FC2ブログ
新体感ライブ 指原莉乃 卒業コンサート 販売中 new2.gif
※2019年4月28日の(生)映像の配信視聴をご希望の方は2019年4月19日18:00までに買い求めください。
予約受付開始!
AKB48Group新聞 2019年5月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif
AKB48Group新聞 2019年5月号 セブンネット限定生写真セット new2.gif

福士奈央 16歳の生誕祭 (2015/04/24、チームE)

SKE48劇場 チームE「手をつなぎながら」公演

■出演メンバー
チームE → 磯原杏華井田玲音名市野成美梅本まどか加藤るみ鎌田菜月熊崎晴香小石公美子斉藤真木子酒井萌衣佐藤すみれ柴田阿弥須田亜香里高寺沙菜谷真理佳福士奈央

【セットリスト&MC】

■開演
◆M00.overture (SKE48 ver.)
◆M01.僕らの風
◆M02.マンゴー No.2 (タイトルコール:磯原杏華)
◆M03.手をつなぎながら
◆M04.チャイムはLOVE SONG


■MC (自己紹介)

【1列目 下手側から】
福士奈央「んだ (んだ) どんどん!(どんどん!) 残り物には福がある、栃木県から福を運んできた16歳、どんちゃんこと福士奈央です」声援
客 → うちわ
福士奈央「凄い。自分でつけてあれなんですけど、これだけ並べられるとちょっと気持ち悪いなと(w) でも嬉しい。ほんとに嬉しいです。今日はですね、私、劇場デビューが生誕祭で、ちょうどもう1年経つんだと思うと本当にね、色々ありましたよね(w) と思うんですよ。今日はですね、私推しじゃない方ももちろんいらっしゃると思うんですよ。だけどもどんちゃんコール是非皆さんしていただけたらなと思います」

市野成美「みーんななるが好きに~? (なる!) 高校1年生 16歳、チームEの市野成美です」

→ 私と江籠裕奈ちゃんでえごなるってあるんですけど、最近えごなるで写真撮ってるとどうしても真ん中にどんちゃんがくる。「自分もえごなる世代だから」ってセンターに入ってくる。でも「えごなるどん」って今日ぐぐたすに載せたらみんながカフェメニューで「えごなる丼」を出して欲しいという案がたくさんあったので、今考え中。

熊崎晴香「私のことを見てくれないとみ~んなくまらせちゃうよ。チームEの17歳、くまちゃんこと熊崎晴香です」

→ どんちゃんは憧れの先輩で私の名前もよく言ってくれる。去年とかも「くまさん!くまさん! 凄い好きなんです」と凄い言ってくれたのに、最近では(タメ口で)「くまさん、前髪薄いですよ」とか凄い言ってくるんですよ(w)
福士奈央「なついたってことですよ」
熊崎晴香「仲良くなったということで。去年のどんちゃんの生誕祭には出れなかったんですけど、今年出れて嬉しいです」

加藤るみ「るんるん (るみるみ) まるまる (るみるみ) いつでも (るみるみ) 岐阜県出身 二十歳の加藤るみです」

「どんは一番近くにいるおファンの方じゃないですか。けっこう私のキャッチフレーズも「てい」っていうのが恥ずかしくてやめてた時期もあったんですけど、それを復活させろと凄い言ってきまして。そのどんのおかげもあって復活したっていうところもあるんですね。「岐阜県だって地元ですっ!」っていう岐阜チャンでやらせていただいてる番組でもサブパーソナリティとして出てるんですけど、最近はこなれてきたのか(タメ口で)「るみさん、とちテレ出るんですよ」みたいな」客w
福士奈央「るみさん、だって応援してくれてたじゃないですか」
加藤るみ「応援してるよ。だからもう岐阜はね、いいのかと」
福士奈央「岐阜大好きです」
加藤るみ「そんな感じで仲良くやってるんですけど、このおファンの方にこれからもアドバイスを頂いた、私も成長していきたいと思います」

高寺沙菜「三万光年の彼方からあなたに笑顔を送ります。京都府出身 高校1年生の15歳、チームEのさーなんこと高寺沙菜です」

福士奈央ちゃんはこの公演が始まる前に「どうしよう、めっちゃ不安」って私に言ってきた。「どんちゃん、大丈夫だよ。1回やったことあるし」みたいなこと言ったら「いやーでも」みたいになってた。今日はそんな不安をかきけすぐらい楽しい公演にしていきたいと思います。


【2列目 下手側から】
斉藤真木子「チームEと言ったら? バナナ! 今日もバナナですべります。せ~の、ズコー! チームE 二十歳の斉藤真木子です」

→ どんちゃんはドラフト生で入ってきた時に、最初ナゴヤドームでお披露目した時「チャイムはLOVE SONG」をレッスンした時なんですけど。すっごい顔可愛いなと思ったけど、ダンスがド下手だった。私、ダンスに厳しいからすっごい下手だなと思ってた。でも今みるみるうちに色々成長して、公演の映像とかもらって見て、すっごいやついるなと思ったらどんちゃんだったりとかする。SKEパワーをすっごい感じるパフォーマンス。何で褒めてるんだろう?(w) でも褒めちゃうぐらい1年間凄い成長を私は感じた。

谷真理佳「福岡県出身 19歳、いつでも! どんどん! どこでもどんどん! 皆さんを笑顔にさせちゃいます。チャームポイントはヘリウム声~、真理佳こと谷真理佳ちゃんです」

→ どんちゃんの弟は、実は谷推し (えー!) 何でえーだよ! それを自慢したくて、酒井萌衣さんに言ったら次のひと言が「弟趣味悪いね」って(w) でもどんちゃんに「まだ谷推しなの?」って言ったら「はい、まだ谷推しですよ。でも二推しは玲奈さんですけどね」って。玲奈さんに勝ったー!

酒井萌衣「私の笑顔がみなさんの心に めーい中! 17歳の酒井萌衣です」

→ やっぱどんちゃんと言えば珠理奈さんのトップオタという話を聞いた。私もSKEに入った当初からずっと珠理奈さんが好きで、ファンの方によく「どっちが珠理奈愛強いんだよ」と言われる。私たち話し合った結果、「それは違う、敵同士じゃない、仲間」みたいになったので、どこかで珠理奈さんについて対談できればなという話になったので、頑張りたいと思います。

小石公美子「あなたも今日で小石ちゃんに恋しちゃう。SKEの期待の新人、ダイナマイトナインティーンの小石公美子です」

→ どんちゃんは私が最初に会った頃はお嬢様キャラだった。「困ったわ、困ったわ」って子だった。今は何でこんな風になっちゃったのかわかんない。今も可愛らしいけど、凄い困ったさんだった。今は栃木の星になった。私は兵庫感出なくて凄い困ってる。

磯原杏華「はっはー (はっはー) 杏華 明日か 明後日か 全力磯原いっきま~す! 18歳のきょんこと磯原杏華です」

→ どんちゃんに誕生日プレゼントとして今日カップケーキを渡した。見るからに見た目がキラキラしてて、可愛いからと、食べる前に写真撮ってくれて、すっごい喜んでくれた。たぶんカップケーキあんまり食べないんでしょうね。「何ですかこれ!?何ですかこれ!?」すっごい反応だった(ざわw)
斉藤真木子「栃木にはないのかな」
メンバーたち「あるでしょ」
磯原杏華「栃木、レモン牛乳ぐらいしかわかんないから(w) 大丈夫かなと思うんですけど。紫色のカップケーキだったんですよ。だから、「これ食べれるんですか?大丈夫ですか?」すっごい恐ろしい反応してて。でも勢いよく食べてて。紙のままかぶりついてて(w) そういうとこ全部可愛いなとか思ったんですけど」

鎌田菜月「あっち こっち どっち なっきぃ! 方向音痴でも想いはまっすぐ。なっきぃこと鎌田菜月です」

→ どんちゃんがこの前、握手会で横に1個三つ編みしてて、凄い可愛かった。「垢抜けたね、可愛かったね」って言ったら凄い喜んでくれた。そしたらその後に「あっ、でも芋っぽさが無くなったらキャラが困る」みたいなことを言い出して(w) 心配するところはそこかと思いつつ、凄い地元愛があっていい子だなと思いました。


【3列目 下手側から】
井田玲音名「私の笑顔とこの大きな手で みなさんのハートを鷲づかみ (掴まれました!) 掴んじゃいました。今日も元気いっぱいな高校2年生 チームEの井田玲音名です」

→ 「岐阜県だって地元ですっ!」にお邪魔させていただいた時に、どんちゃんと次の公演後にご飯に行くという約束をしたけど、なかなか公演終わりって時間も時間で、すぐ帰りたいみたいな雰囲気なんで、それはやめて、今度2人がオフの日に予算的にも回るお寿司に行こう、そういう約束をさっきして、凄い楽しみ。

柴田阿弥「チャームポイントは大きな瞳。みなさんを目からビームでドキドキさせちゃいます。チームEの柴田阿弥です」

福士奈央ちゃんと言いますと、私の生誕祭で、自己紹介の時「私は卒業しちゃった先輩派だったから何をされるのか怖いです」って泣き出して(ざわw) ちょっと待って、生誕祭でそんな話、泣きたいのはこっちだよと思った(w) でも私は大人なので、過去のいざこざはなかったことにして。

佐藤すみれ「埼玉県から来ました。誰もが恋するお人形、すーめろこと佐藤すみれです」

→ 今日はどんちゃんの生誕祭ということで。よくみんな自撮りしたり、ステージの踊ってる写真をカメラマンさんが撮ってくださる。その写真、後から送られてきたのをずらーって見てると、1人後ろですっごいブレてる子が絶対にいる。こんな動きしないでしょ?みたいな子が絶対どんちゃんで。自撮りしてる時もなぜか頭ブンブン動いてる人がいると思ったらどんちゃんで、そういう載せられない写真がたくさんある。どんちゃんはそのSKEらしい動きが特徴的な子で、いつもいいなと思っています。

須田亜香里「勇気凛々あかりんりん みんなも一緒に! あかりんりん! あかりんこと須田亜香里です」

→ 昨日、私がMCを務めさせていただいてるSKE48のZERO POSITIONの運動会をしてた。運動と言えば、福士奈央ちゃんって陸上部だったじゃないですか。ドラフト会議で、選ぶ側、円卓にいる側の人間だった。先生とかスタッフさんが書いてくれた「この子はだいたいこういう性格の子です」みたいな資料があって、見てたら、どんちゃんのキャッチコピーが「陸上部のマドンナ」だった。なんちゅう子がいるんだろうと思ったら、チームEに選ばれた。「あっ、マドンナの子だ」と私はずっと覚えてて、昨日もそのマドンナと一緒に収録をしてた。その結果は皆さん、お楽しみにしてて欲しい。

梅本まどか「Go! Go! Let's go! Let's go! まどか!Go! Fight! Win! ナンバーワン! SKEのチアリーダー、う め も と ま ど か です」

→ どんちゃんは動きも激しいけど、私が一番好きなのは顔芸。表情豊か。この「手をつなぎながら」公演でペアになるところがたくさんあって、ペアになる時、いつも・・・(頬膨らます)そうする時があって、それが凄い可愛い。


◆M05.Glory days (市野成美加藤るみ福士奈央)&BD
◆M06.この胸のバーコード (酒井萌衣磯原杏華井田玲音名)
◆M07.ウィンブルドンへ連れて行って (熊崎晴香(黄)・柴田阿弥(ピンク)・高寺沙菜(青))
◆M08.雨のピアニスト (谷真理佳須田亜香里斉藤真木子)
◆M09.チョコの行方 (小石公美子佐藤すみれ鎌田菜月梅本まどか)


■MC
小石公美子佐藤すみれ鎌田菜月梅本まどか

小石公美子「我らが佐藤すみれさんが舞台ピーターパンに出場することになりました」
佐藤すみれ「出場? 出場してきまーす」
小石公美子「ピーターパンは子供のおとぎ話なんですけど、まだまだ皆さんは子供なんですよ。でも大人になりたいということで、大人になったなと実感すること
佐藤すみれ「どっちだよ」

鎌田菜月「私が思ったのは7期生が入ってきた時ですね。私、1996年生まれなんですが、2003年とか、2000年とか言われて」
佐藤すみれ「2000年ってさっきだよね?」
鎌田菜月「私ってもう若手とはちょっと言えなくて、もう大人かなって思いましたね」
小石公美子「でもそんなこと言ったらまどかさんが」客w
梅本まどか「どういうこと?」

小石公美子「まどかさん何ですか?」
梅本まどか「私が大人になったなと感じること?」
小石公美子「もう大人なんですけど」
梅本まどか「ひと言余分だよ。でも、車の免許取った時はやっと大人になれたなって。バイクも持ってるんだけど、それ取るの、大人にならないと取れなかったから、良かったなと思いますね」

鎌田菜月「私も最近やっと振袖の広告がお家に届くようになりまして」
佐藤すみれ「ほんと大事にしてね! ずっと思い出に残るから」
梅本まどか「二十歳すぎたら来ないですからね、チラシも来ないですから」
鎌田菜月「凄い言葉に重みがあります」
佐藤すみれ「成人式は大きなイベントですよね」
小石公美子「来年成人式です」
梅本まどか「大丈夫?」
小石公美子「この静けさは何ですか」
佐藤すみれ「小石ちゃんって19?」
小石公美子「今19、ダイナマイトナインティーン」
佐藤すみれ「大丈夫かな」

小石公美子「そんな私も大人になったなと思うことありまして。今まではお母さんに耳かきをしてもらっていました。自分でできるようになりましたよ。綿棒でクリクリ」

佐藤すみれ「7期生であやめろちゃんが入ってきた時に、めろでぃー取られたわって思わないで、大きい心を持って、新しいめろでぃーがきたなって思った時に大人になったんだなって思いましたね」拍手
梅本まどか「あやめろちゃんとけっこう喋ったりするんですか?」
佐藤すみれ「なんか向こうから話かけてくれて。一応パクってないらしいですよ」


◆M10.Innocence
◆M11.ロマンスロケット
◆M12.恋の傾向と対策


■MC
◆前半:福士奈央須田亜香里佐藤すみれ斉藤真木子磯原杏華市野成美柴田阿弥酒井萌衣

磯原杏華ウルトラスーパーミラクルどんちゃんクイズ!

# 福士奈央がクイズを出題


◆第1問:最近好きになった食べ物はお寿司ですが、好きなお寿司は何でしょうか?

福士奈央「ヒントは魚介ですね」

正解:エビ

福士奈央「私、深海魚が好きなんですけど、カイコウオオソコエビっていうエビがいるんですね。そのエビが好きすぎて、それをずっと見てたら、エビが食べれなくなっちゃったんですよ。だけど、最近全然見てないんで、食べれるようになって、頂いています」


◆第2問:

福士奈央「私が最近一番高まったことは・・・」
酒井萌衣「Passion For Youの珠理奈さんとの対談の速報で1位だったこと!」
福士奈央「ですが」ひゅ~&拍手

もっともっと嬉しかったこと

正解:オールナイトニッポンでメールが読まれたこと (斉藤真木子が回答)

佐藤実絵子「聴いてたの、真木子、オールナイトニッポン。聴いてたのにメール読まれなくてさ(w) ちょっと腹いせあるけど。でも聴いてたよ、真木子も」
福士奈央「珠理奈さんと玲奈さんの大好きなJRコンビでやってるっていうことで。今回だけは本当に申し訳ないんですけど、メンバーの権利使わせていただきました。すみません、申し訳ない。いつもは一般でちゃんとモバイルから応募してるんですけど」
斉藤真木子「今の問題の出し方上手かった」


◆第3問:これはまだ誰にも言ってないことです。私が最近一番興味があることは何でしょうか?

正解:服の興味を持った (市野成美が回答)

福士奈央「今まではよくマネキンとかの写真を全部撮って、それを参考にしてやってたんですよ。だけど最近は何も見なくても思い浮かんじゃうんですよw」客w
メンバーたち → w 「何笑ってんの」
福士奈央「超かっこ良くないですか?私」
柴田阿弥「たいがいの人が何も見なくても思い浮かんでる」
福士奈央「だからね、色々16歳になって、興味が色々沸いてきたんですよ。なのでまた16歳の1年もオシャレに可愛くいきたいと思うので、応援よろしくお願いします」


◆後半:加藤るみ市野成美井田玲音名梅本まどか高寺沙菜小石公美子熊崎晴香谷真理佳

加藤るみ「人生生きていたら悩むことも落ち込むこともあります。今日はみんなの悩み事についてお喋りしていきたいと思います」

谷真理佳「いつもメンバーとかに褒めてもらう時に「谷って足だけキレイだよね」って言われるんですよ」
小石公美子「足のみ」
谷真理佳「足のみって馬鹿野郎。ほんとに。顔のことを一切言われずに、一時期悩んだ時期があって、高須クリニック行こうか迷ったんですよ」客w
加藤るみ「でもファンの人とか何て言うの? 可愛いね、とか言ってくれないの?」
谷真理佳「推し効果でたぶん可愛く見えると思うんですけど。でも最近「可愛かったね」って言われるんで」
加藤るみ「(客に)可愛いですよね?。。。」
メンバーたち「反応しろや」「今シーンってなった」
谷真理佳「今日このあと高須クリニック行ってきます」
加藤るみ「ファンも欲しがりだから、今ツッコんでもらいたかった。気にしないでね」

井田玲音名「私の悩みというか、私、弟がいるんですけど、なんか、お母さんに夜9時を過ぎたらゲームをするなって言われてるんですよ。それはちゃんと守ってるんですよ、最近。偉いなと思ってて。最近私が早起きをしたらなぜか物音が聞こえると思って。リビングに下りたら弟が朝っぱらからゲームしてたんですよ。弟が夜ダメって言われたら、朝早起きしてゲームするようになっちゃって」
加藤るみ「それはめっちゃしたいんだろうね。したくてしたくて震えてるぐらいの勢いだろうね。でも可愛いじゃん、弟。でもお姉ちゃんとしてはね、やっぱちょっと」
井田玲音名「目も悪くなっちゃうかもしれないし、脳に悪いみたいなのがあるから、なるべく勉強して欲しいんですよ」
梅本まどか「教えてあげればいいじゃん」
井田玲音名「いや、私、勉強できないんで」

熊崎晴香「私はですね、どん臭くないのによくどん臭いって言われるんですよ」
メンバーたち「どん臭くでしょ」
熊崎晴香「いや、違うんですけど、スポーツとかめっちゃできるんですけど」
谷真理佳「えっ?何て言った?」
熊崎晴香「スポーツ」
谷真理佳「何?」
熊崎晴香「黙れ!(w) どうやったらビシバシできる子みたいな」
井田玲音名「何もないところでコケるじゃん、くまちゃん」
誰か「かっこわるっ」
熊崎晴香「かっこわるっとか言わないで」
谷真理佳「何て言った?」
熊崎晴香「言わせないで!」客w
加藤るみ「こんだけタジタジのくま面白いね」
熊崎晴香「頑張りますね」
井田玲音名「それも魅力だと思う」
加藤るみ「悩み事をね、魅力に変えていきましょう。わー、良いこと言った」ひゅ~


◆M13.大好き


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」捌ける


■アンコール
有志の方(女性)「どんどん (どんどん) 本日は昨日4月23日に16歳のお誕生日を迎えられた福士奈央さんの生誕祭です!」イェー!

「皆さん、どんちゃん騒ぎしてますか? (イェー!) この1年の活動は、握手会で手作りミニチュア衣装を披露してくれて、私たちを楽しませてくれたり、念願だった「岐阜県だって地元ですっ!」のラジオの仕事、栃木でのテレビ出演、佐野ブランド姫の就任など、嬉しいことも多々ありますが、その裏で悔しい想いもしていることだと思います。ですが、我々ファンの気持ちを誰よりもわかってくれているどんちゃん、熱い気持ちで乗り越えてくれることと思います。そんなどんちゃんのSKEでの活動が実り多いものになりますことを祈って、アンコールはどんどん、どんちゃんコールでお願いします!」イェー!


「どんどん」「どんちゃん」コール

※先導「どんどん」客「どんどん」先導「どんちゃん」客「どんちゃん」


◆EN01.ロープの友情
◆EN02.火曜日の夜、水曜日の朝


■2分半VTR

『~チームメイトさんいらっしゃい~』

高寺沙菜酒井萌衣




# 上映終了 → 全員登場 / BGM → 涙サプライズ!

福士奈央 生誕祭

# 福士奈央 → お花付き麦わら帽子

メンバーたち「似合う」
加藤るみ「まさに栃木からやってきた感ね」客w

加藤るみ「今日は4月23日に誕生日を迎えた福士奈央ちゃんの生誕祭を開きたいと思います」
メンバーたち「イェー」拍手

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア どんちゃん ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」
福士奈央 → ケーキの上をフーっと
客 → うちわ
メンバーたち「凄い」「さのまるくんだ」「どんちゃんの大好きなさのまるくん」


ある方からのお手紙 (代読:高寺沙菜)

「どんちゃんへ

16歳の誕生日おめでとう。

何でそんなに貫禄あるの?(笑)

あともう1つビックリしたことは、どんちゃんのSKE愛。若いし、きっと少し見たことがあって、好きになってくれたんだろうなって思ってたし、珠理奈推しって聞いて嬉しかったけど、あんまり喋れてないし。

だからね、本当に好きでいてくれるのかなーと思ってブログを見たら、SKEへの想いが熱い! しかも、相当前から応援してくれてたことや、私のことを好きと言ってくれる阿比留ちゃんの阿比留呼びを知り(w) どんちゃんの愛はハンパじゃないと思いました。

だからこうして第1回のドラフト会議でどんちゃんがSKEに来てくれたことは運命だったんだなと改めて思います。

チームが違うからなかなか会えないことが寂しいけど、会った時は恥ずかしがらないでいつでも話かけに来てね。楽しい話はもちろんだけど、SKEがはじまり、もうすぐ7年が経つ今、SKEのことを昔から知っていて、愛があって、客観的に見ることのできる人の意見って凄く大事だと思うんです。だから時々ブログに書いてるの知ってるんだけど、もっとこうしていったほうがいいんじゃないかなーとか、そういう真面目なお話をどんちゃんとして見たいなって思ってます。

なんか、どんちゃんへの想いを書いてたら止まらなくなってきた(笑)

私のトークショーとか、私が出る公演とか、ラジオにメールを送ってくれたりとか(ざわw) いつも愛を感じているので、今日は少しでもお返しできたらいいなと思って、チームSの「手紙のこと」という曲にあるように、青いインクを選んで書きました。

よーし、そろそろ右手が痛いので終わります(笑)

今日こうしてお手紙を書けて本当に良かったです。ありがとうございました。

きっとこの手紙、どんちゃんが大切にいつまでも持っててくれるんだろうなー。

これからもSKEのこと、そして私のこと好きでいてね。本当にお誕生日おめでとう。

松井珠理奈より」拍手

福士奈央「えー? えー?」
加藤るみ「大好きな珠理奈さんからの」
福士奈央「どうしよう」
高寺沙菜「めっちゃ手震えちゃった」
加藤るみ「めっちゃうれし泣き。ずっと珠理奈さんのことが好きで、尊敬してると言ってましたけど、どうですか?実際にお手紙を頂いて」
福士奈央「こんなことできるファンの人って私ぐらいしかいないなと(w) 思ったのが率直な感想です」
加藤るみ「珠理奈さんに一番近いだろうね、ファンの方で」
福士奈央「凄い嬉しいです。ありがとうございます」

加藤るみ今年の抱負や目標や、ファンの皆さんへ気持ちを伝えてもらいたいと思います
福士奈央「まずは、こんなに素敵な生誕祭を開いてくださった生誕委員の皆さん、本当にありがとうございます」拍手

「私は1年前の5月19日に劇場デビューして、その時は本当にダメ人間で。何をするにもすぐ怖くなっちゃって、自分の個性もあんまり見つかんなくて。本当に密度の濃い、何て言うんだろうな、たくさん悩んだし、たくさん嬉しかったことがあった15歳の1年でした。

嬉しかったことは、ほんとにたくさんあるんですけど、簡単に言うとまずは「岐阜県だって地元ですっ!」のサブパーソナリティをね、るみさんが引き当ててくれて、私がやらせていただくことになったり、公演でも、今日もそうだったんですけど、「Glory days」をやらせていただいたり、あとツアーでは「思い出以上」を、しかも珠理奈さんの衣装で踊らせていただいたり、あとは栃木テレビに出させていただいたり、栃木県佐野市のブランド姫に就任させていただいたり、本当に数え切れないぐらいたくさんの嬉しいことがありました。

でも、本音を言うと悔しいことのほうが多くて、同期の子が前に行ったりしてるのを見ると、本当に悔しくて。日頃はお母さんとかお父さんにしかそういう気持ちを言えなかったんですけど、この生誕祭という場をお借りして言わせてもらうと、本当に悔しかったです。

選抜に入ったりしてる子もいるし、公演で前で踊ってる子もいるし、なのに私は全国ツアーのポジションも、ポジションすら与えられない端っこの端っこにつけられて踊ってました。

だけど、SKEのファンっていう、SKE愛があるっていう武器があるから何でもできるなと、自分でですけど思って、栃木のこともアピールできて、本当に、何て言うんだろうな、悔しかったけど、楽しかった1年でした。

16歳の1年の抱負は、ほんとにやりたいこともまだたくさんあって、ラジオももっとたくさん出たいし、栃木県の仕事ももっと、U字工事さんと共演したいと思ってるし(ざわw) もっとたくさんのことをやっていきたいと思うんですけど、私が今年頑張りたいことは、公演でもっと前で踊りたいと思ってます。

ダンスは全然ダメだけど、本当に前で踊ることが大好きだし、1年前とはダンスへの気持ちが本当に変わったと思うので、もっと前で踊りたいと思ってます。

あー、泣いちゃった。

今年は、私のファンの人はどんどん隊っていう組織なんですけど(w) w 組織で合ってるかな?w

今年はね、ファンの皆さんがいてくれるから頑張れたって思えるような1年にしたいと思ってます。どんどん隊が世界でも強い組織になれるように、今年も頑張りたいと思うので、応援よろしくお願いします。本当にありがとうございました」拍手

加藤るみ「こんな感じにね、どんが1年経って、入った時、すぐに生誕祭だったからね、こうやって凄い成長したなって側で見てても思うし、凄い面白い発言とかね、みんなを和ませてくれるキャラなので、これからもね、SKE愛を持って、どんどんSKEを引っ張って。どんどんね。どんどん引っ張ってってもらいたいと思います。今日は企画してくださった皆様、ここで応援してくださった皆様、そして遠く離れても気持ちを持ってくれた皆さん、ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」拍手

福士奈央 → お花付き麦わら帽子を被ったまま次の曲へ 「帽子は友達」
斉藤真木子「凄い似合ってるね。麦って感じ」


柴田阿弥「今日の2分半映像は、さーなん、同期のどんちゃんに改めてひと言」
高寺沙菜「あの、どんちゃんとは同期として切磋琢磨この1年してきたので、今年の1年もライバルだけど、仲間として一緒に頑張ろう」
福士奈央「はい、頑張ろう」
高寺沙菜「誕生日おめでとう!」
福士奈央「ありがとうございます」


◆EN03.コケティッシュ渋滞中


須田亜香里「今日もこうして足を運んでくださったお1人お1人の方、そして会えなくてもいつも想ってくださる方がいるからこそ、この笑顔一杯、幸せ一杯の公演をさせていただくことができました。本当に感謝しています。

私たちは普段自信をなくすこともあるし、前ってどっちだっけ?ってわかんなくなっちゃう時もあります。でも、そんな時に、いつも前に導いてくれるのは「好き」の気持ちです。それは私たちのここでいることが好きだっていう気持ちだったり、皆さんのことが好きだっていう気持ちだったり、何より、あとは皆さんからの私たちへの好きの気持ちだと思います。

これからもこの好きで溢れたこの空間を原点に、一歩一歩皆さんとたくさんの笑顔をもっともっと未来まで続けて行くことができたらいいなと思っています。今日も感謝の気持ちを込めて、最後の曲を歌わせていただきたいと思います」


◆EN04.遠くにいても


# 手繋ぎ挨拶「せ~の(はい!) せ~の(はい!) せ~の(はい!) ありがとうございました」

メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:手をつなぎながら)

福士奈央「あのーちょっと言えなかったことが4つぐらいあるんですけど(w)

まず1つは「Passion For You」の珠理奈さんとの対談のやつ、ガチで1位狙ってるんで。私のお母さんもお父さんもポチポチしてるんで、是非よろしくお願いします。

あとは、珠理奈さんのファンの方がこれ見てたら。TOの座は譲りません(w → ひゅ~)

次は本当、私、メンバーに言いたいことがあって。このチームEはファンから見ても歴史に残るチームだと思うんです (おー&拍手) 本当に素敵なチームなのでね、これからも組閣がないことを願います(w)

4つ目、今日は本当にどんどん隊のみなさん、ありがとうございました! 16歳もよろしくね」

下手袖に捌ける直前に高寺沙菜と抱き合う。更に小石公美子も2人に抱きつく。

福士奈央「ありがとうございました。バイバイ」

# 公演終了 (終演後にお見送り)


SKE48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】4月24日(金) チームE 「手をつなぎながら」公演

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND