FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月12日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif

2016年2月20日、HKT48チームH公演(1回目)レポート『セリ故障により中断、公演打ち切り』

HKT48劇場 チームH「最終ベルが鳴る」公演 12時30分開演

160218.png

★トピックス
・機材トラブルにより途中で打ち切り

・ユニットMC後に中断約35分 再開後、16人でMCを10分ほどやって終了

上野遥、最後の挨拶時に涙

・来場者に98中を付与、チケット返金なし

・アーカイブ配信開始なし


■出演メンバー
チームH → 秋吉優花井上由莉耶宇井真白上野遥岡本尚子駒田京伽田中菜津美山田麻莉奈山本茉央若田部遥
研究生 → 荒巻美咲栗原紗英筒井莉子外薗葉月松岡はな山内祐奈


【セットリスト&MC】

■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.マンモス
◆M02.最終ベルが鳴る
◆M03.ボーイフレンドの作り方
秋吉優花「恋は、なおぽんだと思います」
岡本尚子「恋は連鎖するものだと思います」
◆M04.偉い人になりたくない


■MC (自己紹介) ※下手側から

※お題発表:若田部遥
本日のお題:自分の成長したと思うところ

【1列目】

上野遥「今日みたいな雨が降ってても傘ささなくても風邪をひかなくなったことです」

田中菜津美「前髪。昔は海苔みたいにベタっじゃないと嫌だったんですけど、今は踊ってバーコードになるぐらいグジャグジャな前髪なんですけど」
他メン「めっちゃ綺麗」
田中菜津美「スタッフさんが「アイドルは前髪を気にしなくなってからが美しさへのなんとか」って言ってたので」
若田部遥「そこが大丈夫」
田中菜津美「だから私はこれから前髪を気にしないと決めました」

若田部遥「もちろん身長なんですけども。入った時、158センチだったんですよ。今170だから12センチ伸びちゃって、4年ちょっとで。まさかこのなつみかんに並ぶとは思わなかったので」
田中菜津美「助かってる」客w
若田部遥「よく言えばチームHのツインタワーと言われてるそうなので、進撃の巨人ではなくツインタワーで覚えていただきたいと思います」

井上由莉耶「私も入った時、152センチとか3センチでけっこうちっちゃいほうだったんですけど、いつの間にかぴーちゃんとかも追い抜かして、伸びちゃったんですけど。やっぱり人間ないものねだり、でっかくなったらちっちゃくなりたいなと思うものだなと思いました」

駒田京伽「最近髪の毛が急激に伸びまして。エクステ、付け毛してるんですけど。初期はほんとにこんぐらいだったんですよ。1回切って3年間ぐらいショートだったんですけど、イメチェンで細い毛を地毛に60本ぐらいつけて、こうやってやってるんですけど。やっぱり男の方ってわからないじゃないですか。「何それ?カツラ?」って言われるんですけど、カツラじゃなくてエクステって言うので、公演中バカって取れたりしないので安心してください」


【2列目】

秋吉優花「もう代々木のコンサートが近づいてきました」 → 「大人っぽくなったんじゃないかなって思うんですけど。小6ぐらいで入ったのでみんなに「ロリロリ、ロリロリだね」って言われ続けたんですけど、来年高校生になるということで、私のことを推してもロリコンって言われない年齢に達したと思うので(w) 今日は推しメンと言っていただける方を増やせるように頑張りたいと思います」

山田麻莉奈「私は凄く優柔不断で、一着のお洋服を買うのに、前は5時間ぐらいかかってたんですよ。最近は3時間ぐらいに収められるようになってきて。私にとっては成長なんですよ。1時間ぐらいで決められるように頑張りたいと思います」

宇井真白「体臭を気にし始めて。最近香水を買ったんですけど。体臭っていうか汗の匂いが公演中にすると嫌じゃないですか。キャップみたいにいい女になれたらなと思います」

荒巻美咲「身長なんですけど。毎日岡本さんに会うたびに「また身長伸びた?」って言われて。逆に岡本さんが縮んでいってるんじゃないかって(w) 疑ってしまうんですけど」

松岡はな「敬語を使えるようになったことなんですけど。入る前にダンスやってて、去年久しぶりにダンスの先生に会ったんですよ。「あれっ?そんなに敬語使える子だったっけ?」みたいに言われちゃったんですよ。凄い生意気だったんだなって思います」

山本茉央「噛まなくなったってことなんですけど。皆さんは「普通だと」と思うかもしれないんですけど、私は普通じゃないので、成長したなって思いました」


【3列目】

外薗葉月「やっと最近電車とバスを1人で乗れるようになったんですよ。前、天神からキャナルシティに行くまでに2時間かかったんですよ、1人で行くのに」

栗原紗英「少しずつではあるんですけど、ちょっと行動が速くなったと自分で思っていて。今日メイクを秋吉さんと一緒にスタートしたんですけど、秋吉さんが鼻の下にチョンって付けて「ヒゲ」とかふざけているのも、そういう先輩の変なギャグも受け流しつつ(w) 私のほうが早くメイクを終わらせることができたので、少しずつ成長しているなって思いました」

岡本尚子 → HKTに入ってから身長が1、2センチだけ伸びてそれ以上伸びてない。体型も変わらないので毎回フィッティングもしない。

筒井莉子 → 髪の毛。HKTに入った時は一番短かったけど、今3期生で一番長い。

山内祐奈 → 噛まなくなったことと、コケなくなったこと。


◆M05.リターンマッチ (井上由莉耶若田部遥田中菜津美上野遥)
◆M06.初恋泥棒 (山田麻莉奈駒田京伽山本茉央)
◆M07.ごめんね ジュエル (宇井真白秋吉優花上野遥岡本尚子)
BD:山内祐奈荒巻美咲外薗葉月栗原紗英

◆M08.おしべとめしべと夜の蝶々 (山田麻莉奈井上由莉耶)

※セリ故障発生 上がったセリが戻らなくなる

◆M09.20人姉妹の歌 (秋吉優花山本茉央田中菜津美)

田中菜津美「これ直してみろや」
山本茉央「それはできない」


■MC
田中菜津美岡本尚子上野遥秋吉優花

田中菜津美「今日はですね、質問コーナーをしていこうかなと思いますけど、なぜセリは下がらないのか以外でお願いします」客w
上野遥「そこは触れないように」


客「そのセリを使ってモノボケをお願いします」客w
上野遥「それはなしでお願いします」
岡本尚子「色々作業をしてるので、急に動いたら危ないので」
秋吉優花「ガチ目に触れちゃいけないやつでしたね」


客:最終ベルでやってみたいユニット

上野遥「私あと1つで、おしめしなんですけど。でも相手がいないっていうか」
岡本尚子「私の生誕でやろうよ」
上野遥「嫌だ嫌だ、絶対嫌なやつ。なおぽん以外だったら誰でもいい」
田中菜津美「どっち? 黒か白」
上野遥「どっちだと思いますか?」
田中菜津美「白だけど、イメージは。でも黒」
上野遥「なおぽん以外の人と黒をやりたいですね」
岡本尚子「じゃー私が白やれば成立するからさ」
上野遥「次いきますか(スルー)」客w

秋吉優花「私もおしめしだけかな。そんな気がする」

田中菜津美「なおぽんは?」
岡本尚子「(おしめし)ないんですよ。私、デベソで回ったの「星の温度」ぐらいなんで」
上野遥「時代がちょっと」
岡本尚子「凄い初期の頃の話」
上野遥「しかもそれ上がってないやつですね」
岡本尚子「上がってなくてそこで回るだけっていう」
田中菜津美「いい加減回して欲しいよね」
岡本尚子「そうですよ。だから相手探しながら」

上野遥「この間回ったみかんちゃんは?」
田中菜津美「でもね、もう回りたい願望はないんで。だから「ごめんね ジュエル」以外。「ごめんね ジュエル」はやったことあるんですよ」
岡本尚子「SKEさんの」
田中菜津美「そうなんです」
上野遥「SKEさんのコンサートでってことですか?」
田中菜津美「しかも真ん中の2人」
上野遥「凄い。SKEさんで推されてたんですね」
岡本尚子「トロッコ乗ってたんだよ」
田中菜津美「乗りました。一生で一度、トロッコ乗らせていただきましたね」


客:コンサートでツアーでやりたいことは?

田中菜津美「やりたいことが詰まってるよね、次の。だからあんまり言えないけど」
客「ハハw」
秋吉優花「もうすぐ代々木なのでね」
岡本尚子「もう来週ですからね」
上野遥「でもめっちゃ楽しみですね、代々木」
秋吉優花「AKBさんが昔コンサートしたところなので。思いませんか?」客w
田中菜津美「伝説を残したいですね」


客:今年の総選挙の目標順位を教えてください

秋吉優花「入りたいですよね」
岡本尚子「順位はまだあれですけど、入りたいと思いますよね」
田中菜津美「まずはランクインからっていうのはあるよね」
岡本尚子「私、速報だけの女の子なんで」
田中菜津美「速報ガールね。でも木下有希子さんも速報だったけど最後入りましたからね。なおぽんの時代がくるかもしれない。じゃー70位にしなよ、「なお」だから」
田中菜津美「私、なつみかんだから72位にするね」

秋吉優花「私たちどうしますか?」
上野遥「86位」
秋吉優花「圏外」
田中菜津美「ハハハw」
上野遥「無理だった」
田中菜津美「圏外を狙いに行く女ね」
上野遥「嫌ですよ」

秋吉優花「私はリアルに言うと65位とかいってみたいなって」
田中菜津美「64がセンター?」
秋吉優花「じゃー64で」
客「65」
秋吉優花「じゃー65で」
客「もっと上じゃなくていいんですか?」
上野遥「何ですか、ちょっと(w) 握手会でやってもらっていいですか?」客w
岡本尚子「明日明後日質疑応答のイベントあるんで是非是非」


田中菜津美「ほかにある人?」
客「はーい!」
岡本尚子「超元気」
上野遥「みかんちゃん推しの元気なおじいちゃん」客w
田中菜津美「おじいちゃんって言わないで」

客:もう一度行ってみたい県はありますか?

秋吉優花「京都とかは?」
上野遥「私は北海道に行きたいんですけど」
田中菜津美「打ち上げで行ったところで食べたホタテが凄かった」
岡本尚子「北海道行ってないや」客w
上野遥「やっぱツアーってまわる人がかぎられてますもんね」
秋吉優花「みんなまわれるといいんですけど、色々な事情がありますからね」

田中菜津美「印象に残ってる食べ物屋さんありますか? けっこう打ち上げ行くよね、地方行ったら」
岡本尚子「五大ドームの、3年前ぐらいの。初期のメロン選抜で」
上野遥「選抜だったの?」
岡本尚子「知らない方多いと思うんですけど。それで北海道行った時にみんなで打ち上げ、ご飯食べ行ったところのカニが美味しかった覚えがあります」
上野遥「そっかそっか、速報の女で入れたんですよね」
田中菜津美「その理由よ。良かったね、その時で。今の速報だったら」
岡本尚子「無理ですからね。運はどうなるかわかりませんからね」
田中菜津美「運が強い女ですからね」
秋吉優花「今はこう(↓)ですけど、これからこう(↑)行けたらなって」

田中菜津美「今日長いね」客w


客:明日の囲み取材で何訊いて欲しいですか?

秋吉優花「何訊いて欲しいかってか、訊くイベントじゃないですか?」客w

上野遥「やったことないですよね」
田中菜津美「どういう感じかわからないんですけど。だから今日みたいな感じじゃない? 今日も質疑応答みたいな、なんとなく」
岡本尚子「朝ご飯何食べましたか?とか」
上野遥「それを訊かれながら写真を撮られる」
岡本尚子「よくわかんないんだけど。把握してない」
田中菜津美「写メ会みたいに「はい、撮りますよ、カシャ」だったら自分の好きな角度あるじゃないですか。質疑応答ってこんな顔してた時にバシャって撮られてツイッターとかあげられたら」
上野遥「半目嫌ですよね」
岡本尚子「お願いだから半目の写真はSNSに拡散しないで欲しい」

若田部遥が登場

田中菜津美「わービックリ」
若田部遥「だってさ、みんなそういうことやるでしょ? でも大丈夫。みんな信じてるから、私は」

若田部遥「みんな気になってると思うんですけど、1個上がってるじゃないですか。今までにないことなので、一瞬直すので、一瞬だけ幕締めるんで少々お待ちください」

# 緞帳閉まる ※緞帳閉まってから、田中菜津美「1分間トークだったね」

※MC時間:9分15秒

※公演開始から約58分経過


中断 ※約35分


■再開 ※16人横一列でMC

若田部遥「スタッフさんのほうで確認しましたけども、機材トラブルにより今からの楽曲の続行が難しいということで (えー) 今日は申し訳ないんですけども楽曲は無理なので、今からここでMCをしたいと思います
メンバーたち「イェー」
若田部遥「16人のフリートークとかなかなかないですから、ある意味レアですから」

筒井莉子「今日の公演は15歳最後の公演だったんですよ。すっごい気合入ってたんですけど、こんな感じになっちゃったんで、変な思い出になりましたね」

井上由莉耶私たち踊ってる時なんですけど
田中菜津美「お前らだろ!やったの」
井上由莉耶「やめてください」
山田麻莉奈「私、何ヶ月ぶりかにおしめし出させていただいて」
他メン「だからだ」
山田麻莉奈「私のせいなのかな・・・」
若田部遥「もしかして太ったから体重が、みたいな」
山田麻莉奈「えーそんなー」
若田部遥「でも機材トラブルなんで」
井上由莉耶凄い音してビックリしましたね
山田麻莉奈「工事現場みたいな音が」
井上由莉耶バキバキ言ってましたもん
岡本尚子「(客)聞こえてたんだ、「うんうん」言ってるけど」
井上由莉耶「まりりに連れられて「ヤバイ ヤバイ ヤバイ ヤバイ」って」
若田部遥「色んな意味でヤバかったんですね」

若田部遥「じゃー「20人姉妹の歌」を歌ってた(3人は)けっこうファインプレーでしたよ」
田中菜津美「台詞とかも変えてね」
若田部遥「秋吉がステージから落ちそうになってましたけど」
田中菜津美「ここでパネル回すんですけど、後ろが狭いからパネル回す時、うー」客w
秋吉優花「なつみかんちゃんのリンボーダンスが」
若田部遥「こんなことなかなかないですから。HKT劇場も4年とちょっと」
田中菜津美「これ初めて。前、僕らの風で、手つなの。音が止まっちゃうってことあったんですよ、火災報知機が鳴っちゃって。1回捌けたんですけど、また僕風からやったんですよ。だから今日もまたマンモスからやるんじゃないかって」
若田部遥「しかもその日にちょうどけっこう偉い舞台監督さんが東京から来てて、みんなでこうやって(縮こまって)待ってた」

若田部遥「あとハプニング的なこと言ったら私は捌ける時にコケて、靴の底で壁に穴を開けたことが」
岡本尚子「まだ直ってないですからね」
上野遥「あれわかちゃんなんですか?」
若田部遥「私」
上野遥「えー?」
若田部遥「ここでガンって穴開けちゃって」
田中菜津美「ストレスをね」客w
若田部遥「やめてください」

岡本尚子「2期のハプニングって言ったら、「PARTYが始まるよ」公演で「青空のそばにいて」って曲をする前にMCをみんなでやってたんですけど、その時に火災報知機が鳴って、いったん捌けるんですけど、はるたんがほんとにビビリすぎて泣き始めるっていう」
上野遥「しかも、私抜け駆けして荷物まとめだしてたんですよ」
田中菜津美「最悪やろ」
若田部遥「帰る気満々」
上野遥「でもそのあとMCでめっちゃ震えてました」
田中菜津美「ほんとかなって思うよね、いったん。マジで大事なもの、「私服私服」みたいな」
上野遥「そんな感じでした」

若田部遥「はなとかこういうの初めてじゃない?」
松岡はな「初めてです。でもこの前、体調を崩した時があったんですよ。お昼のバジルパスタ食べたんですね、肉入りの。そしたら気持ち悪くて、吐きまくってたんですけど」
若田部遥「やめなさい」
松岡はな「緑色の」
メンバーたち「わー!」「はなちゃん」

若田部遥「ぴーちゃんとかどうですか?」
駒田京伽「この公演でハプニングは1回あります」
メンバーたち「あー」
駒田京伽「実は今日そこを言う人だったんですけど、なんかちょっとほっとしてます」客w
若田部遥「曲振りで噛んじゃってね」
駒田京伽「そうなんですけど。それ以降は全くなくて、ただそこを言うメンバーに引っ掛かれっていう(w) 夜公演はもし復帰したら頑張って」
田中菜津美「ホタテって言って」

若田部遥「茉央とか紗英ちゃんはどうですか?」
栗原紗英「今、京都に行きたい・・・」

田中菜津美「(最年長のまりり)どうにかしてよ」
山田麻莉奈「どうにもできない」
田中菜津美「それが正論」

秋吉優花「思い出したくないんですけど、個人のハプニングとしては「シアターの女神」公演・・・」
メンバーたち「あー!」「あれは有名」
秋吉優花「助っ人で出たのに、これ(手を上げて振る)の時にスカートを穿き忘れることに気づいてそのまま帰るっていう」客w

若田部遥「みるんちゃん、こういうこと初めてじゃない?」
荒巻美咲「初めてです」
田中菜津美「さっきみるんちゃんに裏で「どう?こうなっちゃったけど心境は?」って言ったら「んー、なんか珍しい」って」
メンバーたち → w
田中菜津美「意外と一番冷静なんだなって。大事よ、冷静さは」

山内祐奈「私あるんですよ。でも知られてなくて。「ただいま 恋愛中」公演で(セリに)足嵌っちゃって、抜けなくて」
秋吉優花「そのせいじゃない?今日」
メンバーたち「あー!」
山内祐奈「ここじゃないですよ」

外薗葉月「前、ひまわり組で「パジャマドライブ」公演やってた時にユニットで「純情主義」をやったんですよね。何回目かのセンターポジションだったんですよ。凄い嬉しくて気合入ってたら真ん中でズッコケて。記憶無くなって、ずっとしゃがみっぱなしでずっとこんな感じだったんですよ。めっちゃ恥ずかしかったです」
山内祐奈「一緒に踊ってたんですよ、その時。目の前から消えて」

宇井真白「衣装トラブルとかはけっこうあるんですけど。ぴーちゃんの思い出して。「脳内パラダイス」公演の時に「パーラダイス!」ってやったらパーラダイスってなって(肌蹴る)」
上野遥「衣装がパラダイスしちゃった」
岡本尚子「こう閉じてるのが「パーラダイス」で開けるっていう」
駒田京伽「DMMのキャプ画がまわってました」

若田部遥「はるたん、今日冷静でしたよね。はるたん、ユニットMCだったじゃないですか。そしたらユニットMC出る前にマネージャーさんに「ほんと危ないから気をつけてってみんなに言っといてください」って言ったんですよ」
岡本尚子「さすがはるたん先生」
上野遥「恥ずかしい」
若田部遥「凄いなって思った。危ないもんね、これね」
上野遥「私はやる気だったので、このまま。乗ってても公演続けてやると思ったので。やっぱり劇場大好きなので」拍手
若田部遥「メンバーの鏡や」

上野遥「最近ビックリしたこと話していいですか? 昨日の西スポさんでI4Uという非公式ユニットがあるんですけど、けっこう無名に近い感じのI4Uなんですけど、なんと西スポのスタッフさんが取り上げてくださって、1人1人写真と説明まで書いてあったんですよ。だからどんなに推されてなくてもそこまではいけるんだなって思いました」
宇井真白「4部買った」
若田部遥「いや、I4U最近キテますから」
田中菜津美「悔しいなー」
秋吉優花「みかん姉妹も」
上野遥「でもここにいるみんなはまだポカーンとしてるのであんまり有名じゃないですね」
田中菜津美「優花ちゃんがこの公演できなくなったってことを知って、「みかん姉妹で漫才やりませんか?」みたいな(拍手) やらないですけどね。「打ち合わせしましょう」みたいな」

若田部遥「ハプニングと言えば、チームHのこの公演で1回セリが上がらないってことがあったじゃないですか、公演前に。メンバーがデベソに出たりしてやったよねって話をさっき言ってたんですけど、みんな「あー」ってなるじゃん。私その公演出てないのね。だから共感できなくて」
田中菜津美「意外と楽しかった。ここ(ステージ縁)に座ったりして」
若田部遥「チームH、19人いて、16人しか出れないので」
上野遥「でもたくさん覚えたら出れますよ」
若田部遥「私3つ覚えた」
上野遥「私今6ポジです」

栗原紗英「今搾り出したハプニングが、クリスマス近くの公演でファンの方にまつぼっくり投げるっていうのがあったんですよね。私もあの人に飛ばそうと思って投げたら、その人の頭をバウンドして、違う人に行っちゃって。けっこう硬いまつぼっくりがけっこう薄めの方に当たって」客w&拍手
他メン「それはダメ」
栗原紗英「痛かっただろうなと思って」

田中菜津美「普通に楽曲やるのもいいけど、こうやってMCでね、みんなが満遍なくみたいなほうが」
若田部遥「めっちゃ喋ったね」
田中菜津美「この公演もいいね、意外と」
若田部遥「いやいやいや」
田中菜津美「半分曲で半分MC。好きやけどね」
若田部遥「じゃー田中菜津美プロデュースで」拍手
田中菜津美「このセリに座って「そうですねー」みたいな」

若田部遥「そんな感じでMCをしてきたんですけど、そろそろ」
田中菜津美「普通に公演が終わる時間ですよね。もうすぐ」
若田部遥「そんなことはないですよ」
田中菜津美「2時半には終わるんで、いつも」
若田部遥「そっか。では、このようなことになってしまいましたが、本日はご来場頂きまして誠にありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」
若田部遥今後のことについては係員の方から説明がありますのでそちらのほうを聞いていただくとして、この後はですね、私たちから皆様に感謝の気持ちを込めまして、ロビーにてお見送りをさせていただきたいと思います。この衣装で」
他メン「レアですよ」
若田部遥「初めてですかね」

若田部遥「それでは最後の挨拶をしましょう」

※場内ざわつく

上野遥「下がんないで大丈夫です」
若田部遥「安心してください、下がりませんよ」客w → 拍手

手繋ぎ挨拶 ※バックせず、その場で手を上げて下ろし、お辞儀

※BGMなし

上野遥、涙

終演 (その後、ロビーにてお見送り)

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND