FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月23日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット

【速報版】 白井琴望 13歳の生誕祭レポート

2015年12月14日 SKE48劇場 チームKII「ラムネの飲み方」公演

◆仕切り:竹内彩姫

ママからのお手紙 (代読:惣田紗莉渚)
「こっちゃんへ

お誕生日おめでとう。

もう13歳になってしまったなんてこの1年はあっという間でしたね。まさかこのようなステージに立たせてもらってるなんて夢のようですね。

琴望は小さい頃はずっと笑顔でニコニコ笑っていて、私たち家族はそんな琴望を見ているだけで幸せでした。

いつもたくさんのお友達に囲まれていて、お誕生日の時には自分で勝手にお誕生日会を計画して、友達を家に連れてきてましたね。何も聞いてないママはビックリしましたけど(w)

そんな楽しいことが大好きな琴望が「み~んなのアイドル」と言い始めたのもこの頃だったと思います。

はじめは運動が苦手でダンスはお世辞でも上手いとは言えないくらいだったので、きっと「み~んなのアイドルこっちゃんです」って言いたいだけなんだろうなと見守ってました。

でも、小学校卒業1ヶ月ほど前に「SKEのアイドルになりたい」と言って、第2回ドラフト会議の募集期限の前日に慌てて応募したのが今では運命だったのかなと思います。

その日から今日まで約10ヶ月間、1日も気を緩めることなく走り続けてますね。オーディションではいつもの笑顔で「みんなのアイドルこっちゃんですって秋元さんにアピールしてくるね」って言ってたのが昨日のことのようです。結局秋元さんには会えなかったのが琴望らしいですが。

ドラフト候補生に選ばれた2ヶ月間は本当に辛かったと思います。全国から集まった凄い子ばかりでいつも弱音を吐かない琴望がなかなか自分を出せず不安そうで、大変なオーディションを受けてしまったと心配で仕方ありませんでした。

本番前日には不安で眠れないと電話があり、朝まで電話をつなげたままでほとんど寝ずに本番を迎えたので、指名を頂いた時は本当に良かったと家族全員で号泣していました。

でもその時、琴望はステージの上で泣いていましたが、後から仲のいい子が選ばれなくて悲しくて泣いていたと言ったことを覚えていますか? あのドラフト会議が物凄く琴望を成長させてくれたのだと思いました。

一緒に頑張っていた子たちが同じ方向に進めなかった気持ちは、あの経験をした子にしかわからないと思います。

辛いことなどこれからもたくさんあると思います。でもその時の気持ちを絶対に忘れないでください。

研究生としてSKEに入ってからは研究生公演の初日にどうしても出たいと必死で練習して、足の皮がめくれても頑張っていましたね。テスト前に体調を崩してしまい熱を出してしまったので、もうやすみなさいと言っても「絶対に出るから」と言い、病院に通いながらレッスンを受けていました。

家でもずっとダンスをしていて、結局テストの日も熱が下がらなかったので「受からなくてもできる範囲でやればいいから」と送り出しました。

ドラフト生の中で一番注目されていないとわかっていて、人一倍努力しなければ誰も気づいてくれないと琴望はいつも言っていました。だから普段から自分で決めたことは努力し続けて、目標に向かって頑張っていったのだと思いました。

初日公演に出れると決まった時は本当に嬉しそうに帰ってきたので、ママも安心しましたよ。

SKEに入ってからは毎日時間に追われながら練習や学業を頑張っていますが、凄く楽しそうで、本当にアイドルをやりたかったんだというのが伝わります。

ステージ上での琴望はママが知ってるダンスが苦手な琴望ではなく、別人のようなので、そんな琴望を見ていられることが今では家族の楽しみでもあります。

でも、1つだけ約束してください。辛いことがあったら1人で我慢せず相談すること。弱いところをあまり見せたがらないのでママはいつも心配です。何かあった日は手をつないで一緒に寝ようと言ってくるので、今は辛いんだなとすぐにわかりますが、あんまり口に出して言うことがないよね。でも吐き出すことも必要だよ。

これからは1人で抱えきれないような辛いことや葛藤などたくさんあるはずです。だから1人で頑張りすぎず相談してください。ママはいつでも琴望を一番に想っているからね。

これからはSKEの一員としてたくさん悩んでたくさん考えて色んなことを先輩方に教えていただき成長できると思います。そのような経験をさせていただけることに常に感謝し、SKEに迎え入れていただいたメンバーやスタッフの皆様と応援してくださっているファンの皆様に感謝の気持ちを忘れないで欲しいです。人とのつながりが一番大事ですよ。

まだまだ人見知りが直らないようですが、早く輪に溶け込んで、日頃から目標にしていた自分を見てもらうと自然に笑顔になり、夢と希望を与えられるようなアイドルになってください。

そして、この先もブレずに信念を持って琴望らしく「み~んなのアイドルこっちゃんです」を貫いてくださいね。

最後に。このような素晴らしい生誕祭を開いてくださった生誕委員の方々とファンの皆様方、一緒に出演してくださったチームKIIの皆様、いつも支えてくださっているスタッフの皆様、本当にありがとうございました。昇格したばかりでこのような会を開いていただき親子ともども感謝しております。SKEで精一杯活動できるように家族も応援して見守っていきますので、今後ともよろしくお願い致します。

琴望のママより」拍手

151215ske (1)


大場美奈「泣いてる先輩続出なんですけど」客w


ファンの皆さんにメッセージ ※途中から涙
白井琴望「生誕委員の皆様、見てくださっている皆様、応援してくださるファンの皆様、スタッフの皆様、今日はこんなに素敵な生誕祭を開いていただきありがとうございます」拍手

「私はドラフト会議の時にまさかチームKIIに指名されるとは思っていなくて、指名された時は本当に嬉しかったです。

ドラフト会議の候補生の時は合宿が毎日あって、その時に頑張れば頑張るほどどんどん下のチームに落ちてしまって、最終的に一番下のグループに落ちて、一番後ろの列で、ドラフト会議も踊っていたので、本当に今こんなに素敵なステージに立ててるっていうことがとても幸せです。

私は研究生の初日の公演にも一番最初は選ばれていなくて、誰かが休んだら代わりに出るっていう風だったんですけど、スタッフの皆さんが「やっぱりちゃんとオーディションをして初日を決めよう」って言ってくださって、オーディションに受かって、研究生の初日公演に出れたのが本当に嬉しかったです。

SKEにせっかく入ったから悔いを残さないようにって思って今までやってきたんですが、本当に早く昇格できるとも思っていなかったので本当に嬉しいし、それを昇格とかができたのはファンの皆さんのおかげだと思います。

公演にだんだん出れるようになって、ファンの方々ができたり、そのファンの方が他のファンの方に「こっちゃんいいよ」っておすすめしてくださったりしてくれて本当にありがとうございます。

今年の抱負は、SKEにせっかく入ったので来年の生誕祭の時に前より凄く成長したねと言ってもらえるように頑張ります。今日は本当にありがとうございました」拍手

竹内彩姫「こっちゃんはですね、ほんとに努力家で、こういう公演が始まる前とかも1人でソファーに座ってDVDプレーヤーと戦いながらずっと練習しているような子で。努力が実って良かったね」
白井琴望「ありがとうございます」
竹内彩姫「まだまだ人見知りが発動して、私たちチームKIIの中にはなかなか入ってこれないような子ですが、私たちKIIからちゃんと迎え入れて、ちゃんとKIIの仲間としてこれから1年やっていきたいと思います。これからもこっちゃんへの応援よろしくお願いします」

大場美奈「こっちゃん取って良かったね」
内山命「ほんとに今心の底から思ってる。こんなにいい子を取れた自分たち、最強やなって」

大場美奈「余談なんですけど、ドラフト会議の時、様子見たりしに行った時にこっちゃんが自己紹介をする度に他のチームのメンバーだったりが「面白い、この子」ってなったんですよ。でも私たち結構早目の段階からこっちゃんに目をつけてたので、奪われちゃうんじゃなかってほんとに危機をもってたんですね。たぶん本人は知らないと思うんですけど。だから、この「み~んなのアイドルこっちゃんです」がなかったら私たちもこっちゃんのことを知らなかったし、きっと。この威力ほんとに凄いんですよ(w) 私たちこれだけで取ったとこありますからね(w)

ほんとに私たちもまだまだ一緒にはいるんですけど、やっぱりお話しても緊張しちゃうのかな、ほんとの中身が見れてないので。なのでこれからきっとこのチームKIIに昇格したのでどんどんこっちゃんの面白い部分だったり、意外な一面だったりが見れるのがほんとに楽しみだし、それがチームKIIの1つの味になると思うので、これからもこのみんなでこの公演を通してもっともっと成長していきたいなと思います」





151214kotono101.jpg

151214kotono102.jpg

151214kotono103.jpg

151214kotono104.jpg


151214kotono201.jpg

151214kotono202.jpg

151214kotono203.jpg

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND