるみたいで、取り残されたの私しかいなくて。今日やるかはわかんないですよ。けど今日都築に昼から教えてもらって(w) 必死にやってて。ほんとに心配。

惣田紗莉渚「ドンキ○ホーテに行ったり」
他メン「○の意味」

江籠裕奈「高校2年生 16歳になりました、江籠裕奈です」
客 → 団扇
江籠裕奈「わー! ビックリした。ありがとうございます、団扇も。最初の「兆し」の赤いサイリウムもほんとにありがとうございました。約2ヶ月ぶりの公演で凄い緊張してまして。1曲目から「兆し」で転ぶっていう。でもやっと今自分を取り戻してきたので後半は落ち着いて楽しんでいきたいと思いますので、皆さんもたくさん声出して盛り上がって帰ってください」

内山命 → 江籠ちゃんと見詰め合うと素直にお喋りできない。


◆M05.クロス (日高優月高柳明音北野瑠華)
◆M06.フィンランド・ミラクル (小畑優奈竹内彩姫白井琴望)
◆M07.眼差しサヨナラ (古畑奈和荒井優希)
◆M08.嘘つきなダチョウ (青木詩織石田安奈髙塚夏生)
◆M09.Nice to meet you ! (松村香織高木由麻奈江籠裕奈惣田紗莉渚内山命)


■MC
松村香織江籠裕奈内山命高木由麻奈

お題:江籠ちゃんへの質問を勝手に答えよう大会 (本人はいるよ)

客「今会いたい人は誰ですか?」
松村香織「彼氏!」
江籠裕奈「彼氏いないですね」
客 → 松村に「オーイ!」ブーイング

江籠裕奈「実際弟に会いたい。大好きなんですよ」


客「お兄ちゃんになってもいいですか?」
江籠裕奈「いいですよ」
内山命「優しい!」
松村香織「鏡見ろよって言っちゃう、私だったら。でも絶対推し変したらダメだよ。結構ゆななに流れてる説聞いたよ」
内山命「安奈からの裕奈からのゆなな」


◆M10.孤独なバレリーナ
◆M11.今 君といられること
◆M12.ウイニングボール


■MC
◆前半:白井琴望松村香織青木詩織荒井優希高木由麻奈石田安奈古畑奈和惣田紗莉渚

お題:天使ゲーム

石田安奈「お菓子買って」
高木由麻奈「モバメとって」
松村香織「お金ちょうだい」

次に悪魔ゲーム

松村香織「推し変したらこ○す」
石田安奈「選挙入れてね」
惣田紗莉渚「生理的に無理」

◆後半:高柳明音竹内彩姫内山命小畑優奈北野瑠華江籠裕奈髙塚夏生日高優月

江籠裕奈「私も長くSKEにいるんですけど、皆さんにはもっと私のこと知ってもらいたいなと思うので、今日は私にまつわるクイズを出したいと思うので、皆さんも一緒に考えてください」

◆第1問:私の嫌いな食べ物は何でしょう?

正解 → しいたけ (日高優月が回答) ※客に聞く

江籠裕奈「世界で一番嫌い」


◆第2問:私の今の悩みは何ですか?

正解 → 口内炎ができたこと (笑うと痛い)

キャッチフレーズが無いことも悩んでいる


◆第3問:誕生日の2ヶ月前からお母さんに誕生日にはこれを作ってねとお願いしていた料理は?

正解 → 唐揚げ

江籠裕奈「お母さんの作る唐揚げが凄い好きで、2ヶ月ぐらい前から予約してたんです」


◆M13.握手の愛


■アンコール

発動客「本日は3月29日に16歳のお誕生日を迎えられた江籠裕奈さんの生誕祭です」イェー!

「この1年間は「コケティッシュ渋滞中」「前のめり」「ラブ・クレッシェンド」「チキンLINE」と選抜常連となり、49の舞台ではヒロインに抜擢され、私たちに大きな感動を与えてくれました。そして、念願だったモデルの仕事、ラブベリーに掲載されました。忘れてはならないのは昨年の総選挙では速報で呼ばれましたが、本番では呼ばれることはありませんでした。あの日流した悔し涙を嬉し涙に変えてあげられるように一丸となって応援していきましょう。それでは裕奈さんの16歳が更なる飛躍の1年となることを願い、本日のアンコールは盛大なゆうなコールでお願いします」


「ゆうな」コール


◆EN01.ボウリング願望
◆EN02.16色の夢クレヨン

◆EN03.チキンLINE


松村香織「ごめん、最後間違えました、決めポーズ」

江籠裕奈 生誕祭

古畑奈和「今日はここで、3月29日にお誕生日だった江籠裕奈ちゃんの生誕祭を行いたいと思います」

# BGM → 涙サプライズ!

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア ゆうなちゃん ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」


高柳明音からのお手紙
江籠ちゃん、お誕生日おめでとう。

江籠ちゃんと仲良くなったきっかけは大組閣で同じチームになったことです。それまでは江籠ちゃんはチームSにいて、若くて周りのチームSのお姉さんに可愛がられていたので、本当にみんなの妹って感じでした。

1期の先輩に狙われてて(w) それを私の同期が守ってたイメージも大きいかな。

性格的には静かで、見ていて何を考えているのか、はたまた何も考えていないのか、気持ちをうまく表現できないのか、人間味が薄く、お人形さんみたいな印象で、同じチームになるまでは正直謎が多かったです。

だからといって、大組閣をして同じチームになったから、すぐに仲良くなったかというとそれも違って、最初KIIに来た時はチームSから一緒に来た私の同期、サーモンバジルさんとずっと2人で一緒にいたから、まだ深くお話をするきっかけはなかったかな。

過ぎる時間の中、江籠ちゃんの周りの仲良かった子の卒業がありました。5期生の仲いい子、そしてチームKIIでずっと一緒にいたサーモンバジルさん。

ある日KII公演の日、メンバーがいる楽屋とは別の部屋で1人寂しそうにしている江籠ちゃんを私が発見しました。

私は卒業していった同期の子に「江籠のこと頼んだ」と言われていたし、江籠ちゃんにも「何かあったら明音ちゃんに言いな」ってその子が言っていたから話しかけてみました。それが今に繋がるきっかけ。

その時は話してくれなかったけど、その日の夜、江籠ちゃんからメールが来て、今の気持ち、不安、寂しさ、誰にも言えなくて苦しかったことを打ち明けてくれました。

その状況は私と少し通ずるものがあって、私も仲良かったメンバーの卒業があったりして、「私なんかでよければいつでも一緒にいるよ」って言ったのを覚えています。

私にとっては何気ないひと言だったけど、それが江籠ちゃんにとってはとっても大きな出来事だったということに私はまだ気づいていませんでした。

ある日発売された月刊エンタメさんに「江籠ちゃんが明音ちゃんのこと書いてるから見てあげて!」ってファンの方に言われました。

「何だろう?ワクワク」ぐらいの気持ちで見たら、江籠ちゃんが私に相談したこと、それが凄く嬉しかったこと、そしてインタビューアーさんからの「ちゅりさんのこと好きなんですか?笑」的な質問に「あっ、はい 赤面」って書いてあって(w) それに私もわかりやすく照れました。

そして生まれてしまった「何だ、この気持ちは。恥ずかしいぞ」と、それからというものの、江籠さんとは3秒以上目が合わせられない病になり、今も苦しんでいます。

あの出来事があってから、お互いに少しずつ心を開いていって、目が合わせられなくても隣にいることが多くなりました。

そして今では悩みを相談してくれたり、夢を語ってくれたり、嬉しいことがあると報告してくれるようになりました。

最初の江籠ちゃんの印象は、人間味があまりなく、お人形さんのような子ってイメージだったけど、今では立派に人間になって(w) 時には悔しさも出せるようになってきて、ほんとに大きくなったなーって思います。

最後に。私が最近江籠ちゃんと話してて、何か嬉しいなーって思ったのはミュージカル49の寛子役が決まった時、江籠ちゃんが「凄く自信ないし、不安なんですけど、でもきっと選ばれてなかったら、きっと私、悔しかったと思うので嬉しいし頑張ります」って話してくれたこと。しかも直接。あれ、嬉しかったよ。よく頑張ったね。

新しい年の一年がもっともっと江籠ちゃんにとって大きく成長できる一年になりますように。

実は江籠ちゃんと仲がいいことがまだまだ知られてないメンバーの高柳明音でした。

江籠裕奈「ありがとうございます、ちゅりさん」
高柳明音「江籠ちゃんの誕生日がくる前からね、江籠ちゃんのファンの人がね、私の握手会に来てね、直々に「江籠ちゃんの手紙を書いてください」って」客w
江籠裕奈「えー? そうだったんですか?」
高柳明音「みんなお願いしに来てくれたんだよ。だから書きました」
江籠裕奈「えー優しい。ありがとうございました」


ファンの皆さんにメッセージ
江籠裕奈「皆さん、今日はこんなに素敵な生誕祭を開いていただいて、ほんとにありがとうございます」拍手

「ねぇ、誕生日3月なんですけど、こんな5月になっちゃったけど、今日までたくさん準備してくださったりとか、今日もこうやって劇場に来て、私の誕生日を忘れずにお祝いしてくださった皆さん、本当にありがとうございます。

そうですね、15歳の1年は、SKEの選抜として1年間活動させてもらったり、ずっと夢だったファッション雑誌のお仕事を頂けたり、高校生になった年でもあって。お仕事の面でも、そうじゃないところでも毎日が凄い新鮮で新しくて、凄い充実した1年だったんですけど、振り返ったら、いいのか悪いのか、変われなくて。変われなかったりとか、変わらなかったりとか、そんなところもあって。

なかなか自分の思うようにいかなかったりとか、結果が出せなかったりとか、後輩に先を抜かれたりとか、悔しいこともたくさんあったんですけど、この前、歌番組に出演させてもらった時に、チキンLINEで。私がブログで何気なく「今日私のこと見つけてくれましたか?」って書いたら皆さんが「見つけたよ」とか「当たり前じゃん」みたいな。「どこにいても見つけるよ」って言ってくださったことが凄く心に響いたというか、凄い嬉しくて。

今まで忘れてたわけじゃないけど、やっぱり最後尾でも、こうやって劇場公演とか端っこでも、やっぱり皆さんはどこにいても私のことを見てくださってるんだなっていうことに改めて気づくことができて、凄く嬉しくなったのを覚えてます。

やっぱりいつかは見つけてもらわなくても目に入るぐらいの立ち位置に、ポジションに立てるようになるのが私の夢だし、目標なので、そこに相応しい人になれるように、自信が持てるように努力していきたいと思います。

あとは、総選挙のことなんですけど。去年の総選挙で初めて速報で名前を呼んでもらえて。

去年が4回目の総選挙だったんですけど、過去3年とは違った気持ちで挑んだ本番だったんですけど、やっぱりSKEのメンバーがたくさん名前を呼ばれていく中、私の名前呼ばれることがなくて。ステージ上では凄いみんなのこと笑顔で見送れたんですけど、楽屋に帰ったら悔しい気持ちと、一緒に頑張ってくれた皆さんの顔が凄い浮かんできて悔し涙が溢れたのを凄い今でも覚えてるんですけど。

今年も、もう総選挙に立候補させてもらって、あと1ヶ月ぐらいですかね。何かそんな時期にこうやって皆さんの前で私の気持ちを直接話すことができるのは凄いありがたいことだなと思うんですけど。

色んな人に「選挙に入ってないのに」とか言われるのが凄い悔しくて。

選抜にせっかく入れてもらえても、なかなか素直に喜べない自分がいて。だから、選挙のことをブログとか皆さんの前にで直接言葉にするのは凄い怖かった部分もあるんですけど、今年は去年のリベンジじゃないですけど、速報で去年名前を呼んでいただいた66位という壁を今年は皆さんと一緒に乗り越えられたらいいなと思ってます。

さっきちゅりさんも言ってたけど、なかなか素直に自分の気持ちを話すことが苦手で、きっと皆さんに心配かけたりとか、不安にさせちゃうことも凄い多かったと思うんですけど、これからは人間らしく、ちゃんと自分の気持ちを言葉にして、それを実行できる人になりたいなと思います。

今年の目標は総選挙のステージで、皆さんの前で感謝の気持ちを伝えることです」拍手

「んー、そうだな、でもやっぱり皆さんと一緒に全力を尽くして力を全部出し切れることが一番だなと思うので、こんな私ですけど、皆さんこれからも温かく応援してくださると嬉しいです。

今日は素敵な時間を、こんな貴重な、お話できる時間を本当にありがとうございました。これからも江籠裕奈への応援よろしくお願いします。ありがとうございました」拍手

古畑奈和「裕奈、大好きだよ」ひゅ~
江籠裕奈「えー? ありがとう、奈和ちゃん」

内山命「なんか大人になったんだねー。なんかさ、やっぱ私は研究生の時からずーっと一緒にやっとるやん。前髪ちょんぼしてさー、もう全然喋らへんし、挨拶もしてくれへんやんこの子って思ってたけど、こんな一杯喋べれるようになったなー。もう私は嬉しい」
江籠裕奈「ありがとうございます」
内山命「今年の総選挙は絶対に入るよ。あなたは絶対にできる。できる子やでな。自分信じて羽ばたいていこう」
江籠裕奈「はい」


内山命「こうやってね、自分の夢を熱く語れる場所、そういう所があるっていうのはほんとに私たちの強みでもあるし、感謝をほんとにしなければいけないところだなと思います」


◆EN04.ラムネの飲み方


■ダブルアンコール

発動客(女性)「皆さん、江籠裕奈さんの16歳のお誕生日の盛大なお祝いありがとうございます。裕奈さんも喜んでいると思います。それではダブルアンコール行ってもいいですか?」


「ゆうな」コール


◆EN04.メドレー
(1)チョコの奴隷
(2)オキドキ
(3)美しい稲妻
(4)片想いFinally
(5)アイシテラブル!
(6)キスだって左利き
(7)賛成カワイイ!


■最後に

湯浅支配人が登場

湯浅支配人「今日は、ちょっと発表させていただきたいと思います。実は公演をずーっと変えたいということを考えてて。まず今日公演をさせていただいてるチームKIIから公演を変更したいと思ってます。

そしてKIIの千秋楽日が決まりましたので今日発表させていただきます。

千秋楽日が5月24日

初日が6月3日

公演名は・・・言いません。お楽しみということで。


そしてチームSも6月中に新しい公演を今準備してます。

あとチームEに関しては7月中に新しい公演をさせていただこうと思ってますので引き続きよろしくお願い致します」


湯浅支配人「あともう1つ。この前、通常盤のシングルの写メ会を東京でやるということで、ファンの皆さんから「名古屋はどうしたの?」とか凄いあったので、それも含め、まず6月11日に福岡で久しぶりに写メ会を開催させていただこうと思います。

そして8月27日か28日。これ決まってないんですけど、どちらかの日で名古屋で開催をさせていただこうと思ってますので、引き続きSKEの応援をよろしくお願い致します。

今日凄い盛り上がりだったので、ここに出てくるのがあれだったんですけど、悪い発表ではないので、これからもほんとによろしくお願い致します」


高柳明音「今日はね、リーダーの大場美奈ちゃんが休演なんですけど、この発表のことはみんなもう知っていて、今みんなでファンの方に楽しい公演を作るように練っております」
客「おー!」
高柳明音「ビックリさせたいなーとか、こんなことしたいなーとか色々考えてますので。この「ラムネの飲み方」公演が今月中で終わってしまうということなんですけど、このメンバーでこの公演がもう2年ぐらいやったということで、そろそろみんなも次のステージに上がって、新しい魅せ方を覚えていっていかないといけないなっていう思いもあって変えることになりました。是非皆さん、今月一杯やってますので、生誕祭ばっかですけど(w) 是非皆さん、チャンスがあれば、このチームの「ラムネの飲み方」公演も最後まで応援してもらいたいし、見てもらえたらいいなと思います。これからもチームKIIへの応援よろしくお願いします」

手繋ぎ挨拶 ※BGM:ラムネの飲み方

江籠裕奈「皆さん、今日は本当に素敵な生誕祭をありがとうございました。16歳の1年も頑張りますので皆さん変わらず応援していただけると嬉しいです。今日は本当にありがとうございました」拍手

終演 (その後、お見送り)


ライブ配信アーカイブ配信はこちら!
SKE48 LIVE!! ON DEMAND


AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND


AKB48 53rdシングル「センチメンタルトレイン」 9月19日発売