FC2ブログ
AKB48全国ツアーファイナルdTVチャンネルにて独占生配信決定! new2.gif
dTVチャンネル
12月9日:チーム4(18時30分~)、12月10日:チームB(10時~) チームK(14時~) チームA(18時~)

2016年1月29日、HKT48ひまわり組公演レポート『荒巻美咲 15歳の生誕祭』

HKT48劇場 ひまわり組「ただいま 恋愛中」公演 18時30分開演

160129misaki01.jpg

★トピックス
荒巻美咲 15歳の生誕祭


■出演メンバー
秋吉優花荒巻美咲伊藤来笑岩花詩乃岡田栞奈岡本尚子熊沢世莉奈栗原紗英駒田京伽坂本愛玲菜田中優香冨吉明日香外薗葉月松岡はな山下エミリー山田麻莉奈


【セットリスト&MC】

■開演

◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.ただいま 恋愛中
◆M02.くまのぬいぐるみ
◆M03.Only today


■MC (自己紹介) ※下手側から

※お題発表:田中優香
本日のお題:最近あった報告したいこと

【1列目】

松岡はな「私はですね、広瀬すずさんが大好きなんですよ。可愛くて可愛くて可愛いんですよ。でも今日緋杏が「広瀬すずさんをめっちゃブスにしたら緋杏に似てる」って言ったんですよ(w) それとは違うなと思って、ちょっとムカつきました」客w

岩花詩乃「なんと東京で1人だけで電車が乗れるようになったんですよ。はい、それだけです」

田中優香「私はみるんちゃんが大好きです」

荒巻美咲「中学3年生 15歳のオードリー・ヘプバーンさんのような女優になりたい、荒巻美咲です (声援) ありがとうございます、ありがとうございます。私は・・・」
伊藤来笑「喜んでる?」
荒巻美咲「喜んでますよ。昨日15歳になったことなんですけど。15歳はもっと大人になろうと思ってて。エミリーとよくケンカしてしまうんですよ。だからもっと大人になってケンカしないように頑張りたいと思います」

坂本愛玲菜「体重が増えてないことなんですけど。身長は伸びてるのに。でもみーちゃんからも身長がいつの間にか追い越されてたので、私も早く身長を追いついて、身長を追い抜かしたいなと思います」


【2列目】

熊沢世莉奈「最近髪の毛を20センチぐらい切ったんですけど、誰1人メンバー気づいてくれなくて」

岡田栞奈「私はですね、みるんちゃんとご飯行く約束したことなんですけど。3期生の中では美久と紗英ちゃんとえれたんとしかご飯行ったことなくて、今日こういう機会だったのでさっき楽屋で誘ったら「お鍋食べに行きたい」って言ってくれたので、公演終わりにでもお鍋食べに行けたらいいなと思ってます」

栗原紗英荒巻美咲ちゃんに3期生での推しメンに選ばれまして。それをずっと言ってたんですけど、今日思い切って「HKTの中だったら誰が推しメンなの?」って言ったら「紗英ちゃんは4番目」って言われたんですよ。凄い微妙なんですけど、みーちゃんが一生懸命公式プロフィールを見て4番目に選んでくれたので、トップ3に入れるように頑張りたいと思います」

岡本尚子「今日HKT48のドキュメンタリー映画が公開されましたが、皆さん観た人? 仲間。私の報告したいことは、私どうしても観たくて。みんなで見る上映会に待ちきれなくて、今日の朝一で観に行ったんですよ。お母さんと弟連れて、皆さんの中に紛れて観に行ってたんですけど、優しい方が、皆さんわかってたけどあえて声かけないでくださっててありがたかったんですけど、その中でね、エミリーとつっつんにも会いまして。でもね、映画あんなことやこんなことなど色々と素敵な映画になっておりますので、皆さん是非観てみてください」

山田麻莉奈「今日も1日 たかみるん!」 → 「最近スムージーを作ることに嵌ってるんですけど。20年間生きてきてようやくキウイが食べれるようになって。スムージーのおかげで。凄い体にいいものなのでこれからも色んな野菜食べれるようになりたいなと思います」

山下エミリー松岡はなちゃんと仲良くなったことです」


【3列目】

秋吉優花「もう受験生になりました (声援) ありがみるん」客w → 「昼と夜に鶏のささみを食べたよっていう報告になるんですけど。低カロリー高たんぱくなのでダイエットする方とか筋肉をつけたいという方にはおすすめなので是非食べてみてください」

外薗葉月「足のケガをしてた時の病院の話なんですけど。ある日病院の先生が「葉月ちゃんって一部のファンの方から総長って呼ばれてるんだね」って言われたんですよ。確かに総長とか組長とか呼ばれてるんですけど、何で病院の先生が知ってるのかなと思って探り探り訊いてみたら、「葉月のGoogle+を見た」って言われたんですよ。そこでありがたいなと同時にちょっとゾっとしたので、病院を変えようかなと今検討中です」客w

冨吉明日香「月9には出てないよってことなんですけど」客w
駒田京伽「えっ?出てないの?」
冨吉明日香「ごめんね、みんな多分勘違いしちゃったと思うんだけど。あれは私じゃなくて、有村架純さんのほうなので出てないんですよね。たびたびちょっとコメントで「月9見てるよ」とかコメントくるので、ここら辺で報告しとこうかなと思います・・・すみませんでした」客w

伊藤来笑「さっき開演前に美咲ちゃんに「私のことどれぐらい好き?」って訊いたんですよ。そしたら結構日頃から美咲ちゃんと仲いいつもりだし可愛がってるつもりだったから言葉じゃ表せないぐらい好きですって言ってくれるかと思ったら「こんぐらい」って言われたんですよ」
秋吉優花「ちっちゃい」客w
伊藤来笑「結構軽くて。なので卒業までにもうちょっと仲良くなれたらなと思います」

駒田京伽「昨日紗英ちゃんから「またご飯行きましょう」とお誘いいただいて。この間エミリーと茉央と紗英ちゃんと4人で映画行った後にご飯行ったんですよ。映画はビリギャル観てて。明日香も出てて」
冨吉明日香「そっちもね、ギリギリ向こうなんだよね。惜しいとかまで行ったんだけど」
駒田京伽「今のは置いといて(w) ご飯行ったんですけど、「またご飯行きましょう」って言って、その時は私がおごるっていう話になったんですよ。その約束をしたのが去年の9月で、もう年越しちゃって。でも紗英ちゃんとかが高いお寿司屋さんとかお肉屋さんとかめっちゃ調べてるんですよ、裏で。それは払えないのでなんとか誤魔化したいと思います」


◆M04.7時12分の初恋 (松岡はな(白)・岩花詩乃(青)・荒巻美咲(ピンク)・山下エミリー(緑)・坂本愛玲菜(黄))
◆M05.春が来るまで (山田麻莉奈熊沢世莉奈)
◆M06.純愛のクレッシェンド (田中優香岡本尚子岡田栞奈)
◆M07.Faint (外薗葉月栗原紗英伊藤来笑)
◆M08.帰郷 (秋吉優花駒田京伽冨吉明日香)


■MC
秋吉優花駒田京伽冨吉明日香

※仕切り:冨吉明日香
お題:HKT48ドキュメンタリー映画について ※本日公開日

冨吉明日香「さっきほとんどの方が観に行ってくださって。凄いですね。平日だよ」客w
秋吉優花「そっとしておこう」
冨吉明日香「ありがたいですね、ありがとうございます。私たちはまだ観てないから全然わかんないんですけど。なおぽんとエミリーとつっつんが観に行ったということで。凄いね、メンバーが朝一に観に行ってるんだよ」
駒田京伽「メンバーも観辛いよね。やっぱHKTの映画観に行く人って絶対ファンの方じゃないですか。だから、気まずいんじゃないお互い。集中できないですよね」
冨吉明日香「だって画面に自分が出てくるわけじゃん。面白かったですか? 泣いたよって人?」
駒田京伽「結構いる」
冨吉明日香「どうしよう。怖いね」
駒田京伽「またあれじゃない? すっぴん映っちゃう」客w
冨吉明日香「嫌だよ!」
秋吉優花「伝説のやつ?」
冨吉明日香「嫌だ嫌だ」拍手
駒田京伽「この拍手は?」
冨吉明日香「もしかして? ウソウソ?」
駒田京伽「あれほどじゃないかもしれない」
冨吉明日香「あれから成長してきたもんね」
駒田京伽「大丈夫だと思う」
冨吉明日香「凄い怖いわ」
駒田京伽「観に行こう」
冨吉明日香「私たちも映画館に観に行きましょう」

冨吉明日香「これが上映されてるんじゃないかなとかある?」
秋吉優花「研究生武道館とか武道館コンサートめっちゃ初期の頃にした時があって。寂しがり屋なんですけど、実は。人見知りで一緒のホテルの部屋泊まってくれませんか?とか言えない時期で。寂しさに耐えながら1人で何泊も泊まってたんですけど。そしたらレッスンしてたら具合悪くなっちゃって、病院行って、診断結果が「ホームシックですね」って言われて」客w
冨吉明日香「そんなことあるの?」
秋吉優花「寂しすぎて具合悪くなって、普通に帰ったっていう」
冨吉明日香「そんな時期もありましたね。可愛かったね、優花ちゃん」
秋吉優花「過去形やめてくれるかな?」客w
駒田京伽「子供だったね」
秋吉優花「来年高校生ですよ」
冨吉明日香「そんなこと言ったらぴーちゃんも二十歳でしょ?」
駒田京伽「社会人になっちゃって」
秋吉優花「おばさんじゃん」
駒田京伽「おばさんじゃねーよ。まだ若々しく頑張りますよ」

駒田京伽「私はやっぱり当初ってライバル誰ですか?って訊かれるのが凄い多かったんですよ、アンケートで」
秋吉優花「ギスギスしてたね」
駒田京伽「私その時のアンケートで谷真理佳って書いてたんですけど、今じゃね、ライバルどころじゃない」
冨吉明日香「駆け上がって行ったからね、ビックリだね」
駒田京伽「元気かな。でも明日香とかは印象がないんですよ」
秋吉優花「すっぴんのイメージしか」客w
冨吉明日香「やめなさい! 今では「宮崎と宮崎」って言われてますけど、レッスン時代はほんとに思い出ゼロなんですよ。研究生公演が始まって、あーどうも」
駒田京伽「キャラがついてきた頃ぐらいにね」
冨吉明日香「これからも仲良く、よろしくお願いします」


◆M09.ダルイカンジ
客「メガネはやっぱり荒巻美咲!」※メガネ:栗原紗英
◆M10.Mr. Kissman
◆M11.君が教えてくれた
◆M12.BINGO!


■MC
◆前半:栗原紗英岩花詩乃冨吉明日香熊沢世莉奈荒巻美咲駒田京伽伊藤来笑山田麻莉奈

お題:みるんちゃんとの思い出、みるんちゃんについて

栗原紗英「みーちゃんと急激に仲良くなった時期があって。その時から仲良くなったんですけど。前のひまわり組の「パジャマドライブ」公演の時に最初は3期生、バックダンサーで出させていただいてたんですけど、バックダンサーの待ち時間でひまわり組の公演の曲で、2人で変なダンスを踊ってたんですよね」
荒巻美咲「自分たちでリズムとって」
栗原紗英「2人の創作ダンス」
岩花詩乃「今見せれるもの?」
荒巻美咲「忘れました」

伊藤来笑「さっきも言ったんですけど、美咲ちゃんのこと結構可愛い可愛い言って、よくくっつきに行ったりしてたんですけど、ほんとにさっきみたいにそっけなくて、メンバーに対して。そんな美咲ちゃんなんですけど、ドラフト生の今村麻莉愛ちゃんにだけデレデレするんですよ」
荒巻美咲「可愛いからやっぱ」
冨吉明日香「それは来笑が可愛いくないって言ってるようなもんだよ」
荒巻美咲「そうじゃないんですよ」
伊藤来笑「私のことどれぐらい好き?」
駒田京伽「めんどくさー」客w → 拍手
伊藤来笑「ちなみに、紗英ちゃんが4番目でしょ? 1番は?」
荒巻美咲「1位が多田さんで、2位が本村さんで、3位が由莉耶さん」
冨吉明日香「もうちょっとドキドキする時間をちょうだい(w) あっさり行ったね」
栗原紗英「これから皆さんのとか私より下って目で見ますね」
他メン「紗英ちゃん!」
荒巻美咲「そんなこと言ったから60番目ね」客w

岩花詩乃「私、思い出そんなないんですけど」
冨吉明日香「チームが違うからね」
岩花詩乃「でもみるんちゃんがたまにぐぐたすに私のこと可愛いって書いてくれるんですよ。それが嬉しくて」
栗原紗英「でも4位以下ですよ」
岩花詩乃「だから凄い嬉しいです。そうやって書いてくれて。あんまり後輩からくることがないから。怖がられるんだと思うんですけど、あんまこないからそうやって書いてくれて凄い嬉しいですね」

熊沢世莉奈「私はですね、一緒に遊んだ思い出とかないんだけど、みるんちゃんが1回ぐぐたすに「りーぬさんは憧れの先輩です」みたいなこと書いてくれてて。でも日に日に憧れの先輩変わってるんですよ、どんどん(w) だから心配になっちゃって」
伊藤来笑「優花ちゃんも尊敬してるんだよね」
荒巻美咲「はい、たくさんいます」
誰か「DDだね」
荒巻美咲「違います。たくさんいるだけです」

山田麻莉奈「私凄い人見知りだから行けないんですよ、話しに。でもみるんちゃんも結構ね、人見知りな感じだから、あまり話したことがなくて、2人で」
荒巻美咲「でもまりりさんとたまに話すと凄い会話弾みます」
山田麻莉奈「意外とね」
伊藤来笑「どういう話?」
荒巻美咲「あまり覚えてない」客w
駒田京伽「内容が薄いんだね」
山田麻莉奈「もっと深く話せるようになりたいなと思います」

冨吉明日香「お願いなんですけど。冨吉さん呼びをやめて欲しい」
駒田京伽「何がいい? 冨吉?」
伊藤来笑「ムッシュ」客w
冨吉明日香「やめなさい。私要素ないでしょ?」
駒田京伽「かまやつさん」
冨吉明日香「下の名前だからいいみたいなことじゃないから」
岩花詩乃「かすみん」
冨吉明日香「私じゃないからね、それも」
伊藤来笑「美咲ちゃん、ムッシュって呼んでみて」
荒巻美咲「何ですか?それ」
冨吉明日香「そうだね、ジェネレーションギャップってやつですね。何なら呼びやすい?」
栗原紗英「レボリューションとか」客w
冨吉明日香「私要素無くなっちゃうんだよな」
駒田京伽「焼きそばとかにしたら?」客w
冨吉明日香「誰が焼きそばや」
岩花詩乃「四角とか」
冨吉明日香「そんなに悪口出てくる? いつかね、(冨吉さん呼びを)卒業してくれればいいなと思います」

◆後半:松岡はな坂本愛玲菜岡本尚子秋吉優花岡田栞奈外薗葉月田中優香山下エミリー

※仕切り:山下エミリー
お題:自分が誕生日にして欲しいサプライズ

岡本尚子「メンバーに仕掛けたサプライズのほうなんですけど。誕生日じゃなくていーちゃんが卒業公演終わった次の日に2期生これるメンバーだけ呼んで、卒業おめでとうパーティーというかお疲れ様パーティーというか、をしようってなった時に普通ご飯食べてたんですよ。普通にご飯食べといて、いーちゃんには内緒でケーキを用意してたんですよ。そのケーキを持ってきて「おめでとう」ってやって、ロウソク消すじゃん。そこまでは普通じゃん。そのあと顔面ケーキしたんですよ。だから「おめでとう」って言ってフーって消した後、ロウソク取って「いーちゃん行くよ」って言ってバーン!って顔面ケーキみんなでするっていう」
田中優香「めっちゃ叫んでたよね」
岡本尚子「だからまたちょっとね、次誰か誕生日近いメンバーも多いんで誰かに顔面ケーキまたしたいなと」
山下エミリー「私もされたいです」
外薗葉月「でも3期生でしたくない?」
山下エミリー「えれと美久とあと1人」
坂本愛玲菜「顔面ケーキをエミリーがしようって考えてくれて。それがサプライズで茉央と私と美久りーぬと」
山下エミリー「そうだ、茉央だ」
坂本愛玲菜「で、誕生日会みたいなのやって、サプライズでケーキを出して、顔面ケーキをしようってなってたらしいんですけど、それ私、自分バレちゃってて、サプライズをするってこと知ってて、奈子が目の前でバラしたんですよ。LINEのトーク履歴をなぜか見せてきて。こしょこしょ話で言いたかったんだろうけど、私にはトーク画面が見えちゃって、「今日顔面ケーキするから」みたいな書いてて。そしたら奈子が「あっ」って顔になって、「黙っとくから」って言って、騙されたと思って」
田中優香「自分から行ったの?」
山下エミリー「みんな自分から行きました」
坂本愛玲菜「私のサプライズをちゃんと仕掛けられてるっていうテイでやりました」

田中優香「ホテルあるあるなんですけど。東京のホテルに泊まってる時はやっぱりママとかも周りにいないし家族がみんないないからホテルなんですよ。1人ぼっちだった時にぴーちゃんが一緒にいてくれて。そしたら12時になったらメンバーがバーって来てくれて、お菓子ドサって置いてきてくれて、「おめでとう」って言って帰ってくれて。多分ホテルあるあるだと思うんですけど凄い嬉しかったです」

松岡はな「はなは例えば学校帰ってきてお家開けたら好きな芸能人さんがいるとか」
岡本尚子「誰がいいの?」
秋吉優花「私?」客w
松岡はな「ぱるるさんとか」
秋吉優花「そっちか」
松岡はな「広瀬すずさんとかいたら。ごめんなさい」
秋吉優花「ランクがまだちょっとね」
松岡はな「でも石原さとみさん」
秋吉優花「でもこの前ツイッターで「石原さとみに謝れ」って書かれたんです(w) 調子乗れない感じなんです」


◆M13.軽蔑していた愛情


■アンコール

発動客「本日は1月28日に15歳の誕生日を迎えられた荒巻美咲ちゃんの生誕祭です」イェー&拍手

「14歳の一年は美咲ちゃんにとってまさに飛躍と成長の年でした。昨年は「12秒」のカップリング曲「微笑みポップコーン」のセンターに抜擢。またAKB42枚目シングルのカップリング曲「さっきまではアイスティー」の虫かご選抜に抜擢され、本日公開されたドキュメンタリー映画の主題歌の選抜にも選ばれるなど美咲ちゃんと我々ファンにとってはとても嬉しい一年でした。

そして忘れてはならないのが12月24日の握手会でした。長かったロングヘアーをバッサリとショートヘアーにカットして我々ファンを驚かせてくれました。しかしながらそれは美咲ちゃん自身悩みぬいての大きな決断だったと思います。それを機に変わりたい。その夜のGoogle+の投稿で美咲ちゃんはそんな熱い思いを発信してくれました。その言葉通り、少しずつではありますが日々成長していく美咲ちゃんを温かく見守り、そして更なる応援をこれからもよろしくお願いします」拍手

「また、美咲ちゃんの今年の目標は3期生全員揃って昇格。目標達成に向けて日々努力を惜しまない美咲ちゃんの昇格という悲願達成と今後の更なる成長とご活躍をお祈りして、本日のアンコールは盛大なみさきコールでお願いします」


「みさき」コール


※口上開始からアンコール発動まで1分59秒
※暗転後、アンコール発動まで3分1秒

◆EN01.LOVE CHASE
◆EN02.制服が邪魔をする

■VTR (レッスン風景 etc)


◆EN03.なんて素敵な世界に生まれたのだろう


荒巻美咲 生誕祭

田中優香「この後は・・・」
栗原紗英「ちょっと待った! 今日は昨日1月28日に15歳のお誕生日を、、 今日は昨日1月28日に15歳のお誕生日を迎えた荒巻美咲ちゃんの生誕祭です。美咲ちゃん、お誕生日」
みんなで「おめでとう!」

# BGM → 涙サプライズ!
# ケーキ搬入

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア みさき ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」
荒巻美咲 → ロウソク火を吹き消す

栗原紗英15歳を迎えてどうですか?
荒巻美咲「15歳はもっと大人になりたいです。ちょっとね、ケンカとかしてしまうから、心をもっと大人にして考え方も大人にしたいです」
栗原紗英「それは相手にも問題ありますからね」
山下エミリー「すみません」


◆ある企画

栗原紗英「美咲ちゃんと言えば先輩たちからは「可愛い可愛い」と凄く可愛がられていて、先輩たちの前でたくさん喋ることはあまりしません。でも同期の私たち3期生の前ではズバっと毒舌な言葉を言ってくることもあります。では果たして美咲ちゃんは後輩に対してどういう感じで接しているのか。今回はそんな美咲ちゃんの初めての・・・」
山下エミリー → ゴチャゴチャと
栗原紗英「うるさいね!横で(w) 初めての後輩であるドラフト生に匿名で美咲ちゃんとのエピソードを書いてきてもらいました」
岩花詩乃「3人しかいない」

栗原紗英が代読

1人目I村さん、身長130センチの女性の方から
HKT48に入った時から目が合うといつもニコっと笑ってくれます。凄く可愛いです。

最近は凄くお話するようになりました。話してて楽しいです。

あとこの前、一緒にお出かけした時、ずっと手をつないでくれました。凄い可愛がってくれて、お姉ちゃんみたいな存在です

栗原紗英「どうですか?この方とは」
荒巻美咲「可愛くて、ほんとに妹みたいになってるというか。もう1人妹ができたみたいで嬉しいです」
栗原紗英「2人でいるとどんなお話するんですか?」
荒巻美咲「んー、どんな話するかな。普通の話します」


2人目:16歳女性、びーびあんさんから
ツンツンしているところもあるんですけど、やっぱり見た目通りふわふわしていて天使みたいです。

荒巻美咲「少ないですね」
栗原紗英「後輩にツンツンするの?」
荒巻美咲「ツンツンしますか?私」
松岡はな「しません。でも同期の方と喋ってる時はしてるかなと思います」
荒巻美咲「じゃー後輩にもツンツンしたほうがいいですか?」
栗原紗英「それはびーびあんさんに訊いていただいて」


3人目:16歳女性、M岡さんから
みるんさんは意外と面白いんですよ。この前急にはなに向かって少しドヤ顔で外国人みたいな手の振り方をしてきました。

栗原紗英「名前言っちゃってるからね、M岡さん」
松岡はな「この前、楽屋でいきなり・・・(ちょいドヤっとした表情&手つき)してきたんです」
荒巻美咲「してないです」
松岡はな「ごめんなさい。ほんとですよ」


ある方からのお手紙 (代読:坂本愛玲菜)
みーちゃんへ

お誕生日おめでとう。

初めてお手紙を書きます。

みーちゃんの最初の印象は大人しくて小さな子だなと思っていたかな。私も人見知りをしてしまうから、この子と話せるかわからないなと思ってた 笑。ごめんね。

でも、一緒にレッスンや公演をしていくうちにいつの間にか仲良くなってたよね。

最近では会うと抱きついてくれたり、よく色んな話をしてくれて嬉しいなって思う。

みーちゃんは確かに大人しいけど、エミリーとかには少し毒を吐いたり、時々「みーちゃんこんなこと言うの?」って驚くほど面白いこと言ってくれたり、全然最初の印象とは違ったみーちゃんを知ることができて良かったなって思う。

みーちゃんとは共通点とか無さそうで意外とあるよね。リボンが好きなところとかね 笑

みーちゃんは凄く真っ直ぐで弱音を吐かない強い子で、私が思っているよりもずっとしっかりしています。

だから本当は先輩だから私のほうがしっかりしていないといけないのに、みーちゃんがしっかりしていてついつい甘えてしまっている部分もあるんだよね 笑

先輩らしくできるように頑張るね 笑(w)

先輩っぽくなくて頼りない私だけど、相談とかいつでも乗るから、いつでも頼って欲しいな。

これからもこんな私だけど、仲良くしてね 笑(w)

大好きだよ。

最後にみーちゃんの生誕祭に出演できなくて、直接お手紙は読めなかったけど、DMMで見てまーす 笑

まだプライベートではあまり遊んだことないから、今度スケジュールが会えばどこかに遊びに行こうね。

改めて15歳の誕生日おめでとう。素敵な1年になりますように。

チームKⅣ、まいこむこと深川舞子より

栗原紗英「1期生で美咲ちゃんと仲のいいまいこむさんからのお手紙でした。去年が由莉耶さんからのお手紙で、今年がまいこむさんで、どっちもね、先輩なんですけどどうでしたか?」
荒巻美咲「予想外で。最初はわかんなかったんですけど、途中から「抱きついたりする」って言ったところからわかってきて」
栗原紗英「私はリボンのとこからわかりました」
荒巻美咲「リボンってそっちのリボンですね。こういう(頭につける)系のリボンと思いました」
栗原紗英「笑が多かったね」
荒巻美咲「多かった。なんか、まいこむさんらしいなって思いました。嬉しいです、ありがとうございます」


素敵な生誕祭を開いてくださったファンの皆さんにひと言お願いします
荒巻美咲「今日は素敵な生誕祭を開いていただきありがとうございます」拍手

「えっと、言いたいことを書いてきました」※紙を取り出す

「いきます。私は喋るのが凄く苦手で、握手会で困らせちゃうこともあるんですけど、それでも来てくださる方がいて私は幸せです。

でも、たくさんの方に来ていただきたいのでこのままじゃダメだなって思います。

だから目標は、気になる存在じゃなくて、たくさんの方に夢中になってもらうことです。

それから選抜や総選挙にもランクインしたいし、皆さんにはたくさん力をお借りすると思うんですが、これからも応援よろしくお願いします。

それと、研究生みんな思っていることだと思うんですけど、少しでも早く昇格したいです。

でもまだまだやるべきことがあると思うので、昇格した時に自信を持って上がれるように頑張っていきたいなって思います。

これからもよろしくお願いします」拍手

栗原紗英「ほかに言い残したことことはないですか?」
荒巻美咲「大丈夫です。書いてきたので」

最後に、栗原紗英「美咲ちゃん、お誕生日」 → みんなで「おめでとう!」

手繋ぎ挨拶「せ~の、せ~の」 / 客「美咲ちゃん、お誕生日」 → 「おめでとう!」

※BGM:ただいま 恋愛中

荒巻美咲「ありがとうございました」

終演 (その後、ロビーにてお見送り)


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】1月29日(金) ひまわり組「ただいま 恋愛中」公演

公演後の感想 → 坂本愛玲菜荒巻美咲栗原紗英

HKT48 LIVE!! ON DEMAND