小谷里歩を送る会 (2015/05/28、AKB48チーム4)

AKB48劇場 チーム4「アイドルの夜明け」公演

■出演メンバー
チーム4 → 岩立沙穂大森美優岡田彩花岡田奈々北澤早紀小谷里歩込山榛香佐々木優佳里篠崎彩奈土保瑞希西野未姫前田美月峯岸みなみ向井地美音村山彩希茂木忍



※セットリスト後に出演
木崎ゆりあ





【セットリスト&MC】

■開演
◆M00.overture
◆M01.アイドルの夜明け
◆M02.みなさんもご一緒に
◆M03.春一番が吹く頃
◆M04.拳の正義


■MC (自己紹介)

お題提供:ポッポッポさん
本日のお題:皆さんのりぽぽさんとの思い出エピソードを教えてください

【1列目 上手側から】
込山榛香「今日もみんなで こみはるスマイル! あなたにあなたにこみはるスマイル届けます♪ こみはること込山榛香です」

「こみ実はここが初披露なんですけど、りぽぽさん推しメンなんですよ」
小谷里歩「ほんま?」
誰か「ウソくさいぞ」
小谷里歩「信じられないです、私」
込山榛香「ほんとなんですけど。「ハートの脱出ゲーム」のPV撮影の時に可愛いなーって初めて思って」客w
小谷里歩「こみさん、色んな人に可愛いとか大好きって言ってるからちょっと信じれへん」
込山榛香「だってみんな大好きなんですもん」
小谷里歩「そうやな。でもありがとう」
込山榛香「りぽぽさんを一番好きになったきっかけは番組のお化け屋敷が入った (あー) それで、めっちゃ号泣してたんですけど、りぽぽさん。お化けが怖いというよりスタッフさんが早くしろみたいな大人の事情が怖くて泣いたって言ってて」
小谷里歩「意地悪なんです、あのスタッフさん」
込山榛香「ほんとに可愛いなと思って推しメンなんで」
小谷里歩「ありがとうございます」
込山榛香「今日はりぽぽさんの大好きなところをもっともっといっぱい見つけたいと思います」

篠崎彩奈なんなんでも可愛いなんってな~んだ? (あやな~ん!) あやなんこと篠崎彩奈です」

「私はりぽぽさん、最初の印象は「あっ、写真で見るより生のほうが可愛いんだな」っていう印象で、実物で見ると凄い可愛くて。そんなりぽぽさんに髪型が、髪色も同じなんですけど。似てるって言われますよね」
小谷里歩「言われます」
メンバーたち「えー」
小谷里歩「後ろ姿が」
篠崎彩奈「後ろ姿がよく似てる。私とりぽぽさんよく似てるって言われるので。色んなブーイングがあるんですけど、嬉しいです」
小谷里歩「こちらこそ」

向井地美音「17歳のみーおんこと向井地美音です」

「私はあやなんちゃんに反論があるんですけど。私のほうが似てるって凄い言われるんですよ」拍手
メンバーたち「似てる」
向井地美音「ほら、見て。さっきのブーイングの嵐との逆で。身長も一緒ですよね。150ぐらいですか?」
小谷里歩 → 向井地の隣へ
向井地美音「どうですか?」
メンバーたち「似てる」
篠崎彩奈 → 2人の隣へ
村山彩希「似てないからやめて」
向井地美音「ちょっと大丈夫です」
小谷里歩「よく言ってもらってます」
向井地美音「なのでこんな可愛いりぽぽさんと似てるって言われるのがほんとに幸せで、いつも楽屋にいるだけでマイナスイオンが凄い発射されてるんですよ。なのでりぽぽさん大好きです」

土保瑞希「18歳の土保瑞希です」

「私はぐぐたすなんですけど。よくりぽぽさんのぐぐたすを見てるんですけど、最近はあんまりしてないんですけど、前とかけっこうコメントをしてて。それで普通メンバーにコメントしたら返事がよく返ってくるんですけど、返ってこないなと思ったんですよ(w) そしたらあとあと「いつもコメントありがとう。+1だけはしてるんです」みたいな言ってくださって」
小谷里歩「ちゃんと見てます」
土保瑞希「だからいつかコメントの返事がくるように」
小谷里歩「あれってどこに返事したらいいんですか? 私のとこにしたら見てくれるんですか?」
土保瑞希「見ます見ます」
小谷里歩「ほんとですか? します、ちゃんと」客w
土保瑞希「是非返信をもらえるように、今日1日で更に仲を深めていきたいと思います」

村山彩希「真っ赤な (ゆいりんご!) チーム4のゆいりーこと村山彩希です」

「私は去年の私の生誕祭の時にりぽぽさんがMC中に推しメンですって言ってくださったんですよ。でもそれは生誕祭だからだろうなって思ったんです、正直。でも、それが一番最近公演出た時に写真を一緒に撮ってくださって。その時にネット上に「私の推しメンです」っていう風に写真をあげてくださったんですよ。だからほんとだったんだって。今まで疑ってごめんなさいと思って(w) なのでこれからも推しメンでいられるように頑張りたいと思います」

岩立沙穂「(ヤッホー!) はーやーい。始まってません。皆さん、発声練習始めます。私に続いて言ってください。ヤッホー! (ヤッホー!) さっほー (さっほー! さっほー!) おーそーい。終わり。さっほーこと岩立沙穂です」

「私はぽぽちゃんって独自の呼び方で呼んでるんですけど、私たち同い年で、チーム4になるって決まった時に、今までチームに同い年がいたことがなかったので凄くそれが親近感覚えて、さっそくLINEしたんですよ。でも人見知りだから素っ気無い返事が返ってきて」
小谷里歩「いやいやいやいや」
岩立沙穂「たぶんうわべだけの「よろしくね」ぐらいなのが返ってきて、これ距離縮まるかなって思ったんですけど、けっこう仲良くなりまして、自分的には。で、今ご飯に行こうって約束をしてるんですけど、なかなかスケジュールが合わず行けてないので、この兼任が終わってしまった後でも行きたいなって思ってます。なので報告待っててください」


【2列目 上手側から】
北澤早紀「夢は大きく志は高く! 高校3年生のさっきーこと北澤早紀です」

→ 前に関西弁とえせ関西弁の違いを語ってくださった。えせ関西弁のダメなところも言ってくださったけど関西人じゃないからわかんなかった。
小谷里歩「彩希がヘタクソ」

大森美優「ハ~イ、デコポン すっぽん 思い切り みゆぽん! チーム4の大森美優です」

「私はですね、チーム4の全国ツアーの開演する前にご本人覚えてるかわかんないんですけど、近かったんですよ、位置が。そしたら凄い緊張してて、1人で「りぽぽ、できる」って言ってて(w) すっごい可愛いなって思って。私も緊張してたんですけど、全然緊張もとろけちゃって。そんな可愛い魅力がたっぷりなので、今日も堪能したいなと思います」

岡田彩花「16歳のあやかこと岡田彩花です」

「私はですね、お姉ちゃんだと思ってる存在けっこういるんですけど、その中でりぽぽさんも1人なんですけど。唯一私のことを妹みたいって言ってくれたんですよ」
小谷里歩「妹いーひんからどんな感じかわからへんけど(w) こんな感じなんやろうなと思って」
岡田彩花「唯一りぽぽさんが言ってくれたので、それが凄い嬉しかったです」

西野未姫「東西南北 東の逆は?(西野!) 16歳の西野未姫です」

「私はりぽちゃんとちょびちょびは話したことあるんですけど、凄く長話した話が1コありまして。それはトイレのウォシュレットの話をりぽちゃんとして。お店にしかウォシュレットっていうものないと思ってたみたいで。それが凄い心の綺麗な人なんだと思って」
小谷里歩「お金がないだけですよ」
西野未姫「そんなことないです。だから、凄い心が綺麗なりぽちゃんが好きになりました」

峯岸みなみ「チーム4のみぃちゃんこと峯岸みなみです」

「あのですね、私はチーム4の「目を開けたままのファーストキス」という曲のミュージックビデオ撮影の時にメンバーがグループごとに話してる風なシーンを撮る時にりぽぽとさっほーと3人で、「ちょっと4の中だったらアダルトチームだね」なんて言いながら、けっこう和気あいあいと話して、その流れで「じゃー二十歳超えてるし、今度お酒でも3人でたしなみつつご飯行こうよ」って話をしてたんですけど、結局行けてなく、さっほーのMCによると2人でご飯に行く話が進んでそうな感じだったんですけれども(w) 無理矢理でも行ってやろうと思います」
小谷里歩「よろしくお願いします」


【3列目 上手側から】
小谷里歩「りぽぽこと小谷里歩です (声援) ありがとうございます」

「私は何を言えばいいんですかね?ここで。こんなにたくさん私のこと言ってもらえると思わなかったので、凄く感極まって泣きそうです。今日も最後まで楽しんでいこうと思います」

佐々木優佳里「私のハピネス届いてますか? (届いてる!) 私はあなたを愛すのみ (ひゅ~) チーム4のゆかるんこと佐々木優佳里です」

「私はりぽぽとの思い出は755の写真集対決の時なんですけど。あの時は凄く私も色々やっぱり燃えてまして、りぽぽも燃えていたんですよね。それで凄く私の755の所にコメントしてくれたり、応援メッセージをくれたりして、私もりぽぽの所に行って、メッセージ送ってたりして凄く仲が深まった気がするんですよ」
小谷里歩「勝負は本気にならないと悪いですから。燃えないと」
佐々木優佳里「それでほんとに私も夜更かししてまでやってて、りぽぽも夜更かししてたから、凄く心が熱い方なんだなって凄く思って、凄くその時凄く私と似てるなというか凄くほんとにありがとうございます」
小谷里歩 → 佐々木と握手(w) 「お疲れ様でした」

岡田奈々「17歳、なぁちゃんこと岡田奈々です」

「私実は今日ちょっと久しぶりにりぽちゃんに会いまして。あっりぽちゃんだ!って言ってパって目が合った時に自分の中でですよ、一瞬時が止まって。目が凄く大きいんですよ。吸い込まれそうになって、そこまでちゃんと目を見たことなかったのかわかんないんですけど、凄く惹かれました。だから、素敵です、とっても」
小谷里歩「素敵ですよ、奈々ちゃんも」

前田美月「美月はどこにいるの? みんなの? (まえだ!) 前田美月です」

「私はですね、りぽぽさんとはチーム4一緒になるまであんま話したこともなかったんですけれども、最初は明るくてMCとか頑張ってるから、凄い明るくてまーちゅんさんみたいな人なんだろうなって思って、会ったら(謙虚に)「よろしくお願いします」みたいな感じだったので、そのギャップに萌えたというか、ギャップが好きです。あとりぽぽさんの顔も体も全部好きなので、写真集凄く楽しみにしてるんで、3冊ぐらい借ります」
小谷里歩「渡します、送ります。ありがとうございます」

茂木忍「あなたのハートをもっぎもぎ。もぎちゃんこと茂木忍です」

「私はりぽぽさんとの思い出というか私が勝手に思ったことなんですけど。「ハートの脱出ゲーム」のリップシーン、3人ぐらいで歌うたってるシーンを撮るところあるんですけど、それを見てほんとに可愛いんだなって思って。NMBさんって私の中で凄いルックスレベルが高いってイメージなんですね。なんで、他にも可愛い方いっぱいいらっしゃるから、りぽぽさんって別にそんなビジュアル担当でもないのかなって(w) ごめんなさい、ごめんなさい」
小谷里歩「おっしゃる通りなんですよ」
茂木忍「過去の話です。それもですね、そう思ってたのも過去の話で、私はもうNMBさんの中でもりぽぽさんがピカイチなんじゃないかなと思います」


◆M05.残念少女 (篠崎彩奈向井地美音込山榛香)
◆M06.口移しのチョコレート (村山彩希土保瑞希岩立沙穂)
◆M07.片思いの対角線 (大森美優岡田彩花北澤早紀)
◆M08.天国野郎 (西野未姫前田美月佐々木優佳里峯岸みなみ)
BD:篠崎彩奈村山彩希土保瑞希岩立沙穂向井地美音込山榛香

前田美月「私はですね、兼任されているメンバーと一気に仲良くなっちゃうみたいな、人見知りしないよみたいなオーラが出てるから、やっぱ私ってチーム4のムードメーカー的な?」
メンバーたち「天国野郎!」

◆M09.愛しきナターシャ (茂木忍岡田奈々小谷里歩)


■MC
茂木忍岡田奈々小谷里歩

小谷里歩「今回はですね、最初このチーム4初めての公演の時に、たしか私に言いたいことはありますか?っていう質問をしたんですけど、今日最後なんで、最後私に言いたいことありますか? なかったらないで大丈夫なんですけど」

岡田奈々「あります。初めてMCした時に、やっぱりぽちゃんって凄くMCというか、トークが上手いとずーっと思ってて。だからりぽちゃんがチーム4兼任したからにはなんと言うか、りぽちゃんからMCを学ぼうってずっと思ってたんですよ。でもなんだかんだ一緒に公演に出る機会が凄く少なくて、あんまり聞けなかったんですよ。だから今日ここで最後にMCの極意みたいなものを」おー
茂木忍「知りたい知りたい」
岡田奈々「最後に聞いておきたいな」
小谷里歩「極意?」
岡田奈々「何て言えばいいんでしょうね」
茂木忍「MCしてる時に気をつけてることとかって何かありますか?」
岡田奈々「そうそう」
小谷里歩「ネットが炎上するようなことは言わない」客w → 拍手
茂木忍「超参考になりました」
小谷里歩「NMBってけっこうネット炎上さす子多いんですよ(w) でも私はけっこうガラスのハートなんで、言葉には気をつけてます。やっぱアイドルなんで、気をつけてください」
岡田奈々「気をつけます」
茂木忍「そうですね、確かに。気をつけます。私そういうこと多いタイプなんで」

茂木忍「りぽぽさん、次の独演会の予定ってありますか?」おー!
小谷里歩「それがないんですよね。やっぱり最近独演会、自分の犬とか連れてきて、独演会の意味がわからなくなってきて、独演会とはどういうものなのか今イチから考える時期に入ってます」
岡田奈々「ワンちゃん会いたいです」
小谷里歩「会いたいですか? でも今日も噛まれて負傷してます」
茂木忍「もしその独演会の予定とか立ったら、是非MCのゲスト的な。たぶん私だけじゃ絶対盛り上がらないんで、チーム4総動員で行きたいんで」拍手
小谷里歩「ほんまに来てくれますか?」
茂木忍「行きますよ、全然」
岡田奈々「逆にいいんですか?」
小谷里歩「ほんとに、助けてください」
茂木忍「今誰の許可も取らずに言ってますけど」
小谷里歩「これはメンバーの絆で」
岡田奈々「全然行きますよ」
小谷里歩「いっつも1時間すっごい不安で、ずっと手汗かいてるんですよ、私。これはもう絶対。大人の方見てますか?(w) 言っちゃいましたからね」
客「東京でやって」
小谷里歩「皆さん、そう言ってくださるんですけど、ほんとに来てくれますか?」
客「行くよ」拍手
小谷里歩「これで幕開いて5人ぐらいやったら「えっ?」私泣きますよ」
客「横アリとかでやろう」
小谷里歩「それデカすぎやろ。NMBでもなかなかそこでコンサートできないですよ」

岡田奈々「もう1つ質問していいですか? この兼任期間で一番仲良くなったチーム4メンバーは誰ですか?」
小谷里歩「きっと皆さん敬語使ってるからそんなに仲良くないんじゃないかと思ってると思われるんですけど、私、敬語しか逆にできなくて。敬語でもこんなに喋ってるの凄いんですよ。私、一切喋らないですから」
茂木忍「一切喋らなくて独演会やってるんですか?」
小谷里歩「独演会はもう必死ですよね、やっぱり。だから人と人、緊張する、こうやって目合わすの。だから今目合ってることが奇跡」
茂木忍「皆さん奇跡の目撃者ということですね」
岡田奈々「凄い。この子とか特定の仲良くなった子とかはいないですか?」
小谷里歩「えー? でも、ご飯行く約束までしたさっほー」拍手
客「みぃちゃんは?」
小谷里歩「峯岸さんもご飯行く約束してるんですけど、ちょっとやっぱり、誘うの難しい。緊張しちゃうんですよね」
岡田奈々「でも大丈夫です。行けますよ。あっ!」

峯岸みなみ → 下手袖から顔を出す

茂木忍「見てる見てる、怖い怖い。何か見てる。大丈夫ですよね?りぽぽさん誘ったら来てくれますよね?」

峯岸みなみ → グッドポーズ(拍手)

小谷里歩「ありがとうございます。じゃー是非。これから勇気出します、私。これを機に。遅いな」
岡田奈々「全然遅くないです。まだまだ先は長いと思うので一緒に頑張っていきましょう」
小谷里歩「頑張りましょう」


◆M10.女子高生はやめられない (じゃんけん優勝:小谷里歩) ※でんぐり返り → 体操座り
◆M11.好きと言えばよかった
◆M12.そばかすのキス


■MC
◆前半:峯岸みなみ岡田彩花岡田奈々篠崎彩奈込山榛香佐々木優佳里向井地美音土保瑞希

峯岸みなみ「やっぱりさ、このタイミングで触れておかなきゃダメかなと思ったんですけど。りぽぽのでんぐり返しね。良かったね、あれ。初めて見た、ああいうことする人。次の曲けっこうクール目なのにしばらく笑いが冷めなくて、イントロニヤニヤして」
岡田奈々「ああいうのありなんだなって思いました」
峯岸みなみ「これから取り入れていこうね、みんな」

峯岸みなみ「選挙期間中ということで。投票、皆さん毎日手痛くないですか?大丈夫ですか? 大変な時期ではありますが、この前半MCメンバーの中で総選挙を行いたいと思います。今日のテーマはナイスバディー総選挙、ということでチーム4メンバー16人に、この前半メンバーの中で誰がナイスバディーか投票してもらいました」

「早速3位の発表をしますね。同率で3人います。チーム4 佐々木優佳里そして同じくチーム4 向井地美音。そして同じくチーム4 込山榛香
込山榛香「ほんとに? 何で笑うの?」
峯岸みなみ「方向性が違うかなと思って(w) でも別におっぱいだけじゃないからさ」

向井地美音「私がゆかるんさんに投票しました。るんさんはゆかるんさんのゆかるんさんだけではなくて、お腹のクビレが凄いんですよ。ほっそいんですよ、ウエストが」
峯岸みなみ「いい体だよね」
佐々木優佳里「よく見てらっしゃる」
向井地美音「着替え中に見させてもらってますけど。あと真っ白なんで、触りたい体第1位です」
佐々木優佳里「3位は何票ですか?」
峯岸みなみ「2票ずつ。こみちゃんに入れた人の話聞きたかったね」
込山榛香「こみ、自分で入れようかなって思ったんです。入れてない、ほんとに入れてない。でも絶対最下位だから恥ずかしくて入れようかなって思ったんですけど、優しい、2票入れた人」
峯岸みなみ「楽屋に紙が貼ってあって、メンバーの名前が書いてあって。その下にみんなでそれぞれ正の字を書いて。だから全員が結果を知ってるんですよ。自分が見に行った時に「あっ、何位」悲しい気持ちになることがあるんだよね。彼女にしたい、の時に最後まで1票も入らなそうで凄いドキドキしたの覚えてる。みんな緊張するよね」

峯岸みなみ「第2位、AKB48チーム4 土保瑞希
土保瑞希「でも、これは土保って呼ばれてない」
峯岸みなみ「自分で言いなさんな。瑞希に入れた人は?」
土保瑞希「はーい」
向井地美音「何してんねん」
峯岸みなみ「けっこう入ってたけどね、票」
土保瑞希「そうですね、3票入ったんですけど、残り2票誰かなって凄い気になるんですよ」
込山榛香「3位と一緒じゃん、瑞希」自分で入れた票を抜いたら
土保瑞希「でも自分で入れれば良かったじゃん」客w
込山榛香「悔しい」
峯岸みなみ「私入れたんですけど、今日ね、たまたまみんなが着替えてる所で私しゃがんでたんですよ。そしたら私、瑞希と着替える場所が一緒なので、パって顔を上げたらちょうど瑞希のお尻だったんですよ。で、お胸のイメージが凄い強かったんですけど、こっちもいいなと思って」
土保瑞希「変態」
峯岸みなみ「ローアングルから見させてもらって、今日ね、ちょっとビビっときたので入れました」

メンバーたち「1位は?」
峯岸みなみ「1位は私なんですけど」
メンバーたち「えー」
峯岸みなみ「ほんとにイジってるでしょ?みんな」客w
岡田奈々「入れました」
込山榛香「入れました」
岡田彩花「唯一大人だから」
篠崎彩奈「熟成されてる」客w
峯岸みなみ「それを言うなら成熟。肉じゃないんだからさ」

篠崎彩奈「1票入ってたんですよ・・・自分で入れた」

# 後半チーム入場

小谷里歩「入れました、私、峯岸さん」
峯岸みなみ「ありがとう、りぽぽ」
小谷里歩「成熟してます」客w

# メンバーチェンジ

◆後半:茂木忍村山彩希北澤早紀西野未姫前田美月小谷里歩岩立沙穂大森美優

前田美月小谷里歩 → 身長差に客ざわつく

小谷里歩「何でやろうな。人間って不思議ですね」

前田美月「今日でりぽさんは兼任解除ということで、りぽさんがチーム4とかAKBと兼任して、思ったこととか感想があれば是非聞きたいなと思って」

小谷里歩「めっちゃ思ってるのが、生誕祭の時とかって推しカメラって存在するじゃないですか。ちなみに今日ってもしかして私? これ嫌なんですよ、私。NMBにはこういうのがなくて。凄い恥ずかしいですよね。だって例えば今日の未姫ちゃんの髪型最高に好きみたいな人がいたら「何で今日りぽぽばっかりやねん」みたいな。せめて2パターン作って欲しいなって」
西野未姫「でも私を1ミリも映らないわけじゃないから。全部りぽちゃんじゃないんです」
小谷里歩「良かったです」
西野未姫「だから安心してください」
小谷里歩「それが一番気になってて。今日もわざと隠れたりして」
西野未姫「もしほんとに嫌だったら美月の後ろに」
小谷里歩 → 美月の後ろに(w) 「こういうことです、気になることは。逆にありますか?」

岩立沙穂「謙虚だなってエピソード。よくLINEすると絶対文章の最後にハの字眉毛の顔文字がついてくるんですよ、シューンみたいな。それが泣き顔に変わったんですよ」
小谷里歩「一番に出てくる絵文字を使うから、最近たぶんけっこう泣いてる絵文字が一番にくるから」
岩立沙穂「大丈夫なのかなって」
小谷里歩「別に悩んでるわけではないねん。じゃーめっちゃ笑ってるの使うわ。笑いすぎて泣いてるやつ使う」

北澤早紀「私思うのが、りぽぽさんの文章ってりぽぽさんの声で再生されません?」
メンバーたち「わかる」
小谷里歩「嬉しい。今度むしろ音声でいきます」
他メン → w
大森美優「ぐぐたすとかよく見るんですけど、おはようございますだけでも再生されるんですよ」
小谷里歩「もっとちゃんと更新しますね。おはようとおやすみしか更新しーひんから。見習います、皆さん。返事もちゃんとして」

西野未姫「りぽちゃんってけっこう大人しい喋り方をするというか、あんまり私みたいにギャーギャーワーワーしてるイメージがないんですけど、そういうイェーイ!っていう感じの声出したりしますか?」
小谷里歩「全然出さへん」
メンバーたち「聞きたい」
西野未姫「テンション上がったりぽちゃん」
小谷里歩「わかった」
西野未姫「3・2・1」
小谷里歩「ファー!」拍手
村山彩希「そっちのほうがいい。さっき「女子高生はやめられない」でじゃんけん勝ったじゃないですか。その時に出して欲しかった」
大森美優「あれ(でんぐり返し)は何だったんですか?」
小谷里歩「かっこいいポーズとか可愛いポーズもできひんから、とりあえず転がっとこうと思って」客w
岩立沙穂「前に勝った時もね、でんぐり返ししたじゃん」
小谷里歩「あれけっこうでんぐり返し、後ろの人が見えへんってきたから、今回見えるようにちょっと背筋伸ばしてみた」客w
岩立沙穂「たぶん見えてない」
大森美優「超面白かった」
北澤早紀「今までやったメンバーいないですもんね」
小谷里歩「受け継いでください。残していきます、でんぐり返し」

村山彩希「感想っていうか、ちょっと嬉しかったことなんですけど。りぽちゃんが人見知りっていうのを聞いて、それで全然喋ってくれなかったんですよ、兼任したての時は。でも私がAKB48 SHOW!の潜入リポーターでりぽちゃんの「ここにだって天使はいる」公演を観に行ったんですよ。そしたらメンバーとめっちゃ喋ってるんですよ。最初見てて寂しいなって思ってたんですけど、ツアーの打ち上げの時に「チーム4で良かった」って言ってくれたんですよ、りぽちゃんが」拍手
小谷里歩「ほんとに、私正直今までNMBが一番いいチームやと思ってたんですけど、こっちの4にきて、こんないいチームあるのかと思って」
メンバーたち「嬉しい」
小谷里歩「ほんとに大好きですよ、このチーム」


◆M13.タンポポの決心


■アンコール
有志の方「本日は峯岸チーム4「アイドルの夜明け」公演での小谷里歩さんを送る会です」イェー&拍手

「大組閣でこの兼任が発表されチームが始動してからおよし1年。チームでまわった全国ツアーや、AKB単独東京ドームコンサート、秋葉原劇場での初めての生誕祭など小谷里歩としての活躍をする姿をたくさん見れたこと、とても嬉しく思います」拍手

「1度目の兼任では熱い気持ちを持った翌日に兼任解除が発表され悔しい想いをしました。今回の兼任ではその想いが活かされチーム4メンバーの皆さんと熱い絆を築くことができ、私たちに熱いパフォーマンスを届けてくれました」拍手

「そんな小谷里歩さんの門出を祝って、これからも背中を押していく気持ちを込めまして、本日のアンコールは盛大なりぽぽコールをお願いします!」イェー&拍手


「りぽぽ」コール


◆EN01.4 Stars
◆EN02.横須賀カーブ

◆EN03.アリガトウ


小谷里歩を送る会 セレモニー

峯岸みなみ「今日はりぽぽの壮行会ということで、りぽぽ、ちょっと真ん中のほうへ。りぽぽにひと言頂く前に、実はチーム4からりぽぽに渡したいものがあります。出てきてください」

木崎ゆりあ登場
大森美優 → プレゼントを持って登場

木崎ゆりあ「あの、キャップ被ってマスクして見てたんだけど気づきました?」
小谷里歩「ちょっとわかりました(w) Twitterでお仕事終わって家帰るって書いてたから「あれっ? 今から休みなん?」と思って(w) 寂しく感じてて」
木崎ゆりあ「サプライズにしようと思ったんだけど、どうしても見たくて見てたんですけど、やっぱ気づかれたか。お花です、チーム4から黄色です」 → 花束贈呈

大森美優よりメッセージボードをプレゼント

小谷里歩「犬いっぱい」
西野未姫「チーム4のみんなからのメッセージです」
峯岸みなみ「これは未姫ちゃんとなぁちゃんが中心になって作ってくれました」
小谷里歩「ありがとう」拍手
峯岸みなみ「未姫ちゃん、どういう想いで作りましたか?」
西野未姫「りぽちゃんは犬が好きなので、犬をいっぱい貼りました」
峯岸みなみ「そこ? もっと気持ち的なこと」
西野未姫「気持ち的は、りぽちゃんはあんまりピンクっぽいの好きじゃないかなと思ってオレンジ系に」
メンバーたち「そこじゃない」客w
峯岸みなみ「なぁちゃん何かありますか?」
岡田奈々「未姫と2人で作ってたんですけど、りぽちゃんが喜んでくれますようにと思いながら一生懸命作りました」
小谷里歩「嬉しい」
峯岸みなみ「こういうことだよね」
西野未姫「そういうことです」

峯岸みなみ「では、りぽぽからメッセージをもらってもいいですか?

小谷里歩「今日は皆さん、送る会していただきありがとうございます。2回目の送る会すいません(w)

2回目の兼任で、1回目は篠田チームAで、2回目が峯岸チーム4で、たぶん「何でりぽぽまた兼任すんねん」って思った方もたくさんいらっしゃると思うんですけど、実はそれ私も思ってて。

凄い、不安もあったんですよ、他にも良い子がいっぱいいるのに私がこんな2回もチャンス頂いていいのかなっていう不安もあったんですけど、チーム4に来てみたら、凄いみんな明るくて、元気で、まっすぐで、そんな不安も吹き飛ぶぐらい、私も珍しくみんなと目合わせて喋べれるぐらい自分を出せたし、勉強になることもたくさんあったし、本当に兼任して良かったなと思える1年でした。

そして、もう私は大阪に帰っちゃうので、ちょっと東京で公演できなくなっちゃうんですけど、是非新幹線とか飛行機乗って、また大阪の劇場にも来てください。

そして、すみません「そして」ばっかりで。組閣後のインタビューとかで「どうですか?」みたいな訊かれた時にちょっと強がって、「あーもう決まったことは仕方ないので、前を向きます」みたいなちょっと強がったコメントしてたんですけど、ほんとはチーム4大好きやからちょっとでも長くこのみんなで居たかったなっていう気持ちがあって凄く寂しいです。でも、頑張ります」拍手&声援

「ありがとうございます。あとはNMB48の活動も頑張って、あとは今やったら総選挙もやってるので、それも頑張って、ちゃんといっぱい新幹線乗って東京に仕事来れるように頑張ります。これからも応援よろしくお願いします」拍手

「ありがとうございます。そして、ここでもう1曲チーム4で最後歌いたいなと思っておねだりをさせてもらったんですけど、皆さん、いいですか?」
客「イェー!」拍手
小谷里歩「ありがとうございます。それでは位置につきます。私の大好きなチーム4の曲です。聴いてください、ハートの脱出ゲーム」


◆EN04.ハートの脱出ゲーム


峯岸みなみ「りぽぽ、チーム4として最後のパフォーマンスでしたけれど、どうでしたか?」
小谷里歩「もう最高に気持ちいかった。超気持ちイイ」客w
峯岸みなみ「出ました、名言」
メンバーたち → w

峯岸みなみ「ほんとにりぽぽは兼任してからほんとに兼任って想像を絶するスケジュールなんですね。ツアーが始まる時も全然リハーサルに参加できなくて、りぽぽとなぎちゃんは毎回大変な想いをしてて。でも、なぎちゃんが泣きながらやるのをりぽぽは自分も大変なのに慰めながらリハーサルをしてるのを見てほんとに凄く努力家なんだなーと思って、私たち自身も凄く刺激を頂きました。チームは離れてしまいますけれども、ここで生まれた絆を絶やさないようにこれからも一緒に同じAKBグループとして頑張っていけたらいいなと思います」
小谷里歩「頑張り、ましょう」客w

峯岸みなみ「言い残したことはないですか?」
小谷里歩「はい、あの、みんな最高」拍手
メンバーたち「イェー」拍手
客「りぽぽ最高」
小谷里歩「最高。ありがとうございます」

峯岸みなみ「ということで、本当に名残惜しいですけども、この後はお見送りをさせていただきたいと思いますので、係員の指示があるまで席にてお待ちください」

# 手繋ぎ挨拶「せ~の、せ~の、ありがとうございました」BGM:ハートの脱出ゲーム

# 公演終了 (終了後、お見送り)


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】5月28日(木) チーム4 「アイドルの夜明け」公演 小谷 里歩を送る会

公演後の感想 → 小谷里歩峯岸みなみ

小谷里歩「公演自体は11回しか出てなくて。でもツアーとかにも出てたんで、短かったけど濃かった、凄い良い思い出ばかりの1年でした」
峯岸みなみ「初めてさ、4のミュージックビデオを撮った時はりぽぽはずっと1人でこうやって(俯き加減で)立ってて。「基本がこれなんです、すみません」って言われて。そこから考えると本当にみんなとよく喋るようになったし、心が通ったかなと思ってます」
小谷里歩「私にしたらこれだいぶ凄いです。だから凄いみんなと仲良くなれて、これでも。楽しかったです」
峯岸みなみ「泣いてるメンバーもちらほらいたので、また会いに来てください」
小谷里歩「是非来ます、新幹線乗って」

峯岸みなみ「チーム4もね、残りわずかかもしれないので、1公演1公演大切に、最後までチーム4、23人の気持ちでね、公演していきたいと思いますので、これからもオンデマンドチェックしてください」

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ