FC2ブログ

振り返ったらなんか残念です (2015/02/28、17時開演、チームKⅣ)

HKT48劇場 チームKⅣ「シアターの女神」公演

■出演メンバー
チームKⅣ → 伊藤来笑今田美奈植木南央岡田栞奈草場愛熊沢世莉奈後藤泉下野由貴田中優香深川舞子渕上舞本村碧唯
研究生 → 坂本愛玲菜外薗葉月山内祐奈山下エミリー

前座ガール → 筒井莉子

【セットリスト&MC】

■開演前

◆前座.ロマンスかくれんぼ (前座ガール=筒井莉子)


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.勇気のハンマー
◆M02.隕石の確率
◆M03.愛のストリッパー
◆M04.シアターの女神


■MC (自己紹介)

渕上舞「今日のお題は尊敬している人です。それでは副々キャプテンの南央ちゃんからお願いします」

【1列目 下手側から】
植木南央「み~んなを笑顔にしちゃうけん。片っぽえくぼがチャームポイントの17歳、副々キャプテンのなおこと植木南央です」

「ありがとうえき、本当にありがとうえき、ありがとうえきございます(w) 私の尊敬する人は、あなた、あなた、いーや、そこのあなた、でもありません(w) 私の私の尊敬する人は、大地真央さんです。大地真央さんは自分らしくお芝居を凄く楽しそうにするところが凄く大好きで、尊敬しています。
今日は1日おねげーするっす」

深川舞子「みなさんの前にも笑顔と幸せが まいこむ! 福岡県出身 15歳 中学3年生のまいこむこと深川舞子です」

「私はですね、歴史上の人物の松尾芭蕉さんがですね、尊敬してるんですけど。松尾芭蕉って日本の足で奥の細道のところを全部まわったんですよ。それ凄くないですか? それが言いたいだけです」客w

本村碧唯「福岡を信号で表すけん、みなさんも一緒に言ってみてください。お願いします。赤は明太子、黄色はとんこつラーメン、青はやっぱり? あおい! 福岡県出身 17歳のあおいたんこと本村碧唯です」

「私はですね、何て言ったらいいのかな、道路を工事してるところあるじゃないですか。あそこで誘導してる人。だって、寒くても雪降っても雨降っても雷、、まぁ風吹いてもどんだけ暑くてもあそこにいるんですよ。交通事故をしない為に、みんなの命を守る為に。凄くない? だって引かれるかもしれないんだよ(拍手) ほんとに凄いと思う。だから、尊敬します」

渕上舞「今日のお天気は私にお任せ! あなたの心をいつもポカポカ陽気にします♪ 高校3年生のお天気キャスターになりたい、舞ちゃんこと渕上舞です」

「私が尊敬している人はケイン・コスギさんです・・・。ちっちゃい頃は筋肉フェチだったみたいで、ケイン・コスギさんがCMに出るたびにワーって興奮してたらしいんですけど、私もケイン・コスギさんのように老若男女に愛される人になりたいです」

下野由貴「福岡県出身 16歳のしなもんこと下野由貴です」

「私の一番尊敬しているのはさっしーなんですけど。やっぱりそれはMCとか凄い尊敬してる部分もあるんですけど、一番尊敬してるのはメールの返信が早いってことなんですけど。LINEの返信凄い早いよね。早くて私全然見ないほうなので凄いなって思ってるんですけど」
本村碧唯「早いかな」
後藤泉「相手を選んでるんじゃないですか?」軽くw
下野由貴「私には凄い早いんですよ。それで最近一番早かったのがみるんちゃんの寝顔の写真を送ったらドーンってきて、ちょっとひきました」


【2列目 下手側から】
熊沢世莉奈「HKT48のおしゃれ番長になりたい、せりーぬこと熊沢世梨奈です」

「私が尊敬する人は柏木由紀さんなんですけど。柏木さんはもともと目が大きいのに、踊ってる時とかこれでもかってぐらい目を開くんですよ。私、笑ったらすっごい目が糸だとか、米粒だとか言われるので、今日は目を大きく開きたいと思います。今日は1日がんばー! (りーぬ!)」

今田美奈「福岡を盛り上げるのは? いまだー! み~んなのアイドル♪ (ひゅ~) 福岡県出身 17歳のみなぞうこと今田美奈です」

「私が尊敬している人はマイケル・ジャクソン様々なんですけど。すっごい昔から大好きで、アルバムもDVDも全部集めるぐらい大好きなんですけど、いつか私も頑張ってネバーランドを建てたいなと思います」

岡田栞奈「みーんなに幸せを届ける 青い鳥になりたい。どこにおってもあなたのところに飛んでくけん。福岡県出身 17歳、おかぱんこと岡田栞奈です」

「私の尊敬する人はですね、野口英世さんと・・・」
伊藤来笑「尊敬する人の名前忘れたらダメだよ」
岡田栞奈「英世さんと」
今田美奈 → 耳打ち
岡田栞奈「福沢諭吉さんなんですけど」客w
後藤泉「絶対尊敬してないでしょ」
岡田栞奈「お札にもなってて、自分の名前が永遠に語り継がれるってドラマティックじゃないですか。なので私も皆さんにずっと語り継がれる偉大なアイドルになりたいなって思います。(マイクなしで)今日は1日よろしくお願いします」

田中優香「優香の香りは優しい香り。14歳のゆうたんこと田中優香です」

「人じゃないんですけど、蟻なんですけど。こんなちっちゃいのに人間に踏み潰されないように一生懸命生きてる姿が凄く尊敬するので、私も一生懸命生きたいなと思います」

後藤泉「溢れる笑顔は泉のように。福岡県出身 17歳 高校2年生のいーちゃんこと後藤泉です」

「私の尊敬する人は本村碧唯さんのお父さんとお母さんなんですけど。その2人が結ばれたこと、あおいさんが生まれたこと、感謝ですよね。ほんとに感謝しか。素晴らしい遺伝がもう受け継がれてるわけですからね。あおいさんがほんとに好きなんですけれども、私もあおいさんに尊敬されるような人になりたいなと思うので、これ(腕回し)を頑張ってやろうかなと思います」

伊藤来笑「カムスマイル♪ カムスマイル♪ ライライラー! 愛媛県出身 16歳、今日もみ~んなにカムスマイル♪ らいらこと伊藤来笑です」

「私はですね、本村碧唯さんなんですけど。理由は可愛いし、ダンスも上手いしほんとにアイドルとして完璧じゃないですか。一番尊敬してるのはクシャミが可愛いことなんですけど。私はどちらかと言えば豪快なんですけど、あおさんはクシュンみたいな、表とか裏とかじゃなくて、ほんとに素でこのクシャミなんですよ。だから凄い尊敬してるんですけど、頭の悪さは尊敬していません」


【3列目 下手側から】
山下エミリー「高校1年生 16歳の3期研究生、山下エミリーです (可愛いよ!) ありがとうございます」照れる

「私が尊敬している人は、下野由貴さんです。下野さんがいないと何もできないんですよ。まとまんないし、ほんとに尊敬してて。みんなは影が薄いとか言うけど、ほんとに下野さんはいないといけない存在です」

外薗葉月「高校1年生 16歳のソロアーティストになりたい外薗葉月です」

「私はですね、AKB48の高橋みなみさんなんですけど。私、小学校の頃からずっと尊敬していて、ずっとアイドルになりたいなって思ってたんですけど。HKT48に入ってからはチームHの穴井千尋さんが凄く尊敬していて。共通点がキャプテンっていう共通点があったので、私もいつかそんな風にになれたらいいなって思います (なれるよ) わぁ、ありがとうございます」

坂本愛玲菜「中学2年生 14歳のレディー・ガガさんのような歌手になりたい、3期研究生の坂本愛玲菜です」

「私が尊敬している人は先輩方みんななんですけど。特にその中でも伊藤来笑さんはいつも自主練をしていて、わからないところをすぐ優しく教えてくださって。話しやすいんですけど、凄く優しくて話も最近するし、凄く尊敬しているんですけど、一番はさっき本番前に「愛玲菜中の尊敬している人って私だよね」って言ってきたその勇気だと思います」客w

山内祐奈「中学3年生 15歳の安室奈美恵さんのようなオンリーワンなアーティストになりたい、3期研究生の山内祐奈です」

「私の尊敬している人は、HKT48の1期生の兒玉遥さんなんですけど。公演前とかでも最後まで確認してたりしてるし、パフォーマンスも凄く好きで尊敬しています。尊敬というか、山下エミリーちゃんなんですけど、カフェオレ好きじゃん。飽きない?」
山下エミリー「飽きないです」
山内祐奈「ずっとそれ思ってて。私、好きな飲み物があっても飽きちゃうんですよ、すぐ、食べ物は。エミリーはずっと1日に2本ぐらいカフェオレを買ってきて、今日も買ってきたぜ、みたいなこと言って(w) なんか凄いなって、尊敬というか、凄いなって思いました」

草場愛「愛と書いてまなみやけん。覚えてくれたらまなみの愛をプレゼント♪ (ありがとう!) どういたしまして。福岡県出身 19歳のまなみんこと草場愛です」

「私が尊敬している人はですね、凄い一杯いるんですよ。秋元才加さんだったり、新垣結衣さんだったり、吉高由里子さんだったり、共通点は何もないんですけど、それぞれにいいところがあって、凄い尊敬しているので、私の尊敬している人のいいところを全部私は盗んで、凄くいい女になっていきたいなと思います」


◆M05.初恋よ こんにちは (下野由貴渕上舞深川舞子)
◆M06.嵐の夜には (今田美奈田中優香本村碧唯伊藤来笑)
◆M07.キャンディー (熊沢世莉奈下野由貴後藤泉)
◆M08.ロッカールームボーイ (深川舞子田中優香草場愛岡田栞奈伊藤来笑)
◆M09.夜風の仕業 (植木南央)


■MC
今田美奈渕上舞本村碧唯熊沢世莉奈

今田美奈「(お題)最近やってみたいこと、挑戦してみたいこと

熊沢世莉奈「1日だけでいいからキャプテンをやってみたいなって思います」
本村碧唯「しなさそうじゃない?」
熊沢世莉奈「KⅣの中でもまとめたりすることが、ねぇ」
今田美奈「ダンス面ではけっこう仕切ってくれるんですよ、りーぬは。けっこうりーぬが言うと説得力あるよね。しなもんとか私とかはけっこういつも言う派だから「はーい」みたいな感じなんですけど、普段言わない人がガツって言ったら「おー」ってなる。私でも怖い時ある」
熊沢世莉奈「私が怖いの?」
今田美奈「怖い」
熊沢世莉奈「えー!?」
渕上舞「じゃー裏々ボスですね」
今田美奈「ほんと裏ボスですよ。私なんか裏ボスじゃないから」
熊沢世莉奈「裏ボスとか初めて言われた、嬉しい」
今田美奈「じゃーもしりーぬがキャプテンとします。副キャプテンは?」
熊沢世莉奈「あおいかな」客w
本村碧唯「何で笑うの!?」
今田美奈「ごめんけどヤバそう」
熊沢世莉奈「私も思うけど」
本村碧唯「思うんかい!」
熊沢世莉奈「でもね、この人も説得力あります」
本村碧唯「この人言った」
今田美奈「あんまり言わないからね。あおいはどう?」
本村碧唯「りーぬの下?」客w
熊沢世莉奈「おい! そういう問題かよ」
今田美奈「でもあおいがキャプテンになったら大変だからね」
熊沢世莉奈「もう幼稚園」
本村碧唯「捌けなさい、君は」
熊沢世莉奈「嫌だよ、MC任されてんだから」
今田美奈「まぁいつか、無いと思うけど叶うといいね」

渕上舞「私はですね、3期生とご飯に行ってみたいです。1期生の先輩とご飯に行くことは何回もあったんですけど、3期生と一緒にご飯に行くことがなくて、プライベートで。この間、森保まどかさんと伊藤来笑ちゃんと私で、3人で麺を食べに行ったんですよ。その帰りにゲームセンターに寄って、ちょっと怖いゲームして、アイス食べてきたんですけど、最後のアイスをおごってくれたんですよ、まーちゃんが」
熊沢世莉奈「ケチなくせにね」軽くw
今田美奈「珍しいね」
渕上舞「3人分まとめて支払ってくださって。だから私も3期生連れてって払いたいです。荒巻ちゃんとか」
熊沢世莉奈「ちょっと危ないよね、舞ちゃん」
今田美奈「でもまどかがメンバーと遊ぶって珍しくない? 私遊んだの2年前ぐらいだからね。まだレッスン生の時に遊んだぐらい」
熊沢世莉奈「まどかは約束してもなかなかね、一緒に行ける機会がない」
本村碧唯「出てこないよね、家から」
今田美奈「休みの日何してるのかわかんない人だよね」
本村碧唯「この前、歯医者行ってたよ」客w
今田美奈「リアルリアル」
渕上舞「行きそうにない」
今田美奈「いつでも健康そうだよね、歯も全部」
本村碧唯「定期検査行ってるんだって」
今田美奈「クソ真面目だね」客w

本村碧唯「あおいは、みんなでキャンプに行きたいです。これずっと言ってるのに誰もやってくれないの」客w
熊沢世莉奈「火の女神だもんね、あおいちゃん」
本村碧唯「毎年2回か3回行ってたのに行けなくなっちゃったから、もううずうずうずうずしてて、ずっと」
渕上舞「もし泊まるならテント建てたりするんですか?」
本村碧唯「そうそう」
今田美奈「あおいが建てるの?」
本村碧唯「建てれるよ」
今田美奈「じゃーあおいに全部任せて、うちらは川遊びと肉食べて、寝床確保」
本村碧唯「テント1人じゃちょっと無理なんだわ。手伝って」
渕上舞「ちっちゃいから?」
本村碧唯「違う!」客w
今田美奈「なかなか毒ぶっこんだね」
渕上舞「あおいちゃんには言えます」
本村碧唯「よく言われる。みんなでなんかワイワイやりたいですね」
今田美奈「私もしキャンプ行くなら魚を釣って、ヤマメを、手づかみじゃないですよ(w) 手づかみ無理だから」
本村碧唯「みなぞうならできそう」
今田美奈「できそうじゃないよ」
本村碧唯「取ってきた、とか」
今田美奈「ハンターじゃない。普通に釣って、みんなでバーベキューとかしたいなと。叶うといいですね、いつか」


◆M10.100メートルコンビニ
◆M11.好き 好き 好き
◆M12.サヨナラのカナシバリ


■MC
◆前半:今田美奈草場愛熊沢世莉奈外薗葉月渕上舞山内祐奈田中優香植木南央

今田美奈「ほんとにごめんなさいなんですけど。お題何でしたっけ?」客w
熊沢世莉奈「休日の過ごし方です」
今田美奈「平日の過ごし方」
熊沢世莉奈「休日です」
今田美奈「すみません」
草場愛「今田さんが珍しい」
今田美奈「3曲ずっと、何やったっけーって。すみません、休日の過ごし方でです」

田中優香「私はですね、これほんとにお休みの時なんですけど、暇があればメンバーに「今何してる?」とか「今日何する?」とか朝に送ります」
メンバーたち「来たことない」
田中優香「ごめんなさい」
今田美奈「誰に送ってるの?」
田中優香「ぴーちゃんとかいーちゃんとかまりたんとかゆいとかなんですけど」
今田美奈「全然関係ないメンツだね、ここ」
田中優香「メンバーと2人きりになると緊張しちゃうじゃないですか。だから緊張しないメンバーを選んでます」
草場愛「でも私、休みの日に1回ゆうたんからいきなり電話がかかってきたことがあって。何だろうと思って、遊びのお誘いかなと思って電話出たんですよ。そしたら「この間いーちゃんと一緒に行ってたパンケーキ屋さんどこ?」とか」
今田美奈「切ないね」
草場愛「お誘いかな?と思ってたんだけど、道案内をさせられて」
今田美奈「私、ゆうたんとあんまり連絡取る機会ないんだけど、この間久しぶりにLINEをバーってやってて。この画像送ってって言ったら送ってくれたんですよ。そしたらもう1個ピョーンってきて、自分の自撮り画像送ってきて」客w
メンバーたち「えー」
今田美奈「あざといなーと」
田中優香「嬉しいかなと思って」
今田美奈「まぁ、可愛かった」
田中優香「ありがとうございます」

外薗葉月「私はですね、Google+でいつも機会とかを自分で考えてやってたりするんですけど、その写真を撮る所に行ったり、今は「マジすか学園」っていうドラマの自分の私服で登場人物の格好をして、誰か当ててもらうっていうのをやってるんですけど、その撮ってる場所に行ったりとか、そうしています。休みの日しかする時間がないから」
今田美奈「葉月ちゃんさ、いっつも家かな?あれ。後ろ赤と白のボーダーの場所で撮ってるじゃん。あれどこなの?」
外薗葉月「普通に家ですよ」
今田美奈「Google+の家の壁がボーダーなんですよ、ウォーリーみたいな」
外薗葉月「普通に壁紙です」
メンバーたち「凄い」
今田美奈「それが普通と言うんだね」
草場愛「凄い活動的だよね、葉月」
外薗葉月「頑張ってます」
草場愛「私なんて休みの日なんてグーたらグーたらしてて。冨吉明日香とこの間イチゴ狩りに行こうって言ったんですよ。深夜の1時半ぐらいに計画立てて。舞と来笑がこの間行ってたから、同じ場所に行こうと思ったんですけど、往復で4時間かかるって言われて。食べ放題の時間が40分なんですよ。往復4時間かけて40分しか食べれないんだったらじゃーやめとこうみたいな」
渕上舞「行ったのに、私」
草場愛「でも私と明日香は凄いめんどくさがりだから。しかも予定立て始めるのが1時半とかだから」
今田美奈「どうやって行ったの?」
渕上舞「電話と、バス乗り継いで八女市まで行きました。博多駅から電車が出てるから、頑張って乗り継いで行ったんですけど、着いた途端にイチゴ狩りって決まってるじゃないですか。育ってる分だけだから着いた瞬間「終わりました」って言われて」
メンバーたち「えー」
渕上舞「だから隣町まで」
草場愛「そのあともう1個行ったの?」
渕上舞「行った」
草場愛「ちょっと行動力見習わなきゃ」
今田美奈「めんどくさい性格なのに、そういうはめんどくさがる(w) 今凄い思ってた」
草場愛「いつか言われるだろうなと思ってました」

植木南央「メンバーのことで言ったら、この間家でちょっとゆっくりしようかなってお休みだから思ってたら電話がきて、出たら、テレビ電話でみなぞうと村重がいたんですよね。2人とも凄いなんかぶちゃいくな顔して。「今何しとーと?」って言ったら「メイク中」みたいな。最近は全然用がなくてもテレビ電話を3人で」
今田美奈「電話してくるんですよ。私は家にいて、村重NMBの移動中で、南央も家にいてとかだったりするんですけど、みんなそれぞれ化粧してたり私がすっぴんだったりしたら「ブス!」とか言われるんですよ」客w
メンバーたち → w
今田美奈「いやいやいやいやと思って」
植木南央「楽しいですよね」

今田美奈「今日は休日の日、何をしてるかについて話したんですけど、休日は個性が出る日だなと思うので、皆さんも是非Google+チェックよろしくお願いします」


◆後半:山下エミリー伊藤来笑岡田栞奈本村碧唯後藤泉坂本愛玲菜下野由貴深川舞子

後藤泉「後半組は、メンバーのえっ?何やってんの?みたいな、ちょっとひいた行動について話していきたいと思います」

岡田栞奈「今日の昼公演でじーなが見てたんですよ。その時に終わった後にりーぬさんの所に行って、ちょうどりーぬさんのユニットが「夜風の仕業」だったんですね。そしたらじーながりーぬさんに「凄い歌上手かったですよ」って言ってたんですよ。そこまではいいじゃないですか。でも「私よりは上手くなかった」って」
下野由貴「先輩だぞ、りーぬ」
後藤泉「ナルシストですね、彼女は」
下野由貴「ほんとのやつなんだね」
後藤泉じーなも上手いけど、りーぬさんも上手いけど」
下野由貴「キャラじゃなくてほんとのやつなんだね」
後藤泉「ちょっとは会話をする為みたいなのはありますよね。そんなじーな悪い人じゃないからね。多少のボケもありますから、彼女も」
岡田栞奈「言わなきゃ良かったのにって言ったら」
後藤泉「確かに、表で言う分には全然いいけど、裏で言うとガチだもんね。まぁまぁまぁ、いい子ですからね」

伊藤来笑「私は今そこでスタンバイしてたらエミリーに言われた話で、凄いひいちゃったんですけど。ほんとに今1分前も経ってないぐらいなんですけど「後ろ姿全編みしてるから前田敦子さんに似てるのに、振り返ったらなんか残念です」って」客w
メンバーたち「えー」
深川舞子「先輩に言うことか、それは」
伊藤来笑「髪型がちょっと似てるのはわかるの。でもさ、振り向いたらなんかって言われて」
後藤泉「ちょっと後ろ向いてみて」
伊藤来笑 → 後ろを向く
メンバーたち「前田敦子さんだ」
伊藤来笑 → 正面を向く
後藤泉「いや、残念だわ」
伊藤来笑「それをさ、後輩から言われるんだよ」
後藤泉「全然反省してないでしょ、エミリー」
伊藤来笑「なんかさ、昼のMCでね、先輩を馬鹿にしてるじゃないけど、なめてるみたいな話をしたんだけど、私は多分完璧になめられてます」
山下エミリー「違う違う、好きなだけです」
後藤泉「どっちが? 前田さんがでしょ?」
伊藤来笑「でも振り向いたら?」
山下エミリー「ちょっと嫌だ」客w
後藤泉「やめなさい、仲良くしてよ」
本村碧唯「HKTは素直が多くていいと思う」

下野由貴「私はえれたんなんですけど。さっきに休憩の時に尋常じゃないぐらい食べててひきました」
後藤泉「そうなんですよ。だって私とかは食べたら食べた分だけ比例するんですけど、えれたんってめっちゃ食べるんですよ。なのになんかさ、骨と皮しかなくないですか?」
本村碧唯「この2人(後藤&下野)の間にいるから」客w
下野由貴「おいおいおい!」
伊藤来笑「あおさん、それは失礼ですよ」
後藤泉「悔しいことに否定は出来ないけどさ、そうなんだ」
坂本愛玲菜「太らないんです、なぜか。食べても食べても」
後藤泉「うわ、うぜー」客w
本村碧唯「そういう子いる」
坂本愛玲菜「太る方法を教えて欲しいです」
伊藤来笑「脂肪分けてあげたいぐらいなんだけど」
後藤泉「心にズサズサきてますけど」
下野由貴「一瞬だけでもいいから太って欲しい」
後藤泉「将来楽しみですね」
本村碧唯「今何歳?」
坂本愛玲菜「14歳です」
本村碧唯「だからじゃない?」
後藤泉「子供産んだ後とか太りそう。何年後だよって話だけどさ」

坂本愛玲菜「先ほどお昼公演が終わって楽屋での出来事なんですけど。下野さんと来笑さんがお話しているのを見て、まず下野さんが来笑さんに話を「なんなんだよね」って振ったんですよ。そしたら来笑さんが携帯しながら、目も見ずに「ん~」って鼻の穴だけ膨らんで反応してたんですよ」
メンバーたち → w
下野由貴「鼻の穴でよく反応するよね」
伊藤来笑「この間ドォーモの食レポ見てくださった方はわかるんですけど、私、センサーが鼻の穴にあるらしくて」
下野由貴「美味しいって表現を鼻の穴広げてするんだね」
伊藤来笑「そう」
後藤泉「ほんとに仲良くしてよ、みんなほんとに。仲いいからこそできることなんですけれども、ひかれない程度にってことで、仲良くやっていきたいと思います」


◆M13.潮風の招待状


■アンコール


◆EN01.オネストマン
◆EN02.チームKⅣ推し


■MC (感想)
外薗葉月「私はですね、お昼公演にりーぬさんから「植木2号」と言われたので」
後藤泉「何で?何で?」
本村碧唯「アゴ出てんの?」
外薗葉月「不器用の話で色々あって2号と言われたので、完璧にこなせるように頑張ります」
伊藤来笑「嬉しい?」
熊沢世莉奈「嫌なら嫌って言っていいよ」
本村碧唯「完璧にするならアゴも出さないとだよ」客w
後藤泉「どうですか? 南央さん言われてますけど」
植木南央「いや、嬉しいです、とっても」

深川舞子「今日はですね、皆さんのコールが凄くいつもより大きかったかなと思うんですけど、それだけ盛り上がってくださいましたか? (イェー!) ありがとうございます。だから、調子に乗ってKⅣ推しで葉月の真似をしようと思ったんだけど、やっぱさすがにできなかった」
今田美奈「まいこむ馬跳び高すぎて私跳べなかった」客w
深川舞子「ごめん」
後藤泉「葉月ちゃんの真似ができなかったっていうか、正直すげーヘタでした」
深川舞子 → 真似披露
後藤泉「アイドルとは思えないステップですけどね」

植木南央「南央はですね、今日家から超可愛い女の子の為のマスクっていうのをつけてきたんですよ」
後藤泉「ちゃんとアゴ隠れてました?」
植木南央「ちゃんと隠れるタイプのやつで、それで多分今日皆さんお気づきだと思うんですけど、いつもより可愛いんですよね」客w → ひゅ~&拍手
今田美奈「モヤっと!」
下野由貴「ボンバーモヤっと」
植木南央「なので、凄い楽しめました」
後藤泉「自分が可愛いから楽しいと」
植木南央「はいw」

後藤泉「これからもチームKⅣとHKT48の応援よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」拍手

本村碧唯「次が本当に最後の曲になります (えー!) ダメー (えー!) ダメ! (そこをなんとか、えー) ダ~メ (もうひと声) はぁー?(w) 4回目初めて。最高記録」


◆EN03.僕たちの紙飛行機


# 手繋ぎ挨拶「せ~の、せ~の、ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける (BGM:シアターの女神)

# 公演終了 (終演後、ロビーにてお見送り)


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】2月28日(土)17:00~ チームKIV「シアターの女神」公演

公演後の感想 → 今田美奈

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

遠征の交通手段、宿確保に…
dTVチャンネル