村川緋杏 16歳の生誕祭 (2015/12/06、17時開演、HKT48ひまわり組)

151206ozaki002.jpg

HKT48劇場 ひまわり組「パジャマドライブ」公演

■出演メンバー
荒巻美咲今村麻莉愛岩花詩乃宇井真白植木南央岡田栞奈熊沢世莉奈坂本愛玲菜下野由貴田中優香冨吉明日香渕上舞松岡はな村川緋杏山下エミリー山田麻莉奈

※画像はamazonにリンクしています。




【セットリスト&MC】

■影アナ (村川緋杏)

■前説 1分間フリートーク (村川緋杏)

質問返し

私の生誕祭ということで、私に訊きたいことがあればできる限り答えたいと思います。

学校の得意教科は美術です。

かのちゃん(かのんちゃん?)です。

決めてません。

今日の意気込みは間違えないように頑張ります。

びびあんの「びび」

この前うまかっちゃん食べました。

(カンカンカン)

皆さん、びびあんコールお願いします。


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.初日
◆M02.必殺テレポート (じゃんけん勝者:村川緋杏)
◆M03.ご機嫌ななめなマーメード
◆M04.2人乗りの自転車


■MC (自己紹介)

植木南央「今日は緋杏の生誕祭ということで」
村川緋杏「やったー! やったー!」
植木南央「初めての生誕祭?」
村川緋杏「初ですね」
植木南央「ということで皆さんたくさんたくさん盛り上がっていきましょう」

※お題発表:植木南央
本日のお題:長年疑問に思ってること

【1列目 下手側から】



山田麻莉奈「今日も1日 たかびびあん! 2.5次元のお姫様になりたい。こう見えても社会人、二十歳のまりりこと山田麻莉奈です」

「私はですね、ドラフト2期生が入ってきてから村川緋杏ちゃんについて謎に思ってることが多いんですけど。見た目から変わってるじゃないですか。だからこの緋杏の16年間を教えてもらいたいなって思います」




今村麻莉愛「ドラフト2期研究生の今村麻莉愛です」

「私が疑問に思ってることは、ちっちゃい頃から給食の牛乳は完食してるし、一杯食べてるのに、なぜか背が伸びません」




植木南央「み~んなを笑顔にしちゃうけん。片っぽえくぼがチャームポイントの18歳、なおこと植木南央です」

「南央が疑問に思ってることは、ナオト・インティライミさんなんですけど。メンバーとナオト・インティライミの話をするたんびにイントネーションが違うよっていう風に注意されるんですけど、なぜか私、今までずっと「ナオト・インティライミさん」って言ってきたんですよ。だから、本当の本当は「ナオト・インティライミさん」なんじゃないかなと思います」




田中優香「優香の香りは緋杏の香り。応援してくれないと化かしちゃうぞ♪ ゆうたんこと田中優香です」

「私は15年間ずっと疑問に思ってたんですけど、緋杏ちゃんは私のこと好きなんですか?」
村川緋杏「大好きですよ!」
田中優香「一大事解決」




岡田栞奈「みーんなにじゃなくって、緋杏に幸せを届ける 青い鳥になりたい。どこにおってもあなたのところに飛んでくけん。福岡県出身 18歳、おかぱんこと岡田栞奈です」

「私が長年疑問に思ってることは家族の年齢なんですけど。実は誕生日はちゃんとわかるんですけど、お母さんの歳もお父さんの歳も兄の歳もわかんなくて。わからずいっつもおめでとうって言ってるので、ちゃんと年齢を聞いて、家族のことは把握しときたいです」


【2列目 下手側から】



山下エミリー「高校2年生 16歳の3期研究生、山下エミリーです (可愛いよ) どうも」照れる

「私が長年っていうか、最近緋杏が入ってきて思ったことなんですけど、緋杏のキャラがいつまで続くのかなと思って凄い疑問です」




渕上舞「今日のお天気は私にお任せ! あなたの心をいつもポカポカ陽気にします♪ お天気ガール!(ポーズ) 舞ちゃんこと渕上舞です」

「私はですね、ずっと悩んでることが寝相がほんとに悪いことなんですけど。ベッドでも寝相悪いんですけど、新幹線でこの間寝てた時に綺麗な女性の方に起こされたんですよ。「あっ、なんですか?」って訊いたらケータリングカーが通らないほど私が通路側でこうやって(はみ出して)寝てたので、これから迷惑かけないようにしたいと思います」




熊沢世莉奈「HKT48のおしゃれ番長になりたい、せりーぬこと熊沢世梨奈です」

「私が疑問に思ってることは、なかなか弟がなつかないことなんですけど。2歳の弟がいるんですけど、やっと喋べれるぐらいになったんですけど、いっつも私が「おいで」って言ったら「やだ」って言うんですよ。だからなかなかなついてくれないので、まだ誕生日プレゼントを買ってないのでプレゼントで釣りたいと思います」




松岡はな「ドラフト2期研究生の松岡はなです」

「緋杏って前髪が短いじゃないですか。でも長いって言うんですよ。もうちょっと切んなきゃって言うんですよ。だから何でだろうなって思います」




岩花詩乃「福岡県出身 15歳のしのこと岩花詩乃です」

「私はですね、755を始めてから疑問に思ってることなんですけど、私が755に何か書いたらすぐ反応する人っているじゃないですか。その人って普段何してるんだろう(w) 仕事してるのかな?って凄く疑問に思ってるんですけど、コメント凄く嬉しいのでこれからもコメントしてください」




荒巻美咲「中学3年生 14歳のオードリー・ヘプバーンさんのような女優になりたい、荒巻美咲です」

「私は、空はどこまで続いているのかなっていつも思ってるんですけど、誰かが見つけてくれるのを待っていたいと思います」


【3列目 下手側から】



宇井真白「I love、You love、We love びびあん! おめでとうございます」
村川緋杏「ありがとうございます」拍手
宇井真白「福岡県出身 15歳、ましろこと宇井真白です」

「私は疑問に思ってることはですね、体重が減らないことなんですけど。お母さんより体重が重くなってしまって、凄いショックを受けて、ダイエット頑張ってるんですけど、一定の体重から減らなくなっちゃって。それをどうにかこうにか頑張って、頑張りたいと思います」




冨吉明日香「緋杏バージョンで。明日はあすかの風が吹く。宮崎の元気と笑顔をてげ届けるために 今日も緋杏レボリューション!(ポーズ) あすかこと冨吉明日香です」

「私はですね、疑問に思ってるのはエミリーなんですけど。今日の公演メンバーに麻莉愛がいるじゃないですか。今日その麻莉愛がいることで、リハーサルから麻莉愛が何か話すたびに和むんですよね。そんな雰囲気の中、エミリーがボソっと「いいなー、笑ってるだけでいいって」って言ったんですよ(w) ビックリして。だから病んでるのかなって疑問というか心配になりました」




下野由貴「昔のキャッチフレーズをするのでもし知ってる方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。意地悪なんてしないもん。緋杏にあま~い、しなもん! 福岡県出身 17歳のことしなもんこと下野由貴です」

「私はですね、疑問に思われてたことなんですけど。この間若田部からですね、私、宝塚さんが好きなんですけど「何で下野は宝塚が好きなの?」って言われて、何でだろうなって、色々あるんですけど、軽くしてて華やかだからかなって言ったら若田部から「あっ、無いものに惹かれたんだね」って言われました。悔しいです」




村川緋杏「白あんの後に緋杏って言ってください。キラキラネームの純粋なジャパニーズガール! 福岡県出身 16歳になりました、村川緋杏です」
下野由貴「大事なとこ忘れてるよ、緋杏。白あんとか言ってないよ」
宇井真白「誰も言えなかった」
客「もう1回」
宇井真白「緊張してるよね」
村川緋杏「無かったことにしていただければ。白あんの後に緋杏って言ってください! みんなが大好きなあんと言えば、つぶあん・こしあん・白あん (びびあん!) キラキラネームの純粋なジャパニーズガール! 福岡県出身 16歳になりました、村川緋杏です (拍手&声援) 一番大事なところを忘れてましたね」
下野由貴「いきなりジャパニーズガールきたからこっちもできなかった」
村川緋杏「すみません、ありがとうございます。私が疑問に思っていることなんですけど。私は緑が大好きなんですよ。ちっちゃい頃から緑と思ってたんですけど、買うものはだいたい赤が多くて、服も赤が多いです」




坂本愛玲菜「中学3年生 15歳の3期研究生、えれたんこと坂本愛玲菜です」

「私が長年疑問に思っていることは、いっこうに体重が増えないことなんですけど(ざわざわ)」

※他の4人のメンバー、坂本から離れる

坂本愛玲菜「何ですか?これは」
下野由貴「今アウェイだから」
宇井真白「敵にまわしたよね」
下野由貴「しかも真白が言った後にそれ言うっていう」
宇井真白「だいぶ傷つきました」
冨吉明日香「いい度胸してますね」
下野由貴「先輩に向かってね」
宇井真白「呼び出そうかな」
下野由貴「怖い怖い」
坂本愛玲菜「どうにかこうにか頑張りたいと思います」


◆M05.天使のしっぽ (山田麻莉奈今村麻莉愛田中優香)
◆M06.パジャマドライブ (渕上舞植木南央荒巻美咲)
◆M07.純情主義 (松岡はな山下エミリー岩花詩乃)
◆M08.てもでもの涙 (下野由貴冨吉明日香)
◆M09.鏡の中のジャンヌ・ダルク (岡田栞奈熊沢世莉奈村川緋杏宇井真白坂本愛玲菜)


■MC
熊沢世莉奈宇井真白岡田栞奈坂本愛玲菜村川緋杏

村川緋杏「凄い。真っピンクだ」

※仕切り:熊沢世莉奈
お題:緋杏に聞きたいこと

宇井真白「私はですね、そんなに緊張してるのかと思って。今日初めての生誕祭だからすっごい緊張してるみたいで、「次何に着替えればいいの?」みたいな。そっから?みたいな。自分の名前も忘れかけるしね」
村川緋杏「バレてましたか?」
宇井真白「凄い面白いなと思って」

岡田栞奈「私は緋杏の服装がいつからああなってしまったのかなって気になってます」
村川緋杏「中2の頃からある雑誌を見つけて、それでどんどん服に興味を持って。そういうの気になりました」
岡田栞奈「今日のびびちゃんの服装が白いレースのスカートなんですけど。ちょっと白いレースのスカートにエビの衣のカスか何か、パスタの食べかけみたいなのが。3束で1つになって、10何個ついてるスカートで、3万って聞いたんですけど、言っちゃえばワンコインで売ってそうって思っちゃって」
村川緋杏「そうですね、お金はね、全部お洋服につぎ込むのでね。そのお洋服は姉に買ってもらったんですよ」
坂本愛玲菜「はなちゃんから聞いたんですけど、緋杏は洋服とご飯にしかお金つぎ込まないって言ったらしくて。それって全部じゃないですか。凄いなと思って」
岡田栞奈「とりあえず今日のぐぐたすにそのエビのころもみたいな。載せますので是非見てください」

坂本愛玲菜「私はここのMCメンバーの第一印象を聞きたいなと」
村川緋杏「マジすか? えれたんさんは凄い無邪気で可愛いなと思ったら、思った通りそのままでした。可愛い」
坂本愛玲菜「ありがとうございます」

村川緋杏「おかぱんさんは会った時のほうが凄い可愛いなって思いました(ざわw) 写真写りのほうが」
岡田栞奈「ちょっとショック。結構グサってきちゃった」

村川緋杏「真白さんは普通に2期生の方っていう把握しかしてなかったんですよ」客w
坂本愛玲菜「遠まわしに」
熊沢世莉奈「結構辛口だね」
村川緋杏「でも、めっちゃオシャレで話しやすくて、接しやすいお方でした」

「りーぬさんは1期生さんで、私の中で1期生さん凄いあるんですよ、色々。やっぱり会った時に「わー1期生さんだ」ってなんかw」
熊沢世莉奈「何?」
宇井真白「元オタだから」
熊沢世莉奈「そうなんだ」
村川緋杏「結構興奮しました」
熊沢世莉奈「なんかありがたいです」

熊沢世莉奈「緋杏に質問していったんですけど、変わらずにこのままの緋杏でいて欲しいなって思います」


◆M10.Two years later
◆M11.命の使い道
セリフ:松岡はな「おじさん、寂しいと思ったことある?」
◆M12.キスして損しちゃった
今村麻莉愛「村川くん!」「村川!」


■MC
松岡はな渕上舞荒巻美咲宇井真白今村麻莉愛坂本愛玲菜山田麻莉奈村川緋杏下野由貴

※仕切り:下野由貴
お題:緋杏について

荒巻美咲「緋杏は自己紹介とか髪とか見て、変わってる子だなって思うんですけど、よく見たら凄い可愛い子だなと思います」
村川緋杏「よく見たらですか? ありがとうございます」
下野由貴「確かにほんとに可愛いと思う。普通に髪型したら凄い美少女になると思う」
村川緋杏「まぁまぁまぁまぁ」
下野由貴「褒められなれてないでしょ」
村川緋杏「そうですね」
下野由貴「同じ匂いを感じましたね」

渕上舞「私はですね、緋杏のHKT Mailを取ってて、送るたびにびーメールっていうタイトルじゃないですか。そしたら棒がどんどん伸びていくのが見てて数えたくなるんですよ。ほんとにたくさん送るよね」
村川緋杏「そうですね、送りたい時に送るという」
渕上舞「かまってちゃんなところが可愛いなと思うんですけど、ちょっと密かに対抗心を燃やしてる。私のメールも取ってくれてるみたいで」
下野由貴「お互いのメールフォルダが大変なことになる」
渕上舞「そうなんです。でも嬉しい悩みですね、容量が無くなっていくのは」
下野由貴「何通ぐらい送ってるの?」
村川緋杏「1日ですか? 10通送ったり送らなかったり」
下野由貴「あら、そんなに送ってるの?」
客「待って送ってる」
村川緋杏「今度500通送ります。えーって聞こえた、さすがに」
下野由貴「言ったら本当に大変なやつだから」

山田麻莉奈「私はですね、前髪なんですけど。この前、これ短いじゃないですか。でもこれでも伸びたって言ってて」
下野由貴「自分の伸びた基準どこなの?」
村川緋杏「見た目?」
山田麻莉奈「どれぐらいまで切りたいの?」
村川緋杏「センチとかじゃなくて、これが一番標準かなって」
下野由貴「今日が標準なの?」
村川緋杏「今日はちょっと伸びてます」
下野由貴「悪いけど全然わかんないと思う」
渕上舞「絶対風紀検査いつもOKでしょ?」
村川緋杏「一発OKですよ」
下野由貴「そもそも風紀検査のためにその前髪にしたんでしょ?」
村川緋杏「そうなんですよ」
宇井真白「凄い勇気ですよね。私絶対無理だもん」
村川緋杏「真白さん一緒にやりましょう」
宇井真白「いや、大丈夫です」

松岡はな「いつも口紅とチークがめっちゃ濃いんですよ。でもいっつも言ってるのに気にしないから何だったっけ?」
下野由貴「アンパンマンみたいになってる」
松岡はな「そうなんですよ。ここ(ほっぺ)濃いし、ここ(唇)濃いし、どうしたーみたいな」
メンバーたち → w
坂本愛玲菜「チークが濃ゆいのは多分葉月様がいるから」
村川緋杏「普通だと思うんですけど、濃ゆいって言われます」
松岡はな「しかも顔も白いしね」
下野由貴「メイク慣れしてない感じもあるからね」
渕上舞「すっぴん全然変わんないよね」
下野由貴「確かに変わんない」
渕上舞「すっぴんでも全然変わんない」
村川緋杏「照れますね」

今村麻莉愛「麻莉愛は、びびちゃんの前髪を切るよっていうのにいつも断られるから何でかなって思います」
下野由貴「麻莉愛が切ってあげようとしてるの?」
今村麻莉愛「はい」
下野由貴「何で断るの?」
村川緋杏「怖いから、さすがに」
松岡はな「でも麻莉愛上手。自分で切ってますよ」
今村麻莉愛「自分で切ってます」
下野由貴「そうなの? 麻莉愛にやってもらいなよ」
宇井真白「緋杏ヘタクソなんです。いっつもジグザグになってる」
村川緋杏「今度切ってもらいます」
山田麻莉奈「雑だよね。適当にチョン、バシンって」
下野由貴「多分性格出てるんだよ」
村川緋杏「雑なところが前髪にも」

坂本愛玲菜「緋杏ってインコ飼ってるんだよね」
村川緋杏「ハイ!飼ってますよ!」
坂本愛玲菜「あの、とり子? 私もピー助っていうインコを飼ってるから密かに対抗してるんですけど、何歳ですか?」
村川緋杏「とり子さんは何歳かな? 2歳もないかな」
坂本愛玲菜「でも人間で言うと、もう大人?」
村川緋杏「大人じゃないですか?多分」
坂本愛玲菜「私、まだピー助飛ばないんですけど、緋杏のは前、家出て行ったんだよね」
村川緋杏「そうなんです、一回家出したんです。私の家の鳥が公演始まる直前に、家族のLINEを見てたら、外にいる鳥子の写真がバってあって、あー!ヤバイと思って、色々見てたら「無事確保しました」みたいな。お家に戻ってきたんです」
下野由貴「良かったですね。あとは楽屋でやってください。楽屋でやりましょう」

「というわけで今日は緋杏について話してみましたが、最初緋杏を見た時はやっぱり衝撃的だったので、私も。こんなに凄い元気に楽屋も明るくしてくれるメンバーが来てくれて本当に嬉しいなと思います」


◆M13.僕の桜


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール
有志の方「本日12月6日は、3日に16歳の誕生日を迎えた村川緋杏さんの生誕祭です」イェー&拍手

「5月10日に有明コロシアムで行われた第2回AKB48グループドラフト会議で、憧れでもある指原莉乃さんと共に、HKT48チームHの2巡目に指名されました。総監督の高橋みなみさんに「さんづけをしたくなる存在感」とイジられ、加入前から早くも話題性のある緋杏ちゃんでした。

加入してからは私たちの期待に応えてくれるように、その名前と前髪とキャッチフレーズのようなとてもインパクトのある存在感と、公演MCでHKT48に新しい風を吹かせています。

今となっては「つぶあん・こしあん・白あん」のあんぱんを見ると緋杏ちゃんを思い浮かぶのは皆さんも私と同じではないでしょうか?」イェー

「6月末の横浜アリーナでの初お披露目、9月12日の「パジャマドライブ」公演での劇場公演初日。まだまだ日は浅いですが、いつでも常に笑顔で全力でパフォーマンスをし、私たちに笑顔と元気をくれています。

今後も期待と活躍を祈願し、本日のアンコールは緋杏コールでお願いします」


「びびあん」コール


◆M14.よっしゃーHKT!
◆M15.メロンジュース


■MC
※仕切り:冨吉明日香
お題:今日の公演の感想

田中優香「今日は緋杏ちゃんの生誕祭ということで、緋杏ポーズをずーっとしてて、移動中とかにこうやってしてたんですけど、どんどん明太子みたいになっちゃって(w) もっと100%できるように頑張りたいと思います」
村川緋杏「頑張ってください」
冨吉明日香「今日凄かったですね、皆さん。ジャパニーズガール。みんなやってましたね」
植木南央「もう疲れた」
冨吉明日香「もうちょっと頑張ってください」

村川緋杏「さっきもあったように、皆さんがジャパニーズガールしてくださって。でも植木さんは凄い恥ずかしそうにこうジャパニーズガールをしてくださって、身を削ってまでありがたいなと思って」
植木南央「身を削りました」
村川緋杏「ありがとうございます」
冨吉明日香「優しい先輩で良かったですね」
村川緋杏「良かったです」

熊沢世莉奈「先日私たちHKT48のニューシングルが発売されたということで、あの曲を披露したいと思います」


◆M16.しぇからしか!


村川緋杏 生誕祭

山下エミリー「次が最後の曲になります」えー
今村麻莉愛「ちょっと待ったー! 皆さん、大切なこと忘れてませんか?」
山下エミリー「なんだっけー」ざわw
松岡はな「今日は、今月12月3日に誕生日を迎えた村川緋杏ちゃんの生誕祭です」
今村麻莉愛松岡はな「緋杏お誕生日」
みんなで「おめでとう!」

# BGM → 涙サプライズ!
# ケーキ搬入&ロウソク火点け

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア びびあん ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」
村川緋杏 → ロウソク火を吹き消す

松岡はな16歳を迎えてどうですか?
村川緋杏「そうですね、16歳になりましたね。あの、その、ちょっと何て言ったらいいのか。まず出てきた途端に皆さんが緋杏の仮面を被ってたことが凄い衝撃的だったんですけど、はい、良かったです」

今村麻莉愛「じゃー、緋杏じゃなくて、お洋服が大好きでオシャレなびびちゃんに2人からプレゼントがあります。せ~の」
今村&松岡「じゃーん」

※手書きで色々書き込まれたTシャツを広げる

松岡はな「緋杏って名字が忘れられる人なんですよ。だから村川を強調しました」
村川緋杏「ありがとう」
今村&松岡「世界に1つだけのオリジナルTシャツです」※揃わず
村川緋杏「グダグダだね、ありがとう」
岩花詩乃「もうちょっと2人で合わせてきてよ」
今村麻莉愛「着てください。はい、着せます」

村川緋杏 → 着用

メンバーたち「可愛い」
村川緋杏「ヤバイ、名字でかくないですか? ありがとうございます」

冨吉明日香「緋杏と言えば、HKTファンとしても有名なんですよね。もともと好きだったんだよね、HKTのことが。なんと1期生さんが「手つな」をやってた時から緋杏は劇場に観に来てくれてたらしいんですよ」
下野由貴「古参じゃん」
冨吉明日香「なかなかの古参ですよ。その時の推しメンなど訊いていきたいなと思うんですけど、やっぱりね、南央さんやしなもんさん、りーぬさんいますから」
下野由貴「だって公演絶対出てたはずだもん」
冨吉明日香「絶対見てますから。隣にいるわけですから」
植木南央「レジェンド解禁だし」
冨吉明日香「そんな時のちなみに推しメンのほうは」
村川緋杏「そうですね、村重さんでした」
植木南央「一番悔しい」客w
田中優香「緋杏っぽいね」
下野由貴「咲良なら吹っ切れた。村重か」
冨吉明日香「意外なとこでしたね。このようにまだ私たちは緋杏のことをね、知らないことがけっこうあるので、ここからは先輩のわたくしがバンバン緋杏に質問をしていきたいなと」
村川緋杏「嬉しい」
冨吉明日香「皆さんにも一杯知っていただきたいので」

「HKT好きだったということですけど、アイドルに嵌ったきっかけは何ですか?
村川緋杏「なんか、キラキラしてて、さっきもあったんですけど、私に無いものを持ってるなと思って」
下野由貴「無いものに惹かれますよね」
村川緋杏「無いものに惹かれました、私も」
冨吉明日香「軽くディスってるよ(w) 大丈夫大丈夫、全然いいよ」

ドラフト何で受けようと思ったんですか?
村川緋杏「そうですね、あまり深い意味はなかったんですよ。まさかの最終までいってしまって、受かって、「ヤベー受かった」と思って。そっから本気で頑張り出しました」

冨吉明日香HKTに入って一番きつかったことは?
村川緋杏「そうですね、パジャマドライブ、この公演の振り入れが1日に1曲覚えていくっていうのですら私はパンパンで、もう死ぬかと思いました」
冨吉明日香「ダンスは経験してたの?」
村川緋杏「幼稚園の時にしてたんです。だけど、リズムが取れなすぎて親に辞めさせられてw 黒歴史がありまして」
冨吉明日香「今リズム取れるようになって良かったね」
村川緋杏「はい、ちょっとは」

冨吉明日香まだ仲良くなれてないメンバー、これから仲良くなりたいなって思うメンバーいますか?
村川緋杏「仲良くなりたいメンバー? ちょっと媚びかもしれないんですけど、指原さん」
冨吉明日香「それはね、みんな同じ気持ち。みんなそうだから」
村川緋杏「良かった。大勢いれば怖くないですからね」

冨吉明日香「最後に、ドラフト候補生時代、一番仲の良かったメンバーは誰ですか?
村川緋杏「2人にはあれなんですけど、菅原茉椰っていう女の子とけっこう仲良くてですね。いつもレッスンとか、踊れなくて、2人とも。同じ2軍、3軍を・・・。一緒に仲良くご飯食べたりとか、一緒に泊まったりしてました」
冨吉明日香「そうなんだ。でも2人とも指名されたんだもんね」
村川緋杏「そうなんです、イェーイ」

冨吉明日香「色々答えてもらいましたが、皆さん緋杏のこと少しでも知っていただけたでしょうか?」


ある方からのお手紙 (代読:松岡はな)

「16歳になった緋杏、お誕生日おめでとうございます。

初めての自分の生誕祭楽しんでますか? もし既に楽しんでいるなら更に楽しんでください。

生誕委員の皆さん、今回お手紙を書かせていただきありがとうございます。

びびとは第2回ドラフト会議で知り合いました。最初に話したのは三次審査が終わった直前にプロフィール写真を取りに行く時に一緒になって、高校の話をしたよね。覚えてますか? まぁその時から少しずつ話すようになり、連絡先を交換して、毎日連絡取るようになったね。

「博多に行って緋杏に会いたい」「宮城に行って茉椰に会いたい」っていうやり取りもしたね。写真も撮るようになったよね。候補生の時はびびの隣にいることが多かった気がします。それぐらい仲が良かったんです。あっ、今でももちろん仲がいいですよ。

びびとはダンスが苦手という共通点があって、合宿中、お互いダンスに苦戦していたよね。ダンスで1軍、2軍、3軍に分けられた時、ダンスが苦手と言いながらびびはよく2軍にいることが多かったよね。羨ましかったです。

菅原が唯一2軍だったSKEの「賛成カワイイ!」という曲でびびは最初3軍だったよね。3軍って発表された後「2軍に行くから」とびびに宣言され、最後のテストでは2軍に上がってきて本当に凄いなと思いました。かなり努力家だと思いました。

朝から自主練を始めて踊れるようになるまでずっと練習していたよね。レッスン中の時にミスせずに踊れたと思ったら座っていいというレッスン覚えてるかな? そのレッスンの時にみんなが座っていく中、先生に「もういいよ」と言われるまで1人で最後まで踊っていたよね。自分が完璧に踊れるまでみんなの前で1人で踊っているびびを見てかっこいいなと思いました。

今も変わらず努力家なのは知っています。初バックダンサーの時に振りを間違えて、舞台裏で大号泣するびび。指原さんたちと約束したダイエットも達成。かなりの努力家です。いつまでも努力家のびびでいて下さい。

悩み事も多いと思うけど、ファンの皆さんの前では悩みがあるような素振りもせずに笑顔で元気なびび。

アイドルをやってるびび、可愛いよ。

1人変な前髪でも気にせずにずっとオンザのびび。

見た目はかなり変だけど、中身も変で、たまに普通な部分があるびび。いつでも個性的なびび。

博多と名古屋はかなり離れているけど、行けない距離ではないので新幹線に乗って是非名古屋に来て下さい。菅原は切符の買い方がわからないので残念ながら博多には行けません(w)

違う場所で活動しているけどこれからも一緒に頑張りましょう。

改めてお誕生日おめでとうございます。

SKE48 菅原茉椰

村川緋杏 → 涙

冨吉明日香「さっき緋杏も言っていた、ドラフト候補生時代から仲が良かったというSKE48の菅原茉椰ちゃんからのお手紙でしたけど、どうでしたか?」
村川緋杏「嬉しいです(涙) なんか菅原とはほんとに仲良くて、今日もLINEしました。菅原ありがとうございます」


冨吉明日香こんな素敵な生誕祭を開いてくださったファンの方にひと言お願いします

村川緋杏「今日はこんな素敵な生誕祭を開いてくださりありがとうございます」拍手

「私この16歳になって、もっと色んな方に知ってもらうことを目標に頑張っていこうと思っているんですが、私はさっきもあった通り、本当にダンスも上手じゃないし、はなちゃんみたいにダンスも上手じゃないし、麻莉愛みたいにもう可愛くはなれないけど、でもこうやって応援してくださるファンの方のおかげで私はここに立っていられてるし、毎日頑張れているので、これからも応援してくださったら嬉しいです。

あと私は音痴だけど皆さんが「歌が上手」って言ってくださるのが凄い嬉しいです。

これからも頑張るので、是非握手会に来てください。これからもよろしくお願いします」拍手

冨吉明日香「さっき菅原茉椰ちゃんからのお手紙でも言ってた通り、ほんとに緋杏は努力家で、先輩ばっかりの中で凄い不安もあると思うんですけど、振り入れの時とかも自分からどんどん先生に質問したりしてて。私が入った時のことを思い出したら絶対にありえないことだから本当に凄いなと思うので、これからもみんなでHKT48の一員として一緒に頑張っていきたいなと思います。もう言い残したことはないですか?」
村川緋杏「はい、大丈夫です」

村川緋杏「まさかの菅原でしたね」
冨吉明日香「ビックリしたでしょ? だから最後の質問したの」
村川緋杏「良かったです、菅原って言って」

山下エミリー「次が本当に最後の曲になります (えー)」
村川緋杏「あっ、すみません、最後です (えー) ダメー! (えー) ダメー!! (えー) あの、楽しかったです、ありがとうございました。やりたかったです」拍手


◆M17.白いシャツ


手繋ぎ挨拶「せ~の、せ~の」 / 客「緋杏お誕生日」 → 「おめでとう!」 ※BGM:Two years later

村川緋杏「ほんとに嬉しいです。ありがとうございます。皆さん気をつけて帰ってください。ありがとうございました」

# 公演終了

■「しぇからしか!」MV上映

その後、ロビーにてお見送り


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】12月6日(日)17:00~ ひまわり組「パジャマドライブ」公演 村川 緋杏 生誕祭

公演後の感想 → 今村麻莉愛村川緋杏松岡はな

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]






カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ