FC2ブログ
特典ブロマイド付き「新体感ライブ」1月7日発売! 予約受付開始 new2.gif

小野恵令奈 生誕祭(11/28)

チームK4th「最終ベルが鳴る」公演。


ラストソング終了後、横一列、手を繋いだところで、

宮澤佐江 「お~し、じゃ~」客、え~

「シーンとしたから。何かと思って。いつものやろうね」
秋元才加 「いつものやろう」客w

みんなで「せ~の」バック「せ~の」前進
秋元才加 「ハーイ!」客、拍手
「まだまだ終わってないよ。みなさん、11月26日は、何の日だったか覚えてますか!?」
他メン「えれぴょんの誕生日!」客、拍手
秋元才加 「えれぴょんの誕生日! 小野恵令奈ちゃん、お誕生日」
みんなで「おめでとう!」紙テープ発射

BGM → 誕生日の夜

ケーキ → 上手袖から小林、梅田。ロウソク火もその2人が点ける。

火を点ける間、秋元は上手側へいき、ピョンピョン跳ねながら、頭の上で手拍子したり

BGMに合わせて、客「えれぴょん」コール


秋元才加 「ロウソク点けるのも早いね。ロウソクの数が少ないから」客w

「ということで、みなさん、一緒にハッピーバースデーの歌を歌ってください! せ~の」

みんなで「♪ハッピバースデートゥーユー ハッピバースデートゥーユー ハッピバースデー ディア えれぴょん~」客、拍手&ひゅ~

「ハッピバースデートゥーユー」客、拍手

小野恵令奈 → ロウソクの火を吹き消す。3フー。
他メン「イェー!」客、拍手

小野恵令奈 「ありがとうございます」
他メン「おめでとう」
小野恵令奈 「いや~、嬉しいな~」
秋元才加 「ちょっとね、2日遅れだけどね」
小野恵令奈 「今日だって、梅ちゃんとなっつみぃに「何言ってんの?えれぴょんの生誕祭ないから今日」って言われて」客、軽くw 「え~っ!と思って。でも嬉しい」
秋元才加 「よかったね、みなさん、用意してくださって」

「恵令奈は11月26日に何歳になったんだっけ?」
小野恵令奈 「えっと15歳になりました」客、拍手&おめでとう

「ありがとうございます」
秋元才加 「15歳になって、抱負は」
小野恵令奈 「抱負ですか?」

「あのですね、あたしあの11月26日の日にですね、お休みをいただいたので、家族と1日過ごしたんですよ。 朝起きて11月26日に、チームKができて初めてのレッスンのDVDを見たんですよ。お家に、まだ取っといておいたので。 KのファーストのレッスンDVDを一番最初から最後まで全部見ていったんですよ。そしたら、小野と小林と河西が とんでもなく踊りがひどくて」客w

「ほんとにすごかったんですよ。あの、16ビートを刻むのが普通なのに、私はなんでか知らないけど できてなくて、斜め前にいた梅ちゃんとコリンがすごくうまくて、私ってこんなにもヘタだったんだなってことが こうなんだろう、見ててすごい実感して、それから比べて今回のKの4thのDVDをその後、見たんですよ。 そしたら多少はうまくなっていて、すごいなんか、それを見て、なんかちょっと成長したのかなという風に 思ったりもして、時々悩んだりしたんですよ、私。あのですね、あの~、スタッフさんと前しゃべってた時に、 たぶん冗談で言ったんだと思うんですけど、「小野はセカンドがピークだったな」って言われたんですよ」客、え~&ざわ

「冗談だったんですけど、なんか、私その時、ちょうど悩んでる時で、ちょっとそれを私まともに受け入れちゃって、 すご~く悩んだ時期があって、すぐ立ち直ったんですけどね」客、軽くw 「私けっこうマイペースなんで、立ち直るの早いので、それでなんだろう、なんか自分はどうするべきなのか、 なんかやっぱりAKB48っていっぱいたくさん人数がいるから、やっぱり、なんだろう、同い年の子とかいっぱいいるから、 でも私ライバル視とかしたくなくて、なんか、みんなで一緒にがんばってるから、みんなと一緒にいきたいなっていう 気持ちはあるんですけど、やっぱりどっか焦っている自分がいたりして、あの~、ん~、それが何だろう、 私っていつも焦っちゃうと、裏に出ちゃう? 裏目に出ちゃって、いつもヘンな方向に行っちゃうんですよ。 で、すごいそれは自分でもわかっていて、どうしようってすごいほんとに悩んだんですけど、そんな時に秋元さんに 私、相談したんですよ。泣いちゃって、あの、私ってどういう風にしていけばこれからいいんですかね?って言ったら、 「小野は焦らなくて大丈夫なんだよ」って言われて。小野は、そういうなんだろう、自由奔放というか、マイペースな ままのキャラをファンの人は好きでいてくれたりとか、小野恵令奈自身を好きでいてくれる方がいっぱいいるんだから、 それを自分でヘンな風に作ったりとかしちゃダメなんだよって言われて。あっ、私、作ってないですよ」客w 「何言ってるんだろう。あの、文章力ヘタだから。違う。文章力じゃない。あの、しゃべ、、。何を言ってるんだろう、私は。 あの~、テンパっちゃった」

「あの~、私、今日、なんか、ちゃんと何て言おうか作ってきてなくて、頭の中で。 あの~、だから、とにかく、えっと私は悩んだりとかした時期もあったんですけど、そういう時にこうなんだろう、 すぐ立ち直れたっていうか、その自分の考えを直せたっていうのはやっぱりファンの人からのお手紙や握手会での がんばってねというひと言とか、それだけで私すごい、励まされたりとかしてきたので、やっぱり一番はファンのみなさんの おかげだと思ってるので、本当にありがとうございます」客、拍手

「えっと、ファンのみなさんのおかげでもあり、そしてAKB48のメンバーのみんなにも支えられて、そして秋元さん、そして AKB48のスタッフさん、AKSさん」客w「あと、電○さん?」客、爆笑
秋元才加 「事務所の方々ね。(早口で)すごいたくさんの方々に支えられてるね、うん」客、ざわw 「すごい支えられてる」
小野恵令奈 「えっと、たくさんの方に支えられてここまでこれたので、これからもがんばるので応援よろしくお願いします」客、拍手
大堀恵 「よろしくお願いします」

小林香菜 「じゃ~、そんなね、えれぴょん。今日来てくださったみなさんに感謝の気持ちを込めて、何かひと言お願いします」
小野恵令奈 「はい。え~っと、いくつになってもキラキラパワー全開でがんばりたいと思いますので、 これからも応援よろしくお願いします!」客、拍手&ひゅ~

「ありがとうございます」

大堀恵 「それではえれちゃん、最後の号令をえれちゃんがかけてください」
小野恵令奈 「はい」

「みんなありがとうございます」
大堀恵 「大きくなったね~」客w「ほんとに。しっかりしてるしね」
小野恵令奈 「私、大人になったわ」客、ざわ

「じゃ、いきます」そして「せ~の」客「えれぴょん!」

「せ~の」前進。客、拍手&おめでとう

メンバーたち、ハケる。

小野恵令奈 → 下手側、センター、上手側の順に頭を下げ、最後に上手袖前にて頭を下げてから、ハケ。

公演終了。

BGM「最終ベルが鳴る」


公演後の影アナ。
大堀恵 「えれ~! おめでとう!」
小野恵令奈 「ありがとうございます」
大堀恵 「あの~、私はめしべの時もそうだけど、えれちゃんはちっちゃいながら、私、すごい支えてくれてるから」
小野恵令奈 「ありがとう」
大堀恵 「ほんとに感謝してます。ありがとう、えれ」
小野恵令奈 「こちらこそめーたんにはいつも相談とか乗ってもらったりとかして、はい、これからもよろしくお願いします」
大堀恵 → すすり泣き
小野恵令奈 「何で泣くんだよ~(涙)」
大堀恵 「えれは、すごいがんばり屋なので、これからもよろしくお願いします(涙) 大堀恵と」
小野恵令奈 「小野恵令奈でした(涙)」
大堀恵 「ありがとうございました」客、拍手


★その他のトピックス
自己紹介MCにて、「甘い股関節」1万枚企画について、大堀恵から報告がありました。

大堀恵 「10月15日、大堀めしべ、ソロデビューいたしまして、みなさまのおかげで1万枚達成することができました!」客、拍手

「ありがとうございます」

拍手続く

「はい、えっと、すごく、ほんとにすごい道のりで、1ヶ月っていうのは。こんなに人ってエネルギー使うんだっていう ぐらい、戦うというか、こんなに人って優しいんだっていうのが実感できたのがこの1ヶ月間で、私はそれをほんとに、 実感させていただけることがほんとに幸せに思っています。みなさまのおかげだと思っています。本当にありがとうございます」客、拍手

以上。


dTVチャンネル