FC2ブログ
AKB48全国ツアーファイナルdTVチャンネルにて独占生配信決定! new2.gif
dTVチャンネル
12月9日:チーム4(18時30分~)、12月10日:チームB(10時~) チームK(14時~) チームA(18時~)

【速報版】 中野麗来 16歳の生誕祭レポート

2015年8月24日 NMB48劇場 チームM「RESET」公演

150824kaneko002.jpg

◆仕切り:久代梨奈

藤江れいなからのお手紙
「れいちぇるへ

お誕生日おめでとう。まさかお手紙をお願いされると思っていなかったので、少しビックリしています。

れいちぇるはAKB時代の私に憧れていたと言ってくれた貴重なメンバーです。歳が6コも離れているのに、こんなに仲良くなれたこと、正直ビックリ。

一緒にご飯に行ったり、お買い物したり、いつも私にたくさん付き合ってくれてありがとう。

名前も一緒っていうことがきっかけで、こんなに素を出せる存在に出会えたこと、凄く嬉しいです。

まだまだ行く約束をしている所もあるし、全部クリアしようね。

そして、一番言いたいことは、チームMに来てくれてありがとう。れいちぇるのしっかりしたところ、真面目さ、しっかりしていない私にとっては凄いなーといつも思いながら見ています。

後輩だけど学べるところがたくさんあるって思えます。

公演のことで言ったらソファー後のMC。毎回助けられてます。ゆいぽんが抜けて、あのMC正直ヤバイだろうなと思っていたところにれいちぇるが来てくれたので凄く安心しています。

これからも年齢関係なく、みんなにガンガンツッコんで、チームMのツッコミ隊長になって欲しいと思います。頼りにしてるからね。

なかなか自分の悩みを打ち明けるタイプじゃないけど、相談に乗れることは乗るからね。

これからも変わらずまっすぐなれいちぇるでいてね。

ずっと大好きな妹です。

これからも好き好き光線出し続けてね。

そして、いつか『Wれいな』でユニットをやらせてもらえるように頑張りましょう。

P.S. ファンの皆さん、今日はたくさんのれいなコールありがとうございました」客w → 拍手

藤江れいな「やっぱりね、私じゃないっていうのはわかってるんですけど、私も凄く嬉しいコールだったので」

妹からのお手紙 (代読:村瀬紗英)
「手紙大好きなお姉ちゃんへ

16歳のお誕生日おめでとう。

去年に続き、お手紙を書くね。

お姉ちゃんがチームMに昇格してくれてとても嬉しいです。すべてのチームがいいけれど、いもちぇるはチームMに推しメンが全員いるので嬉しかったです。

お姉ちゃんがいもちぇるの大好きなメンバーと公演に出てくれるので、本当に嬉しいです。

お姉ちゃんの良いところをリクエストアワーと一緒で100位から言っていこうと思ったんやけど、時間の関係上、1位を発表したいと思います。

第1位は、いもちぇるが塾に行くカバンを買ってくれた優しいところです。内緒にしてたけどそのカバンにジュースをこぼしてしまって本当にごめんね。

いもちぇるも勉強と部活頑張るから、おねえちゃんも頑張ってね。

いもちぇるより」拍手

藤江れいな「いもちぇるの推しメンは誰なの?」
中野麗来「えっと、美瑠さん。けっこういるんですよ。みんな好きって言ってるんですよ」

お母さんからのお手紙 (代読:村瀬紗英)
「愛する麗来へ

麗来ちゃん、16歳のお誕生日おめでとう。

16年前の今日、8月24日、麗来は元気な産声と共に産まれてきてくれました。

へその緒を切って産まれてすぐの麗来を胸元で抱いた時、小さくて壊れそうで。でもママは命の重さを知りました。無償の愛を知りました。

13歳、中学1年生でNMB48の一員となり、色んなことがあったね。青春ガールズ公演初日メンバーに選ばれたものの、なかなか公演に出られなかったこと。ユニットも無かったこと。毎回チケットセンターの出演メンバーを見る度、ママは胸が苦しくなりました。

他のメンバーが回数を重ねる中、公演に出られない麗来を見るのが辛かった。でも、チケットセンターの出演メンバーの名前を確認するのが癖になっていて、名前があるとホッとします。

15歳は中学校を卒業して、高校にも入学できて、友達や先生方にも恵まれ、いつもサポートしていただきながら両立している姿を見ると嬉しく思います。

アリーナツアー in 大阪城ホールでチームMに昇格できた時は本当に嬉しかった。AKB48劇場に出張公演する夢も叶い、難波鉄砲隊にも連続で選んでいただいたり、BUBKAに初ソログラビアとして載せていただいたり、16歳初めてのお仕事が吉本新喜劇に出演させていただいたりと、本当にありがたいね。

麗来、ママは1つだけこの3年間ずっと胸に引っかかっていたことがあります。今初めて話します。それは、NMB48の一員になるきっかけを作ったのがママだからです。この世界は生半可な気持ちでできるような、そんな甘い世界ではありません。辛く苦しいこと、悲しいこと、悔しいこと、報われないことが多いと思います。麗来はどんな時も泣き言を言わないので、この年齢で味わわなくてもいいようなことを味わわせて本当にごめんねって思っていました。

麗来の悲しみはママの悲しみ。こんなに近くにそばにいるのに、ママはどうしてあげることもできず、毎日毎日、自問自答していました。

でもママは麗来の姿を見て考えが変わりました。リクエストアワーで「想像の詩人」が1位になり、あの光景は今も目に焼き付いています。会場の皆さん、メンバー、舞い落ちるメッセージカードが本当に天使の羽に見えました。麗来は幸せ者です。そして、パパもママも。

もうママは迷いません。麗来は自分を信じて皆さんを信じて前に進んでください。夢をつかむまで諦めないでください。大丈夫。麗来にはたくさんの皆さんがいてくださいます。いつも感謝する気持ち、努力すること、貫き通す芯の強さ、ブレない心を持ち続けてください。

本日は本当に心のこもった生誕祭を開いてくださった生誕委員の皆様、本当にありがとうございます。いつもご指導をくださるスタッフの皆様、ありがとうございます。そしてメンバーの皆様、麗来に優しくしてくださったり、チームMのメンバーとして温かく迎えてくださりありがとうございます。これからもよろしくお願い致します。

改めて麗来ちゃん、16歳のお誕生日おめでとう。

ママちぇるより」拍手

ファンの皆さんにメッセージ
中野麗来「今日は本当に素敵な生誕祭を企画してくださった生誕委員の皆さん、そして当日こうして劇場に足を運んでくださって、お祝いしてくださった皆さん、DMM配信をご覧になってる皆さん、モニター観覧をしてくださってる皆さん、そしてお祝いしてくださってる皆さん本当にありがとうございます」拍手

「ママの手紙にもけっこう書いてたんですけど、最初の方は本当に何も、全然選抜とか、研究生の選抜にすら選ばれなくて。で、みんなが研究生でまとまって着てる衣装も、私は研究生なのに研究生のみんなと同じ衣装を着れなくて、辛い思いもたくさんあったんですけど、こうやって辛い思いをたくさんしてきたからこそ、こうやって15歳は本当に嬉しいことがたくさんあって。やからその分乗り越えてきたから嬉しいこともやっぱ倍以上に嬉しいし、やっぱり人が味わってきてないことを、本当に同じ15歳とか14歳が味わえないことを私は本当に経験できたと思うので、この世界に入って良かったと思うし、

ママがこのNMB48に入るきっかけを作ってくれたんですけど、やっぱり私はママの子供で良かったなって思うし、NMBに出会えて良かったなって思うし、

そして何よりチームMに入れて。あの私、チームで生誕祭をするのがずっと夢だったので、それに大好きなチームMに入れて生誕祭ができて本当に嬉しいです。

私はギャガーとしてやらせていただいてるんですけど、全然面白くないし、やっぱりもっともっと頑張らないといけないと思うんですよ。よく真面目やなって言われるんですけど、普通にしててやっぱりこう、なんて言うんやろ、ありがとうっていう気持ちをちゃんと伝えたいし、私は「青春ガールズ」公演の時に一番最後の曲の「シンデレラは騙されない」でずっとマイクが持てなくて端で踊ってたんですけど、いつしかフロントでマイクを持たせていただいた時の嬉しさも凄くあったし、やっぱりこうやってマイクを通して皆さんにお礼を言えるのはほんまにこういう場を与えてくださるスタッフさんとかがいるからやと思うし、やっぱり頑張ったり努力したりすることは無駄なことは1つもないと思ってるので、これからも初心を忘れずに頑張っていきたいと思います。

そして、16歳は、やっぱりバラエティー番組にたくさん出たいと思っています。あとやっぱ15歳でBUBKAさんに初ソログラビアで載せていただいたので、自分磨きを頑張って、もっともっとたくさん色んな雑誌に載せていただいて、そしてやっぱり選抜メンバーにも入りたいし、でも選抜メンバーって言ってもまだまだ私には及ばない場所かも知れないですけど、やっぱり難波鉄砲隊に選んでいただいたところで留まってはいけないと思うので、私には皆さんがいるので、これからも皆さんも私について来て欲しいし、麗来にも。私も皆さんについて行きたいと思います。

こうして皆さんに当日お祝いしていただいて、そして吉本新喜劇にも一発目お仕事出させていただいて、本当に16歳一発目から本当に素敵な・・・何やってるんですか。今日やった芸をやってるんですけど。はい、忘れてください、今の言葉は(w)

すみません、16歳ちょっと、今日ほんまに生誕祭でちょっとテンパってるんですけど、本当に皆さんのことが大好きやし、チームMが大好きやし、私の人生はNMB48なので、夢はNMBを背負って立てる人になることなので、この夢を目標にこれからも全力で頑張りたいと思います。今日は本当にありがとうございました」拍手

木下百花「1コ訊いていい? いもちぇるって言ってんの?自分で」
中野麗来「あの、違うんですよ。本名があるんですけど、公表するのはダメかなと」
木下百花「ママちぇるはまだすんなり入ってくんねんけど(w) いもちぇるって。別に変じゃないで。でもここら辺で「いもちぇる?いもちぇる?」ざわついたっていう」客w
沖田彩華「私も「いもちぇる」が歴史上人物の顔になっちゃってて」
木下百花「可愛いね、でもね」
中野麗来「改名します」

一抹礼後、捌ける直前に
中野麗来「私のファンの方は私の誇りなので、皆さんに応援してて悔いのない推しメンになりたいと思います」


Google+より
金子剛 2015/08/24 21:49

24日(月)
チームM『RESET』公演
本日は、中野麗来16歳の生誕祭~!!

手紙は、藤江より

「まさか、お手紙を書かせて頂けて、ビックリしました。
AKB時代の私を好きだと言ってくれた、
数少ないメンバーの一人で、
歳が6つも離れているのにこんなに仲良くなれると思ってなかった。
いつも付き合ってくれてありがと。
そして、チームMに来てくれてありがとう。
後輩だけど、学ぶところもいっぱいあります。
MCではいっつも助かってます。
れいちぇるを見てると年齢じゃないんだなって思います。
これからもツッコミ隊長として、頑張ってください。
そしてWれいなとしてユニットを組めるように、一緒に頑張っていきましょう。
P.S今日は、沢山のれいなコールありがとうございます(笑)」とチームキャプテンからの愛情のこもった手紙。

次に、中野の家族より(代読:村瀬)

「妹(いもちぇる)より: いもちぇるは、チームMに推しメンが全員いるので、そのチームMでパフォーマンスしているお姉ちゃんを見れてほんとにうれしい。
リクエストアワーと一緒で、
100位からお姉ちゃんの好きなところを
言っていきたかったけど、
時間の都合上、第1位を発表したいと思います。
1位は、いもちぇるが塾に行く鞄を買ってくれたことです。
こんな優しいお姉ちゃん大好きです。
私も、勉強と部活、両立出来るように頑張るから、
お姉ちゃんも頑張ってね。」

お母さん(ママちぇる)より:16年前の今日、生まれて来てくれ、胸元で抱いたとき、ママは無償の愛を知りました。
13歳、中学1年生でNMB48の一員となり、いろいろなことがあったね。
「青春ガールズ」公演の初日メンバーに選ばれたものの、
チケットセンターの出演メンバーに名前が載らない日が続き、
ママも胸が苦しくなりました。
でも、チケットセンターの公演メンバーを見ることが癖になっていて、名前があるとホッとします。
アリーナツアーin大阪城ホールでチームMに昇格できたときはほんとに嬉しかった。
16歳初めてのお仕事が、吉本新喜劇に出演させて頂いたりとホントにありがたいね。
ママは、3年間胸に引っかかっていたことがあります。
れいなをNMB48の世界に引き込んだのは紛れもないママで、
しなくてもいい苦労をさせてしまって本当にごめんねって思っていました。でも考えが変わりました。
リクエストアワーで[想像の詩人]が1位になりあの光景が目に焼き付いています。
これからも自分を信じて、前を向いて、頑張ってください。」と家族からの温かい手紙。

最後に、本人より

「NMB48に入って研究生の頃は、辛い思いもたくさんあったけど、
15歳は嬉しい事がたくさんあって、大変な壁を乗り越えてきたからこそ味わえる嬉しさでした。
この世界に入って良かったし、
ママがきっかけをつくってくれて
ママの子供で良かったと思っています。
大好きなチームMに昇格することができ、チームで生誕祭を行うのが夢だったので本当に嬉しいです。
マイクを通して皆さんにお礼が言えるこの場がありがたく、
今後も初心を忘れず頑張っていきたいです。
16歳はバラエティ番組に出演!!&自分磨きを目標に、
勿論選抜メンバー入りも目標に頑張ります。
今日は自分の生誕祭で少しテンパっていますが、
私の人生はNMB48です。
NMB48を背負って立てる人間になりたいです。」
と、将来への抱負と母への感謝をしっかり自分の言葉で話していました。

16歳とは思えないしっかりしたところや、どんなにすべってもギャグを放り込める心の強さを持つ中野。
これからも、成長に期待しています。
おめでとー!

本日公演にお越しくださった皆様、生誕委員の皆様、
誠にありがとうございました。

P.S 本日行われた、NMB48 feat.吉本新喜劇にご来場して下さった皆様ありがとうございました!
この映像がNMB4813枚目のシングルの特典映像として、収録されます。
ご購入の際には、是非チェックしてください。

150824kaneko001.jpg

150824kaneko002.jpg



中野麗来 2015/08/25 0:19

生誕祭、心からありがとうございました。
なんて幸せ物なんやろ。


昔の私は、16番手にすらなれなくて
公演にも全然出れなくて
お仕事も無くて。

私はどうしたらいいか
なにが足りないのか
ずっと悩んでいました。


こんな私を見つけて下さって
支えて下さって

今まで本当にありがとうございます😭
これからも支えて下さい😭😭

150824nakano001.jpg

150824nakano002.jpg

150824nakano003.jpg

150824nakano004.jpg




150824nakano005_201508311405193cc.jpg

150824nakano006.jpg

150824nakano007.jpg