FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年8月号 7月26日発売
AKB48Group新聞 2019年8月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif
AKB48Group新聞 2019年8月号 セブンネットオリジナル生写真セット new2.gif

チームカリブ結成(3/29、夜公演、チーム研究生 10回目)

■出演メンバー
石田晴香、岩佐美咲、内田眞由美、瓜屋茜、大家志津香、上遠野瑞穂、 菊地あやか、小森美果、佐藤すみれ、鈴木紫帆里、鈴木まりや、 野中美郷、前田亜美、林彩乃、松井咲子

早乙女美樹 → 出演なし

■公演前の影アナ
石田晴香 「チーム研究生のハルキャンこと石田晴香です。この影アナは○○の研究生公演以来となるので(噛んでしまいましたが)、 楽しみにしててください。間もなく開演です。待っててね」客、拍手

◆M0.オーバーチュアー

◆M1.みなさんもご一緒に

間奏セリフ担当 → 佐藤すみれ

◆M2.春一番が吹く頃
◆M3.拳の正義 (衣装 → 特攻服)

■MC1(自己紹介)
野中美郷 「みなさん、こんばんは」
みんなで「AKB48 チーム研究生です」客、拍手

野中美郷 「みなさんもご一緒に、春一番が吹く頃、拳の正義、3曲続けて聴いていただきましたが、いかがだったでしょうか?」客、拍手

「今日のお題は、AKB48に入ってから自分が変わったところ、です。 答えと一緒に自己紹介をお願いします」

1列目。上手側から順に。

瓜屋茜 「ハイ、研究生の高校1年生、16歳、瓜屋茜です。よろしくお願いします」客、拍手


「私はいろんな県から集まったメンバーの人たちなので、いろんな地方の弁? 何とか弁、方言が 聞けたり、そこの名産物とかを知ることができたのがちょっと嬉しいです」

「今日もかっこよくかわいく決めちゃいます。よろしくお願いします」

菊地あやか 「ハイ、チーム研究生の15歳のあやりんこと菊地あやかです」客、拍手

「私はこの7期のメンバーに入ってですね、おちょくられるようになりまして、 もうほぼ7期みんなからなんですけど、特に名前挙げるなら、ハルキャン」
石田晴香 「7期じゃないけどね」
菊地あやか 「7期じゃなくて、そのチーム研究生の中でね。ごめんね。で、ハルキャン、わさみん、さわみん?  わさみんとか、すーちゃんが特にイジってきます」
石田晴香 「それはあやりんが好きだからだよ」客、ひゅ~
菊地あやか 「あら~。ありがとうございます。ハルキャンはけっこう心の中で本当はウソなんだよ、みたいな」客、軽くw 「怖いんですけど、今日もがんばりますので応援よろしくお願いします」

前田亜美 「ハイ、チーム研究生で、13歳のアーミンこと前田亜美です」客、拍手

「私は、変わったことは、人見知りがすごかったんですけど、全然しなくなって、すごい仲良くなれたりとか、 あとは早着替えがあるので、それを日々、家でも早く着替えてやってます。 今日もがんばりますのでよろしくお願いします」

野中美郷 「はい、高校2年生、17歳の野中美郷です。よろしくお願いします」客、拍手
客(Iwsw氏) → 最前センター、おもちゃのマイクを手に「みっ、みっ、みさと~っ!」客、ざわw

「私はやっぱり努力をするようになったことと暗記力がよくなったことだと思います。 はい、今日もかっこよくかわいくがんばります。よろしくお願いします」

岩佐美咲 「はい、中学2年生、14歳のわさみんこと岩佐美咲です」客、拍手

「えっと、私の変わったことは、涙腺がすごい緩くなりました。泣き虫になったんじゃないのですけど、 涙腺が弱くなりました。今日も元気一杯やりますのでよろしくお願いします」

内田眞由美 「はい、みなさんこんばんは。15歳の内田眞由美です。よろしくお願いします」客、拍手

「私はずっと言ってるのですが、心身ともに強くなれたことと、あとは数少なかった友達が、 ざっと50人くらい増えたのがちょっと嬉しいです」客、反応

「今日もめっちゃ盛り上がっていきましょう。よろしくお願いします」

以上、ハケる。
2列目。上手から順に。

小森美果 「ハイ、愛知県から来ました、中学2年生の小森美果です」客、拍手

「えっとですね、私は東京に来てからなんか、東京弁が喋れるようになったんですね。 メンバーと喋ってるうちに東京弁が喋れるようになりました。 なので、すごい嬉しいです。これからも楽しんでいきたいのでよろしくお願いします」

佐藤すみれ 「はい、埼玉県から来ました、何ごとにも全力投球ガール、すーちゃんこと佐藤すみれです」客、拍手

「私がAKBに入って変わったことは時間の使い方です。 家に帰って、勉強じゃないや、練習をしたり、自主練に行ったり、レッスンやこういうステージがあったり、 勉強もですけど時間の使い方が上手になったのかなと思います。今日も1日がんばるのでよろしくお願いします」

鈴木紫帆里 「つまみ食いの天才、食いしん坊バンビ、しほりんこと鈴木紫帆里です」客、拍手

「私も着替えで、早替えが得意になったせいかしらないのですけど、朝、出なきゃいけない5分前に起きても、 着替えて、パン食べて、歯磨きして、、メイクはどうかわかんないのですけど、まぁ、中途半端にメイクして、 それで出ることができるようになりました」客、軽く拍手

「ありがとうございます。今日も1日よろしくお願いします」

大家志津香 「ハイ、知っている方は一緒にやってください。元気があれば何でもできる。 行くぞ! いち、に、さん、しーちゃん! ありがとうございます、できませんは言いません、福岡県から来ました、研究生の大家志津香です」客、拍手

「私が変わったことは、一人遊びをいっぱいするようになった。なんか、トランプ、弟とかいたんですよ。 福岡にいるころ。現在もいるのですけど、福岡にいるんですよね。それで1人になっちゃったから、 トランプで右手対左手とかw やったり、塗り絵とか、お母さんに色鉛筆を送ってもらったり、 塗り絵の本買ってもらったりして、1人で遊ぶことが増えました」
客(Iwsw氏)「オレを呼べ」
大家志津香 「はい、そういうわけで今日もみんなと力を合わせてがんばりたいと思います。よろしくお願いします」

以上、ハケる。
3列目。上手から順に。

鈴木まりや 「ハイ、埼玉県から来ました、高校2年生、17歳の鈴木まりやです」客、拍手

「私はAKB48に入って、電車の中とかでも歌を歌ったりとか、踊ったりとかしてしまうようになってしまいました。 電車の中で1人で歌って踊ってしまうようになったことです。今日もがんばります!」

上遠野瑞穂 「はい、愛言葉は? ラブ&」客「みーたん!」
「ありがとうございます。3度のケーキより歌が好き。みーたんこと上遠野瑞穂です」客、拍手

「私が変わったことは、かわいくなったねって言われます!」客、ひゅ~&拍手
「ありがとうございます! メンバーのみんなにも、一番変わったねって言われるんですよ。 ありがとうございます。これからも成長を続けていくのでよろしくお願いしま~す」

林彩乃 「はい、チーム研究生、15歳のあやのんこと林彩乃です。よろしくお願いします」客、拍手

「私は、すごい運動音痴でですね、運動苦手だったんですよ。だけど最近になって、 やっぱりレッスンとかがあるので、動くことがたくさん増えてきたので、これから克服したいです。がんばります」客、拍手 「ありがとうございます。今日も一生懸命やるのでよろしくお願いします」
石田晴香 「ハーイ、あっ、なんだっけ?」客、え~
「ちょっともう1回、もう1回やらせてください。ハーイ、知っている方はやってやってください。 一番かわいい!?」客「ハルキャン!」など「ハイ、違う声が聞こえてきました、ハルキャンこと石田晴香です!」客、拍手

「変わったことは、やっぱり学校の友達がめっちゃ減ったことですかね」客w
「ある程度いたつもりだったのですけど、学校に行ったらみんなクラス替えとかしてる間に グループとかも変わっちゃってて、もう1人で孤立みたいな。なんか1人で小説読んでたりとか、 ちょっと悲しくなりましたけども、やっぱここは楽しいところだと思います。ハイ、今日もよろしくお願いします」

松井咲子 「はい、埼玉県から来ました、高校3年生の松井咲子です」客、拍手

「私が変わったことはですね、やっぱり友達がすごい増えた。交友関係?友情関係?  すごい、ほんとに優しくて、もうほんとに私は恵まれてるなと思っています。 今日もこの仲のいい最高なメンバーと最後までがんばりたいと思います。よろしくお願いします」

林彩乃 「ハイ、一生懸命練習したチーム研究生「アイドルの夜明け」公演、ぜひその成果を見てください」
上遠野瑞穂 「あ~っ! 東の空が明るくなってきた!」

みんなで「アイドルの夜明けだ~!」客、ひゅ~&拍手


◆M4.残念少女 (菊地あやか、前田亜美、瓜屋茜)
◆M5.口移しのチョコレート (岩佐美咲、野中美郷、内田眞由美)
◆M6.片思いの対角線 (小森美果、鈴木紫帆里、佐藤すみれ)
◆M7.天国野郎 (大家志津香、岩佐美咲、石田晴香、上遠野瑞穂)

大家志津香 → セーラー服(三つ編み、黒淵丸メガネ)、 岩佐美咲 → 引越し屋さん、 石田晴香 → パティシエ、 上遠野瑞穂 → セーラー服(メガネ)

間奏セリフ担当 → 大家志津香

「私、10年後って、きっとあんな番組や、こんな番組で、ボケまくって、なんでやねんとか言われて、 いろんなテレビで活躍するんだろうな。明るい将来しか見えない~」
みんなで「天国野郎!」

◆M8.愛しきナターシャ (松井咲子、林彩乃、鈴木まりや)

■MC2
松井咲子、林彩乃、鈴木まりや

林彩乃 → 強めの口調で、
「はい、残念少女、口移しのチョコレート、片思いの対角線、天国野郎、愛しきナターシャ、5曲続けて 聴いてもらったけど、どうだったかな?」客、拍手
他メン「イェーイ!」

鈴木まりや 「いや~ね、大先輩の?」客、反応「チーム狩人さんの」客、反応
「妹分として」客、反応「ちょっと、やってきました!」
他メン「イェー!」客、拍手
客(Iwsw氏)「妹分の方がかわいい!」
鈴木まりや 「ということで、自己紹介をさせていただきます。イェー!」客、拍手

「さっきマイクに歯をぶつけました、パリジェンヌまりやです!イェー!」客、拍手

林彩乃 「今日はかっこよくいきたいと思います。スピリチュアル林です。よろしく~」
他メン「イェー!」客、拍手

松井咲子 「まだまだピチピチ~。デリシャス松井です!」
他メン「イェー!」客、拍手

松井咲子 「ということで私たち、まだチーム名が決まっていません」
客(Iwsw氏)「あずさ2号」客、軽くw
松井咲子 「この場で考えようかな、なんて」
鈴木まりや 「今、新幹線みたいな名前出たけど、他にいいチーム名ある人?」

「チームやんぬ? イェー」
松井咲子 「考えたのが、狩人に対抗してのチーム漁師」
他メン「お~」「かっこいい」
鈴木まりや 「それを、英語にしての、チームカリブ」
他メン「お~」「かっこいいんじゃないの?」
鈴木まりや 「じゃ~、それを踏まえの、改名させていただいてもよろしいでしょうか?」
松井咲子 「チームカリブ、最年長の」客、反応
「ルアー松井です。イェー!」客、拍手

「じゃ~ちょっと、お前らのハートを釣ってやる」客、大拍手

林彩乃 「じゃ~、ちょっといきますよ。えっとですね、チームカリブ、最年少の」客、反応
「タイタニック林です」客、拍手
他メン「かっこいい」
林彩乃 「オレは沈まないぜ。沈没しませんよ、私は。大丈夫」

鈴木まりや 「チームカリブの」客、反応「暴れん坊将軍」客、反応「崖の上のポニョ!」客、反応

松井咲子 「ピコン、ピコン、ピコン」
鈴木まりや 「何か聞こえるぞ? これは何だ? 私たちはもうここにいられないみたいだ」
林彩乃 「何ということだ」
鈴木まりや 「次の曲、いかなくては」
3人で「せ~の、女子高生はやめられない」


◆M9.女子高生はやめられない

ジャンケン → 優勝は岩佐美咲(準優勝は林彩乃

◆M10.好きと言えばよかった
◆M11.そばかすのキス

■MC3
前半:鈴木まりや、岩佐美咲、鈴木紫帆里、内田眞由美、松井咲子、林彩乃、野中美郷

内田眞由美 「女子高生はやめられない、好きと言えばよかった、そばかすのキス、3曲続けて聴いていただきましたが、 いかがでしたでしょうか?」客、拍手
みんなで「ありがとうございます」

内田眞由美 「今日のお題はですね、またもや、超絶タカまるキュンキュンフレーズバトル第2弾」客、拍手
他メン「イェー」
内田眞由美 「前回のが反響がよかったのでね、またやってみようと思って。じゃ~、ルールの説明をします。 「グーとパー」して、チームに分かれて、そして1人ずつ私の出したお題にキュンキュンするようなフレーズを言ってもらい、 どっちの方がキュンキュンしたかをお客様に拍手で選んでもらいます。ご協力お願いします」客、拍手

「それではちょっと「グーとパー」とかなんかして」
誰か「せ~の」
みんなで「グーとパーで分かれましょ」「おっ、ピッタリ」

下手 → 岩佐美咲鈴木まりや松井咲子
上手 → 鈴木紫帆里林彩乃野中美郷

内田眞由美 「じゃ~、下手、カブトムシチーム」
他メン「イェー!」客、拍手
「上手、クワガタチーム」
他メン「イェー!」客、拍手

内田眞由美 「設定はですね、この間のババタケシくんはおさらばしてしまい、北海道に行ってしまったのでね、 新しい恋が芽生えました。相手方はシバタケントくん」
他メン → 反応
内田眞由美 「同じクラスの男子なんですけれども、その主人公はシバタケントが好きで、ゲームをして罰ゲームで 1日カップルデートを」客、反応
他メン → 反応
内田眞由美 「それで遊園地に行く予定ってことで、お題1」
他メン「ハイ」
内田眞由美 「えっとですね、地元の駅で待ち合わせをした2人。だけれども主人公はちょっと準備が遅れてしまい、 30分遅れてしまいました。やっぱりその、シバタくんは不機嫌。ご機嫌斜めなのですが、 それでどうやってお願いして許してもらうか。やってもらいたいと思います」

誰か「やりたいです」「こっちも」 → 「おっ、ダブル鈴木で」
内田眞由美 「じゃ~、やっぱ眞由美がシバタくんで。待ってます」

鈴木まりや 「ごめん、ケントくん」
内田眞由美 「マジおせ~し」客w&拍手
鈴木まりや 「ごめんね。あのね、昨日、ケントくんが夢に出てきちゃって、夢から覚めたくなくて」客、反応

「ごめんなさい」
内田眞由美 「許すよ」客、拍手

「いいですね。いい感じ。はい、次」

「おせ~な」
鈴木紫帆里 「ごめん」
内田眞由美 「おう」
鈴木紫帆里 「あんね、ケントくんはね、今30分待っただけだけどね、私は昨日から待ってたんだよ」客、ひゅ~
内田眞由美 「きましたね、きましたね」
鈴木紫帆里 「きました!? ほんとですか?」
内田眞由美 「じゃ~、ちょっと判定してもらいましょう。こっちの鈴木(まりや)がよかった方?」客、拍手

「こっちの鈴木(紫帆里)がよかった方」客、拍手大
「クワガタ強いね、クワガタ」

「じゃ~、お題2! んっと~、無事、遊園地に着きました」客、おっ
「そしていっぱいアトラクションに乗りました」客、おっ

「ラスト、観覧車」客、お~「やっぱ観覧車といえばちょっと、あれじゃないですか」客、ひゅ~

「ちょっとなのでね、シバタくんにちょっとファーストキッスを奪われたい」
客(Iwsw氏)「ダメ!」
他メン「お~」
内田眞由美 「どうお願いするか」

「いこうか、いこうか」

野中美郷 「あのさ、観覧車、てっぺんまで行ったら」
内田眞由美 「うん」
野中美郷 「やっぱ何でもない」
内田眞由美 「なんだよ~お前、言えよ」客、軽くw
野中美郷 「じゃ~、キス、して」客、ひゅ~
内田眞由美野中美郷 「せ~の、ズッチャ・ズッチャ、10年桜か。。」客、拍手
誰か「うそ~、何で? 前もやったじゃないですか」
客(Iwsw氏)「サイコー!」客w

内田眞由美 「じゃ~、こっち。カブトムシチーム」
松井咲子 「これは勝てるかな?」
他メン「がんばって」
客(Iwsw氏)「難しいぞ」客w
他メン「身長で勝てる」
松井咲子 「身長?」

「観覧車ってさ、みっ(しつ)、、」客、反応
「なんか、乾燥するよね」
内田眞由美 「うん、そうだな、ちょっとな」
松井咲子 「唇に、潤いが欲しいな」客、ひゅ~&拍手
内田眞由美 「いいっすね。じゃ~、クワガタチームがよかった方?」客、拍手
「カブトムシチームがよかった方」客、拍手大

「1対1ですね。じゃ~、決勝戦いきます。これで勝敗が分かれますよ」

「お題3。そのね、観覧車も終わり、ラスト。やっぱりこの企画は1日カップルデートなので、 1日で終わってしまいます。でもやっぱり私はシバタくん、好きです」客、反応 「なので、最後、やっぱ別れたくないと、愛の告白を」
他メン → 反応

岩佐美咲 「今日1日楽しかった」
内田眞由美 「ん~、まぁ、オレも楽しかった」
岩佐美咲 「でね、私、今日1日シバタくんと一緒にいて、1コわかったことがあるの」
内田眞由美 「えっ?何?何?」
岩佐美咲 「私、シバタくんのことしか考えられないの」客、ひゅ~
内田眞由美 「いいね」
岩佐美咲 「だから、私とこれからも一緒にいてください」客、ひゅ~&拍手
内田眞由美 「そうね。じゃ~、こっちいこう」

林彩乃 「いきます。がんばります」

「ケントくん、今日、私すごい楽しかった」
内田眞由美 「うん、オレも楽しかった」
林彩乃 「あのさ、明日も一緒にいたいな~」客、反応
「私、ケントくんのこと好き」客、ひゅ~
他メン「かわいい」
内田眞由美 「かわいいね。じゃ~、ちょっと決めてもらいましょう。カブトムシチーム」客、拍手

「じゃ~、クワガタチーム」客、拍手大

「じゃ~、2対1ということで、クワガタチームの勝ち!」
クワガタチーム「やった~」
内田眞由美 「勝ったチームには、大家志津香からの愛のささやきがあるそうなのですが」客、反応
他メン「いいな~」「きたきた」

次のメンバー入場。
大家志津香 「私、みんなのこと好きなの。ねぇ、接吻して」客w&ひゅ~

メンバーチェンジ。

後半:大家志津香、小森美果、上遠野瑞穂、前田亜美、佐藤すみれ、石田晴香、菊地あやか、瓜屋茜

大家志津香 「ちょっと気持ち悪かった」
石田晴香 「愛の言葉というよりはちょっと変態チックだった」客w
大家志津香 「ちょっと気持ち悪かったね」

石田晴香 「ハイ、ところで今日のお題は、宇宙人に会った時の対処法を」
他メン「イェー!」客、拍手

大家志津香 「誰か、一番に言いたい人? えっ?」誰も挙手せず

その後、メンバーたち「じゃ、私がやるよ」次々と → 「どうぞどうぞ」
小森美果 → ハメられる(客w → 拍手)
他メン「じゃ~、こもりんで」

小森美果 「しーちゃん、一緒に宇宙人やって。出会った感じで」
大家志津香 「どんな感じ? 出会った感じ?」
小森美果 「はい、出会った感じで」
大家志津香 「●■÷▲・・・」
小森美果 「あの、宇宙船、見つけよう」
大家志津香 「●■÷▲・・・」
小森美果 「あった~。よかったね。じゃ~ね」
他メン「イェー」
石田晴香 「これはどういう感じの対処法?」
小森美果 「えっとですね、優しい風に、なんか。見つけてあげたよ、みたいな」
他メン「あ~」
瓜屋茜 「気になるとこ、けっこう志津香の宇宙人がそれっていうのはね」客w
大家志津香 「こんな感じで喋ると思ってるの、うちは」
他メン「そうなんだ」「次」

前田亜美 「私は、宇宙人に出会ったら、たぶん友達になりたいなと思って」
他メン「あ~」
前田亜美 「話に行くんですけど、喋れないから日本語をたぶん教えます」
他メン「優しいね」
石田晴香 「優しいね。夢があるよね」

上遠野瑞穂 「じゃ~、私! じゃ~、ちょっと大家さん、一緒にやってください」

「私、宇宙人を惚れさせます」客、反応
他メン「お~っ」
上遠野瑞穂 「じゃ~、ちょっと宇宙人役をお願いします」
大家志津香 「どんな感じ? 酔ってくればいい?」
上遠野瑞穂 「じゃ~、寄ってきてください」
大家志津香 「●■÷▲・・・」
他メン → w
上遠野瑞穂 「■△●・・・チュッ」
大家志津香 「●■÷▲・・・」
他メン → w
大家志津香 「●■÷▲・・・(お願いします)」
上遠野瑞穂 「ごめんなさーい!」客、拍手

石田晴香 「今さ、こもった声でさ、お願いしますって言ったじゃんね。聞こえたよ、今」
大家志津香 「振る。他にいい人がいるよって言って、バイバイって」

誰か「すーちゃん」
石田晴香 「いっちゃおうぜ」
他メン「対処法は何ですかね?」
佐藤すみれ 「私はですね、たぶん現れたら、友達にもなんないし、たぶん何かブチブチができてそうなイメージ」
他メン「あ~」
石田晴香 「なんか怖いイメージが」
菊地あやか 「すーちゃん、何かS発言が多いですね」
石田晴香 → w
佐藤すみれ 「だってさ~、絶対気持ち悪いもん」
他メン「あ~」
佐藤すみれ 「だからバイバイって」
菊地あやか 「すーちゃん、きっぱり言う派だからね」

石田晴香 「私は宇宙人に出会ったら、戦います」
他メン → 反応
大家志津香 「やるね」
石田晴香 「みなさんのために、戦います。だから、しーちゃんに宇宙人やってもらおうかな」他メン、軽くw
大家志津香 「再び宇宙人?」
石田晴香 「宇宙人やって」
大家志津香 「●▲■・・・セッツ」客w
石田晴香 「これどうしたら」
大家志津香 → 続ける
他メン「最後は倒れた」床に座り込む
瓜屋茜 「負けたんだ」
石田晴香 「対処できなかったんだね」
他メン「世界を救えなかったんですね」

菊地あやか 「最後、私、いいですか?」
他メン「おっ」
高城亜樹 「またしーちゃん役でお願いしたいのですけど、帰り道、中学校とかそういう学校帰りに会っちゃった場合の対処法で。 友達(役)は瓜屋さん。瓜屋、よろしく」
大家志津香 「普通に前から来たらいい感じ?」

菊地あやか 「ねぇ、ねぇ、瓜屋。今日も学校楽しかったね」
瓜屋茜 「楽しかったね」
大家志津香 「●■÷▲・・・」
瓜屋茜 「なんか宇宙人が」
菊地あやか 「いる・・・」
大家志津香 「●■÷▲・・・」

石田晴香 「話してたんだね」
大家志津香 「実は宇宙人だったとか」
他メン「なんじゃそりゃ」
石田晴香 「志津香はやっぱりね、宇宙人に適任だけどね」

「●■÷▲・・・」前半チーム、次の曲の衣装に着替えて再登場。

大家志津香 「●■÷▲・・・」客w

「きっとね、宇宙人はこんな感じということでね」

前田亜美 「チーム研究生、アイドルの夜明け公演、いよいよ最後の曲になってしまいました」客、え~

「聴いてください。タンポポの決心」


◆M12.タンポポの決心

緞帳締まる。

■アンコール


■EC明け
鈴木紫帆里 → マイクなしで、
「アンコールありがとうございます、鈴木紫帆里です」客、拍手

「ターンを5回やって目をまわさずに、スキップできます」客、お~&拍手

「いきま~す。数えてください」そして、ターン開始
客「1、2、3、4、5」
鈴木紫帆里 → 軽くよろけながら下手側へ(客、軽くw)

◆EC1.B Stars
◆EC2.横須賀カーブ

■MC4(全員)
鈴木まりや 「アンコールありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

「B Stars、横須賀カーブ、2曲続けて聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手

「ありがとうございます」

「みなさんのおかげで今日もとても楽しい時間を過ごすことができました。みなさんへの感謝の気持ちを込めて 歌わせてください。最後の曲、アリガトウ」客、拍手


◆EC3.アリガトウ

メンバー名担当 → 大家志津香

曲終了後、
前田亜美 「はい、3月4日にリリースされた「10年桜」みなさん聴いていただけましたでしょうか?」客、拍手

「ありがとうございます。今日はチーム研究生で10年桜をやらせていただきたいと思います」客、拍手

「聴いてください」
みんなで「10年桜!」

◆EC4.10年桜

横一列挨拶。公演終了。

BGM → アイドルの夜明け

■メモ
1日支配人。

■公演後の影アナ
石田晴香 「ハルキャンこと石田晴香でした!」客、拍手

■率直な感想
抽選運よく、前方の座席に座ると、なんと最前ど真ん中にIwsw氏(笑)
嫌でも視界に入ってしまうポジションだった。

公演が始まるとIwsw氏、例によってノリノリで、
おもちゃのマイクを取り出して歌いだしたり、隣の方と肩組みを発動したり、口移しのチョコレートでは なぜかステージに向けてカメハメ波を打っていたり。顔が真っ赤になりながら、全力でコールしたり。 人一倍公演を楽しんでおられました。顔はびっしょり。メンバー以上に汗をかいてたし、 ある意味メンバーよりも目立っていた。叶いません。

おやつ公演では口移しのチョコレートにて、どんでん反転せずに鏡面にならなかったが、 夜公演はいつも通り反転していた。復旧した模様。

チーム狩人。の妹分、チームカリブ結成。
いよいよ、といった感じ。タイタニック林の強め口調は、けっこうハマっていた。 今後の展開が楽しみ。

オンデマンド、公演後のインタビュー → 鈴木まりや&鈴木紫帆里


AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND