【速報版】 入山杏奈 20歳の生誕祭レポート 「3ヶ月ぐらい前まで二十歳の生誕祭で卒業発表しようってずっと思ってました」

2016年3月9日 AKB48劇場 チームA「M.T.に捧ぐ」 公演 18時30分開演

※誕生日は12月3日

160309 (191)

◆仕切り:横山由依

木崎ゆりあからのお手紙 (代読:岩田華怜)
あんにんへ

二十歳のお誕生日おめでとう。

こんな大事な年の生誕で手紙を頼まれるなんて、そこまで仲良くなったのかーとしみじみ感じています。

あんにんのファンがたまに会いに来てくれますが、「うちのクールな美女と馬鹿がいったい何を普段話してるんだ?」的なことをよく言われます。

いつもクールに猫を被ってるけど、2人でいたら私がツッコミ担当になるくらいあんにんはおふざけさんなことを知らない人が多いみたい。

人の家で大声で歌ったり、面白い話をしろと無茶振りをしてきたり。私が雑誌とか見てて「この子可愛い」って言うと「ありがとう」って自分のことにしちゃったり(w) 無言でパンチしてきたり。いつも結構な無駄絡みがひどいです(w)

でも、その適当なノリが一緒にいて凄く楽で楽しくて、本当に仕事じゃない日も毎日一緒にいるから話すこともないはずなのに、内容の無い会話を永遠にできるのはあんにんだけだなって思う。

私が辛くてどうしようもなかった時すぐに会いに来て、何も聞かないでいつもと同じように隣で笑っててくれて本当に救われました。だから、杏奈ちゃんが泣いてたら私も飛んで行って助けてあげるからね。

いつも本当にありがとう。これからも支えるから、是非支えてください。

木崎ゆりあより

160309 (165)

入山杏奈「ありがとうございます」
横山由依「ゆりあ、めちゃくちゃ仲いいもんな」
入山杏奈「めっちゃ仲いい」
横山由依「いつも選抜の楽屋とかでも一緒に2人でいるなっていうイメージ」
入山杏奈「2日ぐらい会わなかったりすると「最近会ってなくない?」ってLINEするw」
横山由依「ゆりあもSKEからこっちに来たりとか、そういうめぐり合わせがあったんやろうね、2人にはね」
入山杏奈「凄い似てるなって思う部分があって。私が辛い時はゆりあが助けに来てくれるし、ゆりあが辛かったら全然飛んでくし。ってか、自分が辛くてもゆりあが辛そうだったら「私、元気になんなきゃ」って思って。お互いにほんとに支え合えるいい仲だなって思ってます」


19歳の1年はどうでしたか?
入山杏奈「19歳は、そうですね、色んなお仕事を新たな挑戦させてもらった1年だったりもして。去年の生誕祭の時に19歳の目標は「皆さんに一杯幸せを届けることです」って言ったんですけど、届いてますか?」
客「届いてる!」
横山由依「届いてるって」
入山杏奈「嬉しい。じゃー19歳の目標は達成したということで」
横山由依「良かったね」
入山杏奈「OK」


二十歳のこれからの目標は?
入山杏奈「そうですね、二十歳は。最近色々なことをしっかり考えるようになって、毎日時間ってほんとに、何もしなかったら何気なく繰り返されちゃうし。だから日々ちゃんと色んなお仕事に対しても、別にプライベートでも、何事にもしっかり意思を持って、ちゃんと時間を大切に過ごしていきたいなって思います。

あっ、あと、10代の目標で「写真集を出す」ってずーっと言ってたんですけど、叶わなかったんですね。なので20代になっちゃいましたけど、今年こそ出します(拍手) 頑張ります」

横山由依「あんにんの写真集見たくてたまらんわ」
入山杏奈「ほんとに? 嬉しい」
横山由依「皆さんももちろんそうだと思いますけれども」


素敵な生誕祭を開いてくださったファンの皆さんにメッセージ
入山杏奈「今年は、チームAの初日公演がもともと11月とかだったんですけど延期になっちゃって。12月公演が無くて、私、1月成人式あるしもしかして生誕祭ないんじゃないかなって思ったりもしたんですけど、今日こうしてたくさんの人が集まってくださって、ほんとに嬉しいです。雨も降ってましたけど、こうしてね、たくさんコールしていただいたり、サイリウムとか団扇とかお花とかほんとにありがとうございます」拍手

160309 (200)

入山杏奈「凄い正直に話しますと、去年まで、ほんとに3ヶ月ぐらい前まで二十歳の生誕祭で卒業発表しようってずっと思ってました。でも、それはやめたんですね」おー&拍手
横山由依「良かった。ありがとう」
入山杏奈「で、それが何でか。色々考えたんですけど、ちょっと真剣な話をすると、私はほんとに自分が辛い時、もう無理だなって思った時に「無理しなくていいよ」ってたくさん声かけてもらったりして。その時にメンバーが、スタッフさんが、家族友達、それからファンの皆さんに支えられて、ほんとに色んな人の力を借りて今こうしてここで笑顔で話すことができていて。皆さんに与えてもらった場所をまだそう簡単に手放しちゃいけないかなって思いました。そうなんです(笑)

あとは、私が、まぁ色々ありましたけど。18歳の時に大きなケガもしたりして、色々ありましたけど、そういう私がこのグループにいることで何か伝わるものとかもあるんじゃないかなっていう考えも持つようになりました
横山由依「ほんとに強くなったよな」

入山杏奈「あともう1個あって。それは12月8日の10周年記念公演の時の横山総監督のスピーチを聞いて」
横山由依 → 涙
入山杏奈「ゆいはんが「AKB48のライバルはAKB48です」って言って。「先輩方が作ったAKBの歴史をみんなで新しくメンバーと一緒に作っていきたいです」って言ってて。それまでほんとに色んな人に「スピーチ全然ダメじゃん」とか「大事なところで噛む」とか凄いイジられてたのに、そこで凄いしっかり話すゆいはんの姿を見て、その背中を見て、この先輩についていきたいなって思ったし、まだまだ周りのメンバーとかファンの皆さんとかと一緒に同じ景色を見て、進みたいなって思いました。だからもう少しAKB48のメンバーとして頑張らせてください。よろしくお願いします」拍手

160309 (233)

※チームA公演初日の延期発表は公式サイト、公式ブログではなかったと思います。(内部的な話だったのかもしれません)


横山由依「あんにんね、川栄が卒業発表した埼玉のコンサートの時に、私たちは事前に川栄が卒業発表することを聞いてたんですけど、その発表をいざした時に「あーもう無理だ」って曲中、ロドスの時に「もう無理だ」って言ったんですけど、その組閣で一緒のチームになったから「あんにん、私と一緒に頑張ろう」って、「AKBで楽しいこと一杯しようね」って言った時に凄い笑顔で「うん」って言って。その時にあんにん、今まで以上にキラっとした笑顔をしてたので、ほんとに私とかメンバーとかスタッフさん、もちろんファンの方もそうだと思うんですけど、あんにんが笑顔でいてくれることが自分たちの生きる力になってるなっていう気がほんとにしたの。

だからあんにんが今こうしてここに立ってて笑顔でいてくれることだけで、それだけでいいから、これからも一緒に、みんなで一緒に、厳しい道も一杯あると思うけど、色々乗り越えたあんにんなら大丈夫やし、みんなもいるし、ファンの皆さんもこんなに温かいから大丈夫やと思うから、皆さんも一緒に、これからも私たちと一緒に歩んで欲しいなと思います。あんにん、今日はほんとにお誕生日おめでとう」拍手
入山杏奈「ありがとう。ありがとうございます」

言い残したこと
横山由依「じゃー今日の最後の挨拶はあんにん、お願いします」
入山杏奈「これ下がんないパターンのやつですね」
横山由依「言い残したことは大丈夫?」
入山杏奈「はい」
横山由依「大丈夫?」
入山杏奈私、全然強くないんですけど、みんなが強くしてくれました。ありがとうございます。はい、最後の挨拶します」

160309 (2)





CdGQumbVIAEHpNz.jpg

CdGQuo6UAAAJ2KQ.jpg

CdGQuo5VIAAt1ih.jpg


















カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ