FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月12日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif

【速報版】 明石奈津子 16歳の生誕祭レポート

2015年8月17日 NMB48劇場 チームN「ここにだって天使はいる」公演

150817kaneko002.jpg

◆仕切り:山尾梨奈

◆ファンの皆さんからお花のプレゼント (一番上にマイクつき)

中野麗来からのお手紙
「なっつへ

なっつ 16歳のお誕生日おめでとう。

当日こうしてみんなでお祝いできて本当に光栄です。しかも3年連続なっつの生誕祭に出れて、めちゃくちゃ嬉しいです。

なっつとは同じ4期生で、本当に初めてレッスンがある時に集合場所が一緒で、もしかしてあの子もNMBかな?ってマネージャーさんが来るまでお互い思ってたよね。その時は前髪も長くてロングヘアーで、もうすぐ3年間も一緒にいるけど、日に日に可愛くなっていくなっつに私はメロメロです。

こうやって書いてると昔のこと思い出すな~。私が初期の頃に東京での宿泊中に風邪で高熱が出て寝込んでしまった時、コンビニに走って温かいスープを買ってきてくれて看病してくれたよね。あの時は本当にありがとう。心から嬉しかったし、涙がこぼれました。

青春ガールズ公演の時に初日メンバーが発表されて、私選ばれたとけど、なっつ選ばれなくて、その日の帰り道、顔もあまり見れずにどう話しかけていいかもわかりませんでした。

2年8ヶ月前、デビューするまでのレッスンも逃げ出したいほど辛くて、毎日毎日のダンスレッスンを限界ギリギリまで頑張って、なっつと私は同期で同じ学年で誕生日も1週間違いやから、研究生の時は悲しいこと、辛いこと、嬉しいこと、一緒に乗り越えてきたよね。今はチームは違うから一緒にいる時間が前より少なくなってしまったけど、研究生の時代を共に過ごして切磋琢磨したことはこれからも変わらないし、なっつと同じ時間を過ごせて良かったって思っています。

昨日のリクエストアワーで皆さんのおかげで「想像の詩人」が1位になり、元研究生にとって最高の日になりました。なっつは最高の16歳のお誕生日の前夜祭になったんじゃないかな。

自分がアイドルっていうことにちゃんと自覚を持っていて、任されたこともしっかりやってきて、かっこ良くやり遂げるなっつ。目が無くなるぐらいクシャっと笑うなっつの笑顔が大好きです。

お互いもっともっともっと上を目指して頑張ろうね。これからもよろしくお願いします。

本当に16歳のお誕生日おめでとう。お手紙書けて嬉しかったです。麗来より」拍手

岸野里香「なっつが、なっつが、泣いてるやん」
明石奈津子「麗来のお手紙が嬉しくて、まず」
中野麗来「。。ありがとう(w) 麗来で良かった? ありがとうございます」

お母さんからのお手紙 (代読:西村愛華) ※西村が生誕祭で手紙を読むのは初めて
「なっちゃん、16歳のお誕生日おめでとう。

リクアワで「想像の詩人」が1位。凄い、すごすぎるー。投票してくださった皆様、本当に本当にありがとうございます。嬉しすぎます。研究生が12人になり「公演はもうできなくなるのかな~。これからどうなるんやろ」という不安の中、新しい研究生公演を12人でやれることになった公演名の曲だから・・・。

この公演でソロでピアノ弾き語り、嬉しすぎました。でも毎公演凄いプレッシャーと、いつも以上に練習に明け暮れる毎日になったね。AKB48 SHOW!の出演が決まって「やったー! テレビや!」って思った。

12人全員の昇格が決まって「想像の詩人」公演が千秋楽を迎えることになったのは残念やった。

チームNのNは、なっちゃんのイニシャルやなとニンマリしているのはママだけかも。

難波鉄砲隊其之六、其之七そして同時にカップリング選抜にも選ばれ、やったー! ニーチェ先輩はMVがなくて凄くガッカリしてたけど(ママもやったけど)AKB48 SHOW!で披露できたから良かったかな。

「サヨナラ、踵を踏む人」はMVがあったけど、爪の中に入った泥が取れなくて大変やった。

連続で選ばれた時、選抜なんて届かない夢だと思っていたけど、選抜も夢じゃないよね?と話したことを書いたら怒られるかなー。もう書いたけど。

YNNのラーメン企画も頑張ってね。YNNさんよろしくお願いしまーす。看板もこっそり見に行きました。しっかり写メ撮りました。

皆様に支えられここまで頑張ってこれたと思います。ありがとうございます。

最後になりましたが、本日このような生誕祭を企画してくださった生誕委員の皆様、ファンの皆様ありがとうございます。いつも側にいて支えてくださっているスタッフの皆様、メンバーの皆様ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

なっつのママより」拍手

◆メンバーから寄せ書き色紙のプレゼント (イラスト:西澤瑠莉奈) ※例によって空欄多い

ファンの方にひと言お願いします
明石奈津子「今日はこのような、ほんとに素敵な生誕祭を開いてくださってほんとにありがとうございます。

去年の生誕祭から比べてみると、今年の生誕祭は凄く環境も変わったなと思っています。

今年は凄く私の中で充実していたと思うし、「想像の詩人」公演でも初めてソロでユニットさせていただいて、私の違う一面も、ピアノで弾き語りもできるんだぞってとこも皆さんに知っていただけたかなと思います。

そしてそのことによって、そうやってAKB48 SHOW!さんとかに呼んでいただいたり、この前は握手会でも披露させていただいたりとか、凄く自分の仕事の幅も広がったなって思っています。

あとは、「想像の詩人」公演の次ぐらいにチームNに昇格することになって、入った時からの夢っていうか、昇格することを目標に研究生としてやってきたので凄く嬉しくて。でも不安もあったんですけど。チームNさんだけ公演出てなくて。M・BIIは出てたんですけど、凄く不安で、やっていけるかなって凄く不安だったんですけど、初めてここ天公演に出た時に、もうNさん、1期生さんとか多いんですけど、けいっちさんとか里香さんとかアカリンさんとか凄く引っ張ってくださって、ついて行こうって思ったし。

でも次はチームNには小学6年生の西仲七海ちゃんとか本郷柚巴ちゃんとかが入ってくるので、私も引っ張る立場にならないといけないと私も思ってるので、チームNをほんとに最高のチームにしたいと思っています。

そして、去年の生誕祭で難波鉄砲隊に入りたいと言っていたんですけど、それも今年叶わせていただいてカップリング選抜にも選んでいただいて。でもこれで私は満足してないというか、自分に厳しくいこうって思ってるので、私の夢はNMB48の選抜に入ることなので、それを目標に頑張っていきたいと思います。

あとは、握手会も今は1部なんですけど、もっと皆さんとお話ししたいと思っていますし、6部制とかこの前やってみて改めて彩さんとかの凄さに気づいたし。でも私も6部とか3部とかもやってみたなって思っています。

あとは、総選挙もいつもは座って見ているだけで、凄く悔しいって私も思っているので、それは皆さんにも届いているのかなって思うんですけど、いつもは私あんまり言わないので。でも総選挙も今年は本気で頑張りたいと思っています。なのでその3つを目標に今年は頑張っていきたいなと思います。

そして歌もまたどこかで「泣きながら微笑んで」もまたどこかで披露できたらいいなって思うんですけど、たくさんの人に聴いてもらいたいですし、また披露したいなと。いっぱい歌いたいので。私の将来夢はソロシンガーなので、その夢に向かって皆さんと一緒に歩いて行けたらいいなと思います。

そしてNMB48のためにこれからも私も引っ張れる存在になれるように、彩さんとか、Nではけいっちさんとかアカリンさんとかを支えられる存在になれるように私も努力していきますので、これからも明石奈津子の応援をよろしくお願いします。今日は本当にありがとうございました」拍手

山尾梨奈「初めて会った時は小柄で、声も小さくて、どうなるんやろうってずっと見てたんですけど」
岸野里香「やまりなが言うか?それを」客w
山尾梨奈「ほんとに、私が思うぐらい」
吉田朱里「だいぶちっちゃいで、やまりな」
山尾梨奈「私のほうがちっさいんですけど、私が心配になるぐらいの子で。でも今では表情も凄く豊かになったし、ソロで「泣きながら微笑んで」をやってるのを観て、親の気持ちで泣いちゃって、私。そのぐらいどんどん成長しているなっつにビビってはいるんですけど、これからも一緒に目標を叶えていきたいと思うので、私たちNMB48、チームNそして明石奈津子の応援をこれからもよろしくお願いします」

明石奈津子「ありがとうございます、ほんとに素敵な生誕祭を」
吉田朱里「しっかりした16歳やで、でも」
山尾梨奈「まだ16か」

一抹礼の時に
メンバー「せ~の」 / 客「今日の公演は」 → 「5なると!」紙掲げる

150817akashi007.jpg

捌ける直前に
明石奈津子「今日はいっぱいサプライズもあって、凄く嬉しかったです。最高の1日になりました。初めての当日の生誕祭でちょっとウキウキしてたのでめっちゃ嬉しかったです。ありがとうございます」拍手

「また握手会でも待ってますので皆さん来てください」




Google+より
金子剛 2015/08/17 22:42

17日(月)
チームN『ここにだって天使はいる』公演
本日は、明石奈津子16歳の生誕祭~!!

手紙は、チームM中野より

「なっつへ、16歳の誕生日おめでとう。
当日こうしてお祝いできて光栄です。
しかも3年連続、なっつの生誕祭に出れてとってもうれしいです。
3年間も一緒にいると日に日にかわいくなるなっつに
私はメロメロです。
昔話をすると、私が東京での宿泊中に風邪を引いて、
高熱で寝込んでしまった時、看病してくれたよね。
あの時は、本当にありがとう。
2年8か月前デビューするまでのレッスンも、
逃げ出したいほど辛くて、
毎日毎日のダンスレッスンを限界ギリギリまで頑張って、
なっつと私は、同期で同じ学年で、誕生日も1週間違いやから、
研究生の時は、悲しいこと、辛いこと、嬉しいこと、
一緒に乗り越えてきたね。
今はチームが違うから一緒にいれないけど、
研究生として切磋琢磨したことはこれからも変わらないし、
同じ時間を過ごせてよかったって思っています。
昨日はリクアワで[想像の詩人]が1位になり、
なっつも16歳最高の前夜祭になったんじゃないかな?
お互い、もっともっと上を目指して頑張ろうね。
お手紙書けてうれしかったです。
れいなより」と苦労を分かち合った絆を感じる手紙。

次に、明石の母より(代読:西村)

「なっちゃん、お誕生日おめでとう。
リクアワで[想像の詩人]が1位凄い凄すぎるー!
投票して下さった皆様本当にありがとうございます。
研究生が12人になり、公演があまりできなくなるのかな、
これからどうなるのという不安の中、
新しい研究生公演を12人でやれることとなった公演名の曲だから・・・・
毎公演、すごいプレッシャーと練習に明け暮れる毎日だったね。
想像の詩人公演が千秋楽を迎える時はスゴイ残念やった。
AKB48SHOW!の出演が決まって
「やったー、テレビや」って思った。
難波鉄砲隊其之六、其之七、そして同時にカップリング選抜にも選ばれ、やったー!
「選抜なんて、届かない夢だと思っていたけど、夢じゃないよね」
と、話したことを書いたら怒られるかな?もう書いたけど(笑)
YNNのラーメン企画も頑張ってね。
皆様に支えられここまで頑張ってこれたと思います。
最後になりますが、こんな素敵な生誕祭を作ってくださった、
生誕委員の皆様、ファンの皆様、スタッフの皆様ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。
なっつのママより」と苦しい時もうれしい時もずっとそばで見てきた家族からの温かい手紙

最後に、本人より

「今日は、このような生誕祭を開いていただきありがとうございます。
去年の生誕祭と比べ、取り巻く環境が変わったなって思います。
今年は、私の中で充実していました。
想像の詩人公演でもピアノのソロをやらしていただいて、
皆さんに私の違う一面も知って頂けたかなって思います。
握手会でも、披露させて頂けたり、
自分の仕事の幅も広がったかなと思います。
チームNに昇格することになり、
昇格することを目標に研究生をしてきたので、
すごく嬉しかったんですが、
チームNとしてやっていけるかなという不安もありましたが、
1期生の方や、メンバーが凄く引っ張ってくれました。
次は、ドラフト生も入ってきて、引っ張る立場になったので、
チームNを最高のチームにしていと思います。
夢は選抜に入ることなので目標に向かって番場っていきます。
握手会でも、もっと皆さんとお話ししたいって思ってます。
歌ももっと披露したいなって思っています。
NMB48のために、引っ張れるように頑張りたいです。
これからも努力していくので、宜しくお願いします。」
と、夢や目標を自分の言葉でしっかり話していました。

昨日の、「NMB48リクエストアワーセットリストベスト100 2015」で♪[想像の詩人]
が第1位に輝くなどおめでたいことが続く明石。
16歳もよい1年にしてください。
おめでとう!

本日公演にお越しくださった皆様、生誕委員の皆様、
誠にありがとうございました。

150817kaneko001.jpg

150817kaneko002.jpg









150817akashi001.jpg

150817akashi002.jpg

150817akashi003.jpg

150817akashi004.jpg

150817akashi005.jpg

150817akashi006.jpg
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND