FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年8月号 7月26日発売
AKB48Group新聞 2019年8月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif
AKB48Group新聞 2019年8月号 セブンネットオリジナル生写真セット new2.gif

【速報版】 村重杏奈 17歳の生誕祭レポート

2015年7月31日 HKT48劇場 チームKⅣ「シアターの女神」公演

150731murashige003.jpg

◆EN02.チームKⅣ推し
コマネチ連発

◆生誕祭仕切り:植木南央

17歳を迎えてどうですか?
村重杏奈「いやーそうですね、17歳、ほんとに17歳になるの早いなって思いましたね。入った時は13歳だったのにもう17歳になっちゃったのかって気持ちですね」
植木南央「あっという間ですねー」客w

17歳の1年はどんな1年にしたい?
村重杏奈「そうですね、でも17歳は、んー、ちょっとずつ大人になっていきたいなっていうのもありますね。今までは子供ってか、チームの中でもけっこう年は低いほうなんですけど、1期生だけど低いほうなので甘えてばっかりだったんですけど、やっぱりもう17歳になったということで、ちょっとは先輩っぽいところも見せていけたらいいなって思います」拍手

パパからのお手紙 (代読:多田愛佳)
「杏奈へ

17歳のお誕生日おめでとう。あっという間の17年、パパも歳をとるはずです。

HKT48に合格した日のこと覚えてますか? パパは昨日のことのように覚えています。帰りの車の中でオーディションのことを嬉しそうに話すあなたの目はとても輝いていました。

小さい頃から歌や踊りが大好きで、将来は「大スターになるんだ」なんてよく冗談交じりに言ってましたね。人前に出ても物怖じせず堂々と思うあなたを見て誇らしく思うと同時に本当に大スターになるんではないか、なんて親馬鹿全開なことを思ったこともありました。

杏奈が福岡に行って早4年、色々なことがありましたね。お互いの意見の違いからぶつかり合い、泣きながらケンカしたこと、休みのタイミングが合わず2ヶ月ぐらい会えない時もありました。

何より家族が別々に暮らすことが一番辛かったね。そんな時、不意にかかってくる杏奈からの電話。そのあなたの明るい声に何度パパは救われたことか。

なんか、愚痴っぽくなりましたが最後にもう1つだけ。最近目の輝きが合格した頃の杏奈に戻ってきたような気がします。初心を忘れずファンの皆さん、スタッフの皆さんに感謝の気持ちを忘れずに。

17歳のお誕生日本当におめでとう。

パパより」

村重杏奈 → 涙

植木南央「パパからのお手紙でしたけど」
村重杏奈「もうヤダー。そうなんですよね、んー(涙) そうですね、HKTにやっぱ入って、別々で今暮らしてて。ほんとに昔っから家族大好き人間だったんですけど、全然最近とかも会えてなくて。HKTに入ってからは家族で出かけることも無くなったし、ご飯食べることも無くなったし、凄い悲しいんですけど、パパはやっぱり一番に村重のことを応援してくれてるからHKTで頑張ろうっていっつも思えるから感謝で一杯ですね」拍手
植木南央「そうですね、だって南央が村重ん家にお泊りに行った時に、村重が大声で電話をし出したんですよ。もう夜中なんですけど何かと思ったらパパとケンカをし始めて、電話越しに。村重もめっちゃ泣いてるんですけど、その後に仲直りして。そういうところを見ると、なんか良い家族だなと思いました」
村重杏奈「でも嫌なんですよ、ケンカするの、村重だって」
植木南央「でもHKTのことの村重について電話でね、よく言ってくれるんやろ?」
村重杏奈「そうなんですよ。昔っからパパもアイドルが好きだったので。松田聖子さんとかパパ凄い好きで。村重を松田聖子さんみたいにしたいらしくて(w) 凄い色々「もっと清楚になりなさい」っていっつも言われて(w) 「もう馬鹿なことはするな」っていつも言われてるから。でも明るくなかったら村重じゃないし、とか思ってるといっつも意見がすれ違っちゃってケンカばっかりしちゃうから、これからはパパの意見も少しは聞いていきたいなと思います」拍手

素敵な生誕祭を開いてくださったファンの皆さんにひと言お願いします
村重杏奈「今日はこんな素敵な生誕祭を開いてくださって本当にありがとうございます」拍手

「やっぱり、んー、何ですかね、難しいんですけど。去年の生誕祭で「死ぬ気で頑張るのでもう1回応援してください」って言ったんですけど、去年16歳はですね、自分的にそんな死ぬほど頑張ったのかなっていうのが正直な気持ちなんですけど。

何が正しいのかもわかんないし、何を頑張ったらいいかもわかんないし。ほんとに自分が頑張ったところで誰か見てくれてるのかな、なんて凄いひねくれてしまった1年だったのかなって思ったんですけど。

でも、そんな時とかにぐぐたすとか755とかで皆さんがコメントとかしてくださったりとか、握手会とか公演とかに来てくれて応援してくださってる皆さんを見ると、1人でも村重のことが好きな方がいたらその方のために頑張ろうって思えて。

こんな、いつも何言ってるかもよくわかんないし、自分を表現するのがそんなに上手なほうではないんですけど、それでも村重のことを応援してくださるファンの皆さんがほんとに大好きなので、これからはファンの皆さんと一緒に夢に向かって少しずつコツコツと頑張っていけたらいいなと思うので応援よろしくお願いします。今日はありがとうございました」拍手

植木南央「村重はとっても繊細な部分が多くて。でもいつも前向きな村重を見て、いつも隣で南央ももっと頑張らなきゃなって思ってるので、これからも南央にとってもチームKⅣにとっても、HKT48にとってもかけがえのない存在でいて欲しいなと思います」

手繋ぎ挨拶後、捌ける直前に
村重杏奈「言いたいことがあって。紙飛行機なんですけど、村重の取った方いますか? あのね、2015年じゃなくて2014年って書いちゃったんですよ(w) 気にしないでください、2015年です」




150731murashige101.jpg

150731murashige102.jpg

Google+より
伊藤来笑 2015/07/31 21:37

(一部抜粋)

村重さんの生誕祭おわりました!

お父さんからのお手紙、
すっごく感動しました

村重さんを見てると
家族のこと本当に大好きなんだなー、
っていつも実感してます。

楽屋でもいつも盛り上げてくださったり、
「村重、可愛い?」って聞いてきたり。笑

そんな村重さんが大好きです


改めて、お誕生日おめでとうございます!

素敵な1年になりますように✨

150730raira001.png

150730raira002.png

村重杏奈 2015/07/31 23:03

こんばんは^^

素敵な生誕祭ありがとうございました。

今年はね、絶対に泣かないぞ。
って決めてたんですが、、、
さすがにパパからのお手紙は泣いちゃいました。

パパの手紙の中にあった言葉
「最近目の輝きがオーディションに受かった時の頃に戻ってきている気がする」と。

この言葉が1番嬉しかった。

芸能界って楽しい事、嬉しい事も多いけどやっぱりその分辛い事や悲しい事だってあります。

でもそれに負けたらダメなんですね。

今だって楽しい事ばかりじゃない。
解けない問題をひたすら解いていく毎日です。
でも、これは村重が選んだ道。

あの日、約束した
「大スターになってパパとママに一軒家を建てる」って夢があるんです。
人に言ったら笑われると思って言った事はないんですけどね…笑


だから絶対に、「大スター」になれるように
どんな壁でも乗り越えてみせます。
辛い事や悲しい事も楽しい事になるように。

ファンの方達は本当に村重の心の支えです。
皆さんが村重で笑顔になってくれたり
明日も頑張ろう!って思ってもらえるように努力します。

でもそのためには村重が笑顔でいなきゃですね^^
17歳はhappyオーラ全開でいこう!!
happyな大人になるぞ〜^_^♪♪

こんな村重ですが、
応援よろしくお願いします。

今日も1日コメント、応援ありがとうございました💓

150731murashige003.jpg


AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND