FC2ブログ

【速報版】 松村芽久未 20歳の生誕祭レポート

2015年6月26日 NMB48劇場 チームM「RESET」公演

150626kaneko002.jpg

◆進行役は石塚朱莉

大段舞依からのお手紙 (代読:三田麻央)
「めぐちゃんへ

二十歳のお誕生日おめでとう。イェーイ、念願の手紙だぜ!!

めぐの大好きな2015倍可愛い舞依でーす。

二十歳という大切な日に舞依に手紙を書かせてくださって、本当にありがとうございます。あと1つ欲を言うなら公演に出たかったー。

めぐとはたっくさんの時間と、たっくさんの思い出を共にしてきたよね。その多くが研究生として過ごしてきたもんね。

舞依とめぐは研究生の中では歳も上の方だから、みんなをまとめたり中心になったり。今思うと大変なようで楽しかったね。

研究生から昇格して、今正直環境は変わってないと思ってる。でも明らかに変わった所があるのは、めぐに会う機会が断然減ってしまったことです。いつもは「まためぐかよー」とか冗談で言い合ってたけど、最近ではそれを言うことは減ってしまいましたね。

いつも「舞依ちゃーん」ってキラキラスマイルで呼んで走って来てくれるのが嬉しくて、心の中でニヤニヤしとうよ。

めぐも舞依も思ったこととか溜め込んでしまう人だから、今のめぐが心配だし、溜め込んでないかなって不安になります。だから昨日久々にご飯に行けて、色んな話ができて良かったです。10代ラストの大切な時間、舞依にくれて本当にありがとう。

めぐのこと大好きだからもう少しでも「うーん」って思うことがあったらすぐに言うこと。二十歳だからって背伸びせず、いつまでも妹のような存在でいてね。

改めて二十歳本当におめでとう。良い1年にしてね。」

あっ、新しいオリジナルセットリストも作ろうね。もちろん寝言も録音するぞ。ほんまにおめでとう。

P.S. めぐママ、めぐパパ、お好み焼きとゆで卵食べに行くのでいっぱい作ってください(笑)

舞依 2015.6.26 20歳おめでとう」

お兄ちゃんからのお手紙 (代読:森田彩花)
「めぐへ。お誕生日おめでとう。

めぐに手紙をと言われた時は正直かなりテンパったわ。この手紙書けたのもギリギリやったし、めぐももう二十歳か。ちょっと前までオムツ替えてた気がするわ(w)

小さい時のお前は近所の子供とよう一緒に遊んでたん覚えてる? ズバ抜けてお前が一番可愛かったぞ。ほんまにどこに連れて行くのも恥ずかしくはなかったな。

めぐが小学校、中学校の時は歳が離れているので、俺も俺で自分の遊びに夢中やったけど、一緒に行ったスノボは楽しかったよな。小さなめぐがスノボしている姿、鮮明に覚えてるよ。

ダンス頑張ってたのがいきなりアイドルやというからビックリしたわ。自分の妹がアイドルになるなんて、なかなか想像できひんで。

なによりもおとんの変わりようね。あんなに頑固で息子の俺ですら絡み辛かったおとんが久々に会ったら家中めぐのグッズだらけで、ネット配信見ながら相槌みたいなん言うてた時は、なんか複雑やったわ(w)

けど、見ながらオレに「これがめぐやぞ。ここにも映ってるぞ。ファンの方からこんなんもらったぞ」とかすんごい笑顔で喋ってるのを見てたら、こういうのありやなと思ったわ。

オレは全然親孝行なことをできてないから、偉そうなことは言えへんけど、おとんやおかんの為じゃなくて、お前がやりたいことを全力でやってる姿だけでも十分親孝行できてるんやからな。

それに去年のめぐの生誕祭に行かしてもらったけど、「めぐー」とか「めぐみーん」とか言ってくれる人がいて嬉しかったわ。オレが照れたわ(w)

これからもファンの方々やメンバーの皆を大事にして、笑顔にしていかなな。トマトはダメみん言うてる場合ちゃうでほんま。

オレも仕事でコンサートのステージを作ったりしてるけど、いつかめぐたちのステージを作れたらいいな。

無理せず全力で頑張れよ。ほんで有名なって家でも買ってくれ。

また忙しいとは思うけど、うちのちびっ子ギャングの三兄弟とも遊んだってな。

なあなあ、何書いていいかわからんし終わっていい? うんありがとう。終わるわ(w)

この文才の無い手紙を読んでくれてるメンバー様、どうもありがとうございました。メンバーの皆さん、こんなめぐですが、これからもよろしくお願いします。

そしてファンの皆さん、これからもめぐを支えてあげてください。兄ながら僕は何もできないので、皆さんがめぐの兄になってください。

では、まだまだ二十歳、これから長い人生思うがままに走り抜けよ!

最後になりましたが本日は素晴らしい生誕祭を開いていただき、感謝しています。運営スタッフ様、生誕委員の皆さん、配信をご覧の方、本日ご来場の皆さん本当にありがとうございました。

チーム昇格をさせていただき、ようやく皆と同じ土俵に立つことができ、二十歳の節目の年、ここからがスタートだと思います。今後とも最愛の妹、芽久未をよろしくお願い致します。本当にありがとうございました。

2015年6月26日 お兄様より」

木下百花「めっちゃ良い家族ですね。凄い良いお兄ちゃん。三田が興奮してたよ」
三田麻央「お兄ちゃん萌えなところあるから、私。凄い良いお兄ちゃん」

ファンの皆様にメッセージ
松村芽久未「去年も雨だって、私たぶん誕生日の日、凄い雨運が強いんですけど、こんなにもね、足元が悪い中、今日開いてくださった皆さん、モニター観覧やDMM配信を観てくださってる皆さん、本当にありがとうございます」拍手

「私凄い喋る時テンパって何言うてるかわからんかったら手挙げてくださいね。

18歳の時は凄い辞めたいとかしんどいってこと、ネガティブなことばっか思ってて。モバイメールだったりとか握手会とかだったりでも「辛い?」とかよく訊かれたりして、多分それが凄い表に出てたんだなーと思います。

でも、19歳になって凄い楽しいことばっかで、チーム昇格できて、チームMに入れて、研究生だけで出張公演ができたり、AKB SHOW!さんに出演することが出来たり、凄い本当にしんどいって言葉が出てこない年で、本当に充実していた年になりました。

目標にしていた選抜入りの夢はまだ叶わないんですけど、それはずっと変わらずに持ち続けているので、何年経ってもずっとずっと選抜入りを目指して頑張っていきたいと思います。

そして、たくさん良い報告はまだできてないと思うんですけど、もうじき、ちょっと良い報告ができるので、待ってて欲しいです。まだ言わないんですけど、待ってて欲しいです。

で、やっぱ一番はチームに昇格したことが大きくて。握手会とかでは「どのチームに昇格したい?」って訊かれた時に、はじめは「チームNに行きたい」って私は言ってました。たぶんそれは、たくさんアンダーに出てて、慣れた環境で凄くたぶん居心地が良かったんだと思うんですね。だからチームNに行きたいなって言葉に出して言ってたんですけど、チームMに昇格が決まった時は本当に心の底から嬉しくて。

でも「ヤバい。こっからがほんまの勝負や」と思って。濃いじゃないですか。紫の人とかいるし(w) BLが好きな方とかいるし」
三田麻央「今更言うの? ビックリした」
松村芽久未「個性強すぎるから、ほんまにここからが勝負だし、めぐは特にキャラっていうキャラはないので、埋もれていくのが心配だって、最初は凄い不安だったんですけど、チームMの公演にいっぱい昇格してから出るようになってからは、チームMのメンバーとたくさん話す機会とか増えて、いっぱい「めぐみん、めぐみん」って言ってくれて、今では一番チームMが大好きです」拍手

「泣きそう。泣くなー自分。泣いたら話が止まる。泣くなー。

何言いたかったっけ? 手上げないでください(w) ダメです。

ほんとに、チームMのメンバーには本当に心から感謝しているし、もっともっと私は追い越したいメンバーがたくさんいるので、下からのスタートの方が追い越せるじゃないですか。だから覚悟しててください」おー&拍手

「泣くなー」
木下百花「凄い強気できたのに、今危うかったなー。可愛い」
松村芽久未「本当に心の底からチームMのことが今は大好きです。そしていつも応援してくださる皆さんのことも本気で大好きです」拍手

「まとまりないめぐで、こんなんで二十歳でいいんかって思うんですけど、めぐは大人っぽさとかよりも無邪気にいきたいと思うので、めぐらしくこれからも頑張っていくので、温かく見守っててください。よろしくお願いします」拍手


Google+より
金子剛 2015/06/26 22:12

26日(金)
チームM『RESET』公演
本日は“めぐみん”こと、松村芽久未 20歳の生誕祭!!

手紙はチームBⅡ大段より(代読:三田)
めぐちゃん20歳の誕生日おめでとう。
めぐの大好きな2015倍かわいい舞だよ。
20歳という大切な日に舞に手紙を書かせてくださって本当にありがとうございます。
あと一つ欲を言うなら公演に出たかったー。めぐとはたくさんの時間と思い出を共にしてきたよね。その多くが研究生として過ごしてきたもんね。
舞とめぐは研究生でも年が上のほうだから、みんなをまとめたり大変だったけど今思うと楽しかったね。
研究生から昇格して明らかに変わったところがめぐと会う機会が減ってしまったことです。
いつも舞ちゃんと呼んで走ってきてくれることが、うれしくてニヤニヤしてます。
めぐのこと大好きだから悩んだら背伸びせずいつまでも妹のような存在でいてね。改めて20歳おめでとう。いい1年にしてね。
と、学生時代からの絆を感じる手紙。

更にお兄様より(代読:森田)
めぐへ誕生日おめでとう。めぐももう20歳か少し前までオムツ替えてた気がするわ。
小さいころからかわいくてどこに行っても恥ずかしくない妹やったわ。
また、ダンスやってた妹がいきなりアイドルになるなんてびっくりしたわ。
なにより頑固やったオトンが家中めぐのグッズだらけにしてて変わりようにびっくりした。
けど配信とか見ながら“ほらめぐ出てるぞ”と言ってるオトン見てるとこんなんもありやなーて思ったわ。
俺は全然親孝行できてないから偉そうなことは言われへんけど、めぐはやりたいことに一生懸命にやってる姿だけでも、親孝行やからな。
メンバーの皆さんこんなめぐですがよろしくお願いします。
まだまだ20歳!
まだまだ長い人生、走り抜けろよー
と、家族からの心温まる手紙。

そして、本人より
去年も、誕生日は雨で、今年も雨でしたが、お足元の悪い中みなさん本当にありがとうございます。
18歳の時はやめたい、しんどいなどネガティブな気持ちを表に出してしまった1年でした。
19歳、チーム昇格でMに入りしんどいよりもずっと楽しく充実した1年を過ごすことができました。
これからも目標の選抜入りは変わらずに頑張っていきたいと思ってます。
いい報告はまだ出来ていませんが、もうすぐ出来ると思うので待っててください。
チームMのことが大好きで、こんなまとまりのないめぐですが、今年は大人っぽさより、無邪気にめぐらしく頑張っていくのでよろしくお願いします。
と、自分の言葉でしっかりと伝えています。

チームMでは年も上でまとめることも多い松村。20歳になり、たくさんいい報告ができるようにこれからも先を見据え“ぐっと目を開いて”頑張っていきましょう。
トマトも!?

本日公演にお越しくださった皆様、生誕委員の皆様、
誠にありがとうございました。

150626kaneko001.jpg

150626kaneko002.jpg

当記事へのリンク


松村芽久未 2015/06/27 10:26

おはようございます!!

昨日は本当に素敵な愛の詰まった
生誕祭でした!20歳最高のスタート
になりました♡♡♡

20歳、、、ドキドキわくわくです♪
応援して下さる皆さんと一緒に
前を向いて歩いて行きたいです!

泣き虫で優柔不断な20歳のめぐ
やけど、これからもよろしく
お願いします!!

今日もRESET公演楽しむぜー♡♡

150626megu001.jpg

150626megu002.jpg

150626megu003.jpg

当記事へのリンク






150626megu005.jpg

150626megu004.jpg

dTVチャンネル