FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月12日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif

【速報版】 谷川愛梨 20歳の生誕祭レポート

2015年12月5日 NMB48劇場 チームM「RESET」公演 17時開演

151205airi002.jpg

◆仕切り:村瀬紗英

◆ファンの方から花束ではなく、狼の束のプレゼント
木下百花「私、愛梨ちゃんのファンの人好きな理由ってけっこう頭キテルからやと思う(w) でもこれ最高に可愛いですよね」

151205 (468)



藤江れいなからのお手紙
藤江れいな「愛梨ちゃんへ

お誕生日おめでとう。

今回私がお手紙をお願いされてビックリしています。

愛梨ちゃんのことは元々、私がAKBにいた頃から存在を知っていました。というのも、AKBメンバーの中で「あの子可愛い」っていう噂になっていたから。まさか同じチームになるとは想像していなかったのでビックリ嬉しいです。

そんな子なだけあって、Mになったら仲良くなりたいなと思っていました。でも愛梨ちゃんは最初、かなり人見知りで、私のことを見るたび狼のような目つきで睨んできました(w) だから第一印象は「こわっ!」って思っていたけど、今考えてみたらそれは愛梨ちゃんなりの愛情表現だったんだなと思います。だって仲良くなれた今でも、甘えたい時にそうしてくるから。

その反面、この子天然?っていうエピソードもありました。それは「RESET」公演の衣装を初めてフィッティングした時のこと。私の衣装が無くって、スタッフさんに探してもらっていたら、なんと愛梨ちゃんが着ていたんだよね(w) 「あれー? 間違えちゃった」ってその時絶対天然だって確信しました。直感は確実に当ってたね。

そして私が嬉しかったのは、私がキャプテンになる前から「もしれいにゃんがキャプテンになったらいいな。ついて行きます」って言ってくれたこと。全然頼りないし、まとめることが苦手な私にそんな声をかけてくれました。

本当になった今、私で良かったかなって思う日もあるけど、だけどそんな日は愛梨ちゃんの言葉を思い出して頑張ろうって思います。

よく握手会で隣になる私たち。また『あいさえにゃん』で空想ラジオやろうね。あわよくば現実のラジオやらせてもらえたら最高だね」
谷川愛梨「やりたい、イタッ(歯にマイクをぶつける)」客w
藤江れいな「そういうとこね」
三田麻央「ほんまに可愛い。もうビックリするわ」

藤江れいな「愛梨ちゃん、改めておめでとう。素敵な1年にしてね。そして、その笑顔で周りの人を幸せにしちゃってね。

P.S. 免許取ったらどっか連れて行って。ドライブ楽しみにしています。藤江れいなより」

谷川愛梨「こんな大先輩にお手紙を届けて」
藤江れいな「思ってないでしょ!」客w
谷川愛梨「光栄です」

ご家族の皆様からのお手紙 (代読:久代梨奈)
※妹より

久代梨奈「愛梨姉ちゃんへ

二十歳のお誕生日おめでとう。

愛梨姉ちゃんが大人になる日がくるなんて想像できないくらいまだまだ子供だから、ほんまに大丈夫なんかなーとちょっと心配です。

愛梨姉ちゃんはいつも超マイペースで、周りの空気を読まないで行動するから、例えば夜中に「今から駅まで迎えに来てー」って急にメールしてきたり、私がテスト期間中に「よし、今からカラオケ行こうぜ」と言って誘って来たりするけど、やめて欲しいです(w)

あと私に「勉強教えたるわ」って言っときながら、結局問題が解けなくて、「あっ、もうこんな時間。森に帰らな」と言って」客w
沖田彩華「家でもそんなん言ってんのか」
久代梨奈「森に帰らな、と言って、自分の部屋に戻って行くけど、途中で投げ出すのは良くないと思います」客w

「それと毎日私の顔を見るたびに「よっ! 今日のメガネの調子どう?」って言われるのも本当にめんどくさいです」客w
谷川愛梨「マジで? そんなん思ってたん?」
村瀬紗英「お姉ちゃんやろ?」
谷川愛梨「ちょっとショックやねんけど」

久代梨奈「もうこれ以上メガネをイジらないでください。

そんな愛梨姉ちゃんは、お馬鹿お馬鹿と言われているけど、努力家で凄く頑張り屋で、そういうところを尊敬しています。これからもその一生懸命な気持ちでお仕事頑張ってください。応援しています。

P.S. 去年の生誕祭で免許取ったら車に乗せてあげるって言われたのに、拒否してごめんね。その気持ちは今も変わりませんが(w) 頑張ってる愛梨姉ちゃんのために、その時が来たら勇気を振り絞って車に乗るので、安全運転頼みます。

メガネの妹より」拍手

※お父さんより

久代梨奈「愛梨へNMBに入ってから4回目の生誕祭だね。振り返れば5年前にパパがNMBのオーディションを勧めたことを今でも鮮明に覚えています。

当時NMB48 1期生のオーディションを勧めた時には全く受ける気持ちが無く断念したね。

2期生のオーディションの応募があった時もその気が無かったね。

中学3年生で受験前ということもあり、愛梨自身の中では複雑な思いがあったのかなー。でもパパのひと言でオーディションを受ける気持ちになったね。それは「もし合格したら勉強せんでええんやで」(w) その言葉に速攻反応してきたね(ざわw) 今となっては父としてのこの失言に後悔しています(w)

それはお馬鹿キャラと自分で言っていますが、ほんまの馬鹿になってしまったのではないかと今では不安でなりません。

二十歳なろうとしている大人が「狼になりたい」とか「森に帰りたい」など、意味不明な言葉を発していることに最近ではこいつ何言ってるんやと憤りすら覚えます(w) しかも家に帰ってきてまでもこのような言葉を発するのです。

そしてもう1つ言いたいことがあります。着けるものは着けなさい(w)

このような娘に育てたつもりは決してございませんので(w) どうか愛梨のファンの皆様、また愛梨に会いに来てくださっている皆様、こんな娘ですが見捨てないでください(切実)

ところでこの1年を振り返りどうでしたか? 愛梨にとって充実した1年でしたか? 愛梨の時代にできましたか?

今年は八戸ドラさんホリデーオートさんのコラボ企画で「免許とったんで」の企画をお仕事させていただいたり、岡山でのユタンポ、FMラジオのお仕事もさせていただきましたね。

また今年のAKB総選挙では応援していただいたファンの皆様から73位(※74位)にランクインさせていただきましたね」
谷川愛梨「74位? すみません、73って書いて」
久代梨奈「74位にランクインさせていただきましたね。正直ランクインなどできないと思っていただけに、愛梨のファンの方のパワーと団結力に驚かされました。この場をお借りして失礼ですが、本当にありがとうございました。

今の愛梨を父親から見てみると色々な面でまだまだ大人になりきれていません。まださなぎから脱皮しきれてない状態で、成虫(大人になる羽根)がまだ発達していないようにはって見えます。

二十歳になったら少なくとも成虫になって、いつでも飛び立つ準備ができているのかなーと思っていましたが、父親の思いとは裏腹に「森に帰りたい。狼になりたい」のために飛び立つ準備ができているこのギャップに親としての苦しみを覚える次第です(切実)」客w

「こんな愛梨ですが応援してくださる皆様引かないでくださいね。どうか逃げないでくださいね(切実)」客w

「ここで二十歳になった愛梨へ父からひと言送りたいと思います。平凡な一辺倒の直球では通用しない。時には変化球も必要になってくる。緩球の使い分けができるとピッチングの幅が広がる。変化球の球種は1つでもいいから自分でその変化球を見つけ出し、自分の物にできるように磨いていって欲しい。意味不明ですいません。愛梨のパパですからー、ジャン」客w

「最後になりましたが本日は盛大な生誕祭を開催していただき、誠にありがとうございました。不器用な愛梨ですが今後とも変わらぬご指導ご支援よろしくお願い致します。

いつもお世話になっているスタッフの皆様、メンバーの皆様、そして今日の生誕祭の為に忙しい中、準備をしていただいた生誕委員の皆様ありがとうございました。

平成27年12月5日、父より」拍手

※一番下の妹より

「あいり姉ちゃん、いっしょにあそぼうね。あいりねえちゃんってやさしいこともあるねん」

151205 (502)

151205 (513)

久代梨奈「(イラスト)これはめくってめくってって書いててなぞなぞがあるらしくて、そして裏には妖怪見つけたら丸してね」
谷川愛梨「可愛い。妹さ、めっちゃ妖怪好きやねん。腕にずっと妖怪ウォッチのつけてる」

151205 (517)

沖田彩華「なでなでって書いてある、可愛い」
久代梨奈「いや、なぞなぞって書いてる」客w
メンバーたち「あ~ぽん」
木下百花「わかるやん、今の流れ的に」

木下百花「でもお父さん、なかなかパンチ効いてんねんな」
三田麻央「だって、愛梨の父親ですから、ジャン」

◆メンバーから色紙のプレゼント
三田麻央「今回は愛梨ちゃんに着て欲しい服とマフラーと、プラス、20歳になったのでお酒をお手に描いてみました。描きおろしです」
谷川愛梨「大好き、まおきゅん、三番以内に」

151205 (534)


二十歳の誕生日を迎えた愛梨からファンの皆さんにひと言どうぞ
谷川愛梨「今日劇場に足を運んでくださった皆さん、モニター観覧をしてくださってる皆さん、そしてDMMを見てくださってる皆さん、今日はこんな熱い熱い素敵な生誕祭を開いていただき、本当にありがとうございます」拍手

「19歳は「狼になりたい」とか「森に帰りたい」とか、そういう意味不明な発言ばっかりしてファンの皆さんを困らせてしまったので凄く反省しています」
沖田彩華「狼片手に言うことでもないんで」客w

谷川愛梨「この間、親にマジな目で「あんまり外で狼狼って言わないで」って言われたので、二十歳になったからにはもう口には出さず、心の奥にそっとしまい込みたいと思います。こんな、いっぱい狼づくしにしていただいてほんと申し訳ないんですけども。でもほんとに嬉しいです、狼。

したんですね、まぁこんな話はさておいて。

やっぱり19歳の1年で一番大きな出来事だったのは、AKB48選抜総選挙で初めてランクインすることができたことです」拍手

「ありがとうございます。ずっとNMBに入った時からランクインするのを目標に皆さんとずっと一緒に頑張って来て、今年ついにそれが達成できて本当に嬉しかったです。

皆さんと一緒につかんだ74位という順位は私にとって本当に大切な宝物です。ありがとうございました」拍手

「もしまた来年総選挙が開催されるなら、更なる高みを目指して、皆さんとまた一緒に頑張れたら嬉しいなと思います。

そしてなんと言っても皆さんお待ちかねの (おー) アレですよ。去年の生誕祭で私が二十歳までに絶対に免許を取ると言ったんですが、私、谷川愛梨無事免許を取ることができました!
客 → 何か掲げる
メンバーたち「凄い」
谷川愛梨「凄い。ファイルですか? 嬉しい」
メンバーたち「おめでとう」

谷川愛梨「凄いファンの皆さんもすっごい「大丈夫か?」ってめっちゃ心配してくださってたので。そうですね、普段ヘラヘラしてるかも知れないんですけど、やる時はやれるということをね、皆さんにギャップ萌えを伝えられたんじゃないかなと思ってます。

でも実はここで終わりじゃなくて、まだ八戸ノ里ドライビングスクールさんへ通い続けることになったんですよ。なんで?ってなるんですけど、実はまだ言えなくて。是非気になる方は毎月10日発売の(w) ホリデーオートさん、私の連載があるので、そちらのほうをチェックよろしくお願いします」拍手

「それでは二十歳の目標を3つ発表しまーす!」拍手

「毎年3つずつ発表してるんですけど。

今年は、まず1つ目! やっぱり車の免許を取ったということで、車のCMをピンで狙いたいと思います」おー&拍手

「やっぱりね、夢はでっかく。いけるかな?」
客「いける!」
谷川愛梨「いけるよな。夢はでっかく持ちたいと思います」

「そして2つ目。握手会の部数をフル部数にします!」拍手

「Must be nowで減っちゃったんですよ、1部。気づいてましたか? それがやっぱり悔しいので、やっぱり皆さんと会える時間が減るのは嫌なので、フル部数目指して頑張ります」拍手

「そして最後3つ目 (おー) 18歳の時にノーブラを卒業するって言ったんですよ、目標として。だけどそれは惜しくも19歳で達成することができなくて、本当に悔しくて」客w
客「思ってない」
谷川愛梨「思ってますよ。毎日ね、悔しくて。もどかしくもあったんですけども、19歳の目標として再びリベンジという形で目標を掲げさせていただきました。そして今に至るのですが、惜しくも(w) 着けることができませんでした」客w
沖田彩華「愛梨ちゃん、ちなみに今日は着けてますか?」
谷川愛梨「今日は着けてます」
沖田彩華「良かった良かった」
谷川愛梨「今日は着けてるんですけど、でも二十歳になって、少しずつ責任感が出てきまして。少しずつ恥じらいのほうも出てまいりまして。なので私がいつか卒業するまでに」
客「長い」など
谷川愛梨「ダメ?」
三田麻央「いいよ」
藤江れいな「よくないでしょ」客w
村瀬紗英「今すぐにして」
谷川愛梨「皆さんが甘やかしてくれるということで、卒業までにしっかりとブラジャーを着けたいと思います」声援

「皆さんの声援が凄い励みになるので(w) これからもその応援をよろしくお願い致します。こんな私なんですけども二十歳になった私を応援よろしくお願いします! 以上です」拍手

村瀬紗英「ほんまにね、みんなから愛される愛梨なんですけど、これからもこの調子で頑張っていって欲しい」
谷川愛梨「わかった、頑張ろう」

木下百花「なんかさ、色々とツッコミたいことしかないねん。やけど、愛梨ちゃんのタイムやから何も言われへんわけ。もうここら辺で・・・」
谷川愛梨「でもね、百花ね、さっき私のこと好きって言ってくれたんですよ」
木下百花「そうやねん。私、たぶらかす「好き」は言いますよ、よく。でも本気の。愛梨ちゃん私好きなんですよ、凄い。愛梨ちゃんのファンの方も凄い好きなんですけど。三田キショーイ」客w
三田麻央「私、空気やと思って。ほんまにごめんなさい」
木下百花「好きなんで、私じゃー次ね、始まるじゃないですか、曲が。その中でちょっと想い伝えますから」

Google+より
金子剛 2015/12/05 21:01

5日(土)
チームM『RESET』公演
本日は、谷川愛梨20歳(オトナ)の誕生日&生誕祭!!

手紙は、藤江より
「今回手紙をお願いされてビックリしました。
AKB48の頃から愛梨ちゃんのことは知っていました。AKB48の中で“あの子可愛い”て話題になっていたよ。
まさか同じチームになって、ビックリ嬉しい!!
最初はかなり人見知りで、狼のような目つきで睨んできてたよね。
でも今では、それが愛梨ちゃんなりの愛情だということも分かった。
仲良くなった今でも、甘えたい時に同じ目つきをするから。
あと、“この子天然?”ていう直感も当たっていました。公演で私の衣装を着ていた時はビックリしました。
私がキャプテンに決まる前に、「れいにゃんがキャプテンだったら、ついていきます!!」と言ってくれたよね。
私がキャプテンでよかったかな?と思う日もあるけど、愛梨ちゃんの言葉を思い出して頑張ります。
また、“あいさえにゃん”で空想ラジオしたいね。現実のラジオもしたい!!
免許取ったら、どこか連れて行ってね~!!」と
同じチームになった巡り合わせも、どこか運命感じる素敵なお手紙。

谷川の妹(1人目)より手紙(代読:久代)
「20歳は大人になる年齢ですが、愛梨姉ちゃんは心配です。
超マイペースで、空気を読まないで行動するし…。
勉強を教えてくれると言って、“森に帰らな”とすぐ部屋に帰ってしまうのやめてください。
“よ!今日のメガネの調子どう?”と言われるのも正直面倒です。メガネイジりはやめてください。
おバカと言われているけど、努力家で頑張り屋なところは尊敬してます。」

更に、谷川の妹(2人目)より手紙(代読:久代)
「愛梨姉ちゃん一緒に遊ぼうね。愛梨姉ちゃんは優しいとこもあんねん。」
手紙と一緒に、“妖怪の絵のなぞなぞ”もプレゼントしてくれました。

谷川父より手紙(代読:久代)
「4回目の生誕祭。NMB48のオーディションに受験前で全然、受ける気が無かった愛梨。
パパの“合格したら勉強せんでええんやで!”の一言で速攻受ける気になりましたね。
それを言ったこと、今では後悔しています。
“狼になりたい”“森に帰りたい”と、こいつは何を言ってるんだ?と憤りすら感じます。
あと、“つけるものはつけなさい!”このような娘に育てたつもりはありません。
ファンの皆さん、どうか見捨てないでください。(切実)
19歳の1年はどうでしたか?
今年の総選挙でまさか、74位にランクインするとは思っていませんでした。
ファンの皆さんのパワーと、団結力に驚かされました。
まだまだ未熟な娘ですが、応援よろしくお願いします。」と、切実な思いが込められた愛情たっぷりの手紙。

最後に、本人より
「19歳は“狼になりたい”“森に帰りたい”と意味不明な発言で、困らせてしまって反省しています。
20歳になったので、これからは言わずに心の奥にしまいます。
19歳の1年で大きな出来事は総選挙に初ランクインしたことでした。
NMB48に入った頃から目標にしてきて、遂に達成できました!!
74位は皆さんと掴んだ、大切な宝物です。本当にありがとうございます。
来年も、総選挙があるなら更なる高みを目指して頑張りたいです。
そして、私、谷川愛梨は無事自動車免許を取得しましたー!!
ファンの方にはずっと心配されていたので、ギャップ萌えしてもらえたかな?
20歳の目標を3つ言います!!
・車のCMをピンで狙う!!
・握手会の部数をフル部数にする!!
・卒業までにブラジャーをつけます!!
こんな私ですが、これからも応援よろしくお願いします。」と、
20歳の目標を力強く宣言しています。


メンバーから可愛がられる存在の谷川。
熱いファンの皆様と、メンバーに支えられ、20歳も素敵な1年にしてください!!
つけるものは、つけましょう…。
おめでとう!!


本日公演にお越しくださった皆様、
企画・準備に携わってくださった生誕委員の皆様、誠にありがとうございました。

151205kaneko001.jpg

151205kaneko002.jpg



谷川愛梨 2015/12/05 21:24

最高に素敵な素晴らしい
生誕祭をありがとうございました😭

私は本当に幸せ者です❤️

皆さんの事愛してます!!大好き!!

これからもずっと
そばにいて下さい(((o(゚▽゚)o)))

151205airi001.jpg



谷川愛梨 2015/12/06 10:21

おはようございます😋

昨日は幸せな時間を
本当にありがとう\(//∇//)\💗

今日から新たな一歩!!

151205airi002.jpg



AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND