日高優月 17歳の生誕祭 (2015/04/01、チームKII)

SKE48劇場 チームKII「ラムネの飲み方」公演

大場美奈 リーダー就任後、初公演
内山命 副リーダー就任後、初公演
青木詩織松村香織 チームKII昇格後、初公演

惣田紗莉渚が一部出演となります。それに伴い山田樹奈が一部出演致します。



■出演メンバー
チームKII → 青木詩織阿比留李帆荒井優希石田安奈内山命江籠裕奈大場美奈北野瑠華神門沙樹惣田紗莉渚高木由麻奈高塚夏生高柳明音日高優月松村香織山下ゆかり

チームS → 山田樹奈


【セットリスト&MC】

■開演
◆M00.overture (SKE48 ver.)
◆M01.兆し
◆M02.校庭の仔犬
◆M03.ディスコ保健室
◆M04.お待たせSet list


■MC (自己紹介)

# 「ラムネの飲み方」公演 67回目 ※大場美奈カウント

大場美奈「本日急遽一部出演になってしまいました、惣田紗莉渚ちゃんをお呼びしたいと思います。紗莉渚!」

惣田紗莉渚「(登場) 惣田紗莉渚です」
メンバーたち「おっそうだしようよ」
惣田紗莉渚「そうだ! 紗莉渚を推っそうだー! 埼玉県出身の惣田紗莉渚です。昨日のライブで足を捻挫してしまいまして、今日は急遽一部出演という形になってしまってメンバーのみんなや楽しみにしてくださっていたファンの皆さんにご迷惑をおかけすることになってしまって本当にすみません。今日は優月さんの生誕祭ということで、凄く出れなくて残念なのですが、私も陰でお祝いしたいと思います。早く治してまた元気な姿で出てきたいと思うので、今日はよろしくお願いします」 → 退場

大場美奈「というわけで、ここからはですね、改めまして私たちの自己紹介をさせてください」

【1列目 上手側から】
北野瑠華「今日も1日がんばるか! (がんばるか!) 15歳の北野瑠華です」

→ 今日は優月の生誕祭。優月って「自分のために」みたいな時、めっちゃ緊張する。喋れなくなったり、さっきも一発目でここでコケてた(w) そういうとこがあるけど、皆さんがドーンと声を出せば優月だって緊張がほぐれると思う。

大場美奈「今日は私に恋して~? (みなるん!) みなるんこと大場美奈です」

「優月のお話の前に1つだけ。一応経験者とは言えども、SKEのリーダーとしてはまだまだ、初めてのものなので、もしかしたら何かしらのミスがあるかもしれませんが、それを乗り越えて成長していきたいと思いますので、温かい目で是非ともよろしくお願いします」拍手

「AKB49で野球少年の役がありまして。(優月は)野球経験者なんだっけ?」
日高優月「ちょいかじってた」
大場美奈「優月に教えてもらって49の野球少年ができたと言っても過言ではないぐらい。すみません、こんな薄っぺらい内容で(w) でもほんとにそれで凄い仲が良くなった」

高柳明音「今日もちゅりをバード ウォッチング! 天から舞い降りた小鳥ちゃん、ちゅりこと高柳明音です」

「チームKIIもね、新たなリーダー、副キャプテンが決まって、新しく昇格したかおたんとおしりんも今日出てて、30分前に決まった樹奈ちゃんも出てて(拍手) 1時間前に新しいポジションを覚えた優希ちゃんが頑張って(おー&拍手) 今日はね、スペシャルですよ。さらに、優月の誕生日!(イェー&拍手) こんなね、ウソみたいな日がエイプリルフールってね、ウソじゃねーよ!って思いますよ。今日は皆さんに今のKIIの最高のところを見てもらいたいと思います」

日高優月「名古屋名物 せーの、手羽先・きしめん・ひつまぶし・味噌煮込みうどん、あと? (ゆづき!) いつでもなんでも全力な17歳になりました、日高優月です」声援

「皆さん今日は何の日かわかりますか?」
客「エイプリルフール」「優月の誕生日」
日高優月「そう、エイプリルフールの日なんですけど、私さっそくウソついてきたんですけど、何のウソかわかりますか? Google+で4時ぐらいに今日は新年度だから気を改めようと思ってエクステつけて髪の毛長くしましたって言ったんですよ。でもあれ49の時のやつで。実際つけてなくて」
客「知ってた」
日高優月「知ってたの? コメント欄で「可愛いよ」って言うから長くしたほうがいいのかなとか思ったけど、短いほうで今は過ごしていきたいと思うんですけど。それが私の最大限のウソ、できる限りのウソみたいな。ウソつけたので良かったなと思います」

石田安奈「今日も小悪魔なプレゼントをお届けしてもいいですか~? (いいです いいです いいですよ) あんにゃこと石田安奈、18歳です」

→ 優月は、私がSKEに入って多分初めて後輩に連絡先を訊いた相手なんですよ。今まで自分から行けなかったんですけど。優月とラジオが一緒になって、グイグイくるな、この子と思って(w) めっちゃうるさかったんですよ。ラジオしたら凄い面白くて、そっから一緒になるようになって。後輩に私が一番期待してるというか、ほんとに大事な大事な可愛い後輩だなって思ってる子。「誰推しなの?」って訊いたら「えっ?」ちょっと間をおいて「安奈さんですよ」って言うんですよ。なんかおかしいと思って違う同期の子に訊いたら「明音ちゃん」って言った。でもそれもデキた後輩だなと思って。先輩の前でこれができる子なかなかいないから。


【2列目 上手側から】
山田樹奈「ちっちゃい樹奈はどーこだ? (見っけた) じゅなっこことチームSに昇格しました、山田樹奈です」拍手&おめでとう!

「もう出れることはないんだなと思ってた「ラムネの飲み方」公演にまた出ることができてすっごい嬉しいです(拍手) それで、大好きな日高優月ちゃんの生誕ということで、一緒に盛り上げていきたいなと思います」

高塚夏生「海が大好き、イルカが大好き、ニコニコ (笑顔!) チームKII最年少のなっちこと高塚夏生です」

→ 最近優月さんと凄く仲が良い。一緒のベッドで寝たり、今日もお昼ご飯一緒に食べたり、朝から一緒にいたり。

阿比留李帆「あなたの あなたの あなたの中の高まりほモード スイッチ オン! チームKIIのりぃちゃんこと阿比留李帆です」

「昨日昇格発表があって、樹奈ちゃんはSに昇格して、さきぽんとおしりんとかおたんはKIIに入ってきてくれた。かおたんとは私が研究生だった頃一緒だったんですよ。研究生公演一緒に立ち上げて、最初秋葉から栄に来たメイドさんみたいな感じだったんですけど、あのまま行ったら多分SKEの萌えキャラ担当でいけたと思う。でも今、途中でおかしくなって、仕舞いには禿げてきて」
松村香織「そう、運営のストレスで」
阿比留李帆「違うよ、やめなさい、コラコラコラ」
松村香織「運営によるストレスで」客w → 拍手
阿比留李帆「あのさ、私が叩かれるかもしれないからやめて欲しいんだけど」
松村香織「そんなことないよ」
阿比留李帆「かおたん来てくれたからKII新たにかき回してくれると思うんですよ」
松村香織「グチャグチャにします」
阿比留李帆「やめてください(w) なので皆さん、また新たなスタートを切ったチームKII公演盛り上がっていきましょう」

山下ゆかり「ツナマヨ 昆布にシャケ ゆかり。みなさんが一番好きなのは? (優月!) 誰? (優月!) 昆布かい! みんなのアイドル、山下ゆかりです」

→ 6期生が入ってきてからファンの人に言われたひと言が「昆布がいるよ」なんですよ。それで、6期に昆布が来たんだと思って、ちょっと内心、おにぎりの具を言ってる私としてはちょっとライバル意識的なのを最初の頃はしてたわけですよ。なんですけど同じチームになったら全然優月は昆布じゃなかった。昆布推してると思ったら、ライバルじゃないじゃんって感じで今は凄い可愛い後輩ちゃん。

江籠裕奈「しっかり者なみんなの妹になりたい、2000年生まれ、15歳の江籠裕奈です」

→ 昨日発売になった「コケティッシュ渋滞中」の特典映像のドッキリを昨日お家で見たら、優月のリアクションがほんとにほんとに面白かった。

松村香織「今日もあなたに!(わ~) あなたに! (わ~) 萌えをデリバリー 萌え萌えきゅーん。正規メンになりました!イェー! かおたんことの松村香織です」声援
メンバーたち「正規メン!」
山下ゆかり「キャッチフレーズそろそろ変えなよ」
松村香織「そうなの、それ。突然決まりすぎててさ、変えたくても変えれなくて。どうしようって楽屋でも話してて。李帆とかがK・A・O・T・A・N かおたん!って言ってて、真那に怒られるだろうみたいな。だからどうしようと思ってるんですけど。そんなことよりですよ、ほんとに、もう何だろう、私が今、正規メンな感じが」
山下ゆかり「その発音何?」
松村香織「自分の中のちょっと流行。正規メンじゃなくて、普通にアンダーで出てる感覚で、ずっと。しっかりまだ来てなくてですね」
阿比留李帆「こっちはけっこうしっくりきてるよ」
松村香織「ほんと?嬉しい。ほんとに5年半活動して、正規メンに(w) なれるとほんとに思わなくてですね。でもこうやって昇格発表の次の日にこうやって公演に出させてもらえるのはとってもいいことだと思いますので、まぁね、パフォーマンスがなんちゃらって言ってる人たちもいるんですけど、そこはですね、しっかりと、しっかりと正規メンとしてですねw」客w
山下ゆかり「ちょいちょい挟むのやめて」
松村香織「ごめん。正規メンとして、ちゃんと正規メンのパフォーマンスも」客w
山下ゆかり「馬鹿にしとるやろ」
松村香織「したいと思いますので、今日はですね、日高もおめでたいんですけど、私もおめでたいので、一杯たくさんコールしてください」
メンバーたち「正規メン!」
内山命「You are 正規メン」客w


【3列目 上手側から】
内山命「ハイ! いつでもどこでも命がけ! 笑う門には福来る! せーの にぃ~ もう1回! せーの にぃ~ 正規メンのみこってぃこと内山命でございます!」

「私もみなるんに続き副リーダーに就任になりました(拍手) 至らないところがあると思うので、皆さん優しくオブラートに包んで批判をしてください。優月は私の舎弟なので、これからもいい感じにうまいことコキを使っていきたいと思います」

青木詩織「あなたの推しに? (おしりん!) 静岡県からやってきたお魚ガール、おしりんこと・・・言い直していいですか? 静岡県からやってきたお魚ガール、チームKIIのおしりんこと青木詩織です」声援&おめでとう

「というわけで、私も香織さんとさきぽんと一緒に正規メンになったので、今日からよろしくお願いします」

→ 研究生時代から優月とおしりんは似てるみたいに言われてた。

神門沙樹「バラのように儚く美しくなりたいにぃ。島根県出身の19歳、神門沙樹です」

→ 優月さんはお調子者じゃないけどフランクな感じがする。皆さんのノリのフランクなウェイウェイみたいな感じでいいなと思った。

高木由麻奈「You You 優月 あなたの (優月!) 愛愛みんなのゆ・づ・き! 高木由麻奈です」

「優月は私が見る限り後輩の鏡だと思うんですね。新幹線で隣になっても、私がずーっと話しかけても「はい、由麻奈さんそうっすね、ハイ、ハイ、ハイそうっすね」みたいな(w) ずーっとそうやって言ってくれて優しいなと思うんですけど」

荒井優希「マカロン・アルパカむっちゃ好き! 京都府出身 16歳の荒井優希です」

→ 優月さんの一番好きなところは凄く優しくて、一番最初ぐらいに打ち解けた先輩。その次に好きなのは常にグミを持っていること。くださいと言ってもくれるし、勝手に取っても怒られない。ほんとに食料庫みたいな先輩です(w)


◆M05.クロス (北野瑠華石田安奈日高優月)
◆M06.フィンランド・ミラクル (松村香織惣田紗莉渚山下ゆかり)
◆M07.眼差しサヨナラ (阿比留李帆高柳明音)
◆M08.嘘つきなダチョウ (青木詩織江籠裕奈高塚夏生)
◆M09.Nice to meet you ! (神門沙樹高木由麻奈大場美奈荒井優希内山命)


■MC
荒井優希大場美奈内山命高木由麻奈

高木由麻奈日高優月ちゃんの生誕祭ということで、毎回恒例の勝手に質問に答えちゃおう!」

※割愛


◆M10.孤独なバレリーナ
◆M11.今 君といられること
◆M12.ウイニングボール


■MC
◆前半:山下ゆかり松村香織青木詩織山田樹奈高木由麻奈石田安奈江籠裕奈荒井優希

青木詩織「昨日昇格させていただいた香織さんと私なんですけど。入ったばっかなんで」
松村香織「そう、新人だからね。先輩お願いします(お辞儀)」
青木詩織「だからやっぱ、質問とかあると思うんですけど」
山下ゆかり「それって自分から言うものなの?」
松村香織「初々しいからね」
青木詩織「こんなビジュアルな後輩入ってきたらやっぱ訊きたいことたくさんあると思うし」
松村香織「一杯苦労してるし」客w
山下ゆかり「頭から感じます」

# 新しく入った松村、青木に質問大会

江籠裕奈「香織さんに質問です。可愛い子と一緒に「フィンランド・ミラクル」をやってる時の気持ちを聞かせてください」ひゅ~&拍手
松村香織「全然余裕だよ。緑担当、青たん今日やったの。あと残しは赤たん(センター)のみなのよ。だから全然可愛いとか関係なしで私は赤が着たいから頑張る。だって江籠ちゃんと一緒にやったもん」
江籠裕奈「そう、やってたんですよ」
松村香織「李帆と2人で江籠ちゃんが赤着てて」
山下ゆかり「江籠ちゃんの可愛さめっちゃ目立つやん」
松村香織「ただの引き立てユニット、ほんとに。頑張る」

高木由麻奈「もともとの、入る前のKIIのイメージ」
青木詩織「お姉さん方が一杯いるなっていうイメージでした。ごめんなさいね、面白いこと言えなくて。今日は初日なんで許してください」
松村香織「私一応「シアターの女神」のオリメンだからね。知らないと思うけど」
山下ゆかり「めっちゃ昔掘り出してきたね」
松村香織「だから一応、あの時のイメージが強いかも」
石田安奈「祭りっぽい感じだよね、KIIってやっぱり」

石田安奈「かおたんとおしりんって私の中で凄い似た、同じ部類。だからおしりん的にはかおたんのことどう思ってるのかなっていう。師匠と思ってるのか染められたのか、どうなのかなって」
青木詩織「研究生の間にずっといたからちょっと染み付いてきたみたいな感じのとこあります」
石田安奈「なんか同じ匂いするの」
青木詩織「やめてください。こんな臭くないです」客w
松村香織「何!ほんとに。樹奈はどう思ってた?」
山田樹奈「2人ですか? そんな似た、とは思ってなかった。ネタだけど、違う感じ」
青木詩織「炎上しないもんね、おしりんは」
山田樹奈「そう、炎上めっちゃ怖がる」
青木詩織 → 『シー』
山田樹奈「めっちゃ怖がる」
青木詩織「ナイーブなところやめろって」
山田樹奈「(香織さん)怖がんないから。心臓が強い、香織さんのほうが」
松村香織「私は別に降格してもいい気持ちで頑張ってるから」客w
石田安奈「はーやーい」
山田樹奈「そういう感じです」

荒井優希「香織さんに質問なんですけど。私、前のアップカミング公演に出させていただいた時に名前間違えられたんですよ (あー) DMM見てた時に、だいぶ前の時にも私の名前が呼べなかったんですよ。だから、そろそろ覚えて欲しいです」
松村香織「大丈夫・・・優希」
荒井優希「ありがとうございます」
松村香織「大丈夫、もう覚えた。そっか、彩姫が入ってくるからまたわかんなくなっちゃう。よくあるでしょ? 7期全然覚えられない」客w

◆後半:高柳明音大場美奈内山命神門沙樹北野瑠華阿比留李帆高塚夏生日高優月

日高優月「ここは私が仕切らせていただきます (おー) 今日誕生日なんでね。というわけで、日高優月のウルトラクイズ!

日高優月「第1問、私に一番はじめにおめでとう言ってくれたメンバーは誰?」
阿比留李帆「樹奈ちゃん? フライングでしょ? なんか見たよ」正解
日高優月「見たんすか?」
阿比留李帆「だって優月のこと好きだもん」ひゅ~
日高優月「ありがとうございます」

日高優月「第2問、私が今日もらったプレゼントで一番嬉しかったもの。ヒントは自然解凍」
高塚夏生高塚夏生があげたマンゴー」正解
日高優月「朝から一緒にいたものですから、休憩時間に「ちょっと行ってきます」って言って。そしたらフローズンマンゴー買ってくれて。美味しかった、ありがとう」
高塚夏生「できる後輩です」
内山命「自分で言ったらあかんやろ、それは」
日高優月「めっちゃ美味しかった」

日高優月「(第3問) 私の中学校の3年間の中で一番最高だった内心はいくつでしょう?」
メンバーたち「知らねーよ」
日高優月「45が満点。ヒントはオール4以上」

正解:38(高塚夏生が回答)

日高優月「頭がよろしくない印象がちょっと皆さんあるんじゃないですかね。だからここで挽回ということで。私、中学2年生の頃に38あったんですよ」
阿比留李帆「過去の栄光語るなよ」
内山命「けっこう前やろ、それ」
日高優月「そうですね、これからは前を見て進んでいきたいと思います」


◆M13.握手の愛


■アンコール
有志の方「今日4月1日は日高優月さんのお誕生日です」イェー!

「今年は誕生日当日に生誕祭が行われ、皆さんとお祝いできることが本当に嬉しいです!」イェー!

「昨年の生誕祭ではまだ研究生でした。その時のスピーチで「ラムネの飲み方」公演の初日にステージに立つと宣言し、見事に有限実行して初日のステージで新たな輝きを見せてくれました」拍手

「それから今日まで72回の公演に出演、アップカミング公演にも助っ人メンバーとして活躍しました。他にも大好きな野球の仕事、ミュージカルにも出演し、たくさんの経験をした16歳の1年でした」拍手

「大きなお仕事の前には練習に集中し、音信不通になってしまう(w) 不器用で真面目な優月ちゃんですが、その分ステージでは全力のパフォーマンスを見せてくれます。17歳の1年が飛躍の年になりますように、本日のアンコールは全力の優月コールでお願いします」イェー!


「優月」コール


◆EN01.ボウリング願望
◆EN02.16色の夢クレヨン


高柳明音「昨日発売になりましたSKE48のニューシングル「コケティッシュ渋滞中」が皆様のおかげでオリコンデイリーシングルランキング第1位を頂きました! 1位の曲を今日ここでチームKIIバージョンで披露してもいいですか!?」


◆EN03.コケティッシュ渋滞中


日高優月 生誕祭

北野瑠華「皆さん、お待たせしました。今日セブンティーンになりました、日高優月ちゃんの生誕祭を行いたいと思います!」

# BGM → 涙サプライズ!

# ケーキ搬入
# 花束贈呈

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア 優月 ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」
日高優月 → ケーキの上をフーっと

北野瑠華「優月の大好きな大好きなあの方からお手紙が届いております!」


高柳明音からのお手紙

高柳明音「優月へ

6期生としてSKE48に入ってきた優月。なかなかに私に近づいてきてくれなくて、周りの私の同期や先輩とは仲良くしているのに、避けられてるのかな?って思ってた。

まだ6期生のことが全然わからなくて、少しでも距離を縮めようと、私が6期生の集まる楽屋に入って行ったことがあったの覚えてるかな?」
日高優月「東京ドーム?」
高柳明音「イェス、東京ドーム」

「6期のみんなが「ちゅりさんだ!」って集まってきてくれて、盛り上がっていた中、優月はその中にいませんでした(w)

何でかって覚えてる? 優月は、私に気づかずに楽屋の隅で寝てたの(w)

でも、途中で起きて、私に気づいても全然寄ってきてくれなくて、やっぱり私嫌われてるのかと凹んでたら、6期の子が「優月はSKEに入る前からちゅりさんのファンなんですよ」って言い出して、嫌われてると思ってたから「えっ?えっ?えっ?えっ?」ってなった。

周りの6期生に引っ張られて私の前に来た優月は顔を真っ赤にして泣き出して、「好きなんです~~」って(w) こんなこと今までなかったからビックリしたし、本当に嬉しかったんだよ。

更にビックリしたのは握手会にも通ってくれてたってこと(反応) そうなんです、ガチやんって思ったよ(w)

それから日は経って大組閣。私たちは同じチームになりました。あの時、私と話すのも緊張して泣いてた優月が、今では「明音さん、マジリスペクトっす」(w)とか言うようになっちゃって、成長って恐ろしいなって思ったよ。

一緒にミュージカルAKB49のメンバーにも選んでいただけて、また成長していく姿を見て感動。

千秋楽の日、すべてのステージを終えてから、振り返るように49のアンダーキャストの皆さんと話して感動したエピソード。きっと優月は知らないんじゃないかな。

「こんなにSKEのみんなと仲良くなれたのは、優月や樹奈の存在が大きかったなー」言ってたんだよ。

他のお仕事でみんなが集まれない中、優月や樹奈ちゃんは稽古にほぼすべて参加していて、スタッフの皆さんとも凄く仲良くなってて。そんな優月や樹奈ちゃんの存在が忙しくてなかなか参加できなかったメンバーの分も絆を作ってくれてたんだと思う。その絆があったからこそ、あの舞台は成功できた。ありがとう。

優月の金髪チャラ男、キックボード少年好きだよ。

昨日の研究生のみんなの昇格も嬉しかったね。裏で嬉し涙を流していた優月。同期が多いし、思うことも色々あったと思う。これからはKIIに同期のおしりん、さきぽんも増えて、たくさんお世話になったであろうかおたんも昇格して、KIIをもっともっと盛り上げていこうね。

優月、最後に聞いて。私がSKE48のオーディションに受かって、最初にされた質問。「SKEに入ってどんなアイドルになりたいですか?」私の答えは「明音ちゃんみたいなアイドルになりたいって言ってもらえるようなアイドルになりたいです」私の最初の目標を叶えてくれたのは優月です。ありがとう。

次は優月が、優月を見てSKEに入りたいって思ってもらえるようなアイドルになっていってください。

お誕生日おめでとう。今日優月がなった17歳の時にSKEに入った高柳明音より」拍手

メンバーたち「深イイ、深イイ」


北野瑠華今の気持ちをファンの方にお願いします
日高優月「今日はこんなにも笑顔が溢れる楽しい生誕祭を開いていただき本当にありがとうございます」拍手

「16歳の年は、入って3年だけど、多分一番悩んで、考えた1年だったかなと思います。

同期より少し早く昇格させてもらっても、目に見える結果はあんまりついてこなくて。応援してくださるファンの皆さんに凄い申し訳ないなっていう気持ちで一杯だったんですけど。

まだ全然自分に足らない部分があっても最近はミュージカルだったり、イベントだったり、音楽番組のアンダーだったり、少しずつそういうのに出させてもらったりして自分に自信がついてきたなと思います。

あんまり表には言わなかったけど、同期だったり後輩とかが次々に選抜とか活躍してる姿を見て凄く悔しかったし、何を頑張っていいのかわかんないなって凄く悩んだ時期もありました。

だけど、もう7期生もくるし、ドラフトの2期生だってくるから、その子たちにも負けないように、その子たちを育てて、支えていける人にもなりたいなと思いました。

最近の目標としては、一番近いところだったら選抜総選挙のランクインだったり、SKEの表題曲を歌えるようなアイドルになることなんですけど。

去年は総選挙で、去年までは傍観者というか、諦めてた部分があったんですけど、去年の速報で同期が2人ランクインした時は凄いなとしか思えなくて。でもその後から凄い悔しい、私もそうやってなりたいなって思ったので、今年こそは絶対ランクインしたいなと思うし、選抜メンバーにだってなりたいなと思います。

何だろう。ん~忘れちゃった。

私はこの3年間で多くの同期や先輩たちの卒業をする、旅立つ姿を見てきたんですけど、私にはここでやらなきゃいけないことがたくさんあるので、ここで夢を叶えたいと思います」拍手

「私、まだまだSKEを終わらせたくないし、もっともっと凄いグループになっていけるような。何て言うんだろう。こんな私でも引っ張っていけるように、支えていけるようになりたいなと思います。

あとは、すぐ泣くところはやめたいです。

大好きな公演もありますし、私は例え外のお仕事とか無かったとしても大好きなこのステージで大好きなパフォーマンスをして、シアターの女神になりたいなと思います」おー&拍手

「今年は全部、私のモットーであるようにいつでも何でも全力に取り組んでいって、SKEを守って、明音さんみたいなアイドルになりたいです」拍手

「こんな未熟すぎる私ですけど、一緒にこれからもSKEを盛り上げてくれますか? (はい!) ありがとうございます。一緒にこれからも、良いっていうか、SKEを作っていきましょう!」拍手

「ほんとに緊張して何喋ってるかわかんないけど、口下手だし、文章能力もないし、だけど、本当の気持ちはこんな感じです。ありがとうございました」拍手&おめでとう

北野瑠華「皆さん、優月の熱い想い届きましたか? 優月は大切な仲間であり、私の永遠のライバルです。これからも一緒にKIIを盛り上げていきましょう。今日はありがとうございました。めっちゃ泣いてるやん」
日高優月「そうだね。もう花粉が強い(涙)」


大場美奈「今日で4月になりました。新しいことを挑戦する季節だと思います。私たちチームKIIも新しいメンバーを迎え、スタートします。今日はですね、直前に色んなことがほんとにありました。でも、円陣でみんなで支え合っていこうねって声をかけ合いながら、そしてこうして皆さんと楽しい時間をこの公演で過ごすことができました。きっとこれを乗り越えた今日、もっともっと多分私たちは一致団結して絆が生まれるんじゃないかなと思います。こうして成長していけるように、もっともっと私たちも頑張っていきたいと思います。そんな私達を成長させてくれるこの公演のタイトルにもなっているこの曲を最後に聴いてください」


◆EN04.ラムネの飲み方


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」捌ける


■ダブルアンコール
有志の方「劇場のお集まりの全人類の皆さん、まだまだ体力は余ってますか? (イェー!) 優月ちゃんが大好きな野球そして中日ドラゴンズの優勝を願って、アンコールはかっとばせ優月で」


「かっとばせ」「優月」コール


石田安奈「皆さんの声にお応えして、もう少しだけ歌わせていただいてもいいですか?」客「いいです いいです いいですよ」

◆EN05.メドレー
(1)チョコの奴隷
(2)オキドキ
(3)美しい稲妻
(4)片想いFinally
(5)アイシテラブル!
(6)キスだって左利き
(7)賛成カワイイ!


# 手繋ぎ挨拶 「せーの (はい!) せーの (はい!) せーの (はい!)」 → 「ありがとうございました!」

メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:ラムネの飲み方)

日高優月「今日は本当にありがとうございました。セブンティーンになってもよろしくお願いします」

# 公演終了 (終演後にお見送り)


SKE48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】4月1日(水) チームKII 「ラムネの飲み方」公演

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ