FC2ブログ
AKB48全国ツアーファイナルdTVチャンネルにて独占生配信決定! new2.gif
dTVチャンネル
12月9日:チーム4(18時30分~)、12月10日:チームB(10時~) チームK(14時~) チームA(18時~)

【速報】 NMB48柴田優衣が卒業発表

本日のチームM公演にてドラフト2期生の柴田優衣がNMB48卒業を発表した。

本日、柴田は前座に出演。先月3月6日以来となる劇場ステージであった。

そして、ラストソング終了後

三田麻央「それではここで、皆様にお話したいと、お伝えしたいことがあるメンバーがいるので呼びたいと思います。どうぞ」

柴田優衣が登場し、スピーチ
今日はこの場をお借りして私から皆さんにご報告があります。私、柴田優衣はNMB48を卒業します

まずは、先月末から体調不良でお休みが多くなり、皆さんにはたくさんのご迷惑とご心配をおかけしてしまい、本当にすみませんでした。

お休みを頂いてる間に、いつも以上に将来について考えることが多くなり、やっぱりもう少し勉強を頑張りたいと思ったので、卒業を決意しました。

来年からは進学をし、いつかは大好きな料理を職にしたいと思っています。

バイトAKBから約1年半、ずっと大好きだった48グループのメンバーとして活動できたことで、普通では絶対にできない体験や景色を見ることができて、本当に人生の財産になりました。これを活かして今後は次の夢へと頑張っていきたいと思っています。

本当にNMBに入ってからダンスもできなくて、大きな声すら出せなくて、何もできなかった私を応援し、支えてくれたファンの皆さん、メンバーの皆さん、スタッフさん、本当にありがとうございました。

大変急なお知らせになってしまうんですけど、卒業公演は5月3日で、握手会は4月30日と5月1日が最後の参加になります。

残り少ない時間ですが、最後まで精一杯頑張るので、応援よろしくお願いします。(拍手&声援)

三田麻央「優衣ちゃんがチームMに入ってくれてから凄い短い時間で。やっぱり次の道を追って欲しいと思う気持ちも大きいけど、やっぱりチームMをもっと一緒に盛り上がりたかったなって思う気持ちもあるんだけど、こうやって次の道をちゃんとしっかり目指してる優衣ちゃんを私たちは全力で背中を押していきたいので、皆さんもどうか柴田優衣ちゃんをこれからも応援してあげてください。よろしくお願いします」

160422.png

160422 (243)

160422 (253)

三田麻央「詩音ちゃん、大丈夫?」
堀詩音「大丈夫じゃないです」
三田麻央「ずっと仲良くってね」
堀詩音「はい、大好きなんで、凄く心が痛いというか、でも優衣ちゃんの新たな道も応援していきたいと思っております」
藤江れいな「なんか詩音ちゃんが言ったらクスクス笑ってるんだけど」
堀詩音「もうーなんですか」
三田麻央「でも優衣ちゃん、あれか。お料理作る人になるのか」
柴田優衣「そうです」
メンバー「美味しいもんね」「ほんまに美味しい」
木下百花「でもさ、うち、優衣ちゃんほんまに、優衣ちゃんが来た時に純粋にやらしい感じ出せる子がやっときたな、みたいな。うちの沖田さんじゃちょっとピンクすぎるし、このサラっとしたエロさを持ってる子って、私としては凄いのよ、貴重な。何で?」
三田麻央「そうおされててんて」
柴田優衣「そうだったんですか?」
木下百花「そうやで」
三田麻央「最終の卒業公演が5月3日、結構短いんですけど、短い時間でももっと多くの思い出をみんなで作っていけるように、ねぇ、卒業公演もいい思い出にしましょう」
柴田優衣「はい、お願いします」

160422 (251)

160422 (257)

160422 (266)


一抹礼後

捌けようとした柴田優衣、メンバーに押し出され再びステージへ(1人のみ)

木下百花「(袖より) いいねー、そうやってね。好きよ、そういう女の子特有のモジモジ。優衣ちゃんがしたら好き。なんか、優衣ちゃんがしたら、好き」

柴田優衣「本当に急な報告で大変申し訳なかったんですけど、でも私はNMBが今でも、これからもずっと大好きですし、これからは普通の女の子っていうか、たぶん普通のオタクに戻ると思うんですけど(w) これからはまたね、皆さんと一緒にNMBを盛り上げていけたらなと思っています。あと残り少ない時間ですが、応援よろしくお願いします」拍手

160422 (323)

160422 (347)

柴田優衣「ありがとうございました」 → 捌けようとする
木下百花「待って待って待って。お願い。最後の公演の時にほんまにお願いがあんねん。ほんまに。その時に、たぶんな、おそらく、いつか会うと思うけど、なんかしばらく会わんくなるやん。お願いがあんねん。ほんまに。別に変なことじゃなくて、ほんまのお願いがあんねん (ざわざわ) 来て、とりあえず来て」

ステージ中央に柴田優衣木下百花の2人 (堀詩音三田麻央は袖から見守る)

木下百花「ほんまにこれマジや、見て、目を」
他メン「こわっ」
木下百花「ちゃんと聞いてて。うちの本気のお願いやねん。最後の公演の時お願いな (ざわざわ)」
三田麻央「怖い怖い怖い」
木下百花「ちょっと静かにしといてください。こっち本気なんです。お願いなんやけど・・・。パンツ見して」客w
柴田優衣 → 床に倒れこむ
三田麻央「ありがとうございました!」
堀詩音「ありがとうございました!」
柴田優衣「いつでも見せます」
木下百花「ほんまに言ってる? 言ったで。白とかがいい」
柴田優衣「じゃー穿いてきます」

160422 (1)

160422 (2)

Google+より
金子剛 2016/04/22 21:05

本日、4月22日(金)チームM『RESET』公演にて
チームMドラフト研究生 柴田優衣が卒業を発表しました。

以下本人のコメントになります。


「今日はこの場をかりて私から皆さんにご報告があります。
私、柴田優衣はNMB48を卒業します。
まずは、先月末から体調不良でお休みをすることが多く、
皆さんに沢山の心配やご迷惑をおかけしてしまい、本当にすみませんでした。
お休みをいただいている間に、いつも以上に将来のことを考えることが増え、
やっぱりもう少し勉強を頑張りたいと思うようになり、卒業を決意しました。
来年からは進学をし、いつかは大好きな料理を仕事にしたいと思っています。
バイトAKBから約1年半、ずっと大好きだった48グループのメンバーとして活動できたことで
普通ではできない体験や景色をみることができて本当に人生の財産になりました。
この経験を活かして、新たな夢に向かって頑張りたいと思います。
本当にNMB48に入ってからダンスも出来ず、
大きな声も出せず何もできなかった私を応援し、
支えてくれたファンの皆さん、スタッフさん、メンバーのみなさん、
本当にありがとうございました。
大変急なお知らせになってしまうのですが、
卒業公演は5月3日、また、握手会は4月30日と5月1日が最後の参加になります。
残り少ない時間ですが、最後まで頑張りますので、応援よろしくお願いします。」


『第2回AKB48グループ ドラフト会議』にて、NMB48 チームMへ1位指名で加入した柴田。
小学生の頃から48グループが大好きで、
今年の生誕祭ではJKT48仲川遥香さんからお手紙をいただき、とても喜んでいた姿が印象的でした。
苦手なダンスにも必死に頑張っていた柴田なら、
新たな夢に向かって堂々と進めるはずです。応援しています!
ご声援いただいた皆様、本当にありがとうございます。


※今後の活動に関しましては、下記の通りとさせて頂きます。

【卒業公演について】 ※最終活動日となります
公演日:2016年5月3日(火・祝)
開始時間:17:00~(予定)
※遠方枠抽選の申込みが終了しております。急な発表となり申し訳ございません。
AKB48グループチケットセンター
https://ticket.akb48-group.com/home/top.php?mode=&gr=NMB48



【柴田優衣へのプレゼント・ファンレター受付について】
郵送では、5月3日(火・祝)の劇場到着分までお預かりいたします。
劇場へのお持ち込みも同様に、3日(火・祝)までの受付とさせていただきます。



ご理解・ご了承の程よろしくお願い申し上げます。


NMB48劇場支配人 金子

160422kaneko01.jpg

160422kaneko02.jpg