山下ゆかり 19歳の生誕祭 (2015/03/18、チームKII)

SKE48劇場 「ラムネの飲み方」公演

■出演メンバー
チームS → 犬塚あさな矢方美紀
チームKII → 阿比留李帆荒井優希石田安奈内山命北野瑠華高木由麻奈高塚夏生古川愛李山下ゆかり
チームE → 市野成美小石公美子高寺沙菜
研究生 → 青木詩織井田玲音名



【セットリスト&MC】

■開演
◆M00.overture (SKE48 ver.)
◆M01.兆し
◆M02.校庭の仔犬
◆M03.ディスコ保健室
◆M04.お待たせSet list


■MC (自己紹介)

【1列目 上手側から】
犬塚あさな「私と一緒にお散歩に行きませんか? (行く!) チームSのわんちゃんこと犬塚あさなです、わんわん」

→ 私、明日誕生日なんですよ。二十歳最後の公演が今日になる。ゆかりのこともお誕生日おめでとうと思いつつ「わんちゃんも明日21歳になるんだ」って思ってもらえたらいいなと思います。

矢方美紀「いくぞー! (おー!) ひー!ふー! みきてぃ!M! 大分県から屋形船でやってきました、チャレンジ精神旺盛なみきてぃこと矢方美紀です」

→ 「ラムネの飲み方」公演、約2年ぶりぐらいの出演で本当に嬉しく思っています。当時のオリジナルメンバーもいて、新しいメンバーともこの公演をまたできるのも新しいSKEの歴史かなと思う。

内山命「ハイ! いつでもどこでも命がけ! 笑う門には福来る! せーの にぃ~ もう1回! せーの にぃ~ チームKIIの19歳、みこってぃこと内山命でございます!」

「今日は大親友・山下ゆかりちゃんの生誕祭ということで」
山下ゆかり「大親友?」
内山命「ウソでした」
山下ゆかり「おい! ウソじゃねーわ」
内山命 → ホテルの同室が多かったり、昨日も楽屋が一緒だったり、何かと縁がある。

市野成美「みーんななるが好きに~? (なる!) 15歳、チームEの市野成美です」

→ 7期生に「なるみ」ちゃんが2人も入ってきたよと最近よく言われる。でも「なるちゃん」というニックネームは譲らないです。

石田安奈「今日も小悪魔なプレゼントをお届けしてもいいですか~? (いいです いいです いいですよ) あんにゃこと石田安奈、18歳です」

→ ゆかりとチームKIIになってからすっごい仲良くなった。そしたらゆかりのファンの方がよく握手会に遊びに来てくれる。でもファンは推しメンに似るというか、ほんとに似てて、ガツガツグイグイくる。ノリがゆかりなの。
山下ゆかり「みんな恥ずかしいからやめて」
石田安奈「だからすっごい明るいファンの方だなと思って」


【2列目 上手側から】
高塚夏生「海が大好き、イルカが大好き、ニコニコ (笑顔!) チームKII最年少のなっちこと高塚夏生です」

「7期生が加入してきてくれたので、もうSKE48最年少はもう使えなくなりました(ポーズ)」

青木詩織「あなたの推しに? (おしりん!) 静岡県からやってきたお魚ガール、研究生のおしりんこと青木詩織です」

→ 本番前、下手側のその辺の方が凄いうるさかった。全部聞こえてきた。
客「イェー!」
山下ゆかり「だから恥ずかしいからやめてって言ったでしょ」客w

阿比留李帆「あなたの あなたの あなたの中の高まりほモード スイッチ オン! チームKIIのりぃちゃんこと阿比留李帆です」

「個人的なご報告が1つあるんですけど。今日実は短期大学を卒業してきました!(拍手) だから、今日から女子大生は使えなくなっちゃいました(ポーズ ※高塚の真似)」客w

山下ゆかり「ツナマヨ 昆布にシャケ ゆかり。みなさんが一番好きなのは? (ゆかり!) みんなのアイドル、19歳になりました、山下ゆかりです」声援

「(マイクをゆっくりと下手から上手側へ) ありがとうございます、皆さん。今日2、3ヶ月ぶりぐらいのKII公演にございまして。でも皆さんこうやってお祝いしてくださってるじゃないですか。お母さんが、ほんとたまたまなのかわからないんですけど、今日朝からお仕事休んでいて、パソコンの前でDMM凄い待機して、朝から。なのでカメラマンさんも私のこと今日だけでいいんで映してもらえたらなーっていうのと、皆さんの目にもたくさんたくさん映していただけたらなと思います」

高寺沙菜「三万光年の彼方からあなたに笑顔を送ります。京都府出身 春から高校生になります、15歳のチームE、さーなんこと高寺沙菜です」

→ 「ラムネの飲み方」公演2回目なんですけど、その公演が山下ゆかりさんの生誕祭なんですけど、ゆかりさんとチームが違うのであんまり知らない。今日の公演でちょっとでも知れて帰りたいなって思います。
山下ゆかり「下調べしないと」
高寺沙菜「でもゆかりさんのファンのことをゆかりすとって言うんですよね。それは知ってます。チームEのメンバーがゆかりご飯だとよく写真を撮ってゆかりさんに送ってるそうで。そういう情報しか知らないんですけど」

古川愛李「三度の飯よりアニメが大好き。今日の夜ご飯、ゆかりご飯じゃなかったな あいりんこと古川愛李です」
山下ゆかり「2年ぐらいゆかりの生誕祭の時ってゆかりご飯って決まってる感じで出てきてて。今日ドキドキしながらご飯とこ行ったら、メロンパンだった(w) ご飯でもなかった」
古川愛李「そんなゆかりが19歳、あと1年で20代の仲間入りということで、大人になったゆかりと今日の朝「1年って早いね」みたいなことを(w) ちょっとね、いらっしゃいね、こっちに」


【3列目 上手側から】
北野瑠華「今日も1日がんばるか! (がんばるか!) 春から無事高校生になります、チームKIIの北野瑠華です」

→ この前、ゆかりさんがクッキーを作って持ってきてくださった。ほんとに美味しかったんですけども、口の中の水分全部奪われた。今度は水分が入ったクッキーを持ってきて欲しい。

荒井優希「マカロン・アルパカむっちゃ好き~。京都府出身 16歳の荒井優希です」

→ 去年の3月18日はKIIドラフト生4人で「ガラスの I LOVE YOU」をここでやった日なんですよ。
北野瑠華「私、前座ガールで出演させてもらいました」
荒井優希 → この間みんなが盛り上がってる中に入れなくて1人でいたら、ゆかりさんがそんな私を見つけて「優希ちゃん入れてあげようよ」って言って、話の輪の中に入れてくださった。

小石公美子「あなたも今日で小石ちゃんに恋しちゃう。SKEの期待に新人、ダイナマイトナインティーンのチームE、小石公美子です」

→ 昨日お父さんと車に乗って本屋さんに行った。お父さんは「運転席で待ってるから自分好きな本買ってこい」と言って、好きな本を買って車に戻って、助手席に座ったらこの世のものとは思えない悲鳴が聞こえてきた。見たらまったく知らない人の車に乗ってました。平然と助手席に座って「いつ車発車するの?」みたいな感じで言ってしまった。

高木由麻奈「You You ゆまな あなたの (ゆまな!) 愛愛みんなのゆ・ま・な! 春から大学4年生になります、高木由麻奈です」

「ゆかりちゃんと一緒に4期生として入ってずっと同じチームで唯一ゆかりちゃんとだけずっと一緒なんです。だから戦友なんですかね。これからの仲良くパっとお祝いしていきたいと思います。皆さん、ゆかりちゃんのことをしっかり 見ていて くださいね Oh! Yeah!

井田玲音名「私の笑顔とこの大きな手で みなさんのハートを鷲づかみ (掴まれました!) 掴んじゃいました。今日も元気いっぱいな高校1年生、研究生の井田玲音名です」

「個人的に今日の公演凄く楽しみにしてて。何でかって言うと、ずーっと公演に一緒に出れなかったゆかりさんとやっと2ヶ月ぶりぐらい一緒に公演に出れて個人的に楽しみにして、きっと皆さんも楽しみにしていたと思うので最高に盛り上げていきましょう」


◆M05.クロス (犬塚あさな石田安奈市野成美)
◆M06.フィンランド・ミラクル (矢方美紀高寺沙菜山下ゆかり)
◆M07.眼差しサヨナラ (阿比留李帆古川愛李)
◆M08.嘘つきなダチョウ (青木詩織北野瑠華高塚夏生)
◆M09.Nice to meet you ! (井田玲音名高木由麻奈内山命荒井優希小石公美子)


■MC
井田玲音名荒井優希小石公美子高木由麻奈

高木由麻奈「ゆかりちゃんの生誕祭ということで、毎回恒例のファンの方の質問に勝手に答えちゃう

※割愛


◆M10.孤独なバレリーナ
◆M11.今 君といられること
◆M12.ウイニングボール


■MC
◆前半:山下ゆかり高塚夏生青木詩織高寺沙菜高木由麻奈石田安奈北野瑠華荒井優希

ウルトラゆかりクイズ!

山下ゆかり「(第1問)今日の朝、ゆかりちゃんが食べた朝ご飯は何でしょう?」
荒井優希「ゆかりご飯!」
山下ゆかり「と思うじゃん」

正解:焼き魚 (自ら発表)


山下ゆかり「(第2問)リクアワで1位になった「虫のバラード」の獲得数は何票でしょう?」
北野瑠華「6万・・・」
山下ゆかり「その票入ってたらゆかり総選挙入ってるから」

正解:22,730 (青木詩織が回答)


山下ゆかり「(第3問)ゆかりがこの世で一番大好きな人は誰でしょう」

正解:お母さん (高木由麻奈が回答)


◆後半:内山命市野成美小石公美子矢方美紀阿比留李帆井田玲音名古川愛李

矢方美紀「久しぶりに「ラムネの飲み方」公演出てるんですけど、ここまできて、やっぱりこの公演は最高だなって思ってやってますよ」拍手

「(お題)久々にこれいいなと感じること

小石公美子「私、名古屋に来てから約1年経ちました。やっぱりSKEって凄い良いなって思ったんです。私けっこうお笑いが好きだとか、新喜劇好きって言ってたんで、よく色んな人から「NMB行けばいいやん」とか言われちゃうんですよ。やっぱりSKEというところにきて、人の温かさだったり、人の面白いところだったりとか、色んな顔の人がいると思うので」
メンバーたち「悪口」
小石公美子「可愛い子もいればかっこいい子もいるってことで。SKEはほんとに素敵だなと思いました。もう泣ける」
矢方美紀「めっちゃ笑顔」

内山命「改めていいなと思ったのは、石けん。体洗う石けんなんですけど。今まではボディーソープやったんですよ。ボディーソープってすぐ泡立つじゃないですか。そらもうモコモコってならすけど、あの石けんのもどかしさ、なかなか泡の立たないもどかしさがまたくすぐるんですよね、私の」
阿比留李帆「今通販してるの?」
矢方美紀 → みこってぃは川で洗濯板で洗濯してそう
内山命「洗濯板は持ってるけど。ミニね」

阿比留李帆「最近若いっていいなって思う。SKEのメンバーの若い子を見てて、みんなモノ覚えがすっごい良いんですよ。例えるなら荒井優希ちゃんなんですけど。優希ちゃんって劇場デビューしてまだ1年ぐらいしか経ってないんですけど、もう1人で11ポジションできるらしいんですよ。だから6年後、66ポジションとか。だから若い子って吸収力が凄いんだなと思って」
古川愛李「若いのはいいよ」
阿比留李帆「あいりんが言うと重みがありますね」

古川愛李「私は「眼差しサヨナラ」の李帆の足 (ひゅ~) 今日「眼差しサヨナラ」を歌わせていただいたんですけども、近づいてくるところあるじゃん、2人が。本番は思ってないよ。リハーサルで「足キレイだなー、いいなー」と思いながら(やってた)」
阿比留李帆「嬉しいけどなんか複雑だわ。ありがとうね」
古川愛李「足はいいよ」客w

市野成美「私は、おでこ。私のおでこの形、命さんに可愛いって言ってもらえるんですよ。こんな平らじゃないんですよ。地球型なの、私のおでこ(前髪上げる)」
メンバーたち「可愛い」
矢方美紀「太平洋だね」
市野成美「これ改めていいなって思いました」

井田玲音名「私はですね、これです。デベソ、出てるステージ。やっぱりファンの人と凄い近い感じがしていいなって思います」
阿比留李帆「模範解答」
井田玲音名「「ラムネの飲み方」公演大好きです」拍手

# 曲紹介:矢方美紀


◆M13.握手の愛


■アンコール
有志の方(女性)「ゆかり推しの人、手上げて! (ハーイ!) ちょっと待った、手上げて! (ハーイ!) っていうことで、本日は3月12日に19歳の誕生日を迎えられた山下ゆかりさんの生誕祭です」イェー!

「この1年は活躍する姿をたくさん見せてくれました。高校を卒業し、歌手という夢に向かって一歩ずつ階段を上って行く彼女。今年になって躓いて、いいことばかりではないかもしれない。でもこうしてゆかぴは帰ってきました」イェー!

「ちょっぴりお調子者な彼女ですが、そんなひたむきで頑張り屋のゆかぴにエールをください!」イェー!


「ゆかり」コール


◆EN01.ボウリング願望
◆EN02.16色の夢クレヨン

◆EN03.コケティッシュ渋滞中


山下ゆかり 生誕祭
内山命「さー、ということで、ここで、3月 (おー) 12日にお誕生日を迎えました、わたくしの大親友であろう、この方、生誕祭でございます! ゆかり!」

# BGM → 涙サプライズ!

山下ゆかり「オレだ!オレだ!オレだ!」

# ケーキ搬入
# 花束贈呈
# 「虫のバラード」の帽子を装着

山下ゆかり「♪オレは1人で~」
内山命「1位様」

山下ゆかり「ケーキ美味しそう!」
内山命「ケーキの前にお花見てもらっていいですか?」
山下ゆかり「ゼブラでしょ?」
内山命「何だろう、これ」
山下ゆかり「真ん中に爆弾背負ってある」
内山命「見といてもらっていいですか? 3・2・1」
山下ゆかり「アー!」花束から人形が飛び出す
メンバーたち「可愛い」
山下ゆかり「この子の名前知ってる? コケピって言うの。コケピッシュ渋滞中」イェー!
内山命「言い難さ」
山下ゆかり「ゆかぴ、こけぴ」

内山命「お誕生日の歌を歌いたいと思うんですが、名前はこけぴでいいですか?」客w
山下ゆかり「原型ないからね。ゆかりちゃんがいいな。可愛い可愛いゆかりちゃんがいいな」
内山命「しょうがないでしょう、めんどくさいかもしれませんけども、可愛い可愛いゆかりちゃんで歌ってあげてください」

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア 可愛い可愛いゆかりちゃん ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」
山下ゆかり → ケーキの上をフーっと

内山命「ここでね、お手紙なんですけども、ある方からなんですけども、登場していただきましょう!」
佐藤実絵子「うぇい!うぇい!うぇい!」
山下ゆかり → ステージにしゃがみ込み、涙
佐藤実絵子「うぇい!うぇい!うぇい!」
山下ゆかり「実絵子~(涙)」
佐藤実絵子「泣くなよ。ちなみにさ、今日昼ぐらいにるみと会ってさ、「あんたも一緒に行こうぜ」って言おうと思ったんだけどさ、「あっ、仕事っすわ」って言って」
山下ゆかり「あいつ多忙だからさ」
佐藤実絵子「今多忙らしい、今週はね。では読みたいと思います」
山下ゆかり「実絵子から怖いな、ちょっと」
佐藤実絵子「何でや」

佐藤実絵子からのお手紙

佐藤実絵子「ゆかりへ

ゆかり 誕生日おめでとう。

この前のチームゆかりのパーティー楽しかったね。

ゆかりとるみと、ほんとにちょっとしたことがきっかけでチームゆかりを作って、昔ご飯とか一杯食べに行ったことよく覚えてる。

ゆかりはプライベートで会うと周りにちゃんと気を遣えたり、ご飯を取り分けたりできるとてもいい子で、ゆかりは『ビジネスめんどくさい』っていうのが最初の頃のネタだったね。

ゆかりのいいなーと思うところは物事をまっすぐに捉えられるところ。どんなことでもまっすぐ受け止めて、そしてまっすぐ返してくる。そんなゆかりの素直さに私は今でも支えられています。

そして、自分の考えをちゃんと持っているところ。去年も自分で考え、工夫して頑張っているゆかりの姿を見て、頼もしいなと思っていました。

ゆかりはいつも場を盛り上げて、みんなを明るくしてくれるけど、実は周りをちゃんと考えて見て行動してるって、ほんとは気遣いなんだって気づいてるよ。

そんなゆかりだからこそ悩むこともあると思う。そんな時はこれからも何でも話してね。

そして、ゆかりのゆかりらしい良いところは、チームのみんながいてくれてこそ輝くっていうことを忘れないでね。自分らしさとチームの一員としての自分、その2つを大切にしながら頑張ってね。

チームゆかりは歳も全然違うのに自然体で過ごせる、私にとって本当に大切な場所です。これから先もチームゆかりはずっと続いて行くよ。

そしてその中心にはいつもゆかりがいる。ゆかり、ゆかりと仲良くなれてほんっとに良かった。本当に大好き。チームゆかり」
山下ゆかり佐藤実絵子幸せに~なろう!

佐藤実絵子「チームゆかり一号の佐藤実絵子より」拍手

山下ゆかり「幸せになるよ(涙)」

佐藤実絵子「手紙はここまでなんだけどさ、書き忘れたけど、初詣いつ行く?」客w
山下ゆかり「ほんとにそれだよ。もう3月よ」
佐藤実絵子「なかなかあなたの足のせいで行けなくて」
山下ゆかり「ごめんなさい、ごめんなさい、すみません、治りましたので」
佐藤実絵子「3人とも途中で体調不良とケガで全滅したからな、一瞬な」客w
山下ゆかり「そうなんですよ、3人ともね」
佐藤実絵子「そのうち行きましょう、初詣に」
山下ゆかり「ありがとうございます。嬉しいなー」拍手

内山命「では、ファンの皆様への感謝の気持ちと、19歳になった抱負などよろしくお願い致します」
山下ゆかり「今日は皆さん本当にこんなにもたくさんの『ゆかりすと』が集結してて。ゆかりってこんなに人気者だったっけ?みたいな気分なんですけど、凄く嬉しいです。ありがとうございます」拍手

「やっぱり最近のことで言いますと、年明けに階段から落ちてしまって。左足をずっと怪我してて、全然踊ったりできなくて。2015年今日が私、初のこの劇場公演なので、明けましておめでとうなんですよ、皆さん」
客「おめでとう!」
山下ゆかり「そう、明けましておめでとうございます。そうなんです、なので、凄い今日を迎えるのが楽しみだったんですけど、その半面ほんとは凄く怖くて。やっぱりたくさんの人に迷惑をかけてるのもわかってるし、いつ踊れるかなって考えたりとかして、凄い楽しみだったのに、怖いなって思う自分もいて。
だけど皆さんが「おかえり」とか「おめでとう」とか言ってくれたので、凄い今はほっとしてるし、幸せな気持ちで一杯でございます。

18歳は、ゆかりが今まで生きてきた人生の中ですっごく楽しい1年だったんですね。でも多分皆さんはリクアワで1位取ったってことが多分一番大きいんじゃないかなって思うんですけど、それも、私4年5年ぐらいSKEやってて、自分がそんな風になるなんて思わなかったし、今こんなにもたくさんの方が目の前にいるっていうのも最初入った頃は思わなかったし。だから人生って何があるかわかんないなって、今自分の未来は明るいなと、目がキラキラしております。

19歳はですね、ん~、なんかあれがしたい、これがしたいって凄いたくさんあったりとか、総選挙入りたいとか虫バラまた1位取りたいなとか、たくさんほんとにやりたいことっていうのはあるんですけど、でも、やっぱりこんなにもたくさんの『ゆかりすと』がいるから、みんなとゆかりの、ゆかりとの絆をね、この1年また更に確実なものにして、一個一個皆さんと一緒につかみ取れたらいいなと思います。

だからさっきもね、「リクアワ1位の次は何ですか?」みたいなあったじゃないですか。ほんとに色々やりたいことあるし、でも、一個って決めちゃうとそこで終わっちゃう気がするから、皆さんと一緒に今年も突っ走っていけたらなと思います。19歳もよろしくお願いします。ありがとうございました」拍手

内山命「もうないですか? 満足ですか?(w) 泣くなよ」
山下ゆかり「ほんとにね、今日不安だったの(涙) なんか、ほんとに、みんなに使い物にならないとか思われてたらどうしようとか、思ってたから、凄い幸せ!」
内山命「ほんとに? 良かった、ゆかりが幸せなら今日の公演は大成功です」拍手

佐藤実絵子「(花束)私が持って帰るよ」
山下ゆかり「ありがとね、実絵子もほんとに。頑張ろう。幸せになろう」
佐藤実絵子「頑張ろうっておかしいやろ。頑張るよ、私も」
山下ゆかり「実絵子も頑張って、ほんとに」
佐藤実絵子「わかった。頑張ろうね」
山下ゆかり「カリスマ主婦になって」軽くw
佐藤実絵子「ありがとう」 → 退場

内山命「ゆかりの語ってくれた夢もありますが、メンバーそれぞれ小さな夢でも大きな夢でも絶対に1個ぐらいは夢はあると思うんです。その夢をね、メンバーもファンの皆さんも馬鹿にせずに、みんなが応援できるそんなSKE48でありたいなと今改めて思いました」拍手


◆EN04.ラムネの飲み方


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」捌ける


■ダブルアンコール
有志の方「みんな! 19歳になったゆかりちゃんのこと、もっと見たくないですか? (見たい!) じゃー、一日一ゆかぴ運動しましょう (はーい) よっしゃ、アンコールいくぞー!」

客「ゆかり (パンパンパン) ゆかり (パンパンパン/チャチャチャ)・・・」サッカー応援風


# 全員登場
山下ゆかり「ネイマールじゃねーよ!」

石田安奈「皆さんの声にお応えして、もう少しだけ歌わせていただいてもいいですか?」客「いいです いいです いいですよ」

◆EN05.メドレー
(1)チョコの奴隷
(2)オキドキ
(3)美しい稲妻
(4)片想いFinally
(5)アイシテラブル!
(6)キスだって左利き
(7)賛成カワイイ!


# 手繋ぎ挨拶 「せーの (はい!) せーの (はい!) せーの (はい!)」 → 「ありがとうございました!」

メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:ラムネの飲み方)

# 公演終了 (終演後にお見送り)


SKE48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】3月18日(水) 「ラムネの飲み方」公演

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ