FC2ブログ
AKB48全国ツアーファイナルdTVチャンネルにて独占生配信決定! new2.gif
dTVチャンネル
12月9日:チーム4(18時30分~)、12月10日:チームB(10時~) チームK(14時~) チームA(18時~)

【速報版】 三浦亜莉沙 卒業公演レポート

2015年3月16日 NMB48劇場 チームM「RESET」公演

アンコール口上 (有志の方より)
ありりんは3期生デビュー公演に出演するも、その後、体調を崩したり、BIIメンバーに選ばれないという悔しい想いを味わいました。

しかし、彼女はその悔しさをバネにして、大きく飛躍しました。2013年には研究生公演初日デビュー、当時の公演全て出演、そして年間134回という不滅の金字塔を打ち立てました。

翌年には我々にチームM昇格という大きな大きなプレゼントをくれました。

彼女が演じたユニットは、なんと18を数えます。

そんな彼女も高校を卒業を機に、新たな道へと進んで行きます。でも我々は彼女の劇場でのパフォーマンスを忘れません。

そんな彼女に旅立ちが輝かしく素晴らしいものになるように、本日のコールは亜莉沙コールを全力でお願いします。

「サングラスと打ち明け話」を披露 (三浦亜莉沙明石奈津子石田優美鵜野みずき大段舞依城恵理子照井穂乃佳中野麗来西澤瑠莉奈松岡知穂松村芽久未森田彩花山尾梨奈)

# 間奏にて
三浦亜莉沙「皆さん、今日は本当にありがとうございました。ここからの景色は一生忘れません。本当に幸せな時間をありがとうございました。みんな大好き!」

# 曲終了後
三浦亜莉沙「この曲は私が研究生だった頃に初めて頂いたオリジナル曲だったので、最後にみんなと歌いな(歌いたいな)と思って、みんなにも来てもらいました」拍手

ファンより卒業証書を授与
NMB48 チームM 三浦亜莉沙 殿

あなたは3期生としてデビューして以来多くの公演に出演してこられました。

本日の公演で303回を数え、2013年には年間最多出演となる134回を記録されました。

NMB48劇場であなたを見ない日はないぐらいで、「鉄人三浦」という称号も与えられました。

その陰では、数多くのポジションをこなす為の努力を日々重ねていたことを私たちは知っています。

そんなあなたを、私たちは永遠のシアターの女神であることを認定するとともに、感謝の意を表し、NMB48の卒業の証として卒業証書を授与します。

平成二七年三月十六日

三浦亜莉沙ファン一同より

◆メンバーから寄せ書きアルバムを、東由樹から「ゆきつんカメラアルバム」をプレゼント

大段舞依からのお手紙
「ありちゃんへ

ありちゃんにこうしてお手紙を書くのは初めてなので、2015倍緊張していますが聞いてください。

ありちゃんの口からNMBを卒業するって聞いた時は凄く嫌でした。でも嫌っていうひと言がなかなか言えなくて、ヘラヘラしたのを覚えてます。

ありちゃんとは舞依が4期生で入ってきた時からかかわりがあります。同じ研究生として、色んなことを教えていただきました。

最初ありちゃんはマスクをして目つきが悪く「なんやねん」と思ってました。でも色んなことを一緒にするにつれてだんだん仲も良くなって、いつか一緒に遊ぼうねと約束するぐらいになりましたね。

東京での握手会の後に舞依が着替えてるところに「舞依、今日一緒に遊ぼう」ってありちゃんから誘ってくれたこと、今でも忘れません。ほんまに嬉しかったです。

緊張しながら原宿の街を歩いたのも覚えてます。

それから「ありちゃん」って呼ぶようになったり、敬語がなくなったり、ほんまに舞依にとってかけがえのない存在になっていました。

ありちゃんがチームMに昇格するってなった時はめっちゃ嬉しかったし、大喜びやったよ。でも心のどこかで寂しいなっていう気持ちももちろんありました。

ありちゃんがMで色んなポジションを覚えたり、毎回公演に出るってなったら違うポジションを覚えたり、研究生よりも自分のチームのポジションを覚えているありちゃんを見て、自分は何をしてるんやって思わされることがたくさんありました。

「あーもう覚えられへん」って悔しくなりながらも、ポジション表と戦っているありちゃんを見る度になんて声をかけていいかわからなくなった時もありました。

舞依が新しく覚えないとあかんってなった時はすぐに声をかけてくれたのに、舞依はかけれなくてごめんなさい。

ありちゃんはDDで誰のことも可愛いって言うくせに、舞依のことはみんなの前で可愛いって言ってくれないよね(w) でも、2人の時は言ってくれるので、変な優越感に浸ってます。

ありちゃんは相部屋になることが多くて、先に寝てしまうありちゃんをお風呂に入れるまでの作業がいっつも大変でした。NMBを卒業したら前みたいにお風呂に誘導してくれる人をちゃんと見つけてください。

学生という大変な道やけど、何か困ったことがあれば人生の先輩の舞依に言ってください。へたっぴなアドバイスしまくります。

最後に、ありちゃん、雨の日に転ぶのはいいけど、人のカバンを持って巻き添えにしないでください(w)

ありちゃん大好き。まだまだ掛け算とか色んな思い出がたくさんあるけど、私の心の中に秘めときます。また近々ご飯行こうね。舞依より」

ファンの皆さんにメッセージをお願いします
三浦亜莉沙「約3年間応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました」拍手

「皆さんがいたからここまでやってくることができました。NMB48の3年間の中で、私は研究生時代が長くて、色々大変だったけど、研究生だったからこそわかったことや、勉強になったこともたくさんありました。

そのおかげで公演が本当に大好きになったし、私の公演を見て推しになってくれた方もたくさんいて、本当に嬉しかったです。

私のファンの皆さんは本当に凄く温かくて優しくて、何かあれば何も言ってないのに私の顔を見て「どうしたの?大丈夫?」って声をかけてくれる方がたくさんいて、私はそんな方たちに支えられて本当に幸せ者だなって、いつも思っていました。

皆さんの存在は本当に凄く大きくて、コメントとかで優しい言葉をかけてくださる皆さんが本当に大好きです。

そしてチームMに昇格した時も一緒に喜んでくれて、そしてチームMに昇格できて本当に心から良かったなって思います。

Mのみんなは明るくて楽しくて、一緒にふざけ合ったりして、本当に一緒にいる時間が本当に凄く好きです。

この3年間は辛かったことも悲しかったことも、ほんとに数え切れないほど一杯あったけど、楽しかったこと嬉しかったこともそれ以上にたくさんあって、本当に夢のような3年間でした。

本当に今まで支えてくれて本当にありがとうございました」拍手

山田菜々「メンバーも凄くありちゃんには助けてもらったし、誰かが急に出れなくなってもいつもありちゃんがフォローしてくれて、本当にずっとずっと助けてもらって、いつも凄いなってみんな思ってたし、ちゃんとありちゃんに恩返しできたかなって思うけど、でも本当に一緒のチームになれて良かったなって思います。何でこんなに泣いてんねやろう。ありちゃんがここにいたことはこのネームプレートそこのロビーに飾るから忘れないし、また次の夢を叶えてみんなに会いに来たくなったらいつでも会いに来てください」

◆一抹礼後、捌ける直前に
三浦亜莉沙「本当に3年間ありがとうございました。今日はほんとに知ってる方たちばっかりでどこ見たらいいかわかんなかったけど、本当に皆さんが大好きです。ありがとうございました」


Google+より
金子剛 2015/03/16 22:00

16日(月)
チームM『RESET』三浦亜莉沙卒業公演!!

ダブルアンコールでは三浦の希望で[サングラスと打ち明け話]を披露!!
三浦「研究生時代に初めていただいた、オリジナル楽曲だから最後に皆と歌いたかった。」とのこと。

続いて卒業セレモニーへ。
ファンの皆様より花束と卒業証書が送られました。
メンバーより、カラフルなイラスト入り色紙のプレゼント!!
更に、“ゆきつんカメラ”から三浦の写真集が送られました!!

大段より手紙。
「2015倍緊張していますが、聞いてください。
ありちゃんの口から“卒業”と聞いた時は、すごく嫌でした。
でも直接“イヤ”と言う事が出来ず、ヘラヘラしてしまった。
最初はマスクをしていて目つきが悪く、怖かったけど、色々教えてくれて、
握手会後に“遊びに行こう!”と誘ってくれた事は、ずっと忘れません。
昇格が決まった時はめっちゃ嬉しかったけど、寂しい気持ちもあった。
研究生よりも色んなポジションを覚え、自分は何をしているんだろう…と考えさせられました。
最後に、雨の日に転ぶのは良いけど、カバンを持って巻き添えにしないでください。」と
笑いもありながら、素直な気持ちが込められた手紙。

最後に本人より。
「約3年間応援してくださった皆さんありがとうございます。
皆さんがいたからここまでやってこれました。
研究生時代が長く、色々大変だったけど勉強になった事も沢山あった。
公演を見て推しになってくれる方もいて嬉しかった。
私を応援してくれる人は皆さん温かくて、優しくて、何も言わなくても顔を見るだけで
“大丈夫?”と支えられ幸せでした。
チームM昇格は本当に嬉しかった。チームMで本当に良かった。
辛く悲しい事も数えきれないほどあったけど、楽しく幸せな事もそれ以上にあり、夢のような3年間でした。」
と、感謝の思いが言い足りない程の様子の三浦。

号泣メンバーが続出する素敵な卒業公演でした。
三浦に助けられ、支えられ、甘えてきたメンバーも多く、
チームMにとってNMB48にとって大きな存在でした。
力強く「大丈夫!!頑張る!!」と言っている様子は、とても頼もしく感じました。
卒業おめでとう!!

最終公演(出演回数303回)卒業おめでとう!!

尚、今後の活動及びファンレタープレゼントの受付に関してお知らせいたします。

【活動】
NMB48としての活動は
2015年3月末をもちまして終了となります。

【三浦亜莉沙へのプレゼント・ファンレター受付について】
郵送では、31日(火)の劇場到着分(31日消印有効)までお預かりいたしますが
劇場へのお持ち込みは23日(月)までの受付とさせていただきます。

ご理解・ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

150316kaneko001.jpg

150316kaneko002.jpg

150316kaneko003.jpg

150316kaneko004.jpg

150316kaneko005.jpg

150316kaneko006.jpg

150316kaneko007.jpg

150316kaneko008.jpg

150316kaneko009.jpg

当記事へのリンク