FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年8月号 7月26日発売
AKB48Group新聞 2019年8月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif
AKB48Group新聞 2019年8月号 セブンネットオリジナル生写真セット new2.gif

【速報版】 磯佳奈江 22歳の生誕祭レポート

2015年8月18日 NMB48劇場 チームBII「逆上がり」公演

150818isokanae002.jpg

◆仕切り:木下春奈

市川美織からのお手紙 ※「ある方から」というテイで
「磯ちゃんへ

22歳のお誕生日おめでとう。

磯ちゃんとは同じチームになって、約1年ちょっとかな? 一番仲良くなったメンバーかも知れません。

初めは自分も突然の異動に戸惑い、全然話したことのないメンバーばかりで本当に不安でした。

その中で同い年のメンバーが2人。みるきー、そして磯ちゃんでした。いつどのタイミングでどんな話をしたのか、仲良くなったきっかけが覚えてないんですけど、なんだかウマが合うというか、とっても話しやすかったんだと思います。

磯ちゃんといると落ち着くし素直に話せるし、甘えちゃいます。だからお休みの時は真っ先に磯ちゃんのことを思い出して、お笑いやご飯にすぐ誘っちゃう。串カツ仲間だもんね。

磯ちゃんはきっと初めは明るい話題ばかりではなかったかも知れません。「逆上がり」公演の初日の日、今でもずっと覚えています。

当時BIIは17人でした。公演のスタンディングメンバーは16人。どうしても全員では立てませんでした。何かあるわけじゃないかもしれないけど、やっぱり初日っていう特別に感じる舞台に1人で客席で見ている磯ちゃんはきっと悔しい想いがあったと思います。始まる前に泣いていたことも知っています。

でも、今のBIIには、この公演には磯ちゃんが必要です。毎回というほど変わるポジションも弱音を吐かずこなす磯ちゃんは影の努力家なんですよね。

磯ちゃんはきっとダンスに自信がないのかなって思います。でもダンスは練習や経験で少しずつ成長するものです。この前のリクアワでも、どんなに簡単な曲でも、本番の前に1人で練習していたそうですね。そういう磯ちゃんの努力は証明されるはずです。

そして難波鉄砲隊其之七センター、改めておめでとうございます(拍手)

何回も言ってるけど「サヨナラ、踵を踏む人」は私の大好きな曲です。発表された時、本当に嬉しかったんだよ。

磯ちゃんは今凄く不安だと思う。プレッシャーとかきっと感じているのかなって思います。その不安を私に打ち明けてくれたこと、ありがとう。やっと相談してくれたね。

初めての経験ばかりで1人で大阪にやって来て、辛いこともあると思う。でもね私はいつでも側にいます。その不安を代わってあげることはできないけれど、1人で抱え込まないでね。

磯ちゃんを応援してくださるたくさんのファンの方がいるということ、そして相談したら一緒に悩んでくれるたくさんの仲間がいること、忘れないでください。お泊りにでも是非おいでくださいませ。みおりんは朝まで付き合いますからね。だから私が1人の時はまたご飯でもお笑いでも誘うね。

P.S. そろそろ「みおりんさん」って呼ぶのを止めませんか?」

磯佳奈江「何て呼べばいですか?」
市川美織「みおりんでも美織ちゃんでもレモンでも何でも好きなように呼んでいただければいいなと思うので。美織でも市川でもいいんで」

「さらにP.S. 磯ちゃんパパ、いつもお土産ありがとうございます」
磯佳奈江「そう、私のパパ、みおさんのこと大好きなの、ほんとに」
市川美織「塩レモンも美味しく頂きます」
磯佳奈江「納豆のね、お菓子もね」
市川美織「これからもお世話になります。いつかご実家にご挨拶」
磯佳奈江「是非是非来てください」
市川美織「お嫁にください」 → 「それでは、磯ちゃん大好き。市川美織より」拍手

ご家族からのお手紙 (代読:内木志)
内木志「8月9日 隊長、22歳のお誕生日おめでとう」
磯佳奈江「ありがとうございます。磯家では隊長と呼ばれます。誕生日の日には隊長のワガママを何でも聞いてくれる」
内木志「ここに書いてある」
磯佳奈江「ごめんね、先に言っちゃった」

内木志「我が家のルールでは誕生日の日は、1日隊長ですね。楽しい誕生日を迎えることができましたか? きっと最高の1日だったでしょう。今日はおばあちゃんの話をします。

8月8日でおばあちゃんは85歳になりました。まだまだ元気。未だにNMBよんじゅうはち、ここちゃんのことは「うちきさん」と言っています。何回説明してもわからないので、このままで通します。

買い物に行く時は生誕Tシャツ、バッグには磯佳奈江のキーホルダーを付けて行きます。その姿はとても可愛らしいです。そんなおばあちゃんからです。

佳奈江ちゃん、お誕生日おめでとう。大阪で頑張っているね。皆さんに可愛がられるようにね。影ながら応援しています。自慢の孫なんです。身体にはくれぐれも気をつけて、皆さんに迷惑にならないよう頑張ってね。御会いする日を楽しみにしています。

最後にスタッフの皆さん、メンバーの皆さん、佳奈江のことをよろしくお願いします。茨城のおばあちゃんより。

あと家族から一言。

長友似のお兄ちゃんから。佳奈江、一発弾丸シュート決めろ!

口数の少ない弟から。佳奈江おめでとう。リフティング練習しろよ。

丸くなったお父さんから。一歩一歩確実に進んで行く姿、嬉しく思います。てっぺんはまだまだ。走ることなく一歩ずつ進んでください。

歳の気になるお母さんから。難波鉄砲隊其之七、センターおめでとう。リクアワ16位おめでとう。凄く凄く嬉しかったー。歌っている姿見ると涙が出ます。「サヨナラ、踵を踏む人」はとてもいい曲だね。佳奈江にぴったり。サッカーのシーンは小学校を思い出します。大切にしなくちゃね。

愛犬のプリンから。ウ~ワン!

家族一同応援しているよ。BIIのメンバーやファンの人達がいたからこそ、ここまで来れることができました。1人では何もできません。色々な人たちに助けられていることを忘れてはいけません。何事にも感謝の気持ちです。

年齢は上でも茨城弁で言うと、まだまだごじゃっぺ。勉強することはたくさんあります。1日1日を大切に過ごしてください。学業との両立は大変だけど、自分で決めたこと。できることはお母さんも助けます。もう心配なんてしていません。1つ1つ階段を上ってください。

生誕祭を企画してくれた生誕祭の皆様。スタッフ関係の皆様方、誠にありがとうございました。これからも磯佳奈江をよろしくお願いします。素晴らしい生誕祭ありがとうございました。

追伸 お母さんやっぱりNMBの衣装着たいー」

磯佳奈江「去年も言ってたから」

内木志「歳はとっても気持ちは若いお母さんからでした」拍手

22歳の誕生日を迎えた磯ちゃんからファンの皆さんにひと言どうぞ
磯佳奈江「今日は改めてこんな素敵な生誕祭を皆様開いていただき誠にありがとうございます」拍手

「そしてBIIのメンバー、あーぽんさん、ゆきつんさん、やまりなさんもありがとうございます」拍手

「私は今年で22歳になるんですけど、去年21歳の年はですね、私にとって一番大きく変化した年なんじゃないかなと思います。

一番大きかったのはやっぱり難波鉄砲隊其之七のセンターに選ばれたことです。正直最初は何で私なんだろうって不安に思ったし、たぶん周りのメンバーもきっとたぶん何でだろうって思った方もたくさんいると思うし、でもこの間のリクアワで100曲以上の中から16位という素晴らしい順位を皆様から頂きました。本当にありがとうございます」拍手

「その時に、今まで不安だった気持ちが一気になんだろ、みんなと、皆さんと一緒に着々一歩一歩進んでるっていうか、皆さんがいるんだなっていうことを改めて実感しました。

なので、センターになってから正直ほんとに不安だし、色々考えることもあるんですけど、次は選抜に、22歳は絶対選抜に入って、簡単なことじゃないとはわかっていますが、夢は高く高く皆さんと一歩一歩進んで行けたらいいなと思います。

22歳でけっこう年齢が上なんですけど。今日の中で一番年上? 後輩も増えたことですし、ドラフト2期生もいることですし、BIIでは年齢も上で、みんなを引っ張って行けるような、そんな存在になって、22歳はあとは個人的にはサッカーのお仕事をどうぞさせてください。お願いします」拍手

「本当に今日は開いていただきありがとうございました」拍手

「そして、また改めてメンバーにも。いつも本当にお世話になってます。ありがとうございます。最近はみんなのことをあだ名で呼べるようになったり、皆と距離が縮まって来て、凄く嬉しくて。みお、みおりん、市川」客w
市川美織「ありがとうございます」
磯佳奈江「市川は、そう、みおりんはね、いっつも一緒に遊んでくれるし、みんな凄く優しくて本当にBIIで良かったなと思います。これからもどうぞよろしくお願いします」拍手

「皆さんも、私は1人で歩いて行けない人なので、是非皆さんの力が必要です。これからも22歳この1年間頑張っていきますので、応援よろしくお願いします」拍手





Google+より
金子剛 2015/08/18 22:16

18日(火)
チームBⅡ『逆上がり』公演
本日は、磯佳奈江22歳の生誕祭~!!

手紙は、同じチームBⅡの市川より

「同じチームとして1年ちょっとかな?
一番仲良くなったメンバーかもしれません。
どんなタイミングで仲が良くなったのか覚えてないのですが、
なんとなく馬が合いましたね。
逆上がり公演の初日、当時BⅡのメンバーは17人、
ステージメンバーは16人で
どうしても1人はステージに立てませんでした。
1人客席で見ている磯ちゃんは、悔しかったと思います。
でも今BⅡ公演に磯ちゃんは必要なメンバーです。
毎回変わるポジションも、陰で努力している、努力家なんですよね。
もしかして、ダンスに自信がないのかな?
ダンスは、経験や練習で少しずつ成長するものなので、
磯ちゃんの努力は報われるはずです。
難波鉄砲隊其之七センターおめでとう。
センターになって、プレッシャーとか感じてるかもしれないけど、
不安を私に打ち明けてくれてありがとう。
いそちゃんには、応援してくれるファンがいること、
メンバーがいること忘れないでね。
P.S
そろそろ、“みおりんさん”って呼ぶのやめませんか?
更にP.S
磯ちゃんパパ、いつもお土産ありがとうございます!」
と同じチームで同い年の仲の良さを感じる手紙。

次に、磯の家族より(代読:内木)

「・磯のおばあちゃんより
佳奈江ちゃんお誕生日おめでとう。大阪で頑張っているね。
皆さんにかわいがられるようにね。
陰ながら応援しています。
自慢の孫なので、体には気を付けて。
皆さんに迷惑にならないように頑張ってね。
・長友似のお兄ちゃんより
佳奈江!一発弾丸シュート決めろ!
・口数の少ない弟より
リフティング練習しろよ!
・お父さんより
一歩一歩確実に進んでいく姿嬉しく思います。
てっぺんはまだまだ。焦ることなく進んでください。
・お母さんより
難波鉄砲隊のセンターとリクアワ16位おめでとう。
MVのサッカーのシーンは小学校の頃を思い出します。
何事にも感謝の気持ちを大切にね。
P.Sお母さんも、NMBの衣装着たい!」
と磯家の気持ちのこもった温かい手紙

最後に、本人より

「21歳は、大きく変化した年でした。
鉄砲隊のセンターに選ばれ、不安な気持ちもあったけど、
リクアワで16位という素晴らしい順位を頂き、ふっとびました。
22歳は、選抜に入ることを目標に、
皆さんと一歩一歩進んでいけたらなと思います。
後輩も増え、年齢も上なので、引っ張っていけたらなと思います。
個人的には、サッカーの仕事がしたいです!
最近は、メンバーのことをあだ名で呼ぶようになり、距離も縮まりました。
私は1人では歩いていけないので、
皆さんと一緒に一歩一歩進んでいきたいです。」
と、短いながらも、目標や、先輩としての自覚などしっかり自分の言葉で伝えていました。

難波鉄砲隊其之七♪[サヨナラ、踵を踏む人]ではセンターを飾るなど、躍進を続けている磯。
22歳も大活躍する年にしてください。
誕生日おめでとう!

本日公演にお越しくださった皆様、生誕委員の皆様、
誠にありがとうございました。

150818isokanae001.jpg

150818isokanae002.jpg



磯佳奈江(磯ちゃん) 2015/08/18 23:17

遅くなりましたが

今日は、生誕祭
ほんとうにありがとう
ございました(´;ω;`)♡

途中に、サイリウムや、
かなえの「k」の文字を
作ってくださったり
たくさんの団扇

ほんとうに、ほんとうに
ありがとうございます涙

私のファンのみなさんは
ほんとうに温かくて
素敵な人ばかりだなっと
改めて思いました!


今日は、ほんとう
こんな素晴らしい生誕祭を
開いていただき
ありがとうございました!

みなさん大好きです(^^)

22歳の抱負は、
選抜入り!!!


難しいとはほんとうに
わかってます!

でも、絶対叶えたいんです!

みなさん、
これからもどうぞ応援
よろしくお願いします!

150818isokanae003.jpg

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND