FC2ブログ
新体感ライブ 指原莉乃 卒業コンサート 販売中 new2.gif
※2019年4月28日の(生)映像の配信視聴をご希望の方は2019年4月19日18:00までに買い求めください。
予約受付開始!
AKB48Group新聞 2019年5月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif
AKB48Group新聞 2019年5月号 セブンネット限定生写真セット new2.gif

高柳明音を送る会 (2015/05/22、チームBII)

NMB48劇場 チームBII「逆上がり」公演

■出演メンバー
チームBII → 井尻晏菜磯佳奈江市川美織梅田彩佳大段舞依門脇佳奈子川上千尋木下春奈日下このみ黒川葉月高柳明音内木志林萌々香松岡知穂薮下柊
チームN → 城恵理子



【セットリスト&MC】

■開演
◆M00.overture (NMB48 ver.)

寸劇

梅田彩佳「なんか寂しくなるね」

門脇佳奈子「せっかく鳥仲間できたのにな」客w

木下春奈「なんかさ、大きい声では言われへんけど、ほんま大人って勝手やな」客w → ひゅ~&拍手

市川美織「みおりんも悲しすぎて、目からレモン汁がぶっしゃー!」
門脇佳奈子「汚い汚い」

黒川葉月「私もね、鼻水が止まらない・・・(門脇の袖で拭く)」

梅田彩佳「私も、実は・・・花粉症なんだ」客w

磯佳奈江「もうそろそろ公演はじまるのに、肝心なちゅりさん居ないですね」
薮下柊「みんな公演始まってなかなかこうへん人って決まってあれしてる時やろ?」
木下春奈「あれね。確かに。この劇場1個しかないしな(w) 並ぶもんな」
薮下柊「でもさ、こんなに遅いってことは、まさか、う!」
高柳明音登場(ひゅ~&拍手)

「言わせねーよ」客w
薮下柊「スッキリした?」
高柳明音「やめてよ。最後にそんなイメージで終わらせないでよ」客w
木下春奈「ちゅりさんちゅりさん、恥ずかしがらんでいいって」
高柳明音「うしろで「あーついに今日か!ついに今日か!」って気合を入れてたんだよ。ちょっと、かなり堪えてた」
メンバーたち「早い」
梅田彩佳「今日ちゅり最後だもんね。じゃー最後にファンの皆さんも一緒に円陣しよう」

# メンバー腕を組んで、半円に

高柳明音「こんなんしたら泣くやん!」客w

梅田彩佳「常に!」
みんなで「全力!」
梅田彩佳「いつも!」
みんなで「ありがとう!」
梅田彩佳「みんな!」
みんなで「愛してる!」
梅田彩佳「最強チームは?」
みんなで「BII!」
高柳明音号泣 / 客「頑張れ!」など大声援

「いきます、今日はよろしくお願いします」ひゅ~&拍手

「早いって」客w

「いきます。汚れちまった悲しみに」
みんなで「今日も小雪が降りかかる・・・汚れっちまった悲しみに なすところもなく日は暮れる」 → 1曲目『掌』のイントロが流れ出す

◆M01.
◆M02.逆上がり
◆M03.否定のレクイエム
◆M04.その汗は嘘をつかない


■MC (自己紹介)

高柳明音「チームBII「逆上がり」公演、1曲目から掌・否定のレクイエム」
メンバーたち「逆上がり」反応
高柳明音「掌・逆上がり・否定のレクイエム・その汗は嘘をつかない 4曲続けて聴いていただきました」拍手


【1列目 上手側から】
日下このみ「お好み焼きと このみんの どっちが好み? (このみん!) みなさん好みのこのみんになりたい、大阪府出身 19歳のこのみんこと日下このみです」

「私は48グループの中でみるきーさんに似ていると一部の方からですけど(w) 言ってくれてるということがありまして。しかしですね、ちゅりさんにも似ていると言われることがあるんですよ。これは似てる似てない別にしてですね、こんなに美景のちゅりさんに。でもたまに言われるんですよね」
高柳明音「言われます」
日下このみ「これ事実なんですよ。似てる似てない別にしまして、こんなに素敵なちゅりさんに似ていると言われることが私は非常に光栄でございます」

高柳明音「ハーイ! 夏が始まるんで (おー) 1年前もそう言えばBIIのコンサートから始まったなーと。今日から始めます。明るい音楽が聴こえてきたら、明音まちゅりのはじまり! せ~の 明音まちゅりだ ちゅりっちゅり! 今日は熱くなっていきます、高柳明音です」拍手&声援

「素敵な夏が始まりそうだ。ということで、今日が最終になってしまうんですけど、最初っから泣いちゃったりもしてますけれども、これからは気を取り直してじゃないですけど、1曲目の「掌」という曲をBIIに向けて、BIIのみんなに向けて歌ったらと思うと涙が止まらないですけども、ここからはもっともっと皆さんに盛り上がっていただくように、皆さんも最高の声を出してもらいたいなと思います。皆さん、声出せますか!?」
客「イェー!」
高柳明音「このあともどんどん盛り上がっていきましょう。よろしくお願いします」

木下春奈「元気満々 天真爛漫 春爛漫 でも春奈は高1 (ウーマン!) 高校1年生 16歳のはること木下春奈です」

「今日のメインはちゅりさんなので、何も言うことはないです。よろしくお願いします」えー
高柳明音「えー!」
木下春奈「パフォーマンスは頑張ります」
門脇佳奈子「『も』や」
木下春奈「も」

薮下柊「み~んなの気持ちを全部没収! その代わりにしゅうの笑顔をナイッシュー! (ゴール!) 大阪府出身 高校2年生のしゅうこと薮下柊です」

「私は、ほんとは昔から鳥が好きじゃなくて」
高柳明音「知ってた」
薮下柊「もう、フン落とされたりとか、嫌な鳥のロケで嫌いになっちゃって苦手やったんですけど、ちゅりさんが兼任してきてくださってから、インコのアイスとか鳥の服ずっと着てるからだんだん好きになっちゃって、今ではインコを可愛いと思えるようになりました」拍手
高柳明音「嬉しい」
薮下柊「それで今日も調子に乗っていつもちゅりさんがやってる部屋髪型をしてみました。ちゅりさん大好きです」小さなお団子2つ

梅田彩佳「福岡県出身の う~め! 梅ちゃんこと梅田彩佳です」

「今日着替えてる時に、メンバーの着替えてる時ってちょっと見るじゃないですか。私は気になるんですけど。そしたら城ちゃんと一緒に私は着替えてて、城ちゃんが「私のパンツこれなんです」って見してきてくれたんですよ。城ちゃん、そんなパンツ見せたがりな子なんだと思って(w) 城ちゃんのパンツの柄は・・・(ごにょごにょ)でした」


【2列目 上手側から】
内木志「内木の魂やるっきゃない! み~んなに届け 志(こころ)のこころー! 滋賀県出身 高校3年生 18歳のここちゃんこと内木志です」

「今日はちゅりさんのような大きなパフォーマンスで頑張りたいと思います」

大段舞依「ちょっと待ち。私はまいち。待ってくれへんかったらまいち まいっちゃう。兵庫県出身 二十歳の可愛さ2015倍、まいちこと大段舞依です」

「私、こう見えて今年で21歳になるんですけども、見えないでしょ? まだまだ若々しく今日も鳥のように飛んでいきたいと思います」

磯佳奈江「皆さんと一緒にアイドルのエースストライカーになる夢をかなえたい。ボールは? 友達! 茨城県出身 大学生のかなえこと磯佳奈江です」

「私はちゅりさんのことが凄く大好きで、48グループ入る時からSKEの中でイチ推しだったんです、私ちゅりさんのことが。ほんとにちゅりさんのことが大好きで、今でもSKEの中で一番大好きな尊敬してる先輩なので、凄く寂しいんですけど、皆さんと一緒に盛り上げていきたいと思いますので今日は1日よろしくお願いします」

林萌々香「今日は何たのモーカ? コーヒーのモーカ? みーんなの注文は? (モカ!) 京都府出身 高校2年生 16歳のモカこと林萌々香です」

「今日公演前にラジオをしてきたんですよ。なんで口がめっちゃ柔らかいんですよ。滑舌がいいんですよたぶんね。だから今日は皆さんとたくさんお喋りして、そして楽しもーかしたいんですけど、今日は楽しもーかよりもチームBIIそしてちゅりさんを皆さんにバードウォッチングしていきたいと思います。それでは気合を入れて、モカパンチ! (わ~~) よろしくお願いします」

川上千尋「川の上でも氷の上でもちっひー ジャンプ! &ちっひー ターン! イェイ! 大阪府出身 高校2年生 16歳、ちっひーこと川上千尋です」

「今日は私、気合を入れてリンゴの髪型にしてきたんですよ」
市川美織「レモン・・・」
門脇佳奈子「何でもレモンと思うなよ」客w
川上千尋「そういうわけで気合を入れてきたので、皆さんも、前の席の方も、中間の席の方も、後ろの席の方も気合を入れていただいて、今日はどんな劇場の中でも世界一盛り上がってる劇場と言われるように頑張りんごしていきたいと思います。皆さん合言葉はえ・が・おですよ。よろしくお願いします」

市川美織「大阪バージョンいくでー! せ~の、フレッシュレモンになりたいねん♪ みおりんこと市川美織です」

「ちゅりさんと言えば、私の中でですよ、「ごめんね、SUMMER」だと思うんですよ。夏と言えば、そしてちゅりさんと言えば「ごめんね、SUMMER」なんですよ。やっぱね、「いたずっら~♪」ですよ」ひゅ~&拍手
メンバーたち「可愛い」
市川美織「あれ見た時、そりゃー誰が誰でもドッキュンドッキュンしちゃうじゃないですか。それを見てちゅりさんを初めて、わー恋に落ちたと思って。だから今日はそのちゅりさんの「いたずっら~♪」みたいなあの笑顔で皆さんに帰っていただけるように頑張りたいと、頑張レモンしていきたいと思います」客w
門脇佳奈子「危なかったね」
市川美織「爪が甘い(w) でも鳥と言えば唐揚げ、唐揚げと言えばレモンですから」
門脇佳奈子「腕上げたね」
市川美織「今日はちゅりさんにレモン汁をブッシャー、そして皆さんにもレモン汁をブッシャーしていきたいと思います。(ペンライト)レモン色だなーと思ってたんですよ」


【3列目 上手側から】
松岡知穂「みんなはどこ地方の人? 関東地方? 近畿地方? それとも松岡地方? (松岡知穂!) みなさんも松岡地方にいらっしゃい。大阪府出身 高校2年生 17歳のちほこと松岡知穂です」

「今日はですね、か、開演前にですね、たくさん甘いものを食べたんですよ」
井尻晏菜「差し入れが多かったんですよ」
松岡知穂「だから今日は甘い雰囲気で、鳥のように甘い雰囲気を出していきたいと思います」

黒川葉月「はーこの箱の中身、教えたろか? (教えて!) ♪箱の中身は?はーこ! 大阪府出身 高校2年生 16歳のはーここと黒川葉月です」

「ちゅりさんが今日最後ということでね、すっごい寂しいし、涙もろいので。さっきちゅりさんが一番最初に泣いてたんですけど、私ももらい泣きしちゃって、ポロっと出ちゃったんですけど、BII全員でこの公演を盛り上げていきましょう」

城恵理子「今日の気分はー? (上々ー) 明日もー? (上々ー) 元気でみ~んなをノックアウト(わー) 兵庫県出身 高校2年生 16歳 チームNの城(しろ)と書いて『じょう』と読むジョーこと城恵理子です」

「さっきね、梅田さんがパンツの話をしたじゃないですか。今日はリンゴです」
井尻晏菜「言っちゃうんや」
門脇佳奈子「いいの?」
城恵理子「いいんですよ」
門脇佳奈子「私も見たんですけど、めちゃくちゃ細かいリンゴでした(w) めっちゃズラーって」
城恵理子「そうなんです、そのリンゴをね、汗で真っ赤にするぐらい」
井尻晏菜「更に真っ赤にね」
城恵理子「はい、頑張りたいと思います」

門脇佳奈子「激甘スマイルと甘辛ダンスがギューッと詰まったかなきち定食を召し上がれ (いただきまーす) NMBのガチの釣り師、かなきちこと門脇佳奈子です」

「ちゅりちゃんはアホみたいに汗かくじゃないですか。私もアホみたいに汗かくんですよ。そうなるとBIIでアホみたいに汗かくのが私1人になるわけですね。それでちょっと不安なんですけど、ほんまにたまに引かれる方がおるぐらいビチョビチョなんですよ。でも今日もアホみたいに汗かくぞー!」おー!

井尻晏菜「あんあん・たんたん・あんぽんたん! でもいじるなよ (いじる!) ありがとうございます! 京都府出身 二十歳のあんたんこと井尻晏菜です」
客「おばたん!」
井尻晏菜「なんだ、おばたんって。誰だ?おばたん。見えてるぞ、そこら辺だろ(w) 今日うちの父が (おー) って思うじゃん。外れちゃったんだって。でもDMM配信は見てるので、ざまー見ろ。ちゅりさんと仲いいアピールを。仲いいんですけど、仲いいってところをDMM越しに見てる父に見せたいと思うので、もちろん皆さんにも見せたいと思います」

# 自己紹介後

門脇佳奈子の提案で声出し「BII祭りだちゅりっちゅり!」


◆M05.エンドロール (日下このみ高柳明音梅田彩佳木下春奈)
◆M06.わがままな流れ星 (市川美織薮下柊)

市川美織 → 手を合わせて謝るポーズ
薮下柊「みおりん」
市川美織「あっ、振り間違えちゃった」
薮下柊「もう。そんなことよりも髪の毛真似したやろ」
市川美織「真似してないよ。これはちゅりさんを尊敬してるんだもん」
薮下柊「確かにそうやな」
市川美織「それは2人とも同じだもんね」
薮下柊「捌けよっか」

◆M07.愛の色 (内木志川上千尋井尻晏菜林萌々香松岡知穂城恵理子)
◆M08.抱きしめられたら (磯佳奈江黒川葉月大段舞依)
◆M09.虫のバラード (門脇佳奈子)


■MC
日下このみ高柳明音梅田彩佳木下春奈

梅田彩佳「(お題)何をしてる時が一番楽しいですか?

梅田彩佳「私は街中とかこうやって歩いとうやん。歩いとった時に「あれっ? 梅ちゃんじゃない?」トコトコトコってきて「ねぇ、梅ちゃんですか?」って言われた時に「。。はい」って(w) 言う時が楽しいな、嬉しいなって思う、凄く。だって声かけてくれるの、けっこうな勇気じゃん。違うかもしれないのよ。凄い似てるかもしれないのに、声かけてくれたその勇気が凄く嬉しい、私は」

木下春奈「昨日も行ってきたんですけど、野球観戦してる時が一番楽しくて。昨日しかも甲子園に行ってきたんですよ。一塁側やから阪神側で見てたら、一応ジャイアンツファンなんですけど、周りの阪神ファンのおじさんが凄い優しくて、逆転勝ちしたらイェー!って言ってきて、内心「ジャイアンツファンやのに」と思いながらハイタッチしてました」客w
梅田彩佳「めっちゃ声出す人?はるちゃんは」
木下春奈「全然出さへん。「はやと打て、はやと」って(小さめの声で)言ってる」
梅田彩佳「ギャーギャー騒ぎそうなイメージじゃん」
高柳明音 → メガホン叩く動作
木下春奈「これは柊がずっとやってた(w) 柊がずっと「打てー!」って」

日下このみ「公演の時に、めっちゃ素朴になってしまうんやけど、公演にペットボトルちょっと凍らすんや、私。水と氷の間ぐらいにすんのよ。それが一番ええんよ、公演の時に。たまにやり過ぎるとさ、この口のところに氷が」
木下春奈「わかるわかる」
日下このみ「ツララみたいなやつ。それをキュッて中に入れんのが好き」
高柳明音「わかる」
日下このみ「固まりすぎると入らへんねんけど、絶妙なタイミングやったらキュッと入んねん。それが楽しくてたまらん」
木下春奈「でもこのみん1回、凍らせすぎて電子レンジでチンしようとしてた」
日下このみ「それは春奈さんが提案したんですよ」
木下春奈「だって溶けると思ってんねん」
梅田彩佳「それどうなったと?」
木下春奈「怖すぎてすぐ抜いた」

高柳明音「最後でいいのかなって感じなんですけど (おー) 私は基本的に仕事してる時が一番楽しいんですよ。最近新しいプライベートな楽しみを見つけまして。この3人は絶対に全然理解してくれないと思うんですけど、ゲームセンターとかに行くと、よく台があって、その前に座ってこうやってゲームやってる人いません? あれになってます。アイドルを育てるゲームに嵌ってしまって」客w
梅田彩佳「そんなんあると?」
高柳明音「ゲームセンターで椅子に座って「テンテン テテン テンテン・・・」よっしゃ、駆け出し研究生になった、みたいな。今正規メンになるため頑張ってます」
木下春奈「全然わからん」
高柳明音「絶対にその時に私には話かけないでください。梅田さんのように「はい」とは言わないです、恥ずかしくて」
梅田彩佳「じゃー名古屋のゲーセンに行ったらちゅりがおるんやね」


◆M10.フリしてマネして
◆M11.海を渡れ!
◆M12.街角のパーティー


■MC
◆前半:城恵理子大段舞依磯佳奈江薮下柊門脇佳奈子日下このみ市川美織梅田彩佳

日下このみ「公演中にえのきが落ちるという不思議な現象が落ちてるんですよ」
# 今日は今のところ誰も見かけてない
門脇佳奈子「(前に見かけた) だって細いこれぐらいのえのきがほんまに落ちてて。今捜索してる途中なんですよね」

市川美織「(お題)近況報告

薮下柊 → 高2で、今、中間テストしてて今日も受けてきた。世界史と現代文を受けてきた。
梅田彩佳「中間テストって5科目だっけ?」
薮下柊「私もそこはよくわかってないんですけど」えー
門脇佳奈子「全教科じゃないの?」
梅田彩佳「期末テストが全教科でしょ?」
門脇佳奈子「でも時代によって違うもんな」客w
梅田彩佳「私の時は、(学生時代)約9年前ですか」
薮下柊「あれちゃう? もんぺやろ」客w
梅田彩佳「違うもん、制服やったけん」
城恵理子「ルーズソックス」
梅田彩佳「ちょうどその時代」
メンバーたち「えー」客「えー」
梅田彩佳「何でファンの人が引くの?(w) 悲しい。皆さんどっちかと言うとそっち寄りでしょ?」客w
門脇佳奈子「仲間を作らない」

門脇佳奈子 → 船の免許とスキューバダイビングのライセンスも持ってる。で、やっと車の免許の申込みに行った。私、船のほうが先に取っちゃったもんやから何も使えなくて。
磯佳奈江「私、持ってますよ、免許」
メンバーたち「えー」
門脇佳奈子「ウソや絶対」
磯佳奈江「いやいや、ちょっと待って」
メンバーたち「ちょっと待ってちょっと待ってお兄さん」
梅田彩佳「ファンの皆さんも一緒に言ってくれた」
門脇佳奈子「私、誕生日が10月なんですけど、10月までに頑張って取ります」拍手

市川美織「続いてはあの方のお待ちかねですからね。前説は終わりです、本編はじまります」

◆後半:内木志松岡知穂高柳明音林萌々香黒川葉月井尻晏菜木下春奈川上千尋

井尻晏菜「あの方と呼ばれたら私しかいーへん」
高柳明音「あんたん!」
客「あんたん!」
木下春奈「ボソっとちっひーが「優しい」って言った」客w
井尻晏菜「でも一瞬「優しい」と思った、私も。違いますよ、ちゅりさんですから」

「(お題)ちゅりさんについて。幅広く」

川上千尋「ちゅりさんね、私が落ち込んでる時とか、誰かが横に居て欲しいなっていう時にいっつも居はるんですよ。いっつも気づいたら居てくれて、動画一緒に見てくれたりして。そういうちゅりさんみたいな人になりたいです」拍手
高柳明音「ちっひーってさ、たぶん人見知りだよね。だから最初は凄い近づいてくれなくて。でも最近は私の前で1人で踊ってくれるようになりました」客w
井尻晏菜「そんなヤンチャなことしてんの?」
高柳明音「さっき本番前も「こうなんですよ」とか言って踊ってくれたから「可愛いねー」って言ってました。嬉しい。心開いてくれて」

黒川葉月「私、大阪で有名な遊園地」
井尻晏菜「某テーマパークね」
黒川葉月「そうそう。ちゅりさんと2人でデートしに行ったんですよ、昔。その時に、ずっとちゅりさんが手を繋いでくれてね」
木下春奈「それはヤバイやん」
井尻晏菜「ずっと手繋いでたら手汗とか凄いやん」
高柳明音「そこ? ちょうどゾンビとか出てくる時で」
木下春奈「ホラーナイトね」
井尻晏菜「言っちゃったよ」
高柳明音「私のほうが慣れてなくてビクビクしてたんだけど、途中からゾンビに襲われた人間がぶつかってくるもんで・・・。「行くよ、はーこ」みたいな。強くなりました。また行きましょう」
井尻晏菜「私も行きますからね、その時は」
高柳明音「パパも行きましょう」拍手
井尻晏菜「これ、お金出すのパパやし」客w

内木志「私はNMBで唯一ちゅりさんのちゅりカメラ展に行きました」おー&拍手
高柳明音「滋賀ね。そう、ここちゃんがブログとかに書いてくれて、凄くありがたかったよ。やっぱメンバーも足運べなくて。言ってしまえばSNSに上げてくれる子居なかったので、ほんとにここちゃんが居てくれて」

林萌々香「ちゅりさんの凄いなって思うことがあるんですけど。ちゅりさんって毎回これるわけじゃなかったじゃないですか。やから久しぶりやから毎回公演前に絶対に最新の公演の定点、映像があるんですけど、それを毎回見て、ほんでちゃんと復習をしてはって、映像を絶対に見てはるのがほんまにそれだけ真剣に取り組んではるんやなーと思って」
高柳明音「やっとね、ラスト2回は見ずにできたんだよ。でも終わっちゃう。でもここまで成長できて良かったなと思って。見ててくれてありがとう」

松岡知穂「私はですね、寂しい時にね、連絡したらね、ちゃんと返してくれて。返さなくても怒らないから」
木下春奈「返せよ、自分が送っといて」
井尻晏菜「私もちゅりさんのやつぶっちしたことあるけど。止め時がわからないんよね。だからスタンプ送ってもスルーみたいな時々ありました。だからそれごめんなさい、ちゅりさん」
高柳明音「それNMBらしさだと思う(w) だからその辺はスッキリぶっちりバーンって、そういう子たちなんだと思って、OKと思って。全然大丈夫」
松岡知穂「じゃーこれからもLINE、あっ」
井尻晏菜「言ったわ!」
客「あー」
井尻晏菜「ここのグループって口滑らすの得意なんですか?」
木下春奈「イライラしなよ」
井尻晏菜「いや、あなたや」

客「あんたんは?」
井尻晏菜「さっき言った、ちゅりさんに対してLINE、あっ」
客「えー」
井尻晏菜「今のファンの方が悪いでしょ!」
木下春奈「もうアカウント消しちまえー」
井尻晏菜「そういうことに関してごめんなさいっていうのをさっき言いましたけども」

「ちゅりさんも含めNMB48全員のことを知っていただけたらなと思います。これからも私たちの応援よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」拍手


◆M13.ファンレター


■アンコール
有志の方「皆様、ご準備のほうはよろしいでしょうか? (イェー!) 最後悔いのないように、明音まちゅりでいくぞー!」おー!


「あっかねまちゅりだ」「ちゅりっちゅりー!」コール


◆EN01.不義理
高柳明音「BIIお祭りだぜ! Yeah!」
◆EN02.ハンパなイケメン

◆EN03.Don't look back!

門脇佳奈子「この曲はチームBIIになって初めてもらったオリジナル曲です! 皆さん、この1曲で私たちにヤラレちゃってください」

◆EN04.君にヤラレタ
◆EN05.メドレー
(1)HA !
(2)北川謙二

◆EN06.To be continued.


高柳明音を送る会 セレモニー

木下春奈「ということで、今日はちゅりさんのお見送り会です!」
メンバーたち「イェー」拍手

木下春奈「ちゅりさん、もう泣いたの?」客w
薮下柊「汗か涙かわからへん、もう」
木下春奈「早い、泣くん」
高柳明音「いや、ここでしょ?」客w
木下春奈「まだやで」
高柳明音「凄い心に染みました、「To be continued.」が」
薮下柊「ファンの人の声援が凄かった」
木下春奈「今日は凄い優しい方がいっぱいで」

# 準備に時間かかる

木下春奈「佳奈子ちゃん、大丈夫かな?」
門脇佳奈子「今探してるのでちょっと進めて」客w

高柳明音ちょっと見えた
誰か「詰めが甘いよ」
高柳明音「大きなボケが見えた」客w
木下春奈「ちょっと待って。春奈は今日こんな大事な仕切りやからちゃんと始まる言葉と締めの言葉と感動する言葉を考えてきたのに、何してんの」客w
門脇佳奈子「みおりん、自己紹介から詰めが甘い」
木下春奈「ちゅりさん、一瞬だけ忘れてもらっていいかな。隣のものに目をやって」
高柳明音 → 花束を見て、わざとらしく驚く(w)

ファンの皆様からの花束をプレゼント (日下このみより)

日下このみ「綺麗なひまわりだよ」
高柳明音「ありがとうございます(拍手) 私の好きな色だ、黄色と緑」


木下春奈「ちゅりさんがNMB48に兼任して約1年が経ちました。あっという間の1年でしたが、ファンの皆さんにとっても、メンバーにとっても思うことはたくさんあると思います。なので・・・まだ準備ができてません」
門脇佳奈子「今ペリカンが持ってきてくれてるから。だから先に」


メンバー全員からメッセージ色紙をプレゼント (イラストは井尻晏菜)

高柳明音「ひょー、凄い。いつも生誕祭とかにはみんなの絵描いてくれて、井尻が。その前にみんなのメッセージ書くんですけど、1枚に井尻が絵を描いてくれたのほんとに贅沢」※色紙2枚、1枚がイラストオンリー、もう1枚に寄せ書き


木下春奈「準備ができたようなので。かなきっちゃんからメンバーを代表してお手紙を読みたいと思います」

門脇佳奈子からのお手紙

「ちゅりちゃんへ

ちゅりちゃんとは兼任前から鳥仲間として仲良かって、大組閣で兼任が決まった時はほんまに嬉しくてワクワクでした。

でも、兼任が始まって一緒に練習できる時間も、リハーサルに参加できる時間もめちゃくちゃ少なかったのに本番はいつも完璧で、チームのことをめっちゃ考えてくれるちゅりちゃん、尊敬してます。

BIIは年下メンバーが多くて、チームがワチャーってなった時もちゅりちゃんが言ってくれるだけでまとまったりもしたし、一緒にふざけたり、真剣に悩んだり、BIIメンバーでバーベキューをしたのも楽しい思い出です。

1年ちょっとの兼任でちゅりちゃんはたくさんBIIに素敵なものをくれました。感謝してもしきれません。

この劇場に一緒に立つの最後やと思うとめちゃくちゃ寂しいです。少し不安もあります。でも、ちゅりちゃんからたくさん教えてもらったことを活かして、これからもBIIみんなで頑張ります。

兼任解除って発表はされたけど、寂しくなったり、辛くなったらいつでも帰ってきてね。大人に怒られても帰ってきてね(w) BIIメンバーはいつでもちゅりちゃんの相談相手として待ってます。

これからもずっと仲間としてよろしくお願いします。ほんまにBIIに来てくれてありがとう! ちゅりちゃん大好き!

メンバーを代表して佳奈子より」拍手

高柳明音 → 涙
門脇佳奈子「ほんまにちゅりちゃんが兼任で来てくれて良かった」

拍手続く

門脇佳奈子「はい、お疲れ様でした」手紙を手渡す
高柳明音「ありがとうございます」


1年間の思い出が詰まったアルバムを贈呈

梅田彩佳「BIIメンバー全員で作ったアルバムを、この1年間ちゅりとたくさん色んなことをしてきたので、写真をうちらも見ながらこんなことあったねって、見ながらやってる時に、なんかめっちゃ懐かしく感じたよね。ツアーとか色々写真見て、こんだけ色んな時を過ごしてきたんだなって私たちも作りながら凄く思いました。なのでその1年間を詰まったアルバムを是非受け取ってください」拍手
高柳明音「ありがとう、ありがとう(涙)」


鳥の餌をプレゼント

木下春奈「ここでようやく、先ほどのメインです」客w

「皆さん、初めてのつもりで」
市川美織「そしてもう1つ、私たちからプレゼントがあります。ジャジャーン、>鳥の餌です」拍手

「ウケた、ウケた。鳥の餌となっておりますので、ちゅりちゃん食べないようにお願いします」
高柳明音「そうだね、ちゃんと皮付きだからうちの子喜んで食べるわ」
市川美織「そうそう、皮付きってとこポイントで」
門脇佳奈子「そう、佳奈子が選んでん」拍手

「皮付きと皮なしがあってんけど、皮付きのほうが佳奈子ん家の鳥も好きやから、こっちにしました」
高柳明音「さすがです、わかってる」
市川美織「これ超重いんですよ」
門脇佳奈子「ごめんな、大きめ買ってきた」
市川美織「じゃー私持っときます」

木下春奈ちゅりさんからファンの皆さんにひと言お願いします
高柳明音「そうだな、今日はほんとに願ってもないお見送り会で。本当は見送られたくなかったし、でも時が来るんだなーってほんとに感じました。

えーっと、そうだな、まさか自分がお見送りされる立場になるなんて思っていなくて。この1年は、けっこうSKEのほうでたくさんの仲のいいメンバーを見送ってきてたんですけど、こうやってまた別れがね、サヨナラじゃないけどまたみんなとバイバイしないといけないって、しかも自分が出て行く側っていうのがけっこう初めてで、凄く戸惑いもあったんですけど、兼任解除が発表があった時にNMBのメンバーがたくさん寄り添ってくれて、メールくれたりして。

兼任(兼任解除?)が決まってからこのNMBの劇場に来た時もみんなが「行かんといてよ」とか「このままおってよ」とか言ってくれて。ほんとに終わっちゃうんだなーと思ったのと同時に、この1年でみんなが私のことをNMBとして認めてくれたんだなってほんとに嬉しくて。

SKEとNMBは今までライバル関係にあることが多くて。お互いのファンの人がケンカしたりとかもあって(ざわw) やめてよって思ったりもした中で(w) 同日発売とかあって、もうふざけんなと思ったりもしたんですけど(w)

でも今回の私の兼任とか、みるきーや菜々ちゃんがSKEに来てくれたことによって、お互いのファンがお互いのチームを少しずつだけど認め合える仲になってきてるのかなと、なってきてたら嬉しいなと思っています。

1年は本当にあっという間だったけど、みんなと出会えて、BIIでほんとに良かったなって思うし、最初は私も人見知りだからけっこう不安もあったけど、なんか色々あったなーって思いました。

みんなで、BIIで、BIIでというかチームごとにツアーができて、色んな所に行って、九州に行って。最初は「仕事が入ってるから出られない」って言われてた場所も、ほんとに、久々に直談判して、ほんとに「最後の30分でもいいから出たいです」って言って。

たまたま福岡のツアーの時に、福岡で私もたまたま仕事があって、なんとか、もう自分の仕事が終わってすぐにタクシーに乗って、向かって、アンコールから無事に出ることができたりとか、みんなとたくさんツアーとかコンサートができたわけじゃなかったけど、その1回1回の思い出が本当に幸せで、私のカメラの写真を見返していると「あー楽しかったな、凄く。NMBに兼任できて良かったな」ってほんとに思えた1年でした。

これから、兼任解除があって、この舞台にBIIとして立てる日は、もう、もしかしたら無いかもしれないし、でも願うことならばもう一度でも立てたらいいなって思います。

今日一緒に立てなかったチームBIIのメンバーもいるので、またどっかでみんなで「久しぶり」って会えるように、私もまだまだこれからだと思って頑張っていきたいなと思います。

えーそうだな、もうたくさんたくさん話したいことはあるんですけど、多分1時間2時間喋っちゃうと思うので、今日はここまでにして、メンバーのみんなにサプライズを用意しましたー (おー) ちょっと待ってね」 → いったん捌ける
メンバーたち「聞いてない」
木下春奈「仕切りの私も聞いてない(w) おこおこ」


高柳明音ファンの皆様よりメンバー全員にお花をプレゼント (BIIカラー)

高柳明音「本当にありがとうございます。私のファンの方と私からメンバー全員分のお花を用意してくれました」 → 1人ずつ手渡す

誰か「BIIの青や」
市川美織「レモン色だ、レモンがいっぱいだ」客w ※市川のみ黄色、他のメンバーは青

高柳明音「メンバーのみんなにファンの方から用意していただいたプレゼントを渡しました。では次は私からのプレゼントです」 → いったん捌ける
木下春奈「仕切りやのに聞いてない」客w


高柳明音よりちゅりカメラで撮った思い出の写真とメッセージをメンバーにプレゼント (コルクボード)

高柳明音「梅田さん、代表して受け取ってもらっていいですか?」
梅田彩佳「名ばかりの副キャプテンだけどいいかしら」 → リボンを解き、開封
メンバーたち「凄い」
梅田彩佳「全部ちゅりカメラで撮ったやつ?」
高柳明音「はい、今までちゅりカメラで撮った写真だけでBIIのメンバー分の」
木下春奈「センター陣取ってる」客w
高柳明音「裏は、みんなへのメッセージ書きました。受け取ってください」
梅田彩佳「ありがとうございます、頂きました、ありがとう」
井尻晏菜「サプライズしたつもりがサプライズされちゃった」
木下春奈「まさかのサプライズ返しで」
高柳明音「私からはもう感謝しかないので。ありがとうございます」

梅田彩佳「時間が過ぎていくのは寂しいですが、最後の挨拶しますか、寂しいけど」
市川美織「餌持って帰りますね」客w
高柳明音「ごめんなさいね、色々ね」

# 井尻晏菜 → 全員分の花を回収して、いったん捌ける

薮下柊「やっぱり兼任解除やめよう」拍手
木下春奈「みんなみんなみんな、ちょっと小さめの声で言うけどさ、ほんま大人ってさ」客w
梅田彩佳「(声が)でかい。じゃー挨拶しますか。せ~の」

# 一抹礼「せ~の、せ~の、ありがとうございました」

梅田彩佳「本日はご来場本当にありがとうございました。日頃の感謝を込めまして、このあと皆さんをお見送り会をしたいと思うのですがー」おー
高柳明音「何?」
みんなで「ミュージックスタート!
梅田彩佳「ちゅりちゃんと始めて歌った曲を聴いてください!」


◆EN07.三日月の背中 ※サプライズ楽曲

※大サビにて、梅田彩佳「せ~の」みんなで「ちゅりさん大好き!」高柳をフィーチャー / 高柳号泣


高柳明音「ビックリした。「何か最後に歌いたい曲ある?」って訊かれて、何も答えなくて。なんか私が決めるの申し訳ないなと思ってて。でもその数日後に「あー「三日月の背中」みんなで最初に歌ったな」と思い出して。でもそれ思ったの昨日で、もう間に合わないから諦めようと思ってたら、流れたから・・・(涙)」拍手

「ビックリしたんだけど、若干忘れかけてる歌をいきなり(w) でも意外に覚えてて、ちょっと、「あっ、NMBだ」って自分が思いました。良かったです」拍手
梅田彩佳「ビックリしました?ちゅり。そりゃビックリするよね」
高柳明音「本当にビックリしました」
市川美織「サプライズ倍返しさ」
高柳明音「ほんとに凄いわ」
梅田彩佳「凄く時間は楽しいですが、本当に最後なので、最後のこのBIIのこのメンバーでできる最後の挨拶しましょうか」

# 一抹礼:高柳明音「せ~の、せ~の!」 → みんなで「ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける (BGM:逆上がり)


高柳明音「またBIIのみんなと、NMBのみんなとステージに立てるようにこれからも頑張ります。これからも応援よろしくお願いします。今日は本当にありがとうございました!」拍手&声援

「NMB、BII大好き!」


# 公演終了 (終演後にお見送り会)


NMB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】5月22日(金) チームBII「逆上がり」公演

公演後の感想 → 全員

高柳明音「実はね、まだもう1つサプライズがあって。ステージ上では渡せないからやめたんだけどね、みんなにクッキーを焼いてきたの」

「NMBのみんなとファンの皆さん、本当にありがとうございました。NMB人生最高でした!」

「愛してる。もう1回兼任って言われても全然受け付けます。BIIで」

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND