FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月12日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif

【速報版】 朝長美桜 17歳の生誕祭レポート ※AKB48劇場

2016年1月7日 AKB48劇場 チーム4「夢を死なせるわけにいかない」公演 18時30分開演

160107 (305)

◆仕切り:伊豆田莉奈
伊豆田莉奈「ちょっと待った! 皆さんお待たせしました。今日はですね、5月17日に17歳のお誕生日を迎えた朝長美桜ちゃんの生誕祭です。美桜、お誕生日」
みんなで「おめでとう!」

高橋朱里からのお手紙 ※直筆 (代読:伊豆田莉奈)
「美桜へ

お誕生日おめでとう。

倉持チームBの時に美桜がAKB48に兼任することになって、初めて一緒のチームになりました。

会った時からなんとなく前からずっと一緒にいたような不思議な安心感が美桜にはありました。その安心感や笑顔に会った時からずーっと支えられています。

美桜は凄く優しくて、凄く強い子です。いつも見せてくれる人懐っこいワンちゃんのような可愛らしい笑顔の奥からしっかりした芯の強さと熱さが伝わってきます。

チームBの時もチーム4の今もAKB48に兼任しながらHKT48としても活動する中で、弱ってる姿を見たことがないです。

このチーム4初日に向けてのレッスンの時もHKT48の新公演のレッスンと同時進行で大変なはずなのに、ずっと楽しそうにしていました。

美桜は辛い時こそ笑顔で、焦ってしまう時こそ落ち着いています。周囲に気を遣わせない明るい振る舞いと同時に周囲の環境に流されない自分のペースをちゃんと持っています。

楽しい時も、どんなに辛い時も絶やすことなく、負けることなく乗り越えてきた美桜の強い心からくる笑顔は癒されるだけじゃなく、人を安心させてくれて、支えてくれる力があります。

私がチーム4のキャプテンになった時、きっとみんなが戸惑う中、美桜はすぐに「よろしくお願いします」と、「とっても頼りにしているの」って言ってくれました。

まっすぐで素直で迷いがなくて、そしていつも信じていてくれてありがとう。美桜が私を信じてくれている分、私も美桜を信じています。

17歳の1年も美桜らしく自分のペースで無理せず、笑顔でいてください。同じチームのメンバーとして美桜のそばに少しでもいれること、凄く嬉しく思います。

兼任してくれていてありがとう。

チーム4キャプテン、高橋朱里より」

朝長美桜「ありがとうございます」
伊豆田莉奈「ちゃんと直筆ですよ」
朝長美桜「ほんとだ。ありがとう、朱里ちゃん」
高橋朱里「どういたしまして」
朝長美桜「驚き」

伊豆田莉奈「チームBから一緒だしね」
朝長美桜「そうです。ほんとに頼りにしてます。ほんとに朱里ちゃん、今日も公演の前の前の日ぐらいに連絡がきて。私が初日ぶりに今日久々に出演するから、ちゃんと支えるから生誕頑張ってね、楽しんでねっていう連絡がきて、ほんとになんかいつも助けられてますし、同い年だよね? 1コ上か」
高橋朱里「1コ上だよ」
朝長美桜「そうだよね。めっちゃしっかりしてるなって、凄いなーって思って。なんかチーム4のキャップが朱里ちゃんでほんとに嬉しいなって思います。これからもよろしくお願いします」
高橋朱里「ありがとう」
朝長美桜「頼りにしています」


17歳の年はどんな年にしたいですか?

伊豆田莉奈「結構もう17歳になって時間は経ってしまったんですが、あと残り半年無いぐらいの17歳になっちゃってんですけど、あと残りの17歳の年、どんな年にしたいですか?」

朝長美桜17歳は残り4ヶ月なんですけれども(w) そうですね、何でしょう、17歳の今日より前は、あんまAKBの公演に出演することが少なかったので、17歳の残り4ヶ月はもっと一杯AKB劇場にチーム4として公演に出演したいなと思います」拍手


ファンの皆さんにメッセージ

伊豆田莉奈「HKT48劇場では生誕祭をやったと思うんですが、こうやってAKB48劇場でも生誕祭を開いてくれたファンの皆さんにひと言お願いします」

朝長美桜「はい、今日は素敵な生誕祭を開いてくださり、本当にありがとうございます」拍手

「Bye Bye Byeの時にピンクかな? ペンライトで揃えてくださったり、アンコールの時にみんなでたぬきになってくれて、面白かったです、とっても。元気をもらいました。あと桜のおめでとうもありがとうございます、嬉しいです。

17歳の目標というよりも、もう18歳のほうが近いので18歳の目標を少し話させてください。

私は中学2年生でHKT48に入りました。もう今年で高校3年生で、あっという間に3年が経ち、とても驚いています。

私が辛い時や悲しい時や悔しい時はいつも皆さんがそばにいてくださって、私のことを支えてくださって、本当にありがたく思います。ありがとうございます。

嬉しい時や楽しい時は皆さんと一緒に「イェーイ!」って一緒に盛り上がって、楽しんで、なんかいいなーって、私は皆さんに出会えて一緒にこうして活動、前に進んで行くことができて本当に幸せだなと思います。

そして、今年は私にとって本当に勝負の1年になるんじゃないかなと思っています。もし今年もAKB48選抜総選挙があるなら私の目標は16位です。選抜に入りたいなと思います。ほんとに凄い厳しい道だと思っているんですけれども、皆さんがいてくれたら一緒に乗り越えられるんじゃないかなと思っています。応援よろしくお願いします。

そしてチーム4に兼任できて、チーム4でもHKT48でも引っ張っていける存在になりたいなと思います。

もう気づいたら後輩がどんどん増えているので、もっとしっかりして、チーム4に貢献できるメンバー、HKT48に貢献できるメンバーになれるようもっともっと努力して頑張りたいなと思います。

そしてキャップが朱里ちゃんなので、4は支えられるように、少しでも朱里ちゃんの相談に乗れるようなしっかりしたメンバーになりたいです」
高橋朱里「ありがとう」
朝長美桜「チーム4に朝長美桜が必要だと言っていただけるように、もっともっと全力で努力して頑張りたいと思います。今日は素敵な生誕祭を開いてくださって本当にありがとうございました。これからも応援よろしくお願いします」拍手

伊豆田莉奈「凄い温かかったですね、良かったね。遅れちゃったけどね、時間は」
朝長美桜「そうですね」
伊豆田莉奈「次はね、またチーム4で生誕祭ができると思うので」
朝長美桜「はい、したいです、ちゃんと」
伊豆田莉奈「次はたぬきじゃなくて何になるのかちょっと楽しみにして」
朝長美桜「楽しみです」


160107mio001.jpg

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND