FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月23日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif

山内祐奈 16歳の生誕祭 (2015/07/06、HKT48ひまわり組)

HKT48劇場 ひまわり組「パジャマドライブ」公演

Google+より
150706yuna001.jpg

■出演メンバー
秋吉優花井上由莉耶駒田京伽坂口理子田中美久矢吹奈子伊藤来笑今田美奈下野由貴荒巻美咲栗原紗英坂本愛玲菜筒井莉子外薗葉月山内祐奈山下エミリー




【セットリスト&MC】

■前説 1分間フリートーク (?)

■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.初日
◆M02.必殺テレポート (じゃんけん勝者:山下エミリー)
◆M03.ご機嫌ななめなマーメード
◆M04.2人乗りの自転車


■MC (自己紹介)

※お題発表:坂口理子
本日のお題:ロビーに書いた短冊のお願い事

【1列目 下手側から】



荒巻美咲「中学3年生 14歳のオードリー・ヘプバーンさんのような女優になりたい、荒巻美咲です」

「私がお願いしたことは、楽しく毎日が過ごせますようにってしたんですけど、今もう言っちゃったから叶わないかもしれないから、自分で楽しく過ごせるように頑張りたいと思います」




田中美久「熊本県出身の13歳、祐奈を独り占めにしたい、みくりんこと田中美久です」

「私は七夕の願い事を言葉に出すと願いが叶わないって聞いたので言いません。なので1日1日を楽しく過ごせたらいいなと思います」




坂口理子「今日でみ~んな 祐奈の虜! 福岡県出身 20っちゃい、大人の色気を放出中 (ひゅ~) りこぴこと坂口理子です」客「りこりこりこりこ りこちゃん!」

「美久から言うと叶わないって聞いたからあんまり言いたくないんですけど、グラビアの仕事がしたいです。これ叶わないとほんとに困るので、叶わないって言うなら短冊を引きちぎりたいと思います」




山内祐奈「高校1年生 16歳になりました、安室奈美恵さんのようなオンリーワンなアーティストになりたい、3期研究生の山内祐奈です」
客 → うちわ
山内祐奈「青がいっぱい。ありがとうございます。喋っていい? 私がですね、短冊に書いたことはもっともっと色んな人に知ってもらうことなんですけど。横浜アリーナがあったじゃないですか。それで吹奏楽でみんなが練習してるところの映像が流れて、最後に誰が何担当って流れたんですけど、私、自分の名前なくて。山本祐奈って書いてたんです。山内なんですけど。茉央と勘違いされたのか、スタッフさんから。ひどい!」
坂口理子「その場で言わなかったのが祐奈ちゃんぽいよね」
山内祐奈「気づかなかったんですよ。ファンの方のコメントで知ったから、もっと色んな人にスタッフさんにも覚えてもらうように頑張ろうと思います」




伊藤来笑「カムスマイル♪ カムスマイル♪ ライライラー! 愛媛県出身 16歳、今日もみ~んなにカムスマイル♪ らいらこと伊藤来笑です」

「私はですね、人気者になりたいって書いたんですよ。でも人気者になりたいのはほんとなんですけど、ほんとは裏があって。ほんとはお金持ちになりたいって書こうとしたんですよ。でもそれはアイドルらしくないなと思って、人気者になったらいっぱい稼げるんじゃないかと思って人気者になりたいって書いたんですけど、みくりんだったり祐奈ちゃんとか美咲ちゃんの真面目な願いを聞いたら自分が凄い情けなくなったので、後で書き直そうかなと思います」


【2列目 下手側から】



井上由莉耶「クールでデビルな黒猫系。福岡県出身、普通にゆりやと呼ばれたい、16歳のゆりやこと井上由莉耶です」

「私はですね、美咲ちゃんと一緒で毎日楽しく過ごせますようにって書いたんですけど、咄嗟に「短冊書いて」って言われて書いたのでこんなんになっちゃったんですけど、こんなMCのお題になるならもうちょっと気の利いたことを書いとけば良かったなと思っています」




外薗葉月「高校2年生 16歳のソロアーティストになりたい外薗葉月です」

「私はですね、私もみんなが毎日笑顔でいられますようにって書いたんですけど、真面目なんですよ。で、ロビーとか見たら、ファンの皆さんも短冊に書いてくれてるのを見て、私とか研究生が昇格しますようにって書いてあるのが見つけたので、皆さんの願いが叶うように私たちも頑張ろうと思います」
坂本愛玲菜「真面目か!」客w → 拍手
外薗葉月「おう」
秋吉優花「めっちゃ盛り上がる」
外薗葉月「あ、あ、あ、よろしくお願いします」




矢吹奈子「中学2年生の14歳、私達はお化けを倒す軍隊だ! (おー!) 矢吹奈子です」

「奈子は痩せたいです。織姫様、彦星様、よろしくお願いしますって書いたんですけど、言ったら痩せないってことになっちゃうので自力で頑張りたいと思います」




秋吉優花「もう祐奈ちゃんになりました(w) 博多に咲く優しい花になりたい、みかんが大好きなゆかちゃんこと秋吉優花です (声援) ありがとうんしゅうみかん、ありがとうんしゅうみかん」

「私のお願い事は秋吉優花ちゃんが総選挙に来年は入れますように 10代女性っていうのを5枚ぐらい書いたので(w) 良かったらロビーで見てください」




駒田京伽「宮崎生まれのトロピカール娘、いろんな味を楽しんで欲しいっちゃわ。宮崎県出身 18歳、マンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」

「私はですね、短冊が楽屋の近くに「これ書いてください」みたいな軽い感じで置いてたんですよ。だから、ちょっとふざけちゃって「ハム太郎」って書いちゃったんです(w) そしたらそのまま飾られちゃって。なので今年はハム太郎になれるように頑張りたいと思います」




坂本愛玲菜「中学3年生 14歳のえれたんこと坂本愛玲菜です」

「私は健康に過ごせますようにって書いたんですけど、言ったら叶わないって言ってたじゃないですか。だから=太るってことだからそれは凄く嬉しいので、いい感じの体型になりたいなって思ってます。健康的な体になりたいと思います」


【3列目 下手側から】



筒井莉子「佐賀県出身、武道派アイドルになりたい、高校1年生 15歳の筒井莉子です」

「私が書いたのは1人1人が幸せになりますようにって書いたんですけど、美久が言ったら叶わないって言ったんで、自分たちで幸せを掴みにいってください!」




栗原紗英「3期研究生 19歳の栗原紗英です」

「私も由莉耶さんとかみーちゃんみたいに楽しく過ごせますようにっていうありきたりなこと書いちゃって、今凄く後悔してるので、そういう時に面白いこと書ける人間になりたいなと思います」




下野由貴「昔のキャッチフレーズをやるので覚えてる方いたら (おー) そんな盛り上がるやつ? ありがとうございます。意地悪なんてしないもん 祐奈ちゃんにあまーい しなもん! 福岡県出身 17歳のしなもんこと下野由貴です (声援) 人気じゃね?今日(w) ありがとうございます」

「私はですね、まだロビーのやつに書いてないんですけど、何書こうかなって思ってたんですけど、やっぱり私、出費が多くて。色々宝塚さんが好きで、そっちのほんとにお金をかけてしまうということで、こちらのほうがたくさんきたらいいなって思うんですけど。これから新しい後輩とかもたくさん増えるということで、どんどんモノをあげて虐げていきたいと思います」




山下エミリー「高校2年生 16歳の3期研究生、山下エミリーです (可愛いよ) ありがとうございます、ありがとうございます」照れる

「私は1つ書いたんですけど、もう1つ書きたいことがあって。毎年サンタさんが来てくれないので、今年はサンタさんが来て欲しいなと思っています」




今田美奈「祐奈ちゃんの生誕祭を盛り上げるのは? いまだー! み~んなのアイドル♪ (ひゅ~) 福岡県出身 18歳の今田美奈です」

「私は可愛く美人になれますようにって凄い普通なこと書いたんですけど、今日のこの公演メンバーを見てると3期生とか後輩が多くて、しなもんと私が1期生なんですけど、なんか凄い自分古参感が出てるなって(w) 凄い思ったので」
下野由貴「そんなことないよ!」
客「そんなことないよ!」
今田美奈「ありがとうございます。フレッシュに頑張りたいと思います」


◆M05.天使のしっぽ (荒巻美咲田中美久山内祐奈)
◆M06.パジャマドライブ (外薗葉月矢吹奈子坂本愛玲菜)
◆M07.純情主義 (坂口理子井上由莉耶駒田京伽)
◆M08.てもでもの涙 (下野由貴栗原紗英)
◆M09.鏡の中のジャンヌ・ダルク (伊藤来笑秋吉優花山下エミリー今田美奈筒井莉子)


■MC
秋吉優花筒井莉子伊藤来笑山下エミリー今田美奈

※仕切り:今田美奈
お題:最近嵌っていること

伊藤来笑「私はドラフト生ですね、博多の。今日観てくれてるんですけど、そこで」
客 → 反応
伊藤来笑「はい、こっち注目です」
今田美奈「もうね、ロリコンが多いから」客w
伊藤来笑「嵌ってるっていうか、この博多に来ることが決まったので、どういう子なんだろうなと思って、レッスンのやつだったり、YouTubeに上がってる公式の動画を観て、どういう子かなって3人見てるんですけど、入ってきたらどうしたい?っていうMCで麻莉愛を、ほっぺをムニムニしたいとか、メンバーと話したいっていう話は実現できたので、次は緋杏(びびあん)とキラキラネーム同士でユニットができたらなと思ってるんですよ」
今田美奈「でもさ、凄い思ったんだけど、緋杏が入ってきたじゃん。緋杏っていう名前の迫力強すぎて来笑ちょっと」客w
伊藤来笑「だから、入ってくる前は緋杏入ってきたらヤバイから入って欲しくないなとか思ったりしたけど、今は全然」
今田美奈「でもキラキラしてるよ、2人とも」
伊藤来笑「嬉しい。いつかできたらいいね」 → 耳を向ける

村川緋杏「やりましょう」と言ったらしい

メンバーたち「やりましょう」拍手
伊藤来笑「みんな面白くて可愛い子なんで」
今田美奈「私も、麻莉愛が入ってきたじゃないですか。身長がこんぐらいなんですよ。私の胸までも到達しないぐらいの身長で。なこみくとかが入ってきた時に全然私、子供があんま好きじゃなくて。ロリコンじゃなかったからあんまりどう接すればいいかわかんなかったの。しかも怒ってる感じあるじゃん。貫禄があり過ぎて、ついていけなかったんですけど最近凄い私ロリコンになっちゃって、皆さんと同じで。だから気持ちわかるんです」
伊藤来笑「この間バスに麻莉愛が乗ってて、今田さんが入ってきたんですよ。そしたら麻莉愛が「おはようございます」って言うじゃないですか。そしたら今田さんが「うわっ、可愛い子おるやん」みたいな感じで言ってて」
今田美奈「なんか褒め方も怖いっていう」
伊藤来笑「おはようよりも先に「可愛い子がおる」みたいな」
山下エミリー「私はどうですか?」
今田美奈「まったくもってロリコン枠じゃないですね」
山下エミリー「全然違う?」
今田美奈「全然違う。可愛いけど・・・」
山下エミリー「私可愛いって言われるんです」
今田美奈「えっ? でも可愛いけどロリコン枠じゃない」
山下エミリー「あーそうですか」
今田美奈「頑張ってください」

山下エミリー「最近はモノマネを極めてまして。最近できるのが森保さんのマネなんですけど。「惑わせたい」みたいな。あと1つあって、指原さんの「好っきだよ」の「だよ」」
今田美奈「ちょっと目閉じましょう。3・2・1」
山下エミリー「好き だよ!
今田美奈「いやいやいや、エミリーじゃん。微妙な空気だから」

筒井莉子「私はですね、この間土曜日の公演のMCで先週1週間全部焼肉か焼き鳥だったんですよ、晩ご飯が」
伊藤来笑「佐賀牛ですよ、しかも家帰ったら」
筒井莉子「佐賀牛と黒毛和牛。で、土曜日の夜も焼き鳥で、日曜日も焼肉だったんですよ、ご飯が。しかも焼肉を食べに行くじゃないですか。いつも来てるからって言われて上ロースとかを無料でサービスしてくれたんですよ」
今田美奈「いつも来てくれるからなんだね。つっつんがHKTだからとかじゃないんだ。そうなるように頑張ってください」
筒井莉子「頑張ります」

秋吉優花「私は下野由貴さんに嵌っていて」

# 下野由貴 → 下手袖から顔を出す

秋吉優花「あー!」
今田美奈「めっちゃ笑顔」
秋吉優花「あの、大好きなんですけど、今日もさっき自動販売機で梅ドリンクを買ったら凄い喜んでくれてて」
今田美奈「めっちゃ単純じゃん」
秋吉優花「だからこれからもいたわりながら活動を続けていきたいなと思います」客w
今田美奈「古参な1期生なんで、是非1期生にはいたわっていただきたいなと。私にも梅ドリンク買ってください」
秋吉優花「。。はい、買います」客w
今田美奈「圧力」
山下エミリー「上から言われてる感じがする」


◆M10.Two years later
◆M11.命の使い道
セリフ:山内祐奈「おじさん、私を助けて」
◆M12.キスして損しちゃった
田中美久「山内くん!」「!」


■MC
坂口理子山下エミリー外薗葉月坂本愛玲菜田中美久筒井莉子荒巻美咲下野由貴今田美奈

※仕切り:下野由貴
お題:メンバーの第一印象

荒巻美咲「葉月ちゃんの第一印象なんですけど。オーディションの控え室の時に横だったんですよ。前髪がまだ無くて、そしてけっこう高い位置でポニーテールしてて、けっこう高いヒール履いてて、美咲よりもめっちゃ高かったんですよ。だから怖くて話しかけられなかったんですけど、ダンスも上手くて。だけど、今はこんな感じで」客w
外薗葉月「こんな感じでって」
荒巻美咲「みーちゃん♪みたいな感じで」
下野由貴「もう1回言って」
荒巻美咲「嫌です」
下野由貴「可愛い」
荒巻美咲「だからやっぱ親しくならないと性格ってわかんないんだなって思いました」
下野由貴「見かけじゃないよね、みなぞう」
今田美奈「ですね」
下野由貴「確かに葉月ちゃんも最初怖かったんですよ」
坂口理子「だって1人だけ派手なレッスン着着て、先輩の前を通る時って「お疲れ様です、すみませんお疲れ様です」葉月ちゃんはピッカーな服着て「お疲れさまーっす!」みたい」
外薗葉月「なつみかんさんにも「葉月ちゃん最初怖かった」って言われました」
下野由貴「田中で怖いって相当だからね」
筒井莉子「莉子、葉月怖くなかったですよ。もともと二次審査から仲良くなったんですよ」
外薗葉月「つっつんが一番最初に仲良くなった3期生なんですよ」
筒井莉子「めっちゃ笑って、笑顔が可愛かったからこの人怖くないなと思って」
メンバーたち「見抜いてたんだ」
坂口理子「確かにね、偽りの笑顔だったらビックリだよ」
メンバーたち → w

田中美久「祐奈ちゃんなんですけど。祐奈ちゃんって今ドジって言われたりアホだったりするじゃないですか。だけど、オーディションの三次審査かな、その時にめっちゃクールな子がいるなと思って、可愛いと思ってずーっと見てたら山内祐奈ちゃんなんですけど。たっかいヒールを履いてて、セクシーな服着ててニコって笑ったんですよ、友達作ろうと思って。ニコって笑ったら、ニコーみたいな。ほんとにクールで、微笑みみたいな。昔のほうが大人っぽかったなって」
今田美奈「でもしなもんもそうですよ」
下野由貴「巻き込み事故」
メンバーたち → w
下野由貴「ヤバイヤバイ」
今田美奈「初めて見た時は、今の由莉耶姉さんみたいな、クールではないんだけどお嬢様感溢れてて髪の毛長かったし」
下野由貴「今でも清楚じゃん」
今田美奈「こんななんかあれじゃなかった。もっと女の子らしかったんですけど、こんななっちゃってすみません」
下野由貴「何で謝んだよ、みなぞうが」

坂口理子「祐奈ちゃんって3期生と話してる時は「そうだね、キャハハ」みたいな感じなんですけど、先輩に話す時だけ妙に挙動不審になるんです。いっつもここら辺見て「あーそれはやると思います」」
今田美奈「凄い罪悪感に」
下野由貴「みなぞうはたぶん誰でもそうなると思う」
今田美奈「いやいやいや」
坂本愛玲菜「私逆にみなぞうさん最初の第一印象が凄い優しい感じで」
誰か「ウソだ」
坂本愛玲菜「ほんとなんですよ。脳パラの公演の練習をしてる時に初めて喋りかけてくださった先輩がみなぞうさんで、凄い優しい方だなって」
今田美奈 → 泣き真似
坂本愛玲菜「思ってたんですけど、だんだん時が経ってくるにつれて、凄い厳しい方なんだなと思って」客w
下野由貴「だんだん知ってった感じ?」
坂本愛玲菜「だんだん知っていきましたね」
下野由貴「1期生からしたら、みなぞうのこの威圧感というのは作られてきたものというか、一番最初のオーディションの時とか真面目っていうイメージが凄くて。三本線のジャージみたいな」
今田美奈「上下セット毎日」
下野由貴「上下セットの三本LINEのジャージみたいなやつしか着てないような」
坂口理子「でも今何か言ったら「な~ん」って」客w
メンバーたち「ゴルゴさん」


◆M13.僕の桜


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール
有志の方「本日は今日7月6日に16歳のお誕生日を迎えられた山内祐奈さんの生誕祭です」イェー&拍手

「祐奈ちゃんは3月に劇場公演回数を100回を超え、「純情主義」だけじゃなく、「天使のしっぽ」や「パジャマドライブ」といったユニットも経験しました。16歳もバラエティや公演、レッスンに一生懸命に取り組み、充実した日々を最高な仲間と過ごして欲しいです。これからの活動が祐奈ちゃんにとって素敵な期間になることを願って本日のアンコールは祐奈(ゆうな)コールでお願いします」イェー&拍手


「ゆうな」コール


◆M14.よっしゃーHKT!
◆M15.メロンジュース


■MC
※仕切り:矢吹奈子
お題:今日の公演の感想

駒田京伽「今日は奈子とたくさん目が合いました」
メンバーたち「ひゅ~」
矢吹奈子「ラブラブ」
メンバーたち「自分で言うな」「嬉しい?」
矢吹奈子「はい。ラブラブです」
駒田京伽「これからもよろしくお願いします」 → 奈子と握手
栗原紗英「間にいる人の気持ち考えて」

山内祐奈「私はですね、今日みくりんから誕生日プレゼントをもらったんですよ。今着用してるんですけど。パンツ。だから、今日はちょっと緊張してるんですけど、みくりんパンツで頑張れた」
田中美久「白いパンツ」
山内祐奈「まだ中身見る前に袋にホワイトって書いてて、あっ白だなってすぐわかっちゃった」
坂口理子「じゃー今日の夜にね、ぐぐたすに上げるということで」
メンバーたち「イェー」拍手
山内祐奈「おかしい」
坂口理子「こんなに盛り上がると思ってなかった。ごめんなさい」
矢吹奈子「以上となります」客w
伊藤来笑「ちゃんとしてね、司会」

# 4と8がつく日にアンケート実施中、月替わりで一番リクエストが多かった曲を披露(次曲)


◆M16.控えめI love you !


山内祐奈 生誕祭

矢吹奈子「次が本当に最後の曲になります」
客「えー」「もう1回最初から」
矢吹奈子「今日来ていただいた皆さんにまた明日から頑張ろうって思っていただけたら嬉しいです」
田中美久「ちょっと待った! 皆さん、今日は何の日かわかりますか? 今日は7月6日に16歳の誕生日を迎えた山内祐奈ちゃんの生誕祭です」
メンバーたち「イェー」拍手
田中美久「祐奈ちゃんお誕生日」
みんなで「おめでとう!」

# BGM → 涙サプライズ!

# ケーキ搬入&ロウソク火点け

矢吹奈子「何歳になったの?」
山内祐奈「16です」

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア ゆうな ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」
山内祐奈 → ロウソク火を吹き消す

田中美久どうですか?16歳を迎えて
山内祐奈「実感が全然ないんですよね、16歳っていう。未だに先輩からも「中学2年生でしょ?」とか言われるから、子供なのかなって最近自分で」
田中美久「もう高校生でしょ?だって」
山内祐奈「そう、高校1年生になりました」
田中美久「見えない」
伊藤来笑「去年はケーキ出てきた瞬間泣いちゃったんだよね、嬉しくてね」
山内祐奈「喋べれなかった」
伊藤来笑「大人になったね、ちょっと」
山内祐奈「そう、大人になったの。今日は泣かないって決めてるもん」
メンバーたち「言ったな」


田中美久「今日は祐奈ちゃんが大好きなある方からお手紙が来てます」

ある方からのお手紙 (代読:栗原紗英)

「お姉ちゃんへ

お誕生日おめでとう。

いつも疲れているのに遊んでくれてありがとう。

いつも宿題見てくれてありがとう。

いつもお風呂に入れてくれてありがとう。

みっちゃんはそんな優しいお姉ちゃんが大大大大好きです。

お姉ちゃんに1つだけお願いがあります。お姉ちゃん、寝相が悪いからいつも寝ている時にみっちゃんを踏み潰すのやめて。重いんだよ。

みっちゃんより」

山内祐奈 → 手紙が読まれると早々に涙

伊藤来笑「泣いてるじゃん」
山内祐奈「ビックリ」
田中美久「祐奈は一緒にホテル同室になる時たくさんあるんですけど、いっつも妹に電話をして」
筒井莉子「絶対電話するよね、1日に1回は」
田中美久「凄い大好きなんだなと思います」

栗原紗英「どうですか?」
山内祐奈「前もらった時は三行だったんですよ。「お姉ちゃん 大好き ありがとう」みたいな。でも嬉しかったんです。三行だったから「お姉ちゃんへ」って聞いた時、また三行なのか、それとも一行なのかなとか思ったら、こんな素敵なこと書いてて。寝相のことはちょっとツッコミたかったんですけど、凄く嬉しかったです」
田中美久「もう祐奈ちゃんは既に泣いてるんですが」
山内祐奈「大丈夫だよ」
田中美久「まだ祐奈ちゃんを近くで支えてくださっている方からお手紙が届いてます」


ある方からのお手紙 (代読:栗原紗英)

「祐奈へ

1999年7月6日午前6時18分、大きな産声で予定通りに産まれてきてくれた祐奈。

祐奈は幼い頃から人見知りが激しく、誰かに会うとすぐ私の後ろに隠れていましたよね。

そんな祐奈が3期生のオーディションを受け、合格して、今ステージで歌って踊っている姿を見ることができて本当に嬉しく思っています。

私が幼い頃から躾けを厳しくし過ぎたせいで、外に出かけてもいつも祐奈の頭の中には「ちゃんとしなきゃ、ちゃんとしなきゃ」という気持ちがいつも頭の中に離れずにいたよね。ごめんね。

人生において子供でいられる時間は限られているのに、祐奈の子供らしく自然な感情を押さえつけていたのではないかといつも申し訳なく思っていました。

表情が硬いとよく言われることも、本当は緊張からだけではなく、祐奈の頭の中のどこかに「ちゃんとしなきゃ」という気持ちがいつもあって、すぐに構えてしまって、自分をうまくコントロールできなくなってしまったのではないですか?

でも祐奈、今のあなたはもう大丈夫。私が何を言わなくてもちゃんとしていますから。だからもし頭の中に「ちゃんとしなきゃ」という言葉が邪魔しているとするなら、もうその言葉には鍵をかけてください。その言葉がなくてもあなた自身がもう理解できていますから。

これからはもっともっと自然な笑顔の祐奈を引き出せるように私にもお手伝いさせてください。

ドジで涙もろく、不器用で感受性が強く、でもその反面負けず嫌いで、完璧主義な祐奈。家に帰ってくると妹の面倒をいつも見てくれる優しい祐奈。そんな祐奈を私は心から愛しています。私の娘に産まれてきてくれて本当にありがとう。

こんな素晴らしい16歳の誕生日を迎えられて本当に良かったね。祐奈、あなたをいつも温かく支えてくださっているファンの皆様やスタッフの皆様、メンバーの皆様に感謝の気持ちを忘れずにこれからも向上心を持って頑張ってください。

16歳のお誕生日本当におめでとう。

手紙書いてないよってウソついてごめんなさい。

お母さんより」

栗原紗英「どうですか?」
山内祐奈「朝言ったのに、書いてないよね?って。書いてないよって言ったのに書いてるじゃん。いっつも困った時とかにいつも手紙を書いてくれて、今でもそれを大事に持ってるんですけど・・・(涙)」
客「頑張れ」
山内祐奈「いつも迷惑かけてるんじゃないかなって思って(涙) この歳になって反抗期かわかんないけどお母さんによくあたっちゃったりしたし、それでいつも迷惑かけてるなって。見送りとかもしてくれて、本当にいつも迷惑かけてごめんねって言いたいんですけどなかなか口に出せなくて。こうやって大きなこういうステージでお母さんから手紙をもらえて凄く嬉しかったです。ありがとうございます」拍手
田中美久「感動する」
誰か「みんな泣いてる」
田中美久「ずっと、一緒に同室とかなった時も「お母さんにあたっちゃった」って悲しそうにいつもしてたりしてて。家族想いな子なんです、凄く」
山内祐奈「母親かよ」


田中美久こんな素敵な生誕祭を開いてくださった皆様にひと言お願いします
山内祐奈「今日はこんなに素敵な生誕祭を開いてくださってありがとうございます」拍手

「私がHKT48に入って、もう1年半、3期生もみんなそうなんですけど、2年経とうとしています。でも私は皆さんに良い報告がまだ1つもできていません、、(涙)

公演や外仕事に呼んで頂く時も、結果を残そうって思うんですけど、なかなか自分から行けなくて、後で何で行かなかったんだろう、何でこうしなかったんだろうって思うことが多くて、いつも後悔していました。

だから、16歳になって、もう高校生にもなったので、今年は積極的にもっとグイグイいこうと思います。

そして、今年の目標は選抜に入ることです。ファンの皆さんからコメントで「まだ早いよ」とか言われるんですけど、目標は高く持ちたいし、選抜に入ってもっと色んな人に私のことを知ってもらいたいから今年は選抜に入ることを目標にして頑張ります」
客「よく言った!」拍手

山内祐奈「今日は本当にこんな素敵な生誕祭を開いてくださってありがとうございます。もっともっと、不器用なんですけど、頑張りますので応援よろしくお願いします」拍手

田中美久「それでは最後にもう1回・・・祐奈ちゃんお誕生日」
メンバー&客「おめでとう!」


◆M17.白いシャツ


# 手繋ぎ挨拶:山内祐奈「せ~の、せ~の」 / 客「祐奈 お誕生日」 → 「おめでとう!」

「ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける (BGM:Two years later)

# 公演終了 (終演後、ロビーにてお見送り)


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】7月6日(月) ひまわり組「パジャマドライブ」公演

公演後の感想 → 山下エミリー田中美久山内祐奈栗原紗英

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND