FC2ブログ

【NMB48劇場】 東日本大震災復興支援特別公演 (2015/03/11)

2015年3月11日 NMB48劇場 東日本大震災復興支援特別公演~誰かのためにプロジェクト2015~

■出演メンバー (53名)
チームN:
太田夢莉加藤夕夏岸野里香河野早紀古賀成美小谷里歩須藤凜々花西村愛華室加奈子山岸奈津美山口夕輝吉田朱里

チームM:
東由樹石塚朱莉沖田彩華川上礼奈久代梨奈近藤里奈高野祐衣武井紗良谷川愛梨藤江れいな三浦亜莉沙三田麻央村上文香村瀬紗英山田菜々

チームBII:
井尻晏菜磯佳奈江市川美織植田碧麗梅田彩佳門脇佳奈子上枝恵美加川上千尋木下春奈日下このみ黒川葉月内木志林萌々香薮下柊

研究生(昇格):
明石奈津子石田優美鵜野みずき大段舞依城恵理子照井穂乃佳西澤瑠莉奈松岡知穂松村芽久未森田彩花山尾梨奈

チーム未定:
植村梓

木下百花(チームM)・中野麗来(研究生) 不在

■VTR (AKB48被災地支援活動紹介映像2015年Ver.)

2014年3月11日 東北三カ所
岩手県宮城県福島県での同時復興ライブ

2014年4月20日 岩手県三陸鉄道
三陸鉄道全線開通をお祝い

2014年5月18日 宮城県石巻市
宮城県の高校生カフェでお手伝い

2014年6月28日 岩手県山田町
地元の子供たちが作った未来の山田町のジオラマ

2014年7月28日 宮城県気仙沼大島
宮城県気仙沼大島特使「島おとめ」就任

2014年8月24日 宮城県石巻市牡鹿
地元のお祭りへ参加

2014年9月21日 福島県いわき市
いわき市立泉中学校を訪問

2014年 10月23日 新潟県小千谷市
中越地震から2010年

2014年11月30日 宮城県山元町
常磐自動車道開通式にて 子供たちと4キロ歩く

2014年12月21日 福島県郡山市
屋内遊戯施設を訪問 小学校でのクリスマスライブ

2015年1月15日 兵庫県神戸市
阪神淡路大震災から20年

2015年2月21日 宮城県七ヶ浜町
七ヶ浜町は2度目の訪問 多賀城市は3度目の訪問




■MC (中継) ※国内4劇場と東北6会場を中継で繋ぐ

# メンバー全員登場

薮下柊「皆さん、こんばんは」
みんなで「NMB48です」拍手

吉田朱里「今日は2015年3月11日、東日本大震災から4年目の日となりました。私たちAKBグループは震災直後から支援活動を行っておりまして、募金活動、支援物資の提供、そして被災地への訪問活動を続けています。この3月11日には毎年特別公演を行っておりまして、それも今回で4回目となりました」

山田菜々「今日はここ、NMB48シアターだけでなく、秋葉原のAKB48シアターそして名古屋のSKE48シアター、そして福岡のHKT48シアター、国内4グループみんなでこの特別支援公演を行っています」

上枝恵美加「そして、岩手県宮古市、岩手県釜石市、宮城県石巻市、宮城県南三陸町、福島県南相馬市、福島県相馬市にも48グループのメンバーが訪問し、特別公演を行っています。NMBからは上西恵山本彩白間美瑠矢倉楓子渋谷凪咲渡辺美優紀の6名が被災地に伺っています」

藤江れいな「今日は各会場で中継が繋がっています。なので、ちょっと繋いでみたいと思います」
山田菜々「今SKEと繋がってるのかな?」

# 中継

中西優香「SKE48劇場でした」
峯岸みなみ「お互い頑張りましょう、ありがとうございます」

峯岸みなみ「続いては、NMB48劇場のれいにゃん!」
藤江れいな「はい、NMB48の藤江です、こんばんは。NMB48劇場では今日53名のメンバーが集まってます。今日はメンバーみんなでパフォーマンスを通して皆さんに元気や笑顔をお届けしたいと思います。よろしくお願いします」
峯岸みなみ「よろしくお願いします」

渡辺麻友「続きまして、福岡のHKT48劇場にいる、はるっぴ」
兒玉遥「はい、HKT48シアターの兒玉です。博多はですね、東北のほうから離れているんですけども、ここからもパワーを届けられるようにみんなで力を合わせて頑張りたいと思います。みんな、頑張るぞ!」
メンバーたち「おー!」
峯岸みなみ「元気がいい。フレッシュに頑張ってください」

渡辺麻友「続きましては、東北に行っているメンバーたちにも呼びかけてみたいと思います。まずは岩手県宮古市にいる横山由依ちゃん」
横山由依「はーい、こちら岩手県宮古市の藤原小学校の体育館にいます」
客「イェー!」
峯岸みなみ「盛り上がってますね」
横山由依「こちらにはメンバーが北原さんだったり、こみはる、さや姉、美桜ちゃん、さやや、で、かおたん、そして横山結衣ちゃん。よこやまゆいが2人」
峯岸みなみ「2人が揃ってるんですね、よこやまゆいちゃん」
横山由依「今日は岩手で、宮古市に2人揃っています。こちらも凄い盛り上がりを見せているのでこの調子で皆さんと一緒に楽しい時間を過ごしたいなと思います」
峯岸みなみ「是非笑顔を届けてください」

峯岸みなみ「続いて、岩手県釜石市にいるたかみな!」
高橋みなみ「はーい、みぃちゃん、こちら釜石市でーす」
客「イェー!」
峯岸みなみ「盛り上がってますか?」
高橋みなみ「凄いね、小さなお子さんからほんとにたくさんの方が来てくださっています。メンバーはですね、だーすーに恵ちゃんに十夢に私にかとれなにらぶたんに奈々ちゃんに、そしてチーム8の岩手県出身・七海ちゃんが来てくれています。みんなで一生懸命に心を1つにできるようにこのステージ頑張りたいと思いまーす」
峯岸みなみ「こちらも頑張ります」
高橋みなみ「頑張っていきましょう」

渡辺麻友「続きまして、宮城県石巻市にいる、ぱるる!」
島崎遥香「はーい、こちらは宮城県石巻市です。皆さん、盛り上がってますよね?」
客「イェー!」
峯岸みなみ「ぱるるが仕切るんですね」ざわw
渡辺麻友「さっしーがいるのに」
峯岸みなみ「ねぇ」
渡辺麻友「ぱるるっていう」
峯岸みなみ「珍しく」
渡辺麻友「いいですね」
誰か「こちらめちゃくちゃ盛り上がってますよ」
峯岸みなみ「楽しそう」
渡辺麻友「伝わってきますね、盛り上がりが」
峯岸みなみ「ぱるる、元気ですね、今日なんか」
島崎遥香「元気ですよ。だって皆さんの笑顔が見れて嬉しいです」おー&拍手
峯岸みなみ「素晴らしい。その調子頑張ってください」

峯岸みなみ「続いて、宮城県南三陸町の佐江ちゃん」
宮澤佐江「ハーイ! 南三陸町の佐江ちゃんたちです!」
メンバーたち「イェー」
宮澤佐江「このようにみんなでサイリウムを振って、さっきからたくさんライブを行っててもうみんな汗だくだよね?」
客「イェー!」
峯岸みなみ「いいですね」
宮澤佐江「この私たちの元気と明るい感じ伝わってますか?」
峯岸みなみ「ビンビンに伝わってますよ。どんなメンバーがいますか? そちらは」
宮澤佐江「ちょっとカメラさん寄ってもらっていいですか? こんな感じです!」
峯岸みなみ「めんどくさがらないで、佐江ちゃん」
渡辺麻友「ざっくり」
峯岸みなみ「引き続き頑張ってね」

渡辺麻友「続きましては、福島県南相馬市にいる珠理奈!」
松井珠理奈「はーい、南相馬市です、こちら。こちらはですね、ちっちゃい可愛いお子様たちがたくさん来ています。嬉しいです。こちらもサイリウムを持って応援してくれてます」
峯岸みなみ「盛り上がってますか?」
松井珠理奈「はい、盛り上がってますよね?皆さん」
客「イェー!」
峯岸みなみ「伝わってきてます」
松井珠理奈「こんな感じです」
峯岸みなみ「ありがとうございます。引き続き頑張ってください」

峯岸みなみ「さー続いて、福島県相馬市の陽菜!」
メンバーたち「イェー!」
小嶋陽菜「どうも~、みぃちゃん、まゆゆ。福島県相馬市、一番盛り上がってます」
峯岸みなみ「他知らないでしょ?陽菜。他知らないけど一応?」
小嶋陽菜「うん。一番最前列にはまゆゆ大好きの男の子もいるんだよ、麻友ちゃん」客w
渡辺麻友「ごめんね、そっち行けなくて。ありがとう、今度会いに行くからね」
峯岸みなみ「嬉しいね」
小嶋陽菜「そして、一番盛り上がってる相馬市ですが、相馬市ということで、ある方が来てくれてます」
小笠原茉由「いきま~す、そうまゆゆ」客w
峯岸みなみ「そうまゆゆって何ですか」
渡辺麻友「そうまゆゆ誰? 何それ?」
小嶋陽菜「麻友ちゃん、こんな感じです」
渡辺麻友「伝わりました」

峯岸みなみ「各所個性豊かな面々が盛り上げてくれてると思います」
渡辺麻友「本日はこのように国内4劇場そして東北6ヵ所で同時に復興支援の公演を行っております。参加しているメンバーは合わせて243人になっています。そして、次は今日参加しているメンバー全員で同じ曲を歌わせていただきたいと思います。それでは聴いてください、掌が語ること」


◆M01.掌が語ること ※国内4劇場&東北6会場一緒に歌う


薮下柊「ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」

渡辺麻友「ここからは各劇場そして東北にいるメンバーみんなでそれぞれ力を合わせていい公演にしていきましょう。みんな頑張ってください。ありがとうございました」
メンバーたち「ありがとうございました」拍手

# 中継終了

藤江れいな「というわけで引き続きこの後も東日本大震災復興支援特別公演をお楽しみください。どうぞ」

# 全員捌ける → BGM:掌が語ること


overture (NMB48 ver.)
◆M02.ここにだって天使はいる (チームN&明石奈津子石田優美西澤瑠莉奈山尾梨奈)
◆M03.電車を降りる (同上)


■MC
吉田朱里「皆さん、こんばんは」
みんなで「NMB48チームNです」拍手

加藤夕夏「チームNで「ここにだって天使はいる」「電車を降りる」2曲聴いていただきました」

吉田朱里「改めまして、今日は皆さん足をお運びいただき本当にありがとうございます。今日はですね、見に来てくださった皆さんやDMM配信をご覧の皆さんに少しでも私たちの笑顔や元気がお届けできたらなと思っていますので、皆さん最後までどうぞよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」拍手

吉田朱里「というわけで、震災から4年が経ったんですけれど、みんなは4年経ってやったこととか、自分がこういうことやってるよとかあったりする?」
岸野里香「今日とかでしたら朝ツイッターで書かせていただいたんですけど、「3.11検索」をヤフーさんですると募金が」
吉田朱里「そう、10円の募金に繋がるんですよ」
岸野里香「そう、できるんですよ」
吉田朱里「やった方いらっしゃいますか?」
メンバーたち「ありがとうございます」
吉田朱里「皆さん、まだ間に合うので良かったら、帰ったらヤフーで「3.11」って検索してみてください」
岸野里香「朝からね」
吉田朱里「ねぇ、2人でやったよな。こんな感じでね、ほんとに小さいことからでもみんなでやると凄い大きな力になると思うので、その小さいことからはじめていけたらいいなと思っています」

太田夢莉「それでは次はチームBIIです、どうぞ」

# メンバーチェンジ

薮下柊「NMB48チームBIIです」拍手

上枝恵美加「チームBIIでは梅ちゃんとみおりんさんは実際に被災地に行って、支援活動をしたと思うんですけど、みおりんさんどうでしたか?」
市川美織「私はですね、2011年の12月25日に初めて福島県の南相馬市というところに被災地活動に行かせていただいたんですけども、やっぱりですね、その年にあったことなので、現場に行かないとわからない細かいところだったりとか、ニュースであまり知られないところとかも、間近に自分の目で見たわけなので、凄い「あー」と思ってたら、その南相馬市行った時がちょうどクリスマスだったということで、クリスマス会をみんなでやったんですよ。そしたら、子供たちが元気な子が前にみんないるわけですよ。それでクリスマスソングを一緒に歌いましょうって言ったら私たちよりも子供たちのほうが声が大きくて。その当時流行っていたマルマルモリモリをみんなでやったら振り付け完璧なんですよ、子供たちが。だから、そんな元気な子供たちを見れて、逆に私たちが元気をもらってしまって、こうやって私たちが暗く沈んでいてはいけないんだと、現地にいる子供たちは大きく成長しようとしているんだというのを間近で感じられて、私たちに今できること、歌えることをですね、誇りに思って、これからその子供たちの未来が凄い楽しみだなって凄い感じましたね。それから4年ですから」ざわw
門脇佳奈子「凄い勢いで話してくれて、ありがとう、みおりん」
市川美織「一杯喋りたいことあるんですが、やっぱね、足りないですけど、この熱い気持ちをね」

門脇佳奈子「続いて聴いていただく曲は夢や目標に向かうまっすぐな気持ちを歌った曲です」


◆M04.届かなそうで届くもの (チームBII&大段舞依照井穂乃佳)
◆M05.三日月の背中 (チームBII)
◆M06.ウッホウッホホ (チームM&松村芽久未)


■MC
山田菜々「皆さん、こんばんは。改めまして」
みんなで「NMB48チームMです」拍手

谷川愛梨「今行っているチームM「RESET」公演の中から「ウッホウッホホ」を聴いていただきました」

沖田彩華「ということで、今日はですね、私たちの元気の源をみんなに聞いていきたいと思うんですけど、ある人?」

三田麻央「私、いつも絶対毎晩に二次元の、パソコンの中の友達と話すこと。これしないとほんま始まらないから」
沖田彩華「確かにね、まおキュンはそんなイメージあるしね」
三田麻央「受け入れてくれるんや、ありがとう」
山田菜々「人間界に友達は?」
三田麻央「人間界?(w) 人間界いるよ。でも二次元にもいるの」
沖田彩華「共感してくださる方もね、いるかも。いますか?」
客 → 拍手パラパラ
三田麻央「ありがとう、嬉しい」
沖田彩華「まばらに拍手が起きておりますけど」

山田菜々「これは誰も共感してくれると思うんですけど、美味しいご飯を食べること」
メンバーたち「わかるわ」
沖田彩華「ちなみに好きな食べ物何なの?」
山田菜々「えー、何やろうかな(w) やっぱり、でもお鍋が好きかな」
誰か「黒い餃子は?」
藤江れいな「よく1人鍋してるもんね」
山田菜々「そう、1人鍋するよ」
沖田彩華「締めには何か入れるんですか?」
川上礼奈「やっぱ(w) お鍋の締めと言えばやっぱりうどんでしょ。でも、うどんとやっぱ食べてるとか喋ってる時とかは凄い心が穏やかになる」
メンバーたち「うどんと喋る?」
川上礼奈「まおキュンと喋る感じ」
三田麻央「一緒にせんといて」
沖田彩華「ちなみに皆さんを元気にできる魔法が」
川上礼奈「じゃー今日は皆さんと一緒に楽しむ為に魔法をかけたいと思います」
客「イェー!」
川上礼奈「それではいきますよ、せ~の、うどーん つるつる ピカーン!(ライトアップ) わー、皆さんと今日は楽しめそうです! いや、凄いですよ、ほんとに」
山田菜々「あっこら辺の人だけ苦笑いしてる」客w
川上礼奈「そんなこと言わんどいて」

沖田彩華「愛梨ちゃんはありますか?」
谷川愛梨「なんて言ってもやっぱりね、ファンの皆さんの笑顔が一番私たちの力になってます。いつもありがとうございます」拍手
藤江れいな「これを求めてたよね。うどんの回答とかいらなかった」客w
川上礼奈「やめて。悲しくなるから」
沖田彩華「やっぱりね、なんと言っても私たちの元気の源は皆さんの笑顔を見ることなんじゃないかなと思います。私たちチームMは夏に宮城県でライブツアーを行いまして、その時にたくさんの笑顔に触れて、たくさんの元気をいただきました。これからもそうやって皆さんと楽しい時間を一緒に共有できる、そんな時を一緒に楽しんで大切にしていけたらいいなと思います」

山田菜々「まだまだ、もっともっと全国の方にこっから元気を届けましょうよ。皆さん、大丈夫ですか? (イェー!) 声出してますか? (イェー!) イェー! (イェー!) じゃー紗英ちゃん、もう1曲いきますか」
村瀬紗英「それではもう1曲聴いてください」


◆M07.らしくない (チームM)


久代梨奈「ありがとうございました。続いては研究生です」
みんなで「どうぞ」

# メンバーチェンジ

城恵理子「皆さん、こんばんは。NMB48研究生です」拍手

山尾梨奈「私たち研究生は先日のツアーで全員の昇格が決定し、このメンバーで歌わせていただくのも残りわずかとなってしまいました。毎年3月11日にこのステージに立たせていただき、改めて1日1日を大切にしようと思わせていただく機会になっています」

明石奈津子「このメンバーで気持ちを込めて歌わせていただきたいと思います。それでは聴いてください」


◆M08.想像の詩人 (研究生)


松村芽久未「皆さんと過ごしてきた時間もそろそろ終わりが迫ってきたんですけども、皆さんまだまだ盛り上がれますか? (イェー!) ありがとうございます。それでは次のメンバーを呼びたいと思います、どうぞ」

# メンバーチェンジ

山田菜々「続いては、私たちの新曲を聴いていただきたいと思います。この歌はですね、凄い力強いメッセージが込められた曲です。歌詞にも振りにも注目して、是非皆さん、楽しんで見てください」


◆M09.Don't look back! (市川美織梅田彩佳太田夢莉加藤夕夏門脇佳奈子日下このみ久代梨奈小谷里歩須藤凜々花谷川愛梨西村愛華藤江れいな村瀬紗英薮下柊山田菜々吉田朱里)


山田菜々「ありがとうございます。皆さん、いかがでしたか?」拍手

「ありがとうございます。それでは今日一緒に出演するメンバーみんな呼びたいと思います」

小谷里歩「私たちNMB48、AKB48グループはこれからも被災された方々を応援する活動を続けていきたいと思います」

薮下柊「それでは最後の曲聴いてください、誰かのために」


◆M10.誰かのために~What can I do for someone?~ (全員)


吉田朱里「本日は東日本大震災復興支援特別公演~誰かのためにプロジェクト2015~に足をお運びいただき本当にありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」

山田菜々「改めまして、東日本大震災で被災された皆様、ならびにご家族の皆様にお見舞い申し上げると共に復興に尽力されている皆様の安全と1日も早い復興を心よりお祈り申し上げます」

上枝恵美加「AKB48グループぎふきん、、寄付金・・・AKB48グループぎふきん窓口にて皆様より寄付金を受け付けております。詳しくはAKB48のオフィシャルホームページをご覧ください。そして、本日は全員でお見送り会をさせていただきますので、つきましては係員の指示に従ってください」

吉田朱里「それでは全員で最後の挨拶としましょう」

# 手繋ぎ挨拶「ありがとうございました」 BGM:誰かのために~What can I do for someone?~

# 公演終了 ( → お見送り)


■オンデマンド配信

NMB48劇場 東日本大震災復興支援特別公演~誰かのためにプロジェクト2015~


■東北6会場訪問NMB48メンバー
チームN:上西恵山本彩
チームM:白間美瑠矢倉楓子
チームBII:渋谷凪咲渡辺美優紀


■東日本大震災復興支援特別公演(NMB48劇場)
特別公演2013
特別公演2012

遠征の交通手段、宿確保に…
dTVチャンネル